Large thumb shutterstock 524316091

職場で好かれる愛されキャラの特徴7選|男性・女性のいじられキャラも

更新:2019.06.21

好かれる愛されキャラになりたいけれど、どのような特徴があるのか気になってはいませんか?男性も女性も職場で愛されるキャラになりたいと思う人は少なくありません。職場で好かれる愛されキャラの特徴について紹介しています。職場で好かれる愛されキャラになりたいという方におすすめです。

職場で好かれる愛されキャラの特徴7つ

職場で好かれる愛されキャラの特徴①笑顔を欠かさない

笑顔で仕事をする女性

職場で好かれる愛されキャラの特徴1つ目は笑顔を欠かさないです。気分というものは伝染するため、いつも不機嫌な人がいれば、職場もギスギスとした雰囲気になってしまいます。一方、笑顔は場を明るくするという特徴があります。笑顔が多い人のいる職場は雰囲気も明るくなりやすく、場も和みやすいです。

普段、笑顔なんてあまりしないから苦手という人も、自分ができる範囲で、誰かに何かをお願いをする時や挨拶をする時は笑顔を意識してみましょう。それだけで、無意識に相手の心はほぐれ、好かれる愛されキャラになることができます。

職場で好かれる愛されキャラの特徴②いつも誰に対しても公平な態度

誰に対しても公平に接するサラリーマン

職場で好かれる愛されキャラの特徴2つ目はいつも誰に対しても公平な態度です。上司だからと無暗に媚を売り、嫌いな人だから悪く接するというような職場の空気を悪くするようなことはしません。人を値踏みして接してしまうと、周囲の人は、「この人は自分のことをどう思っているのか」と疑心暗鬼になってしまいます。

当たり前ではありますが、人を値踏みして接するような人は女性であっても男性であっても人から信用を失くしやすいです。周囲の人々はなんだかんだで同じ職場の人のことをよく見ています。男性だろうが女性だろうが、信用を失いやすい人が好かれる愛されキャラになることはできません。

職場で好かれる愛されキャラの特徴③気配りができる

多忙な女性を気遣う気配り上手な男性

職場で好かれる愛されキャラの特徴3つ目は気配りができるです。好かれる愛されキャラは周囲の空気を和ませる能力に長けています。その1つの方法が気配りです。たとえば、具合が悪そうな同僚を優しい言葉で気遣ったり、薬やドリンクを差し入れしたりなどが自然にできるのです。

具合が悪そうな人に優しい言葉を掛けたり、差し入れをするのが恥ずかしかったり、余計なことと思われてできないという人もいると思いますが、好かれる愛されキャラになりたいと思うのなら、男性も女性もぜひ実践しましょう。しつこいと嫌がられますが、優しくされて嫌な人はいません。

職場で好かれる愛されキャラの特徴④面倒見がいい

仕事を優しく教える面倒見の良い女先輩

職場で好かれる愛されキャラの特徴4つ目は面倒見がいいです。面倒見がいいため、人気もあります。たとえば、同僚や他の職場の人たちの仕事をさりげなくフォローしたり、気づかれないようにカバーしたりします。ただし、他の人の仕事をカバーして好かれるのは、仕事ができる人だけです。

ろくに自分の仕事もできないのに、皆から好かれたいからと他の人の仕事をフォローしても周囲の人に迷惑がかかるだけです。極端に人の役に立って褒められたいと思っている承認欲求の強い人がやりがちな行動です。もしも、自分に当てはまっているかもしれないと思うのなら、以下の記事をおすすめします。

職場で好かれる愛されキャラの特徴⑤仕事ができる

やる気なら負けない男性

職場で好かれる愛されキャラの特徴5つ目は仕事ができるです。もちろん、仕事以外にも普段の態度や性格が悪い人は嫌われてしまいますが、職場において仕事は必ずやらないといけないものです。そのため、仕事を丁寧にこなしたり、スピーディにこなす人は周囲から一目置かれやすいのです。

