Large thumb shutterstock 551193499

京都亀岡にあるドゥリムトン村とは?イギリス村で出来る事6選やアクセスも

更新:2019.06.21

京都府亀岡市になる通称イギリス村のドゥリムトン村について紹介します。ドゥリムトン村でできることやレストランで食べることができるメニューだけでなく、車や電車でのアクセス方法や駐車場についても紹介したので、ぜひ行ってみてください。

ドゥリムトン村とは?

亀岡(京都)とは思えない!

ドゥリムトン村とは、京都府亀岡市にあるイギリスの町並みが美しい施設です。通称「イギリス村」と呼ばれていますよ。京都と言っても京都市内でなく亀岡市なので駐車場も完備されている穴場スポットです。

まるでイギリスの町並みなのでインスタ映えすると女性に人気があります。日帰りだけでなく宿泊施設もあるので1日中楽しむことができます。

ドゥリムトン村はレストラン

ドゥリムトン村(イギリス村)の村民である、オーナーのイギリス好きの趣味が高じて亀岡市に作られた施設です。ドゥリムトン村は、レストランとして営業しています。また、レストランの利用については事前に予約をしておく必要があるので注意してくださいね。

日本のイギリスであるドゥリムトン村(イギリス村)を紹介します。本格的なイギリスのお土産が気になる方は、下記の記事を参考にしてください。

ドゥリムトン村(イギリス村)で出来ること6つ

ドゥリムトン村(イギリス村)でできること①宿泊

ドゥリムトン村(イギリス村)でできることの1つ目は、宿泊です。ドゥリムトン村では、宿泊することができます。お部屋は、イギリス風でとても素敵ですよ。さらに、アフタヌーンティーのようなオシャレな朝食を頂くこともできます。料金は、月曜~木曜が1人15,000円、金~日・祝日が1人17,500円です。

お正月やクリスマスなどは別途問い合わせが必要です。宿泊は、12才以上のみ利用可能です。大人の時間を楽しむ場所のようですね。素敵なお部屋で素敵な時間を過ごしましょう。

ドゥリムトン村(イギリス村)でできること②レストラン

ドゥリムトン村(イギリス村)でできることの2つ目は、レストランです。ドゥリムトン村のレストランであるポントオークは、長いくねくね道を登りきった上にあります。

フィッシュアンドチップスやミートパイなどの美味しい本格的イギリス料理を頂くことができます。利用の際は、電話での事前予約が必要で1,100円からの料理メニューを注文する必要があります。

ドゥリムトン村(イギリス村)でできること③アフタヌーンティー

ドゥリムトン村(イギリス村)でできることの3つ目は、アフタヌーンティーです。イギリスといえば、アフタヌーンティーですよね。ドゥリムトン村でも本格的なスコーンや紅茶のアフタヌーンティーを味わうことができます。アフタヌーンティーセットは、2,100円からで電話での事前予約が必要です。

また、ブリティッシュストアで紅茶、クッキー、ジャムなどが販売されておりテイクアウトも可能になっています。自宅でもイギリスの味を楽しむことができるなんて素敵ですよね。

ドゥリムトン村(イギリス村)でできること④パブ

ドゥリムトン村(イギリス村)でできることの4つ目は、パブです。ドゥリムトン村では、夜になるとパブを楽しむことができます。パブは宿泊者専用の施設です。イギリスの雰囲気でギネスビールを飲みながらフィッシュ&チップスを楽しむなんて素敵ですよね。夜は雰囲気も良いとカップルにも人気です。

ドゥリムトン村(イギリス村)でできること⑤結婚式

ドゥリムトン村(イギリス村)でできることの5つ目は、結婚式です。ドゥリムトン村の奥にはチャペルがあり、結婚式を挙げることもできます。ロケーションが素敵なので素敵な結婚式が出来そうですよね。レストランで披露宴、パブで2次会などもできます。2人だけの小さな結婚式も対応可能です。

気になる予算ですが、チャペルでの2人での記念撮影(新婦のドレス・ヘアメイク込み)が140,000円からです。また、1時間30,000円~で前撮りの受付もされていますよ。素敵なオリジナルウェディングを作り上げることができそうですね。

ドゥリムトン村(イギリス村)でできること⑥ショッピング

ドゥリムトン村(イギリス村)でできることの6つ目は、アンティークショップでのショッピングです。ドゥリムトン村には、アンティークショップもあるのでティーカップなどの陶器から雑貨までのショッピングを楽しむこともできます。全てイギリスから直輸入されて商品になっていますよ。

ドゥリムトン村でできることを紹介しました。ドゥリムトン村のような素敵なインテリアを自宅でも行ってみたい方は、下記の記事を参考にしてください。

ドゥリムトン村の営業時間や入場料は?

