Large thumb shutterstock 462425596

マリメッコのリュックの人気5選|buddyやメトロコーデも!

更新:2019.06.21

人気のマリメッコのリュックを知っていますか?buddy、メトロなどの定番の人気リュックについてご紹介しています。マザーズリュックとしても人気の理由や、リュックの大きさや容量についてもまとめました。マリメッコのリュックを使ったコーデも集めましたので、自分のお気に入りのリュックを見つけてくださいね!

マリメッコ(marimekko)とは?

マリメッコ(marimekko)はフィンランド生まれの人気ブランド

「マリメッコ(marimekko)」はフィンランド生まれのファブリックブランドです。「マリメッコ」には「小さなマリーちゃんのためのドレス」という意味があります。1951年に生まれて、1960年にアメリカ大統領選でケネディ氏の夫人が着たことで世界中に知られるようになりました!

マリメッコ(marimekko)は大胆なデザインで人気!

マリメッコといえば「ウニッコ(unikko)」というケシの花をかたどった大胆なプリントデザインを思い浮かべる方も多いと思いますが、この鮮やかな色使いや大胆なプリント柄がマリメッコの特徴で人気を集めています!子供服、婦人服、紳士服からカバン、食器、インテリア用品、生活雑貨など幅広く取り扱っています。

マリメッコのリュックの人気5選

buddy

最初にご紹介するマリメッコの人気リュックは「buddy(バディ)」です。軽くてフィット感があるので毎日使いやすいリュックです。シンプルなデザインのバックパックなので、パンツやスカートなどのコーディネートを問わない相性の良さが魅力なんです。仕事やプライベート、旅行や山登りなどアウトドアでも活躍します。

人気の理由はたっぷりできる収納!本体の収納の他にも、ファスナーがついたポケットが前・左・右と全部で3つついています。ファスナーはつまみが大きく開閉しやすいので出し入れもスムーズです。色は人気の黒、チャコールグレー、ストーングレーがあります。値段は24,840円です。

メトロ

続いてご紹介するマリメッコの人気リュックは「メトロ」です。「buddy(バディ)」より一回り小ぶりなサイズで、コンパクトに使いたい人、小柄な人におすすめのサイズ感です。デザインがシンプルなので、どんなスタイリングにも合わせやすいのが特徴です。すっきりと見せたい人は「メトロ」がおすすめです。

「メトロ」もジップで大きくリュックを開くことができるので、たっぷり収納できるのが人気です。内側にはメッシュのポケットがついていて、小物などの収納にも便利です。両サイドにもジップポケットがあるので幅広く使えます。色は人気の黒とストーングレー、ネイビーで、値段は23,760円です。

Enni

3つ目にご紹介するマリメッコの人気リュックは「Enni」です。キャンバス素材のバックパックで、無駄を省いたシンプルなラウンドフォルムが特徴です。どんなコーディネートにも取り入れやすいデザインは、さすがマリメッコです!通勤や通学、デイリーバッグにも活躍しそうなリュックです。

大きめのジップがついたポケットは前と後ろについているので、必要なものをすぐに取り出すことができます。ロゴは背中の部分についているので、目立つ位置にロゴが配置されているのが苦手な方におすすめです。内側にはラップトップ用のポケットもついています。色はダークブルー、ブラック。値段は31,320円です。

Eppu

続いてご紹介するマリメッコの人気リュックは「Eppu」です。スクエア型のリュックと、カウレザーを使ったストラップが特徴です。人とかぶるのが嫌な人や、スタイリッシュなコーデを楽しみたい人におすすめのリュックです。ストラップは使うほどに深みが増していくので、変化も楽しめますよ。

A4の書類もすっぽりと入るサイズで、中は二層になっていて整理もしやすく収納に便利です。外ポケットも大きく使いやすいのが特徴なので、通勤や通学、デイバックとしても重宝します。男女問わず使えて人気のあるロングセラーアイテムなので、パパと一緒に使うこともできますよ。色はブラック、値段は32,400円です。