周囲の人から好かれる愛されキャラになりたいという人は、まず、目の前の仕事を一所懸命にやってみましょう。努力を続けていれば、周囲の人も認めてくれるでしょう。たとえ、苦手な仕事でも頑張ってやっていると、周囲の人が自然と手助けしたくなり、助けてくれることもあります。

職場で好かれる愛されキャラの特徴⑥人の話をよく聞く

人の話をよく聞いている女性

職場で好かれる愛されキャラの特徴6つ目は人の話をよく聞くです。人は誰もが自分の話を誰かに最後まで聞いてほしいと思っているからです。思わず、人の話を遮ってしまう人も少なくないですが、愛されキャラになりたいのなら、人の話をよく聞くことを心掛けましょう。

人の話を聞く時は最後まで聞く以外にも先入観から決めつけたり、相手の価値観を否定しないことが最も大切です。相手も否定される嫌な気持ちになるだけじゃなく、話をしてくれなくなくなってしまいます。こうなると、仕事も円滑に進められずに、トラブルになってしまうこともあるため、話を聞く時は相手を尊重しましょう。

職場で好かれる愛されキャラの特徴⑦悪口を言わない

悪口禁止と言いたい男性

職場で好かれる愛されキャラの特徴7つ目は悪口を言わないです。悪口は職場の空気を悪くしますし、周りの人から、「裏では自分の悪口を言いふらしているのだろう」と思われ、嫌われてしまいます。また、悪口を言う人は自分が精神的に満たされていないことも少なくありません。

愛されキャラとは周囲を気遣ったり、気配りできる人のことです。周囲を気遣えるのも気配りができるのも、自分が精神的に満たされているからです。自分を精神的に満たそうと、過度な親切をする人もいますが、この手の人は空回り、迷惑を掛けることが多く、結果的に悪口を言う人と同様に愛されキャラにはなれません。

男性に好かれる愛されキャラの性格3つ

男性に好かれる愛されキャラの性格①一所懸命に仕事をやる

一所懸命に仕事をする女性

男性に好かれる愛されキャラの性格1つ目は一所懸命に仕事をやるです。たとえ、仕事ができなくても、仕事を丁寧に一所懸命にこなす姿を周囲の人々は見ています。そのため、職場の男性に好かれる愛されキャラになるために、目の前の仕事をしっかりとやることが大切です。できないからと周囲の人に丸投げすると嫌われます。

苦手なことであっても前向きに物事に取り組む人を応援したくなるという人は少なくありません。仕事が苦手だからと言い訳をせずに、真剣に仕事に取り組んでみましょう。真剣に仕事に取り組んでいると、周囲の人に、「頑張っているから、助けてあげよう」と思ってもらいやすくなります。

男性に好かれる愛されキャラの性格②少しの隙がある

普段は有能だが、ふとした瞬間に隙を見せる女性

男性に好かれる愛されキャラの性格2つ目は少しの隙があるです。仕事もできるし、周囲への気配りもできるけれど、時々、ちょっとしたミスをしたりとどこか抜けている人はギャップが激しいため、この落差が意外性となり魅力となります。

仕事ができない人が隙を見せたところで、ギャップも何も生まないので注意しましょう。ギャップで好感度を上げたい場合は日頃の行いが大切なのです。楽に人に好かれたいと思っている人はギャップ以外の方法を模索してください。

男性に好かれる愛されキャラの性格③いるだけで場が和む

場を和ませるのが得意な女性

男性に好かれる愛されキャラの性格3つ目はいるだけで場が和むです。生まれつきの性格もありますが、場を和ませることが得意な人は好かれます。そこにいるだけで場が和むレベルの人になるのは難しくても普段から物腰を柔らかくしたり、笑顔を心掛けるだけでも周囲の人からの印象は変わります。

女性に好かれる愛されキャラの性格3つ

女性に好かれる愛されキャラの性格①清潔感がある

清潔感がある男性

女性に好かれる愛されキャラの性格1つ目は清潔感があるです。女性は清潔感を大事にするので、まずは外見を整えましょう。整えるといっても無理して高価なブランド物を揃える必要はありません。ひげを剃ったり、髪の毛をきちんと整えるといった基本的なことができていれば問題ありません。