オリジナルパスポートを手に入れよう!

ドゥリムトン村のレストランや宿泊施設を利用される方は、入場料や駐車場の料金が気になりますよね。立派なイギリス村ですが、入場料や駐車場の料金は必要ありません。以前は、レストランや宿泊施設の利用の方のみ入場することができました。

でも、見学だけでも入りたい!という声が多く見学のみの料金設定ができました。見学のみは、入場料+駐車場料金で1人2,000円です。入場の際は、オリジナルパスポートが発行されます。ただ、レストランエリアのみの見学になってしまいます。

ドゥリムトン村の営業時間!

ドゥリムトン村の基本的な営業時間は、レストランの営業時間です。レストランの営業時間は、月曜~金曜は11:00~16:00(ラストオーダーは、15:30)です。土日祝は、10:30~20:00(ラストオーダーは、19:00)です。土日祝と平日で大きく時間が違いますね。

ドゥリムトン村の営業時間や入場料について紹介しました。イギリスの料理について気になる方は、下記の記事を参考にしてください。

ドゥリムトン村へのアクセスは?

亀岡(京都)のドゥリムトン村へのアクセス情報①車でのアクセス

ドゥリムトン村は、京都府亀岡市の不便な場所にあるので車でのアクセスをおすすめします。駐車場は完備されています。大阪方面からアクセスされる場合は新しく開通した新名神道路の「箕面とどろみ出口」からがおすすめです。

また京都市内方面から高速道路でのアクセスする場合は、京都縦貫道の篠インターを降りてを降りて国道9号線を左折し「下矢田」交差点(左側にタイヤ館)を左折し府道6号線を南へ進んで府道46号線へ右折してから南に進み「東別院南掛」を右折し府道733号線を西に進み「柚原」交差点を右折すると到着です。

亀岡(京都)のドゥリムトン村へのアクセス情報②電車でのアクセス

電車でのアクセスは、JR亀岡駅で下車します。亀岡駅からタクシーを使う場合は所要時間が20分で、3,000円前後の料金です。また、最近では亀岡市ふるさとバスが運行を開始したので奥野(ポントオーク前)で下車しても行くことができます。

バスがありアクセスが便利になったといえ、電車を使うアクセス方法は不便なので車を運転できる方は車でのアクセスをおすすめします。

ドゥリムトン村へのアクセス方法を紹介しました。ドゥリムトン村へ行くまでの気分を高めておきたい方は、下記の記事を参考にしてください。

ドゥリムトン村の駐車場は?

亀岡(京都)のドゥリムトン村の駐車場について①駐車場の大きさ

ドゥリムトン村は、車でのアクセスが便利なので駐車できる車の台数は多いです。駐車場から既にイギリスの雰囲気が漂っています。駐車スペースは広いので運転が苦手な方や初心者でも気軽に車を駐車することができますよ。京阪神からすぐの場所なので、ぜひドライブとして行ってみましょう。

亀岡(京都)のドゥリムトン村の駐車場について②駐車場は禁煙

ドゥリムトン村は、全面禁煙です。駐車場での喫煙も禁止になっています。唯一、許される喫煙場所はマイカーの中のみです。愛煙家の方でも車を家族と共有していて車内で喫煙しない方は煙草を我慢する必要があります。なので、喫煙を我慢できる方か煙草を吸わない方での訪問がおすすめです。

ドゥリムトン村の駐車場について紹介しました。ドゥリムトン村に行く前にイギリスの生活や文化が気になる方は、下記の記事を参考にしてください。

ドゥリムトン村の夜の楽しみ方は?

英国村の夜の雰囲気が素敵!

