Large thumb shutterstock 702599686

セザンヌのトーンアップアイシャドウ6選|カシスブラウン/モーヴピンク

更新:2019.06.21

今回は、プチプラで幅広い世代に人気のセザンヌ(CEZANNE)のアイシャドウをご紹介します。トーンアップアイシャドウ、エアリータッチシャドウ、ツーカラーアイシャドウについて詳しくご紹介しますので、お気に入りを見つけてみてください。

セザンヌ(CEZANNE)のトーンアップアイシャドウ6選

セザンヌ(CEZANNE)トーンアップアイシャドウ①ナチュラルブラウン

セザンヌ(CEZANNE)のトーンアップアイシャドウは、全6色¥580(税抜)です。明るさベース、肌なじみカラー、引き締めカラーの3色が入っています。明るさベースは、微細パール配合のスフレ処方でくすみを飛ばして明るい目元にしてくれるので下まぶたに使うのもおすすめです。

肌なじみカラーは、目を開けるとアイシャドウが隠れてしまいがちな一重や奥二重の人も幅広く塗れる色になっています。引き締めカラーは、濃密高発色で目の輪郭を強調してぱっちりとした目元にしてくれます。グラデーションもきれいに作れて、一重の人や奥二重の人でも使いやすくなっています。

セザンヌ(CEZANNE)のトーンアップアイシャドウ01ナチュラルブラウンは、やや黄みよりのナチュラルなブラウンで普段使いしやすい色になります。ナチュラルなブラウンなので、会社や学校に行く時も使いやすくておすすめです。

セザンヌ(CEZANNE)トーンアップアイシャドウ②ローズブラウン

セザンヌ(CEZANNE)トーンアップアイシャドウの02ローズブラウンは、大人フェミニンな印象に仕上がります。中央の肌なじみカラーは、ベージュピンクのような発色でピンクメイク初心者にもおすすめです。引き締めカラーは、ブラウン感が強いのであまり派手な仕上がりにならず、落ち着いた雰囲気になります。

セザンヌ(CEZANNE)トーンアップアイシャドウ③チャコールブラウン

セザンヌ(CEZANNE)トーンアップアイシャドウの03チャコールブラウンは、すっきりとスマートな印象に仕上がります。グレーに近いような色合いですが、ブラウンがベースになっているのでやわらかいグレーになります。すっきりとした目元になるのでかっこいい大人なイメージにしたい人におすすめです。

セザンヌ(CEZANNE)トーンアップアイシャドウ④ピンクブラウン

セザンヌ(CEZANNE)トーンアップアイシャドウの04ピンクブラウンは、優しい、温かみのある印象に仕上がります。肌に乗せると見た目よりもピンクが強く、かわいらしい目元になります。春メイクやかわいいメイクがしたい人におすすめです。

トーンアップアイシャドウの04ピンクブラウンは、ピンクメイクに挑戦してみたいけど、失敗しそうでなかなか挑戦できないという人にもおすすめです。プチプラで手に取りやすい価格ですし、ピンクにブラウンが入っているので肌なじみしやすいです。

セザンヌ(CEZANNE)トーンアップアイシャドウ⑤ナイトネイビー

セザンヌ(CEZANNE)トーンアップアイシャドウの05ナイトネイビーは、個性的でおしゃれな印象に仕上がります。パレットを見ると派手な印象ですが、肌に乗せると大人ぽっく品のある目元になります。普段と違うメイクに挑戦したい人やパーティーにもおすすめです。

セザンヌ(CEZANNE)トーンアップアイシャドウ⑥オレンジカシス

セザンヌ(CEZANNE)トーンアップアイシャドウの06オレンジカシスは、鮮やかで明るい目元に仕上げてくれます。肌なじみカラーの明るいオレンジカシスは肌なじみもいいです。夏メイクにぴったりで、明るく元気な印象になります。

セザンヌ(CEZANNE)のエアリータッチシャドウ5選

セザンヌ(CEZANNE)のエアリータッチシャドウ①ベージュブラウン

セザンヌ(CEZANNE)のエアリータッチシャドウは、全5色¥680(税抜)です。肌なじみのいいカラーとパールのグラデーション効果で目元を大きく見せて奥行きを作ることができます。左上の一番明るいベースカラーがパール量が一番多く、右上のメインカラー、左下のニュアンスカラーとパールの量は減っていきます。

セザンヌ(CEZANNE)のエアリータッチシャドウ01ベージュブラウンは、誰にでも似合う色合いになっています。色を重ねても濃くなりすぎないのでナチュラルに仕上げたい人におすすめです。

セザンヌ(CEZANNE)のエアリータッチシャドウ②コーラルブラウン

セザンヌ(CEZANNE)のエアリータッチシャドウ02コーラルブラウンは、優しくてかわいらしい目元に仕上げてくれます。ピンクメイクは、腫れぼったい印象になりやすいですが、左下のニュアンスカラーと右下のディープカラーを使って目元を引き締めれば、腫れぼったくなりません。

コーラルブラウンを使って、女の子らしさを引き立たせましょう。ピンクメイクを諦めていた人もセザンヌ(CEZANNE)のエアリータッチシャドウ02コーラルブラウンを使って、ピンクメイクにチャレンジしてみてください。

