Large thumb shutterstock 414900352

タフタ生地とは?サテン素材との特徴の違いやタフタスカートのコーデ10選

更新:2022.03.05

2018年大人気のタフタ生地のスカートとは?タフタ生地にはサテンやポリエステルと違う魅力があります。素材の違いや特徴、タフタスカートの着こなしコーデをご紹介しています。シンプルで使いやすい万能スカートですので持っていて得する事間違いなし!



タフタ生地とは?タフタ生地の特徴

タフタ生地とは適度な光沢やツヤがある絹で織られた生地

最近よく聞く「タフタスカート」の、「タフタ」という生地について特徴をご紹介します。タフタ生地とは適度な光沢やツヤがある、絹で織られた生地のことです。現在は、ポリエステルでも織られています。シワがつきにくく、少し硬めで独特のツヤがあり、薄くて軽い素材という特徴があります。

あまり聞きなれない「タフタ生地」というワードですが、実は私たちの身近なものでもよく使われています。例えばブラウスやリボン、服の裏地や傘、日傘などに使用されており、最も身近にあり想像しやすい物でしょう。

その特徴からドレスの生地として使われる事も多い

View this post on Instagram

世界中の花嫁様を素敵に彩ってくれるNY発のトップブランドReem Acra(リーム・アクラ)のドレス。 こちらのドレスは軽やかながらも上品な光沢感とハリ感のあるタフタの生地をたっぷりと使用することで自然な広がりとボリューム感がしっかり出て光と影のバランスが絶妙なドレスです。 胸元には大きめのビーディングをポイントポイントにあしらうことでシンプルながらも華やかさも演出してくれています。 カラーのアクセサリーを合わせることでよりカッコよく大人っぽく着こなして頂けます。 * ウエディングドレス:03-90217 * 提携外の結婚式場へのお貸し出しも可能です! 結婚式場が決定していない方も、着たいドレスから会場を選ぶ相談も承っています。 * <お問い合わせ> 📩[email protected] 📞0120-791-249 * その他のコーディネートはTOPのURLよりご覧下さい。 * #silverhangers#シルバーハンガーズ#reemacra#リームアクラ#結婚式#プレ花嫁#ドレス迷子#熊本#福岡#東京#日本中のプレ花嫁さんと繋がりたい#卒花嫁 #卒花 #披露宴 #関西花嫁 #福岡花嫁 #大阪花嫁 #関東花嫁 #横浜花嫁 #熊本花嫁 #福岡プレ花嫁 #2018春婚 #2018夏婚#2018秋婚 #2018冬婚 #可愛い#タフタ#ビーディング

A post shared by Dresses (ドレッシーズ) (@dresses_weddingdress) on

ドレスの生地というとサテンが思いつきますが、タフタ生地は、適度なツヤや、シワがつきにくいという特徴が利点であり、独特な硬めの光沢が高級感を漂わせると最近ではブランド物のドレスに使われることも多くなっています。「タフタ生地」はペルシア語で、日本では薄琥珀(うすこはく)とも呼ばれています。

タフタ生地の他にも、洋服に使われる生地には特徴的なものがたくさんあります!秋・冬になるとよく使われる少しフワフワとした生地のベルベットやベロア・ビロード素材など生地について興味がある方はぜひ関連記事もご覧ください!

サテンやポリエステル素材との違いは?

よくドレスに使われるサテンとタフタ生地の違いは生地の厚さにあり


こちらがタフタ生地で作られたドレスです。女性が憧れる昔ながらの王道デザインですが、タフタ生地を使用しているドレスにはこのようなシンプルなデザインな物が多いです。素材の特徴であるツルっとした光沢や、薄くて軽い素材ながらも生地の固さによってドレスのデザインによっては重要となるAラインも綺麗に保たれます。

