INDEX

美味しいシチューの作り方とアレンジ方法

定番の「クリームシチュー」の作り方

まず紹介するのが、基本的なシチューのレシピです。シチューには大きく分けて「クリームシチュー」「ビーフシチュー」の2種類がありますが今回紹介するのはより定番なクリームシチュー。季節の野菜を入れたり、お好みの野菜を入れたりしておいしく仕上げてましょう。

【5人前】材料
  • シチュールー 1/2箱
  • お好みのお肉 250g
  • お好みの野菜 150g
  • 玉ねぎ 中1個
  • 牛乳 100ml
  • サラダ油 適量
  • 水 700ml

シチューの定番のお肉は鶏肉ですが、ソーセージやブロックベーコンで作ってもお手軽に、おいしく仕上がります。野菜は定番のじゃがいもに加え彩が良くなるにんじん、サヤエンドウ、アスパラガス、ブロッコリーがおススメ。季節によってはカブやかぼちゃ、キノコを入れたりしても美味しく仕上がります。

シチューの作り方
  1. 野菜とお肉をカットします。食べやすい大きさにカットしてもおいしいですが、大きめにカットしてゴロゴロした具材のシチューが良い場合は火が通りにくいので3の工程を長めに行いましょう。
  2. 厚手のナベにサラダ油を敷き、お肉と火が通りにくい野菜・しっかりと煮込みたい野菜を炒めます。焦げ目がつくとシチューの色が悪くなってしまうので注意が必要です。
  3. 水を加え具材が柔らかくなるまでアクを取りながらしっかりと煮込みます。ジャガイモを入れる場合は荷崩れに注意しましょう。
  4. 具材が煮えたらあまり火を通さなくていい葉物の野菜を投入します。
  5. 火を弱火にするか止めてルーを溶かしましょう。溶かした後は弱火で煮込みながら味の確認をして完成。

使用するルーを変えて、使うお肉を牛肉にすればビーフシチューに。牛乳の代わりにワインを使えば大人な味わいに仕上がります。完成した後に生クリームやコーヒーフレッシュをひとまわしすれば、更においしく高級感あふれる見た目に。

美味しいシチューのアレンジ方法・種類

魚介をたっぷり使ったシチューはいかかでしょうか?魚介のうまみがギュッと詰まって、風味豊かなシチューに仕上がります。お肉を使って作るよりもあっさり仕上がります。エビやカニを使えばごちそう感もアップ!ボリュームを上げれば、ご飯のおかずとしてもおいしくいただけます。

シチューは洋風なイメージですが、食材によっては和風に仕上げることも。ルーを減らして少し和風だしや白だしを加えて、たけのこやほうれん草などの和風感のある野菜をたっぷり入れましょう。気に入れば、定番のシチューにしてみてくださいね。

シチューの中にマカロニをたっぷり入れたマカロニシチューもおすすめ。マカロニでシチュー自体にボリュームが出るので献立も簡単にしてしまうことができます。副菜を用意しなくてもお腹いっぱいになるということです。マカロニは腹持ちもいいですし、すぐ茹で上がるものもあるので便利です。

シチューに合うおかずの献立|副菜や付け合わせ【定番編】

シチューに合うおかず・付け合わせ【定番編】①バケット

こんがりバケットはシチューの付け合わせの定番。おいしいシチューを作ったのであれば、おいしいパンを作って一緒に楽しみましょう。バケットとの相性は言うまでもありませんがその他にもバターロールやクロワッサンもシチューと相性がいいですよ。

シチューに合うおかず・付け合わせ【定番編】②チキンライス

パン系も好きだけど、夜はやっぱり腹持ちのいいお米も食べておきたい…。そんな人はシチューにピッタリなチキンライスを用意してみてはいかがでしょうか。最近ではライスONシチューなんて言葉もあるくらいご飯とシチューの組み合わせは普通ですから、興味のある人はご飯とシチューの組み合わせを試してみましょう。

