Large thumb shutterstock 680916895

自意識過剰な女の特徴と原因は?思い込みや被害妄想を治す方法は?

更新:2020.07.24

「自意識過剰な女の特徴と原因」や意味をメインに今回はご紹介します。被害妄想をしてしまったり、人から悪口を言われていると思い込みをしたり、性格ブスだと思われてしまう「自意識過剰の心理」について掘り下げていきます。またどうやったら治すことができるのかにも触れていきましょう。

自意識過剰な女の特徴や意味・心理8選

自意識過剰な女の特徴や意味・心理①周囲の評価が自分のすべて

「自意識過剰な女の特徴・心理」の一つ目が「周囲の評価がすべて」になってしまうと言うところです。「自意識」とはすなわち自分がどう意識されているのかが気になってしまうのです。つまり、周囲から自分がどう思われているのか、どう評価されているのかがすべてのアイデンティティになってしまっているのです。

「自分がどうしたいのか」と言う意識や心理は後回しで、周囲からの評価によって自分が生かされているのだと感じてしまっています。自分がどう思われているのかが気になって仕方がないのです。常に評価を大切にし、常に自分の評価を気にして行動をとってしまいます。

自意識過剰な女の特徴や意味・心理②自分がいい人に見られたい

笑顔

自意識過剰な女の特徴・心理①では評価がすべてであると述べました。しかしその評価も、「悪い評価」では意味がありません。自意識過剰な女性が求めてしまうのは「自分の良い評価」です。周囲からの自分の評価は「いい人」であってほしくてたまりません。それがただの「都合のいい人」でも問題はありません。

自意識過剰な女の特徴や意味・心理③思い込みが激しくなってしまう

「自意識過剰な女の特徴・心理」として挙げられているのが「思い込みが激しくなる」です。周囲からの評価を気にしすぎて、周りの人が自分のことをどう思っているのかを探っていきます。中には噂話や悪口をうのみにして、自分のことだと思い込んでしまうことも珍しく張りません。

つまり、自意識過剰な女性は勘違いを起こしやすいのです。男性よりも女性の方が思い込みが激しくなってしまうとも言われています。これは女性が集団において生活をしていると言う性質によるものである、と一説では言われています。

自意識過剰な女の特徴や意味・心理④自分の行動が間違っていないか気になる

学生

「自意識過剰な女の特徴・心理」の四つ目に挙げられているのが「自分の行動が間違っていないかどうか」が気になって仕方がないと言う点です。周囲からの評価が一番大切なものであると感じてしまっていますから、それと同時に自分の行動が集団から逸脱してしまっていないか、と言った具合に気になってしまうのです。

理由としては少しでも周囲とは違った行動や態度を取ってしまったら、周囲の人間から嫌われてしまう可能性がとても高まりますよね?人から嫌われてしまうことを過剰なほどに怖がるのが自意識過剰な人ですから、集団に溶け込もうと必死になるのです。

自意識過剰な女の特徴や意味・心理⑤他人がいると集中力が続かない

会議

ここまで述べてきたように、周囲からの評価や視線などが気になり過ぎてしまっているのが「自意識過剰な人」です。そこまで周りの目が気になっていたら物事に集中できなくなるのも無理ありませんよね。自分が今変な行動をしていないか、集団に溶け込めているかが気になってしまうので他人がいると集中力が続かないのです。

「自意識過剰な女の特徴・心理」はとにかく周囲の人からの評価や自分の立ち位置が気になってしまうのですが、そんな人の中には「目立ちたくない人」も含まれるようです。自分が集団から離れてしまうことが恐ろしくなってしまうのです。目立ちたくない人の性格や特徴についてまとめた記事も合わせておすすめですよ。

自意識過剰な女の特徴や意味・心理⑥ブスかどうか自分の見た目重視

「自意識過剰な女の特徴・心理」は心理的な特徴にとどまりません。女性の場合、誰しもが気になってしまうのが「見た目」ですよね。女性は男性に比べて、自分の見た目にこだわってしまう傾向にありますが、自意識過剰な女性は自分がブスかどうか一般的な女性よりもさらに見た目を気にしてしまいます。