View this post on Instagram

. . . 《前撮りショット③》 . 👗運命のドレス(WD) . . 遅らせながらの私の #運命のドレス 紹介😊💓 . #運命のドレス は @takamibridal_costume の #ベルジーク でした👗✨ . 決定打はこのロングトレーンの豪華さ⁽⁽ ◟(∗ ˊωˋ ∗)◞ ⁾⁾ 刺繍が素敵でキラキラもあって アニのバージンロードに映えるなぁと ロングベール との相性も抜群♥️ . ロングトレーンをはずすとわりかし 華やかさが無くなってしまう #サテンドレス が多かったんだけど #ベルジーク はバッチリはずしても華やか💐 なのでロングトレーンをはずした 披露宴でも全く衰えなかった(๑>◡<๑)💕 . バックのリボンは賛否両論あるけど 私は元々落ち着いたシックな感じが良かったので 最初から気に入ってました🎀♥️ ただリハーサルや最終フィッティング 当日となんだかんだ衣装さんの調整で どんな形にもなるなあ❣️と感じた😳 . 現にリハーサルの時点でクリーニングされて来た ドレスがまず張りがあってピカピカ✨ その時点でリボンも張りがあって 試着の時の#ベルジーク が嘘のようでした😳(笑) そこからまた好みに合わせて高さ等 縫いこんで調整してくださるので リボンで悩む方がいたら 意外と融通きくことを知っていてほしいなあ(*^^*)🎀 . 2枚目はリボンの張りが伝わるかなと 載せた#ベルジーク の後ろ姿です💓 大大大好きなおばあちゃんが 思わず両手で顔を包み込んでくれて 泣いてくれてたのが嬉しくて そんな瞬間を捉えてくれてた1枚♥️ とってもお気に入りの写真(*´▽`*) . . 後半の2枚は公式画像ですが #ベルジーク を選ばれる方は 比較的お袖付きが好みの方が多いのかな?💓 わりとインスタで見かける方は お袖付きの方もいらっしゃって それもまた素敵で(*^^*) #ベルジーク の大事な特徴かな👗✨ . 王道、高貴な感じが好きな方は ぜひおススメです(﹡ˆᴗˆ﹡) 過去レポもしてるので是非👏🌹 . ちなみにお値段は ¥400,000(+tax)でした💰 私はカラードレスと合わせて 割引が15%あったかな🤭 . 旦那さんがファーストミートと 式後、写真など見ながら 綺麗☺️と言ってくれたので 大好きな忘れられない運命のドレスになりました✨ . . . #アニヴェルセルみなとみらい #アニヴェルセル #アニ嫁 #運命のドレス #ベルジーク #ウエディングドレス #takamibridal #タカミブライダル #サテンドレス #ロングトレーン #ロングトレーンドレス #袖付きドレス #卒花嫁 #卒花レポ #青いバージンロード #大聖堂 #大聖堂挙式 #大聖堂ウェディング #ステンドグラス #前撮り #前撮りレポ #dressy花嫁 #プラコレ #bridyレポ #ハナコレストーリー

A post shared by A××◡̈* (@luuv109) on

ウエディングドレスと聞いたときに思い浮かぶドレスはこんな感じ!という方も多いかと思います。こちらはサテンで作られているドレスです。タフタ生地とは違い、柔らかく繊細なイメージになります。ですが、見た目と異なりサテンは生地が厚いため、着た時には少し重たく感じるでしょう。

ドレスの素材として見比べるとその素材の特徴や違いがよく分かりますね。着た感じと見ただけの感じでは、また感じ方も変わってきますがサテンとタフタ生地の違いは生地の厚さにあり、それぞれの素材には特徴と良さがあります。

現在はタフタ生地もポリエステル素材の物がほとんど

「タフタ生地とは適度な光沢やツヤがある、絹で織られた生地」というように、タフタ生地は昔は絹で作られていました。そのためポリエステル素材とタフタ生地は別物でしたが、現在では身近なものに取り入れられる素材となったこともあり、ほとんどのタフタ生地はポリエステルで作られています。

ポリエステル素材など興味がある方は、是非関連記事も覗いてみてください。生地別に洗い方や注意点などがまとめられています。今では何でも一緒に洗濯してしまってもあまり支障がないですが、その素材に合った洗濯方法を知って実践することで長持ちさせることも出来ます。お気に入りの物なら尚更知っておきたいですね。

タフタ生地を使ったアイテムのコーデ10選

タフタ生地を使ったアイテムのコーデ:①無地Tで大人シンプルコーデ


タフタ生地のスカート、「タフタスカート」を使ったコーデです。色鮮やかなものが多く、また薄くて軽いという生地の特徴から真夏にもぴったりです。無地のスカートと無地のトップスを合わせた着こなしですが、タフタスカートの色が際立ち大人シンプルなコーデながらワクワクとさせてくれます。

タフタ生地を使ったアイテムのコーデ:②真っ赤なスカートが主役のコーデ

こちらも同じく、無地スカートに無地Tシャツのコーデです。シンプルな合わせでも寂しいコーデにならないところが、タフタスカートの特徴でもあります!さらに靴やバッグなどシンプルだからこそ様々なものを組み合わせて楽しむことが出来ます。

また、真っ赤なスカートに1度はあこがれる女性も少なくないはずです!そんな憧れをお洒落に、大人っぽく叶えることが出来ます!このチャンスに是非憧れのスカートにトライしてみましょう!

