INDEX

付き合いたてカップルの会話(デート)の話題8選

付き合いたてならまずは好きな食べ物をリサーチ

付き合いたてのデートは男性側も女性側もドキドキワクワク、知りたいこともたくさんありますよね。何から話したらいいのかわからないなら、まずはデートにすぐに反映することが出来る「好きな食べ物の話」はいかがでしょうか。無難な話題に感じますが、今後のデートにも影響してくる話題なので、ぜひ押えておきましょう。

また、恋人の好きなおかず等を知っていれば、ピクニックに行くときのお弁当作りやおうちデートにも活かすことができます。育った地域によって味付けの濃さや食べる習慣のある食材は様々です。ライトな話題ではありますが、恋人を深く知る第一歩になりますね。

デート当日の気候や天気の話

待ち合わせてすぐに会話をスタートするなら、まずは天気の話題も良いですね。デートプランが決まっていないなら、「雨が降っているから映画館に行こう」「すごくいいお天気だから散歩もいいね」等、ふたりで予定を決めるところがポイントです。予定をしっかり決めるタイプの恋人なのか知ることも出来ますよ。

好きな映画や俳優の話題で次回以降のデートの参考にしよう

映画や俳優の話題はライトに感じますが、恋人の趣味を知るのに重要な話題の一つです。「映画」というのは付き合いたてのカップルのデートコースとしては鉄板ですが、一人でも映画を観るタイプなのか、邦画が好きなのか洋画が好きなのか等知っておくと、次回以降のデートにも反映できます。

趣味が合うカップルであれば、映画の後に感想や考察をすることが新しく話のネタになり自然に会話が続く流れになります。あまり映画を観ないタイプの恋人でも、テレビドラマの完結編やミュージカル映画をチョイスする機転を利かせてくれるなど、恋人との時間を楽しむ努力が出来るキッカケになりますよ。

ファッションの話題でこだわりを知ってカップルコーデも

今やなんでも揃っているショッピングモール等でのデートも楽しい時間を過ごすことが出来ますよね。彼女の買い物に付き合って上げる彼氏も素敵ですが、好きなファッションやブランドの話題を共有するのも良いですね。特に付き合いたてのカップルであれば、おそろいのカップルコーデも思い出の一つになりますよ。

動画サイト等で一緒に動画観賞して笑いのツボを知る

お笑い戦国時代とも言われる現在、お笑い芸人さんも多くいますよね。笑いのツボが同じカップルは話のネタに困ることも少ないといいますが、多種多様なお笑いがあるので好きなお笑いがはじめから同じということは奇跡に近いのではないでしょうか?付き合いたてのカップルだからこその話題の広げ方が、この方法です。

「自分の好きなお笑いを動画で紹介する」「恋人の好きなお笑いを教えてもらう」ということで相手の笑いのツボを知ることが出来ます。またこれ自体が会話の話題となることはもちろんですが、同じスマホの画面と一緒に見ることで距離も近くなり、面白いお笑いで会話も続くいい雰囲気になることは間違いありません。

家族や友人の話題

一緒に居るときだからこそ重くならない、「恋人のことを知りたい」という気持ちが伝わる話題というのが、恋人の家族や友人の話題です。付き合いが長くなってくればお互いの周りの人たちに紹介したり、もし将来結婚することになれば親戚になる可能性もありますよね。

付き合いたてだからこそ、全く知らない恋人の周りの人たちについて知っていくのはより嬉しいことです。お互いに相手のことを知りたい気持ちこそが楽しい会話の秘訣です。

カップルになる前の歴史を知って深い会話につなげる

子供のころの経験や、大人のカップルであれば学生時代の話なども盛り上がる話題の一つであると言えます。付き合いたてのカップルであっても、恋人にはそこまで育ってきた歴史があることは言うまでもありませんよね。その時間を共有することにより恋人の価値観を知っていくのは果てがなく、ずっと続く会話のネタとなります。

次回のデート計画を話し合う

楽しいデート時間はあっという間に終わってしまい、なんだか別れ際は淋しくなってしまうのが付き合いたてのカップルと言えるかと思います。別れ際も楽しくするためには、次回のデートプランを計画しておくことをおススメいたします。まずは「今日のデート楽しかったね」という会話からはじめてみればより楽しくなります。

特に付き合いたての一年目などは季節のイベントも盛りだくさん。お花見や花火、イルミネーションを見に行く約束などもいいですね。次の記事もデート場所を決める参考にしてくださいね。

Small thumb shutterstock 392973631
関連記事 デート場所の決め方23選|初デートでどこに行くか決まらない時は?

デート場所にどこ行くか決まらないとき、決め方ってどうしてますか?特に初

付き合いたてのカップルの会話(LINE)の話題7選

仕事や学校での報告は毎日違う話のネタになる

LINEは今やコミュニケーションツールとして非常に重要なものになっています。カップルには特に重要なツールになっているのではないでしょうか。しかし付き合いたての恋人にはどんな頻度でどんな内容のLINEを送ったらいいのか?迷ってしまいますよね。

学校や会社が違うカップルであれば、一日何をしていていたのか?知りたくなったり、一日の出来事を知ってほしくなったりするものです。LINEには速さがありますが、好きな時間に返信することが出来る魅力も兼ね備えています。恋人に時間がある時に返信があればいいと考え、まずは一日の報告を軽く送ってみましょう。

付き合いたてカップルには誕生日等の基本データも話題の一つ

付き合いたてのカップルは、ひとつひとつの会話が恋人への理解度を深めます。まずは誕生日や血液型、趣味などの基本情報を知ることで今後の会話やデートへと繋げましょう。特に誕生日は、付き合いたてのカップルには大きなイベントになりますよね。