もう1ランク上の人に見られたいと思う場合は、流行のアイテムや髪型といったトレンドを取り入れて、おしゃれをしてみましょう。おしゃれな人は周囲からの注目も集めやすいです。トレンドを取り入れる時もお金を過剰に掛ける必要はありません。お金を掛けなくてもおしゃれになる方法はいくらでもあります。

女性に好かれる愛されキャラの性格②真面目

同僚の話をよく聞く男性

女性に好かれる愛されキャラの性格2つ目は真面目です。冗談が通じないくらいに生真面目な人だと困りますが、仕事を真面目にこなす人に悪い印象を抱く人はいません。元々、職場は仕事をする場所なので、真面目に仕事をすることが大切です。

ただし、真面目さをアピールしたいからと、休憩時間にまで仕事をするのはやめましょう。何事もやり過ぎるのは逆効果です。愛されキャラの人はオンオフの切り替えも上手なもの。上手に切り替えることで、コミュニケーションも円滑にすることができます。日常の雑談も好かれる愛されキャラには大切です。

女性に好かれる愛されキャラの性格③よく褒める

女性を褒めている男性

女性に好かれる愛されキャラの性格3つ目はよく褒めるです。褒められるのが嫌という人はいませんから、どんどん褒めましょう。ただし、上辺だけ褒めてもすぐに見抜かれてしまいます。相手が嬉しいと思うためには、相手のことをよく見て、心から褒めるべきポイントを見つけなければいけません。

そのため、褒め上手の人は人間を観察する力に長けていて、人をよく見ています。そして、人の長所を見つけようと努力をしている人です。こういう性格の人の周りに、人が集まるのは当然と言えるでしょう。人を褒めたいけれど、褒めるのが苦手という人には以下の記事がおすすめです。ぜひ参考にしてみてください。

男性・女性に人気ないじられキャラとは?

人気ないじられキャラとは①天然ボケ

天然系の女性

人気ないじられキャラとは1つ目は天然ボケです。社会人になっても過度に天然な性格をしていると、あざといや世間知らずといわれて、逆に馬鹿にされてしまいますが、ほどほどの天然ボケのずれた発言は笑いを誘う上に、周囲もいじりやすいのです。しかし、天然ボケは変わり者の別名でもあります。

簡単に愛されキャラになれるからと天然ボケを演じる女性もいますが、過度に演じ過ぎるといじられキャラが加速して、馬鹿にされるようになったりマウントをとられたりなど散々な目に遭うこともあります。愛されたいからと無理して演技をするのは禁物です。天然ボケのいじられとは愛されと馬鹿にされるの紙一重だからです。

人気ないじられキャラとは②癒し系

癒し系の女性とそれをいじる男性

人気ないじられキャラとは2つ目は癒し系です。いじっても許してくれそう、受け入れてくれそうと周囲の人が思ってしまうため、容易にいじってしまいます。癒し系の人にはおおらかな性格の人が多いので、いじられることを許してしまう人も少なくありません。

周囲の人もこの人の側にいると落ち着くや安心すると思う人も多く、いじられキャラでありつつ、相談事をよくされたり、悩みごとを聞かされることも少なくありません。いじられキャラではありますが、思わず、甘えたくなってしまうタイプの人です。お姉さんやお母さんキャラともいえるでしょう。

職場で好かれる愛されキャラになろう!

愛されキャラを目指したい有能系女性

男性にも女性にも好かれる愛されキャラとは、仕事を真面目にこなし、周囲の空気を和ませることができる人のことです。職場の雰囲気を良くする能力に長けているため、自然と人が集まるのです。職場で愛されキャラになりたいと思うなら、仕事をやり、職場の雰囲気を明るくなるように振る舞いましょう。

最初は笑顔を心掛けたり、気配りをするのが恥ずかしいと思うかもしれませんが、続けていると慣れると自然とできるようになりますよ。男性や女性から好かれる愛されキャラを目指しましょう。

WRITER

avatarImage
BELCY_press

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。