シチューに合うおかず・付け合わせ【定番編】③ココットキッシュ

普通のキッシュは、シチューの付け合わせだとちょっぴり重いような気もするし、作るとなるとかなりの手間です。なのでココットで作る簡単なキッシュをシチューの献立に盛り込んでみてはいかがでしょうか。ココットを使ったキッシュはとっても簡単で見た目もかわいいので、おしゃれなシチューの副菜にぴったりです。

シチューに合うおかず・付け合わせ【定番編】④アボカドを使った副菜

シチューの献立、付け合わせとしてアボカドを使ったお料理をもう一品用意してみてはいかがでしょうか。野菜系の副菜が好みの人はサラダに加えてアボカドを使ったまったり系のおかずがおすすめです。トマトやチーズと相性がいいのでそういったお料理を用意してみましょう。アボカドは和風にも洋風にもなる素敵な食材です。

シチューに合うおかず・付け合わせ【定番編】⑤生春巻き

好きな物を入れて作れる生春巻きは、冷蔵庫にある食材を使えば意外と簡単に作れるお料理です。ソースも甘いもの、酸っぱいものと好みの物を作って使うことができますし、お料理のセンスを存分に発揮できる副菜なのではないでしょうか。見た目もお洒落なのでシチューの献立にもピッタリです。

シチューに合うおかず・付け合わせ【定番編】⑥ジャーマンポテト

シチューにじゃがいもが入っていないのあれば、ジャーマンポテトもシチューの献立におススメ。じゃがいもがたっぷりボリュームを出してくれるのでパンやご飯の代わりにジャーマンポテトというのも手です。ご飯のおかずとして作ることはあまり無いかもしれませんが、シチューの付け合わせとしては定番化するかもしれません。

シチューに合うおかず・付け合わせ【定番編】⑦オムレツ

献立の中にオムレツを入れてはどうでしょう?少ない材料で副菜としてピッタリの物が作れます。そしてただのオムレツじゃつまらないと思うならオープンオムレツがおススメ。たっぷりの具材を入れることが出来ますし難しい風に思いますが乗せるだけで簡単に作ることができます。スキレットやココットで作るのもおすすめです。

シチューに合うおかずの献立|副菜・付け合わせ【簡単に作れるおかず編】

シチューのつけ合わせ【簡単に作れるおかず編】①ほうれん草のバターソテー

ほうれん草のソテーは彩もキレイですしとっても簡単に作ることが出来るのでササッと作って副菜にしてしまいましょう。コーンやベーコンを入れるだけで豪華さもアップするので冷蔵庫と相談してプラス具材を入れてみてもいいのではないでしょうか。冷凍のほうれん草をストックしておくと普段のおかず作りにも便利です。

シチューのつけ合わせ【簡単に作れるおかず編】②ローストビーフ

簡単に作ることができる付け合わせとしてローストビーフはいかがでしょう。作るのは難しくても、買ってきてアレンジすればただのシチューの献立もごちそう献立に早変わり。サラダに少しつけるだけでもかなり印象が変わりますよ。手作りも意外と簡単なのでチャレンジしてみるのもいいかもしれませんね。

シチューのつけ合わせ【簡単に作れるおかず編】③ピクルス

好みの野菜をカットして酢漬けにするだけで作れるピクルス。酸味と野菜本来のおいしさを感じることができるピクルスはさっぱりしているので濃厚なシチューとの付け合わせとしてバッチリです。作り置きしておくことも出来るので普段から「もう一品欲しいな」という時に役立ちますよ!

