Large thumb shutterstock 1049547437

【美味しいと話題】業務スーパーのリッチチーズケーキの食べ方アレンジをご紹介!

更新:2021.04.07

業務スーパーで販売している、リッチチーズケーキを食べたことはありますか?そのまま食べても美味しいですが、アレンジを楽しむこともできますよ!こちらの記事では、業務スーパーのリッチチーズケーキの食べ方アレンジを紹介します。ぜひ参考にご覧下さい!

業務スーパーのリッチチーズケーキとは?

①美味しい冷凍デザート

業務スーパーのリッチチーズケーキとは、食品加工メーカー「(株)オースターフーズ」が販売している冷凍デザートです。業務スーパーで販売している、デザート類の中でもロングセラーを誇っており、幅広い世代に人気があります。

リッチチーズケーキは原材料にクリームチーズを使用し、ゼラチンで冷やし固めたレアチーズケーキです。味にクセがなく食べやすいので、おやつにはもちろん、お客さんへのおもてなしスイーツにもおすすめですよ。冷凍食品が並んでいるショーケース内にあるので、業務スーパーに行ったらぜひチェックして下さい!

②コスパが良い

お金と財布

リッチチーズケーキは味の美味しさだけでなく、コスパの良さにも定評があります。500gという大容量のデザートでありながら、値段は394円(税込み)という安さです。輸入品が多い業務スーパーですが、国内製造の商品なので安心して食べることができますよ。

③姉妹品が2種類ある

業務スーパーのリッチシリーズは、チーズケーキ以外に2種類あります。1つ目はリッチショコラケーキで、チョコレートの濃厚な味わいが特徴になっています。2つ目は、和テイストな味わいのリッチ抹茶ケーキです。どちらも美味しいと人気があるので、チーズケーキと併せてぜひ味わってみて下さい。

業務スーパーで買い物をしたことはありますか?業務スーパーの商品はどれもコスパが良く、一般的なスーパーにはないユニークな輸入食材も多く販売しています。下記の記事では、業務スーパーのおすすめ商品を紹介しています。ランキング形式で楽しくお伝えしているので、ぜひ参考にご覧下さい!

業務スーパーのリッチチーズケーキの商品情報

①値段と容量

ホールのチーズケーキ

業務スーパーのリッチチーズケーキは、お豆腐のようなプラスティック製の容器に入っています。500gで394円(税込み)とコスパが良く、クリームチーズのコクをしっかりと感じられるケーキです。数あるデザートの種類の中でも人気が高いため、週末やイベントシーズンには売り切れてしまうこともあります。

②カロリー

気になるカロリー

リッチチーズケーキのカロリーは、100gあたり267カロリーとパッケージに記載されています。原材料にゼラチンを使用しているため、他のレアチーズケーキに比べるとヘルシーな仕上がりになっています。クリームチーズ滑らかな食感で美味しいケーキですが、食べ過ぎには注意して下さいね。

③賞味期限

可愛いカレンダー

リッチチーズケーキの賞味期限は、製造日から約1年間となっています。冷凍デザートなので、開封しなければ長期間保存することができますよ。ビッグサイズのケーキなため、あらかじめ小分けにしておくと食べやすいのでおすすめです。解凍したチーズケーキは菌が繁殖する恐れがあるため、再冷凍は避けて下さいね。

リッチチーズケーキの詳細

内容量 500g
値段(税込み) 394円
販売メーカー (株)オースターフーズ
賞味期限 約1年間
カロリー(100gあたり) 267カロリー
保存方法 -18度以下で保存

業務スーパーのリッチチーズケーキの口コミ

①濃厚な味わいで美味しい

スイーツを食べるカップル

リッチチーズケーキの口コミは、「美味しい!」という評価が非常に多く目立ちました。材料にクリームチーズがたっぷり使われているため、クリーミーで濃厚な仕上がりになっています。あえて半解凍の状態にして、シャリシャリとした食感を楽しむ方も多くいらっしゃいました。

そのまま食べても十分美味しいのですが、フルーツを添えたり、ジャムやソースをかけたりする食べ方も人気があります。大容量のデザートなので、アレンジにもチャレンジしながら美味しく召し上がって下さい。

②クオリティが高い

口コミをチェックする女性

業務スーパーのリッチチーズケーキは、値段は安いがクオリティが高いという口コミもありました。394円という低価格でありながら、クリームチーズのコクをしっかりと感じられます。材料費を考えると手作りするよりも安く、冷凍庫に常備しておけば急なお客さんへのおもてなしにも便利ですよ。

リッチチーズケーキは土台がないため、ビスケットを砕いたり、スライスしたカステラを敷いたりしてアレンジするのもおすすめです。より豪華な見栄えと味わいになるので、時間がある時はひと手間プラスしてみて下さい。

口コミ③甘さが強い

がっかりする女性

リッチチーズケーキの口コミには、「甘過ぎる」という意見も目立ちました。原材料には砂糖だけでなく、加藤練乳やバターミルクパウダーが使われているため、甘みの強さが引き立ちます。

ベリー系やキウイなどの酸味のあるフルーツと一緒に食べると、甘さを抑えて食べることができますよ。甘くて食べきれない場合は、チーズケーキを電子レンジで溶かして、お菓子の材料として使うこともおすすめします。

業務スーパーのリッチチーズケーキの食べ方アレンジ5選!