ドゥリムトン村の夜は、ランプの灯が灯されます。ランプの灯は、LEDや蛍光灯の灯と違って雰囲気があります。柔らかいオレンジ色の灯は、イギリスの町並みにもぴったりです。レストランもキャンドルの灯が灯されます。雰囲気が出てロマンティックですよね。カップルや夫婦の大人の時間にぴったりです。

英国村のパブを楽しむ!

夜は、英国村のパブで大人の時間を楽しみましょう。まるでイギリス人のような時間を過ごすことができますよ。定番のイギリスのパブメニューは揃っています。また、ビール片手に普段言えないことを話してみても良いかもしれません。非日常な雰囲気が素敵な時間を演出してくれます。

ドゥリムトン村の夜の楽しみ方について紹介しました。ドゥリムトン村に行く前にイギリスの生活や文化が気になる方は、下記の記事を参考にしてください。

ドゥリムトン村で食べることができる料理12選

ドゥリムトン村の食べ物①ジンジャーシフォンケーキ

ドゥリムトン村で食べることができる料理1個目は、ジンジャーシフォンケーキです。ドゥリムトン村で食べることができるケーキは美味しいだけでなく見た目も素敵です。器も素敵ですよね。イギリスの紅茶との相性も抜群です。さらに、テイクアウトすることができるので自宅でも食べることができますよ。

ドゥリムトン村の食べ物②きのこパスタ

ドゥリムトン村で食べることができる料理2個目は、きのこパスタです。ドゥリムトン村のレストランでは、パスタを食べることができます。イギリスの郷土料理ではありませんが、美味しいと評判ですよ。ガーリックがしっかりと効いています。値段は、単品が1,100円でカップティーとセットが1,500円です。

ドゥリムトン村の食べ物③アフタヌーンティー

ドゥリムトン村で食べることができる料理3個目は、アフタヌーンティーです。テレビや映画などでよく見る3段のアフタヌーンティーを食べることができます。憧れますよね。インスタ映えもすると女性に人気です。

サンドウィッチやスコーンなどの盛り合わせになっています。値段は、2,100円からです。東京や大阪のホテルのアフタヌーンティーよりもリーズナブルですよね。

ドゥリムトン村の食べ物④薔薇とりんごのケーキ

ドゥリムトン村で食べることができる料理4個目は、薔薇とりんごのケーキです。薔薇と言えば、イングリッシュガーデンのメインのお花でもあります。薔薇のイングリッシュガーデンを見ながら薔薇のケーキを頂くなんて素敵ですよね。

薔薇とりんごのケーキは、イギリスの紅茶との相性も抜群です。さらに、テイクアウトすることができるので自宅でも食べることができますよ。

ドゥリムトン村の食べ物⑤トマトのリゾット

ドゥリムトン村で食べることができる料理5個目は、トマトのリゾットです。イギリスでは、家庭料理としてリゾットを良く食べるそうですが、ドゥリムトン村でも食べることができます。トマトの風味がしっかりとしていてとても美味しいですよ。値段は、単品で1,300円、カップティーセットで1,700円です。

ドゥリムトン村の食べ物⑥スコーン

ドゥリムトン村で食べることができる料理6個目は、スコーンです。アフタヌーンティーセットを注文しなくてもスコーンのみのメニューもありますよ。スコーンと言えば、パサパサしたイメージがある方も多いのではないでしょうか?ドゥリムトン村のスコーンは、しっとりしていて食べやすいと評判です。

クロテッドクリームとスコーンを塗って頂きましょう。もちろん、紅茶との相性も抜群です。イギリスにいるような素敵な気分を味わうことができますよ。

ドゥリムトン村の食べ物⑦フィッシュ&チップス

ドゥリムトン村で食べることができる料理7個目は、フィッシュ&チップスです。フィッシュ&チップスと言えば、イギリスの代表的な料理ですよね。白身魚のフライとポテトフライがセットになっている料理です。ただ、イギリスに渡航して食べた人はみんなまずいと言っているような気がしませんか?