KortteliCity

5つ目にご紹介するマリメッコの人気リュックは「Kortteli City」です。縦に長いラウンド型のリュックで、男女ともに使いやすいデザインです。無駄を削ぎ落としたシンプルなデザインと、優しい色味が特徴で、シンプルなコーディネートや綺麗めにも合わせやすいんです。

収納にも優れていて、メインの開口部はダブルジップで開きの調節がきき、リュックの中もジップのついたポケットがバランスよくレイアウトされているので、綺麗に整頓できるのが嬉しいポイントです。荷物が多くてもバラバラにならず安心ですよ。色はブラック、メランジグレー、メランジブルーで、値段は19,440円です。

マリメッコのリュックがマザーズリュックに人気な理由3選

【マザーズリュックに人気な理由1】たくさん収納できる!

マリメッコのリュックがマザーズリュックに人気な理由の1つ目は「たくさん収納できる」ことです。小さな子どもを連れてお出かけするときは、オムツ、おしりふき、哺乳瓶にごはん、おもちゃ、着替えなど、ママはたくさんの物を持ち歩かないといけませんよね。そんなときはたくさん収納できるバッグがあれば安心です!

マリメッコのリュックはたっぷりと収納できるだけでなく、リュックだから両手があくのも人気の理由なんです。泣いてしまった子どもをあやしたり、走り回る子どもを追いかけるなんて時にも、リュックだったら動きやすくなるので、お出かけも少しだけ楽にしてくれます。抱っこも楽に感じるはずですよ。

【マザーズリュックに人気な理由2】荷物を出し入れしやすい

マリメッコのリュックがマザーズリュックに人気な理由の2つ目は「荷物を出し入れしやすい」ことです。たくさん荷物を持ち歩いても、なかなか中身が取り出せないときはイライラしてしまいますよね。ぐずっている子どもをすぐにあやしたいのに、おめあての物が出てこないときは焦ってしまうかもしれません。

マリメッコのリュックはメインのポケットが大きく開けるので、ガバッと中身を確認できます。中のポケットも充実しているので、整理整頓することも可能です。

またリュックによって違いはありますが、リュックのサイドや前に大きめのポケットがついているリュックが多いので、カギやハンカチ、ティッシュなど細かいものも種類別に入れておけますよ。

【マザーズリュックに人気な理由3】自立する

マリメッコのリュックがマザーズリュックに人気な理由の3つ目は「自立する」ことです。背中の部分がしっかりと作られているので、荷物が入っていない状態でもしっかりと自立してくれるんです!子どもと一緒にいる間は、手が離せないこともありますが、ポンとリュックをおいてもしっかりと自立してくれるので安心ですよ。

buddyやメトロはナイロン素材のリュックなので、叩けばホコリも取れやすいのが特徴です。扱いやすいので、公園やショッピングなど毎日色々な場所に出かけるマザーズバッグとして重宝しそうです。

マリメッコのリュックの大きさ・容量は?

人気の「buddy」の大きさ・容量

マリメッコのリュックの大きさ・容量は、人気の「メトロ」と「buddy」をご紹介したいと思います。大きめのサイズが良いという人におすすめの「buddy」はA4サイズも余裕で入るタテ41cm×ヨコ30cm×マチ16cm、肩ストラップの全長は40~81cmです。容量は20Lと、たっぷり収納できますよ。

人気の「メトロ」の大きさ・容量

続いてご紹介するのは「メトロ」の大きさ・容量です。「メトロ」は「buddy」よりも小ぶりな、タテ37cm×ヨコ26cm×マチ15cm、肩ストラップの全長は39〜82cmです。容量は15Lで、片手でも扱いやすいサイズ感でデイリーユースにおすすめです。