タフタ生地を使ったアイテムのコーデ:③スポーツMIXのカジュアルコーデ

タフタスカートというと、上記でご紹介したようなシンプルで大人っぽいコーデをイメージしますが、パーカーとスニーカーに合わせてスポーツMIXのコーデにすれば一気にカジュアルな印象になります。ここまで幅広く使えるアイテムはなかなかないので、万能アイテムとして持っていて損はないでしょう!

タフタ生地を使ったアイテムのコーデ:④黒でまとめたワントーンコーデ

こちらもスポーツMIXの着こなしになります。なんだか合わせるアイテムによって雰囲気が異なりすぎて同じアイテムに見えないくらいですね。選ぶカラーによってイメージも大きく変わりますが、自分の好みのものを選べるだけのカラーバリエーションがあることも、人気の秘訣かもしれませんね。

タフタ生地を使ったアイテムのコーデ:⑤チェックスカートで上級者コーデ


こちらは、タフタ生地のチェックスカートです。筆者はタフタスカートは無地の物ばかりだと思っていましたので、柄物があることに驚きました!見かけることは少ないですが、こんなにお洒落にコーデが組めるなら探す価値はありそうです!無地の物に比べて色も落ち着き、チェック柄がヨーロッパテイストな雰囲気を感じます。

タフタ生地を使ったアイテムのコーデ:⑥ヴィンテージ小物を合わせたコーデ

こちらも同じくチェック柄のタフタスカートです。デザインによって雰囲気がかなり異なりますね。こちらはシューズやバッグ、腕時計などヴィンテージやアンティークのもので揃えられており、かなり上級者コーデの印象です。どんな合わせにも合うタフタスカートは自分の着まわし術が試されますね!

タフタ生地を使ったアイテムのコーデ:⑦甘辛MIXが可愛いコーデ

タフタスカートはどんなテイストにも合わせられるアイテム!ということで、こんな風にライダースに、小物は黒でまとめて甘辛MIXなコーデにも挑戦出来ます!薄くて軽いタフタ生地はその素材により真夏でも履くことが出来ましたが、シワになりにくく、硬めにみえる特徴から、真冬以外のシーズン使えます。

タフタ生地を使ったアイテムのコーデ:⑧デニムジャケットでカジュアルに

こちらは落ち着いた色でまとめたコーデながら、薄い色のデニムジャケットが爽やかさを感じさせる、春のコーデになっています。スカートの色を変えて、濃い色のデニムジャケットにすると秋っぽい着こなしにもなるでしょう。綺麗にもカジュアルにも着こなせるタフタスカートは今すぐGETですね!

タフタ生地を使ったアイテムのコーデ:⑨タフタ生地コートで春コーデ

ここまで、タフタ素材を使用したスカートをご紹介してきました。タフタスカートは今年一気にブームとなり注目を集めましたが、実はずっと前から洋服に使われる素材として存在していました。あなたも、もしかしたら気づいていないだけで持っている・着ているかもしれません!それだけ身近にあったものだということですね。

そんな実は身近にあったタフタという素材。こちらはスプリングコートです。スプリングコートに使われることがとても多く、薄手のトレンチコートも同じ素材で作られていることが多いです。軽くて薄いながら硬く見える素材はスプリングコートとしてもってこいの素材ですね。

タフタ生地を使ったアイテムのコーデ:⑩存在感あるタフタ生地トップス

最後に、なかなか見ませんがタフタ生地を使用したトップスのコーデもありましたのでご紹介します。タフタ生地の特徴により、ペタンとならずにボリュームを保つことが出来ますので、トップスとして存在感があり、コーデの主役となっています。

関連記事から、秋のテーパードパンツのレディースコーデをご紹介しています。テーパードパンツって綺麗めで細い人しか似合わない!というイメージを払拭してくれるコーデや、合わせるアイテムなども見ることが出来ます。是非ご覧になってください。秋のコーデの1つとして参考になるかと思います。

今年大流行!万能なタフタ生地のスカートをゲットしよう!

2018年、大流行となったトレンドアイテムのタフタスカートのコーデはいかがでしたか?タフタ生地スカートは幅広く着まわしの出来るアイテムですね。これは今年だけでなく、これからずっと定番の人気商品として定着していくでしょう。

「誰でも着ることが出来る」が、体型や個人の好みなどを全てカバーし、本当に誰でも挑戦できるアイテムとして実現されているものだと感じました。皆さんも是非、夏から秋にかけて、そして冬を越したら春にも使える万能なタフタスカートをゲットして、着回しを楽しみましょう!着まわし術も上がるかもしれません!

WRITER

avatarImage
BELCY編集部

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。