セザンヌ(CEZANNE)のエアリータッチシャドウ③モーヴピンク

セザンヌ(CEZANNE)のエアリータッチシャドウ03のモーヴピンクは、大人っぽい目元に仕上がります。落ち着いたくすみのあるカラーで上品な印象にすることができます。落ち着いた大人な女性を目指している人におすすめです。

全体的に落ち着いた色合いになるので、ナチュラルなメイクでもラメ感は欲しいという人にぴったりです。セザンヌ(CEZANNE)のモーヴピンクは、他のアイシャドウにはない、絶妙な組み合わせになっているので、ぜひ手に取って試してみてください。

セザンヌ(CEZANNE)のエアリータッチシャドウ④カシスブラウン

セザンヌ(CEZANNE)のエアリータッチシャドウ04カシスブラウンは、カシスベースのカラーでセクシーな目元に仕上がります。カシスブラウンは、赤すぎず、少し落ち着いた雰囲気もあるので、赤系のメイクに挑戦したい人におすすめです。カシスブラウンは、秋メイクにもおすすめですよ。

筆者もカラーメイクに挑戦しようと思う時がありますが、「失敗して結局使わなかったらもったいない」と思ってしまいます。でも、セザンヌ(CEZANNE)のカラーアイシャドウならプチプラで挑戦しやすいですね。セザンヌ(CEZANNE)のカシスブラウンのカシス色は綺麗な発色でおすすめですよ。

セザンヌ(CEZANNE)のエアリータッチシャドウ⑤スミレブラウン

セザンヌ(CEZANNE)のエアリータッチシャドウの05スミレブラウンは、メインカラーがパープルになります。パープルなアイシャドウと聞くとバブリーな仕上がりになりそうと思いがちですが、ブラウンをプラスすることでおしゃれな目元に仕上がります。パープルを使って透け感のある、上品な印象になれます。

セザンヌのツーカラーアイシャドウ6選

セザンヌのツーカラーアイシャドウ①ゴージャスゴールド系

セザンヌのツーカラーアイシャドウは、全6色¥400(税抜)です。濃淡カラーが2色入っており、単色使いでも重ねて使うこともできます。大人ラメでまぶたを華やかで上品に仕上げることができます。粉飛びを防ぐ効果があるので、まぶたをギラギラさせないのもいいですね。

セザンヌのツーカラーアイシャドウの01ゴージャスゴールド系は、華やかな目元になるのに使いやすさも抜群です。学校や会社用のメイクにもぴったりです。

セザンヌのツーカラーアイシャドウ②うっとりピンク系

セザンヌのツーカラーアイシャドウの02うっとりピンク系は、かわいさの中にも大人な雰囲気を感じられる色になります。春メイクやデートにもおすすめのアイシャドウになります。

セザンヌのツーカラーアイシャドウ③すっきりブルー系

セザンヌのツーカラーアイシャドウの03すっきりブルー系は、涼し気な目元を演出してくれます。夏にぴったりのアイシャドウでお祭りにもおすすめです。

セザンヌのツーカラーアイシャドウ④いきいきブルー系

セザンヌのツーカラーアイシャドウの04いきいきブルー系は、淡色はパープルに近い色合いになります。目元がクリアに若返るカラーになります。パープルとブルーを重ねて、シックな雰囲気に仕上げることができます。

セザンヌのツーカラーアイシャドウ⑤コーラルブラウン

セザンヌのツーカラーアイシャドウの05コーラルブラウンは、温かみのある優しい目元に仕上げてくれます。濃色は、アイラインとして使うこともできます。

セザンヌのツーカラーアイシャドウ⑥カーキブラウン

セザンヌのツーカラーアイシャドウの06カーキブラウンは、深みのある大人な目元に仕上げることができます。秋、冬メイクにもおすすめです。

アイシャドウの塗り方や使い方は?

アイシャドウの塗り方や使い方①トーンアップアイシャドウ

トーンアップアイシャドウの塗り方(使い方)をご紹介します。まず、一番左の明るさベースをアイホール全体に指で馴染ませます。次に、眉と目の真ん中までを目安にチップで真ん中の肌なじみカラーを塗ります。最後に、一番右の引き締めカラーを細いチップで目のキワに塗ります。指で馴染ませると密着度が増しますよ。

アイシャドウの塗り方や使い方②エアリータッチアイシャドウ

エアリータッチアイシャドウの塗り方(使い方)をご紹介します。まず、左上のベースカラーをブラシでまぶた全体に塗ります。次に、右上のメインカラーを目頭からアイホール中央に伸ばします。左下のニュアンスカラーをアイホールの目尻側3分の1に入れ、最後に右下のディープカラーをパフの先端で目のキワに入れます。

アイシャドウの塗り方や使い方③ツーカラーアイシャドウ

ツーカラーアイシャドウの塗り方(使い方)は、左側の淡色を中細チップでまぶた全体に塗ります。右側の濃色を中細チップのサイドを使って、目のキワに塗ります。綺麗なグラデーションの完成です。

セザンヌのアイシャドウを使っておしゃれな目元にしよう!

メイクする女性

セザンヌのアイシャドウでお気に入りのアイシャドウは見つかったでしょうか。セザンヌは、プチプラのカラーシャドウの種類も多いので、初めてカラーメイクをする人にもおすすめです。セザンヌのアイシャドウで、あなたが輝けるおしゃれな目元を演出してみましょう!

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。