仕事や学校で日付が変わる瞬間に一緒に居られないカップルも多いと思います。そういう時こそ0時を越えた瞬間に届く恋人からのLINEには愛情を感じますよね。続く会話の中に、相手を知りたい気持ちが含まれていることが重要であるといえますよね。

行きたい場所やアミューズメントの話題

LINEだからこそゆっくりできるデートの相談というのも話のネタになりますよね。計画性が必要なアミューズメント施設等は、デート日に弾丸デートに行くのは難しいですよね。LINEだからこそ季節イベントの写真等を織り交ぜてデートの場所を提案しあうことをおススメします。

もちろん彼の、彼女の一方通行ではなくお互いに行きたい所や食べたいものを伝えることが大事になってきますから、写真などを織り交ぜてプレゼンすることが必要です。当日までに準備できることは次の記事を参考にしてくださいね。

好きな音楽やバンドの話で離れている時も会話が続く

好きな音楽やバンドを知ることも大切な話題のひとつです。はじめから同じ趣味である必要はありません。恋人の好きな音楽を知っておくことでLINEを通じて恋人を身近に感じることが出来るのです。例えば「君の好きなバンドの新曲を聴いてるよ」とか「この曲が好きだから聴いてみて」などの会話が続きます。

LINEの良いところはリアルタイムに繋がることが出来るところです。同じ音楽番組をみながら「新曲かっこいいね」という会話をしたり、動画サイトのURLを貼り付けて一緒にみている感覚にもなれます。一体感を感じることで会話が盛り上がる、おススメの話題です。

ラインの強みであるスタンプで続かない会話にテコ入れ

あんまり長いLINEは好きじゃないのかも?不安になるのも付き合いたてのカップルの特徴ともいえますよね。でも何か恋人に投げかけたい。そんな時には可愛いスタンプでアクセントをつけてみてはいかがでしょう?

スマホの向こう側の恋人が何をしているかはわからないですよね。学生だったら勉強、社会人であればもしかして仕事中かもしれません。そんな時にも可愛いスタンプは大活躍してくれますしお互いに好きなアニメや芸能人のスタンプを送りあうのも気軽なコミュニケーションになります。関連記事でスタンプチェックしましょう。

テレビなどの話題を共有すれば身近に感じられる

「この時間におススメの番組が放送されるよ」と伝えておいて、一緒に見ながらLINEを送りあうのも楽しいですよ。LINEの良いところはメッセージを迅速にやり取りできるところです。離れていても一緒に見ているものを共有出来ますので、特に会える機会が少ないカップルにはおススメです。

また、お互いに同じ番組を見ている場合は共通の話題が続くので、話のネタが常に更新されている状態。会話が続かないと悩むこともありませんよね。恋人の趣味もわかるので気軽にチャレンジできる話題です。盛り上がった後は、スマホが近くにあるので電話をすることも出来ますよ。

ライトな下ネタはカップルの距離感を近くする話のネタ

話のネタに男性も女性も「クスっ」と笑顔になってしまうような下ネタはいかがでしょうか。この「男性も女性も」というところがポイントで、男性同士で面白い下ネタと女性同士で楽しい下ネタというのはちょっとしたズレが生じます。バランスを間違えるとLINEが続かなくなってしまいますので、気をつけてください。

しかし適度な下ネタは付き合いたてのカップルの距離を大きく縮めます。まずはハッキリとしたワードや具体的な話題ではなく、聞き間違いネタ等でチャレンジすることをおススメします。引かれない下ネタは関連記事をどうぞ。

話題が続くカップルの特徴は?

恋人の目を見て真剣に話を聞く

待ちに待ったデートの最中であれば、合えなかった時間の話も聞いてほしくなってしまいますよね。話しっぱなし、聞きっぱなしでは続かない会話になってしまいます。お互いの話題を広げながら目を見て聞けば、距離感も近くなり良いコミュニケーションとなります。リアクションもしっかり返すのが理想です。

電話やLINEで顔が見えない時には気遣いをわかりやすく伝える

電話やLINEは好みもありますが、いつでも恋人と繋がっていたい女性は多いのではないでしょうか?男性は意外と、必要なことだけを伝えるツールだと考えている方が多いようです。そんな中で会話が続くカップルというのは、やはり相手に対しての気持ちを文字にしっかり出来るタイプの方が多いと思います。

予定の確認はもちろん必要ですが、「お仕事お疲れさま」「ありがとう」など温かい言葉は文字でこそ伝わり、残ります。表情が見えない分、気遣いはしっかり表現しましょう。

話のネタが尽きないようにするコツは?

日々の会話で恋人の興味があるものをリサーチしておく

お互いに好きなものや嫌いなもの、趣味等を知っていれば会話が途切れることは少ないです。カップルで同じ趣味を持つもよし、付き合いたてのカップルだからこそ共通の趣味などは話のネタとしても深く掘り下げることが出来ますよ。

リアクションをしっかりとる

話を聞いたらリアクションをとることで恋人に「話をちゃんと聞いている」ことを伝えましょう。より盛り上がり、自然と会話が続きますよ。

付き合いたてだからこそ続く会話から交際期間を長くしていこう

どんなカップルにも夫婦にも、「付き合いたて」期間は存在します。この時期に続く会話でお互いのことをより深く知り、より交際期間を長くしていけると良いですね。会っているときはもちろん、会えない時にはLINEや電話も駆使してくださいね!関連記事で好きな人への電話のコツも見てみましょう。

Small thumb shutterstock 72457093
関連記事 好きな人への電話!片思いや気になる人との話題やタイミング、切り方は?

好きな人に電話をかける時は、緊張してしまいがちです。そこで好きな人や気

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。