シチューのつけ合わせ【簡単に作れるおかず編】④パスタサラダ

パスタサラダは、サラダと言ってもパスタがメインのサラダ。普通のパスタだとクリーム系なのでバランスが悪くなってしまいますが、パスタサラダならサラダと合わせるあっさり系のパスタなのでシチューの付け合わせにするのはピッタリです。マヨネーズで作ってもおいしいですが、お好みのドレッシングもおすすめです。

シチューのつけ合わせ【簡単に作れるおかず編】⑤洋風冷や奴

冷や奴と言うと和風なイメージでシチューとの組み合わせは想像できませんが、洋風に仕上げたものならどうでしょう?オリーブオイルと塩コショウをかけたり、ドレッシングをかけたりして作る冷や奴は優しい味でシチューの献立との相性も抜群です。彩のいい野菜や薬味を添えて作ってみましょう。

シチューのつけ合わせ【簡単に作れるおかず編】⑥無限ピーマン

無限ピーマンはフライパンが必要ないのでシチューと別の献立でコンロが埋まっていても作ることができるもう一品です。ピーマンを細長くカットしてシーチキンと調味料合わせて電子レンジで加熱するだけ!無限ピーマンは「無限に食べることが出来るピーマン」という意味なので、普段のおかずにも活躍してくれるレシピですよ。

シチューのつけ合わせ【簡単に作れるおかず編】⑦チキンソテー

メインの日もあれば、他にメインがあればしっかりと副菜にもなるのがチキンソテー。鶏むね肉を使えばヘルシーに、もも肉を使えばジューシーに作ることができます。そしてなんといっても作るのが楽チン。味付けをしてこんがり焼くだけなので手間なしで作ることができちゃいます。グリルやオーブントースターでも作れます。

シチューに合うおかずの献立|副菜・付け合わせ【汁物・スープ編】

シチューの付け合わせ・副菜【汁物・スープ編】①コンソメスープ

シチューの献立でコンソメスープはいかがでしょうか。お野菜が入っているあっさりとしたスープなのでシチューとの組み合わせも問題ありません。コンソメさえあればどんな具材でも作れますが、トマトなどを入れて酸味を強くした方がシチューとの差が出て献立として成り立ちやすいです。

シチューの付け合わせ・副菜【汁物・スープ編】②ジュレスープ

ジュレスープであれば、温かいシチューとの組み合わせもバッチリ。正反対の組み合わせですが献立の彩りとして、バリエーションとしてジュレのスープを作ってみてはいいのではないでしょうか。好みの野菜を使って作ることが出来るので栄養面も安心です。

シチューの付け合わせ・副菜【汁物・スープ編】③サラダスープ

シチューには欠かせないサラダ。スープもつけたいのであれば、サラダとスープが合体したサラダスープを作ってみてはいかがでしょうか。サラダスープであれば野菜もたっぷり食べられるしスープ感もないのでシチューと組み合わせても違和感なく献立として成り立ちますよ。

シチューの付け合わせ・副菜【汁物・スープ編】④オニオングラタンスープ

オニオンスープにバケットとたっぷりチーズが入っている濃厚なオニオングラタンスープ。オーブンを使ってこんがりとしたチーズに仕上げてしまえば、シチューとのメリハリも取れて組み合わせとしてはとっても良くなります。ジュワ―っととろけるようなスープはこのスープでしか味わえませんよ。

シチューに合うおかずの献立|副菜・付け合わせ【野菜・サラダ編】

シチューの付け合わせ・副菜【野菜・サラダ編】①コールスローサラダ

コールスローサラダは、野菜を細かくカットしてマヨネーズ系のドレッシングと合わせたサラダのこと。ゴロゴロとした野菜が入っているシチューの献立なので、食べやすく細かいサラダの方がいいでしょう。ハムやコーンなどを入れれば、お子さんも喜ぶサラダになりますよ。

シチューの付け合わせ・副菜【野菜・サラダ編】②温野菜のサラダ

温野菜のサラダは、野菜をグリルしたり蒸したりして野菜本来のおいしさを引き立てるサラダです。最近では100円ショップに恩野菜を電子レンジで作る器具が販売していたりなど、手軽に温野菜を作ることが出来るのでそういったものも活用してみてもいいのではないでしょうか。