マリメッコのリュックを使ったコーデ13選

マリメッコのリュックを使ったコーデ|buddy①人気の黒×スカート

マリメッコのリュックを使ったコーデ1つ目は、「buddy」の人気の黒を使ったコーデです。ロングスカートにも合わせやすいリュックです。リュックに合わせて服も黒と白に統一して、赤いソックスがアクセントにすることで、可愛さを引き立てています。

マリメッコのリュックを使ったコーデ|buddy②人気の黒×白Tワンピ

マリメッコのリュックを使ったコーデの2つ目は、「buddy」コーデをご紹介します。シンプルなTシャツワンピにも、シンプルなマリメッコのリュックはぴったりです。おしゃれさんを引き立たせてくれるようなコーディネートが完成します。シンプル派な方は黒を、色味を加えたい方は他の色にチャレンジしてみてください。

マリメッコのリュックを使ったコーデ|buddy③人気の黒×パンツ

3つ目にご紹介するマリメッコのリュックを使ったコーデも「buddy」を使ったコーデです。こちらはダボっとしたゆるめのパンツルックに合わせています。ピンクのTシャツと合わせることで、メンズライクなファッションも女性らしさを加えることができます。

スカートにも合わせやすいマリメッコのリュックですが、もちろんパンツルックにも合わせやすいので、どんなコーディネートでも合わせやすくて安心です。毎日使い勝手の良いバックの仲間入りをすること間違いなしなのです。

マリメッコのリュックを使ったコーデ|buddy④人気の黒×ワンピース

4つ目にご紹介するマリメッコのリュックを使ったコーデも、「buddy」とワンピースのコーデです。北欧生まれのリュックなので、北欧系のほっこり系ファッションにはぴったり馴染んでくれます。アクセサリーも選ばないので、ちょっとおしゃれをしたいときにもリュックが邪魔しません。

マリメッコのリュックを使ったコーデ|buddy⑤人気の黒×リンクコーデ

続いてご紹介するマリメッコのリュックを使ったコーデは、「buddy」を使ったメンズコーデです。男性でも使うことのできるマリメッコのリュックですが、特に黒は使いやすいカラーです。大容量のマザーズリュックとしての使いやすさが、パパも実感してくれるはずです。

パパと子どものリンクコーデにマリメッコのリュックをコーディネートするのもおしゃれ上級者!シンプルな服にアクセントになります。

マリメッコのリュックを使ったコーデ|buddy⑥人気の黒×アウトドア

次にご紹介するマリメッコのリュックを使ったコーデは、「buddy」を使ったアクティブ派の方におすすめのコーデです。両手があくマリメッコのリュックは、日常のマザーズリュックとしても、外でのアウトドア用としても重宝します。

マリメッコのリュックを使ったコーデ|buddy⑦青色

7つ目にご紹介するマリメッコのリュックを使ったコーデは、「buddy」のブルーを使ったコーデです。黒が人気のカラーですが、色味のあるリュックもアクセントになってとっても可愛いんです。他の人とかぶりにくいのもポイントですね。

マリメッコのリュックを使ったコーデ|buddy⑧茶色

マリメッコのリュックを使ったコーデの8つ目は、「buddy」のブラウンを使ったコーデです。カジュアルな赤いボーダーとジーンズと馴染んでくれるブランのリュックは使いやすさ抜群です。荷物もたっぷりと入る大きさなのでマザーズリュックとして活躍してくれます。

マリメッコのリュックを使ったコーデ|メトロ①人気の黒×派手色ニット

続いてご紹介するマリメッコのリュックを使ったコーデは、「メトロ」を使ったコーデです。「メトロ」は「buddy」よりも小さめのサイズなので、スカートにもより合わせやすくなっています。すっきりとしているのでコーデの幅も広がるかもしれませんね!