自意識過剰な女の特徴や意味・心理⑦被害妄想になりがち

女性は男性と比べて、集団の中で生活する生き物と言われていますが女性が集団生活をしていると同士しても発生してくるのが「悪口や陰口」でしょう。自意識過剰な女性は自分がどう思われているのかを考えすぎてしまっているので、ほんの些細なことでも自分が悪口を言われているのだと思い込んでしまいます。

自意識過剰な女の特徴や意味・心理⑧勘違いブス

「自意識過剰な女の特徴・心理」の中で厄介なのが「勘違いブス」と呼ばれる状態に陥ってしまうことです。見た目を気にするにとどめれば問題はないのですが、それを周囲の人にも求めようとしてしまいます。めんどくさいと思われる「意識高い系ブス」に陥ります。自分は美を極めていると思い込み周囲を巻き込むのです。

性格的にもブスだと思われてしまいかねません。自分が意識高い系だと思いたいために周囲の人からは「勘違いブス」「意識高い系ブス」と思われてしまうのです。見た目を気にしているのにブスだと思われたら本末転倒ですね。

自意識過剰な女になる原因7選

自意識過剰な女になる原因①家庭環境

家族

「自意識過剰な女になる原因」として挙げられているのが「家庭環境」です。家庭環境が一番大きい原因と言われています。特に兄弟が多く、両親からきちんと評価されていなかった場合、自意識過剰な女性になりやすいと言われています。自分が褒められたことがないため、常に不安でいい子であろうとしてしまうのです。

自意識過剰な女になる原因②親からの教育

子供

家庭環境の次に原因として多いのが「親の教育」です。「いい子」でいさせようとしたり、周りからの評価ばかりを子供に重視させようとしてしまう親だった場合、周囲の評価が絶対な女性になりやすいのです。世間体ばかりが気になってしまう親の元に育つと「自意識過剰な女になる原因」となるのです。

自意識過剰な女になる原因③自分に自信がない

落ち込む

自分に自信を持てない女性は自意識過剰になりやすい原因と言われています。自分の行動や見た目に自信がありませんから、周囲の目線や評価がすべてになりがちなのでしょう。自分自身がどう思うか、と言うのは後回しなので自分に自信をいつまでたっても持てないのです。

自意識過剰な女になる原因④ネガティブ思考

上記でも述べたように、自分に自信を持てない女性と言うのはすなわち「ネガティブ思考な女性」も含まれると言うことです。常にネガティブ思考なので、自意識過剰な女性の特徴にもあった「思い込みの激しさ」に繋がりますよね。被害妄想が激しかったり、悪い方へ悪い方へと思考が傾き、自意識過剰になります。

自意識過剰な女になる原因⑥嫌われることに恐怖を感じる

落ち込む

「自意識過剰な女になる原因」の六つ目は「嫌われたくない」と言う気持ちが抜けないのです。たとえ自分が嫌いな相手であったとしても、自分が嫌われることを嫌がります。万人に好かれたいと言う気持ちがどうしても抜けないので、すべての人に好かれようとして自意識過剰に陥ってしまうのです。

自意識過剰な女性は嫌われてしまうことに恐怖を覚えるとも言われていますが、他人から嫌われてしまう人はどういった心理を持っているのでしょう以下?人から嫌われたくない心理について7選にまとめた以下の記事も合わせておすすめですよ。

自意識過剰な女になる原因⑦努力が実った経験がない

落ち込む

「自意識過剰な女になる原因」の中には、その人自身の人生も関わってくると言われています。と言うのも私たちが生きてきて、経験上誰かに褒められたり「目標」を立ててそれに向けて努力するようなことは誰しもがあることですよね。しかしその努力が必ずしも実るわけではありません。実らないことも十分あり得ますよね。

頑張ってきた努力がなかなか実らなかったり、自分の努力が認められた経験上が少ない人ほど自意識過剰になりやすいのです。褒められた経験が少ないので、周囲からの評価を人並み以上に気にしてしまうのでしょう。