でも、こちらのドゥリムトン村のフィッシュ&チップスは大丈夫です。本場のイギリスのフィッシュ&チップスよりも美味しいという口コミもたくさんありますよ。値段は、カップティーセットで1,900円です。ただ、量だけは多いです。

ドゥリムトン村の食べ物⑧レモンのケーキ

ドゥリムトン村で食べることができる料理8個目は、レモンのケーキです。レモンのケーキはイギリスでもよく食べられているケーキです。自宅で作られることも多いので家庭の味かもしれません。見た目もポップで可愛いですよね。甘いレモンケーキは紅茶にもぴったりですよ。ぜひ、食べてみましょう。

ドゥリムトン村の食べ物⑨ジンジャークランチのレアチーズケーキ

ドゥリムトン村で食べることができる料理9個目は、ジンジャークランチのレアチーズケーキです。イギリスのスイーツはジンジャーが使われたものが多いですよね。こちらのジンジャークランチのレアチーズケーキも紅茶にもぴったりです。とても美味しいので、ぜひ食べてみてください。

ドゥリムトン村の食べ物⑩グレービーソースのローストビーフ

ドゥリムトン村で食べることができる料理10個目は、グレービーソースのローストビーフです。ローストビーフもイギリスで有名な料理の1つですよね。グレービーソースとは、調理された肉から出る肉汁を利用して作るソースです。イギリスではよく食べられているソースみたいですね。うまみもたっぷり含んでいますよ。

ローストビーフは、柔らかくて美味しいと口コミでも評判です。サラダとマッシュポテトが添えられてバケットパンもついてくるのでお腹もいっぱいになります。男性にもおすすめです。値段は、2,200円と高めですが食べる価値はありますよ。ぜひ、食べてみてください。

ドゥリムトン村の食べ物⑪キッシュ

ドゥリムトン村で食べることができる料理11個目は、キッシュです。キッシュはフランスの料理ですがイギリスでもよく食べられています。パイ生地を使った料理なのでサクサクです。ドゥリムトン村のキッシュは、2種類のチェダーチーズ、ほうれん草、ベーコンを使っています。

さらにフライドポテトとサラダが添えられていますよ。お腹もいっぱいになることができます。気になる値段の方ですが、単品が1,200円、カップティーセットで1,600円になります。キッシュ好きな方は、ぜひ食べてみましょう。

ドゥリムトン村の食べ物⑫英国風朝食

ドゥリムトン村で食べることができる料理12個目は、英国風朝食です。宿泊の方のみ食べることができるメニューです。イギリスの本格的朝食を頂くことができます。卵、お肉、豆なので元気が出そうですね。もちろん、本格紅茶も一緒に飲むことができます。ぜひ、宿泊して頂きましょう。

宿泊施設の中について

コテージの中が気になる!

ドゥリムトン村のことを色々と紹介してきました。せっかくだから1日ドゥリムトン村を満喫したいと思われている方も多いのではないでしょうか?そこで、気になるのは宿泊施設のコテージの中ですよね。残念ながらインスタグラムにはほとんど画像がありませんでした。公式サイトには写真があったので見てみましょう。

コテージは全部インテリアが違う!

宿泊は、コテージの1棟貸しになります。中のインテリアもアンティークな調度品がとてもオシャレであると評判ですよ。複数棟ありますが、全て中のインテリアの様子が違うそうです。それを聞いてしまうと全てのコテージに宿泊してみたくなりますよね。ただ、12才以上の宿泊のみの受付なので気を付けてください。

宿泊予約の方法!

最後に宿泊予約の方法について紹介します。予約は、お問い合わせフォームから行います。まず、宿泊したい日を記入して送信すると料金・空室状況の案内メールが届きます。そのメールの内容を元に予約を行ってください。コテージは選ぶことはできませんが、2回目以降の利用はなるべく違うコテージを選んでくれるそうです。

京都府亀岡市にあるドゥリムトン村の宿泊施設であるコテージを紹介しました。カップルで宿泊される場合は、下記の記事を参考にしてください。

京都でイギリスの町並みが美しいドゥリムトン村を楽しもう

京都府亀岡市のイギリスの町並みが美しいドゥリムトン村を紹介しました。レストランや宿泊施設がメインのイギリス村でしたね。美味しいイギリスの料理やアフタヌーンティーを楽しむことができます。インスタ映えも抜群ですよ。アクセス方法や駐車場も紹介したので、ぜひ行ってみてくださいね。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。