メトロはすっきりとしているので、後ろ姿もとても可愛いのが特徴です。夏服に会うのはもちろん、写真のようなニットにも映えるので、季節を問わずに使うことができますよ。黒ならキュッと引き締めてくれるので、派手色な服を着ていても大丈夫!どんなコーデにも使いやすいのが人気の黒です。

マリメッコのリュックを使ったコーデ|メトロ②人気の黒×チェックコート

2つ目にご紹介する「メトロ」を使ったコーデは、人気の黒を使ったコーデです。スタイリッシュなチェックコートにも違和感なく合わせられるのも、「メトロ」の魅力です。メンズライクなコーデをしたいママも取り入れやすいコーデです。リュックと靴のブラックを合わせているところもポイントですね。

マリメッコのリュックを使ったコーデ|メトロ③人気の黒×白ワンピ

次にご紹介するマリメッコのリュックを使ったコーデは、「メトロ」を白ワンピースを合わせたコーデです。形の綺麗めなワンピースにも「メトロ」は合わせやすいのが特徴です。ベレー帽がアクセントになっています。「buddy」に比べてリュックの厚みが薄いので、持ちやすいのが魅力です。

マリメッコのリュックを使ったコーデ|メトロ④ベージュ

次にご紹介するマリメッコのリュックを使ったコーデは、「メトロ」のベージュを使ったコーデです。色味をベージュで揃えたコーディネートは、ベージュのリュックが馴染んで柔らかくて優しい印象になります。マチの黒に合わせて、帽子やシューズを揃えると素敵ですね。

茶色系やベージュ系の服が多い人は、黒以外のリュックを選ぶ選択肢もおすすめです。黒は茶色コーデに取り入れると、リュックに色味を持っていかれてしまうことがあるので、ベージュ系の方が服と馴染んで合わせやすいかもしれません。

マリメッコのリュックを使ったコーデ|KortteliCity①ネイビー

続いてご紹介するマリメッコのリュックを使ったコーデは「KortteliCity」を使ったコーデです。少し派手めなジャケットでも、マリメッコのシンプルなリュックならマッチングしてくれます。スタイリッシュなリュックは、大人な雰囲気を引き立ててくれるのでコーディネートのアクセントにもなってくれますよ。

マリメッコ(marimekko)の人気マザーズリュックをゲットしよう!

View this post on Instagram

. 今日は北の丸公園、皇居をお散歩 北の丸公園の駐車場は3時間400円と、都内ではかなり良心的な設定でした! たまたま通りかかって新緑がきれいそうだったので車を停めてウォーキングしてみたのですが、とっても気持ちよかった。 新宿御苑のように入るのにお金もかからないし、とってもいい場所でした! 気軽なお散歩スタイルはマリメッコのBUDDYとサコッシュで。 ーーー 歩くだけでポイントが貯まるアプリ「FiNC」をスマホに入れているのでそれも楽しみのひとつ♪初めて1ヶ月ちょっとでもう1800円分くらい貯まっています。 「FiNC」というアプリ、気になる方は招待コード「rm2kfgcr」を入れて登録するといきなり500円分のポイントがもらえてスタートできるみたいです。私はふつうに登録しちゃったのでもったいないことをしましたー。これからの方は是非◎ プロフィールのリンクから飛べます。リンクから飛ぶと招待コード手入力不要なのでらくらくです。 - #ウォーキング #散歩 #散歩コーデ #ダイエット #お気に入りバッグ #お得 #お得情報 #北の丸公園 #マリメッコリュック #marimekko #marimekkobuddy #マリメッコbuddy #サコッシュ #pilgrim #ポイ活

A post shared by みー (@dima.bakilin) on

マリメッコの人気マザーズリュックをご紹介しましたが、いかがでしたか?シンプルなデザインでどんな服にも合わせやすく、たっぷりと荷物が入る大きさということで人気が集まっています。マリメッコのマザーズリュックをゲットして、気分が上がるようなオシャレなコーデと、お子さんとのお出かけを楽しんでくださいね。

今回はマリメッコのマザーズバッグをご紹介しましたが、まだまだ人気のマザーズバッグがあります。妊婦さんや子育てにおすすめのバッグをまとめた記事があるので、こちらの記事も参考にしてみてくださいね。

WRITER

avatarImage
BELCY_press

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。