自意識過剰を治す方法3選

自意識過剰を治す方法①他人への興味をなくす

リラックス

もしも自分が自意識過剰な女性の特徴に当てはまると感じたのであれば、治す方法を考えてみましょう。まずおすすめな治す方法は「他人への興味を少しでもなくしていく」です。他人は意外と自分には興味を持っていないと考えましょう。特にすれ違っただけの他人なんて、数秒後には覚えていませんよ。

自意識過剰を治す方法②自己肯定感を高める

喜び

自意識過剰な女性の場合、ネガティブ思考になりがちなのでまずは少しでもいいので自分の良い所を見つけましょう。自己肯定感を少しづつ高めていくのが大切です。他人が自分をどう思うか、と見た目など気を使っているのですから可愛い部分やおしゃれだと感じる部分を認めてあげてください。

自意識過剰を治す方法③前向きな性格の人を観察

自分と比べて、明らかに前向きで明るい人がいると思います。そういった人はどのような生活だったり、どのような立ち振る舞いを普段しているのかをこっそり観察してみるもの自意識過剰を治す方法となります。ポジティブな人はどんな生活をしているのか参考にしてみるのです。

自意識過剰な女性は周囲の目線が気になり過ぎて、自分のことや自分の意志を表明できないこともあるそうです。そういったタイプの人のことを時に「引っ込み思案な人」と表現しますよね。引っ込み思案の意味や性格・降伏する方法など詳しくまとめた以下の記事も、おすすめですよ。

自意識過剰な人と関わる上での注意点4つ

自意識過剰な人と関わる上での注意点①肯定してあげること

女性

自分が自意識過剰でなかったとしても、周囲の人が自意識過剰の場合も考えられますよね。もしもあなたの周りに自意識過剰な人がいた場合は、その人のことを肯定してあげてください。認められたいと言う意識がどうしてもありますから、否定をしてしまったらそれ以上に悪化してしまう可能性があります。

自意識過剰な人と関わる上での注意点②連絡はまめにする

スマホ

自意識過剰な女性は、周囲からどう思われているか秋になっています。自分がいないとき、何を言われているのかが気になって恐怖さえ感じるのです。大切な友達がこれ以上自意識過剰を悪化してしまわないように、連絡はなるべくこまめに取ってあげてください。信頼できる友達がいるだけでも十分救われるのです。

自意識過剰な人と関わる上での注意点③褒めてあげる

女子会

自意識過剰な人は誉められた経験が少ない傾向にあります。その人のことを認めてあげるのと同時にいい所を褒めてあげてください。きちんとあなたにはいいところがあると教えてあげるだけでも十分その人の自己肯定感が高まってきますよ。

自意識過剰な人と関わる上での注意点④趣味に誘ってあげる

自意識過剰な人は、周囲の目線が気になり過ぎていて「自分の楽しみ」を一切気にしない傾向にあります。そのため趣味を持っていないことがほとんどなのです。自意識過剰を発揮させる暇もないくらい何かに夢中になると改善されるとも言われているのです。一緒に楽しめる趣味に誘ってあげましょう。

自分のことが嫌いで、自己肯定感が低い人と言うのは内気な性格である傾向にあります。内気がちになってしまう人の特徴や長所について、をメインに取り上げた記事もあります。克服する方法や仕事に活かす術など詳しく述べていますので、是非参考にされてみてはいかがでしょうか。

思い込みが激しくなるとさまざまな弊害が生まれる

怒り

ここまで自意識過剰な女性の特徴をメインに、治す方法や心理など詳しくまとめてきました。「自意識」を持つと言うのは悪いことではありません。自分が相手にどう思われているのかを気にするのは、むしろいいことなのですが「過剰」になってしまうのはさまざまな弊害が生まれてしまって損になります。

自分が自意識過剰になりかかっている、と感じているのであれば是非自分のことを振り返ってみてください。自意識過剰な人と同様に神経質で周囲を気にしてばかりな人もまた、周りに迷惑をかけてしまうとも言われています。神経質な性格の特徴について、以下の記事で詳しくまとめていますので参考にしてみてください。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。