①ビスケットサンド

「ビスケットサンド」は、簡単に作れるリッチチーズケーキのアレンジです。ビスケットのサクサク感と、チーズケーキの滑らかな相反する2つの食感を楽しむことができます。チーズケーキは半解凍の状態がサンドしやすく、口当たりも良いですよ。またビスケットサンド自体を凍らせて、ひんやりスイーツにしても美味しいです。

ビスケットサンドの材料(1個分)

  • リッチチーズケーキ   20g 
  • ビスケット       2枚

ビスケットサンドの作り方

  1. チーズケーキを冷凍庫から取り出し、約15分自然解凍します。
  2. ビスケットに①をはさんで完成です。

②ティラミス

リッチリーズケーキは、本格的なティラミスにアレンジすることができます。一般的なティラミスは、材料にマスカルポーネチーズを使用しますが、リッチチーズケーキでも違和感なく仕上がりますよ。濃厚な味わいで美味しいので、お客さんへのおもてなしにおすすめです。

ティラミスの材料(2人分)

  • リッチチーズケーキ   200g
  • 生クリーム       30ml
  • ココアパウダー     適量
  • ビスケット       30g
  • コーヒー(お湯で溶く) 20ml

ティラミスの作り方

  1. チーズケーキをレンジで1分加熱し、ボウルに入れて混ぜます。
  2. 生クリームを加えて、よく混ぜ合わせます。
  3. ビスケットをビニール袋に入れて、麺棒で叩いて砕きます。
  4. グラスに③を敷いて、コーヒーを染み込ませます。
  5. ②をのせて、冷蔵庫で約30分冷やし固めます。
  6. ココアパウダーをかけて完成です。

③チーズケーキトースト

リッチチーズケーキは、スプレッドとしてトーストに塗っても美味しいです。トースターで焼くと焦げ目がつき、香ばしい香りと風味が食欲をそそりますよ。チーズケーキを塗っただけでも十分美味しいですが、ハチミツやシロップをかけて甘さをプラスするのもおすすめです。

チーズケーキトーストの材料(1人分)

  • リッチチーズケーキ 20g   
  • トースト      1枚

チーズケーキトーストの作り方

  1. チーズケーキをレンジで30秒加熱します。
  2. トーストに塗って、トースターで焼けば完成です。

④パフェ

リッチチーズケーキは、パフェの土台として使うと豪華で美味しいです。お好みのフルーツやアイスクリーム、クリームをトッピングして可愛くデコレーションして下さいね。作る工程も楽しいので、小さなお子さんがやると喜びますよ。

パフェの材料(1人分)

  • リッチチーズケーキ 50g
  • お好みのトッピング 適量

パフェの作り方

  1. 解凍したチーズケーキをグラスに詰めます。
  2. お好みのトッピングをプラスすれば完成です。

⑤パウンドケーキ

豪華なパウンドケーキ

リッチチーズケーキは電子レンジで加熱すると溶ける性質があり、お菓子の材料として使うことができます。ホットケーキミックスを加えればケーキの生地になるので、簡単にパウンドケーキが作れますよ。リッチチーズケーキ自体が甘いため、砂糖の量はお好みで加減して下さい。

パウンドケーキの材料(パウンド型中サイズ1台分)

  • リッチチーズケーキ   200g
  • 溶き卵         2個分
  • サラダ油        大さじ2
  • 砂糖          大さじ2
  • ホットケーキミックス  120g

パウンドケーキの作り方

  1. チーズケーキをレンジで1分加熱し、ボウルに入れて混ぜます。
  2. ①に溶き卵・砂糖・サラダ油を入れて混ぜ合わせます。
  3. ホットケーキミックスを加えて、さっくりと合わせます。
  4. パウンドケーキ型に流し込みます。
  5. 180度に予熱したオーブンで約30分焼けば、完成です。

業務スーパーのリッチチーズケーキの解凍方法

ここまではリッチチーズケーキの商品詳細や、美味しいアレンジレシピをお伝えしましたが、基本の解凍方法も押させておきましょう!リッチチーズケーキを上手に解凍すれば、美味しさや滑らかな食感が損なわれません。引き続きご覧下さい!

①自然解凍の場合

冷蔵庫を開ける女性

リッチチーズケーキは冷凍デザートなので、自然解凍してから召し上がって下さい。解凍時間の目安は、冷蔵庫の場合は約1時間半、室温の場合は約30分です。季節や置く場所によって目安の時間は変わるため、上手に調整して下さいね。またシャリっとした食感の半解凍状態がお好みなら、目安の時間を10分短くして下さい。

②小分けにカットして解凍する場合

包丁を使う女性

リッチチーズケーキはサイズが大きいデザートなので、あらかじめ小分けにしておけば短時間で解凍することができます。冷凍庫から取り出したカチカチ状態のケーキは、お湯で温めたナイフを使うことでスーッと切れますよ。

小分けにして解凍しない分のチーズケーキは、ラップに包んでから保冷バッグに入れて保存して下さい。霜がつくと味と風味が損なわれるので、しっかりと空気を抜くと良いですよ。

業務スーパーのリッチチーズケーキを美味しく食べよう!

業務スーパーのリッチチーズケーキは、そのまま食べてもアレンジしても美味しいと評判の高い商品です。コスパも良く冷凍デザートなので、食べたい時にすぐに取り出せる点も魅力です。ぜひ業務スーパーに足を運んで、リッチチーズケーキを味わってみて下さい!

業務スーパーにはリッチチーズケーキ以外にも、おすすめのデザートが販売されていることをご存知ですか?下記の記事では、業務スーパーの人気スイーツ・デザートについて紹介しています。美味しいお菓子や常備しておきたい冷凍スイーツなど、たくさんの種類が登場しますよ。ぜひ併せてご覧下さい!

WRITER

avatarImage
BELCY_press

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。