シチューの付け合わせ・副菜【野菜・サラダ編】③フルーツサラダ

シチューに野菜は使ったし、どんな野菜を使ってサラダを作ろう?と悩んでいるのであればフルーツサラダがおススメ。生ハムと合わせて酸味のあるドレッシングを使えば、フルーツも引き立つ美味しいサラダが出来上がります。桃やメロン、リンゴなどはサラダに向いていて、使ってみると新しい美味しさに驚きです。

シチューの付け合わせ・副菜【野菜・サラダ編】④パリパリサラダ

どんなサラダでも「パリパリ」をプラスすればひと味違うパリパリサラダに。そうすることによって食感が出るのでおいしく、献立としてのボリュームもアップします。パリパリ部分はパリパリサラダ用の物でもジャガイモを薄く揚げたものでも、皿うどん用の麺でも。簡単だけど本当においしくなるのでぜひ試してみてください。

シチューに合うおかずの献立|副菜・付け合わせ・もう一品【魚介編】

シチューに合うおかず・もう一品の献立【魚介編】①ポキ

ハワイの定番料理、ポキ。マグロやサーモンとアボカドを使って作るおいしいお料理です。洋風レシピなのでシチューの献立にはピッタリですしお好みのお野菜をプラスしてサラダ風に仕上げることも可能です。ポキソースなども販売されているので使えば簡単に作ることが出来ますよ。

シチューに合うおかず・もう一品の献立【魚介編】②ホタテフライ

フライ物はシチューとの相性がとってもいいです。サクサクとした食感がシチューにはないので献立としていいバランスがとれます。完全に火を通さなくても食べられる新鮮なホタテを使って、レアに仕上げて高級感も出してはいかがでしょうか。シチューをディップして食べることもできます。

シチューに合うおかず・もう一品の献立【魚介編】③魚のムニエル

普通の塩焼きの魚じゃちょっとシチューとの相性が悪いかな?と思うのであれば、ムニエルがおすすめ。フライパンで簡単に作ることが出来ますし、最近では簡単にムニエルを作ることが出来るシーズニングなども販売されているのでそういったものを利用して作ってみてもいいのではないでしょうか。

シチューに合うおかず・もう一品の献立【魚介編】④ホイル焼き

シチューの献立にホイル焼きを入れてみてはいかがでしょうか。ホイル焼きは、洋風にも和風にも仕上げることが出来るので作るシチューに合わせておいしい副菜にすることができますよ。ホイル焼きは魚焼きグリルでも作ることが出来るので、コンロが埋まっていても作ることが出来て楽チンです。

シチューに合うおかずの献立|副菜・付け合わせ・もう一品【肉編】

シチューに合うおかず・もう一品の献立【肉編】①ハンバーグ

ハンバーグはごちそうの定番。シチューとの組み合わせは完璧です。プレーンのハンバーグや和風の物を用意して、作ったシチューをかけて食べるなんて言うのも悪くないですよね。野菜たっぷりのハンバーグでもいいですし、ミンチだけのぎっしりハンバーグでも美味しいですよ。

シチューに合うおかず・もう一品の献立【肉編】②フライドチキン

おかずの定番、フライドチキン。から揚げというよりは、骨付きの物を用意してフライドチキンにした方がシチューとの相性がいいのではないでしょうか。サクサクの衣はシチューとの相性バッチリ。スパイシーなフライドチキンにしてみたり、レモンをたっぷりかけて爽やかな仕上がりにしたりとアイデアも広がります。

シチューを中心のごちそうで心も体もぽっかぽかに!

時間をかけてコトコト作るシチュー。時間がかかる分作っている間に他の付け合わせやおかずを考え、豪華な献立に仕上げてはいかがでしょう。シチューは体も温まるので、寒い冬はもちろんエアコンで冷えがちな夏場にももってこい。そのおいしさを副菜でより引き立ててくださいね。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。