Large thumb m keep aspect %e5%bc%b7%e6%92%9a%e3%83%9c%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%b3%e3%83%89%e3%82%ab%e3%83%a9%e3%83%bc

忘年会の服装の正解は?20〜30代女性の最適コーデをテイスト別にご紹介!

更新:2021.01.18

一年の締めくくりとして行われる「忘年会」では、当日の服装選びに悩む女性も多いのではないでしょうか?今回は、忘年会にぴったりなコーデ方法についてご紹介していきます。年代別・テイスト別にまとめていますので、ぜひ最後までご覧ください!

【20代×カジュアル】忘年会におすすめの服装コーデ一覧!

①ニットワンピースコーデ

1つ目は「ニットワンピース」を使ったコーデ方法です。ざっくり編まれたニットワンピースは、一着だけで優しい雰囲気を演出できますよ。特にロング丈ニットは縦ラインを意識したデザインが多いため、ロングコートと併せることで、スラリとしたシルエットに見せられます。

ブーツとの相性が良い点も注目すべきポイントです。ショートブーツで可愛くまとめるのはもちろん、編み上げ系のロングブーツをチョイスしてクラシカルに見せるのもおしゃれですよ!

②オーバーオールコーデ

2つ目は「オーバーオール」を使ったコーデ方法です。1着でラフなカジュアルコーデに仕上がるデニムのオーバーオールですが、ロングコートと併せることで、よりハンサムな雰囲気になりますよ!

ズボン部分はストレートデザインが多いため、ヒールが高いブーツをチョイスすれば、よりスラリとしたシルエットを楽しめます。友達同士の忘年会にはもちろん、カジュアルな雰囲気でのデートにもぴったりです。

③ニット×カラースカート

3つ目は、ニットとカラースカートを組み合わせたコーデ方法です。存在感のあるカラースカートは、厚手のニットを併せることで、甘すぎないカジュアルコーデにまとまります。パンプスやショートブーツをプラスすればきれいめに、スニーカーを選ぶとラフな雰囲気に変身しますよ!

【20代×シンプル】忘年会におすすめの服装コーデ一覧!

①ワイドパンツコーデ

1つ目は「ワイドパンツ」を使ったコーデ方法です。太もものラインがでにくいワイドデザインは、リブニットと併せることで、スラリとしたシルエットを演出できます。黒やブラウン、白などのベーシックな色味が揃っているため、少し垢抜けたシンプルコーデにぴったりです。

ロング丈のニットを着用する場合は、ズボンに軽くインすることで、ラフ感も出せますよ!バックルベルトをプラスすれば、ウエストラインをすっきり見せられますよ。

②ふくれジャガードスカートコーデ

2つ目は「ふくれジャガードスカート」を使ったコーデ方法です。ふくれジャガードデザインは、ふんわりとしたシルエットに見せてくれるため、可愛らしさを重視したい女性にぴったりですよ!ショート丈のアウターをプラスしてスカートを目立たせることで、より優しい印象を与えられます。

③レザーパンツコーデ

3つ目は「レザーパンツ」を使ったコーデ方法です。独特の光沢があるレザー素材のパンツは、ジャケットと併せてチョイスすることでハンサムな着こなしが楽しめます。バックルベルトをプラスすれば、シルエットにメリハリも出せますよ!

ズボンの裾はセミフレアデザインになっているため、ヒールが高めのブーツやパンプスがよく映えます。「甘めのコーディネートはどうも苦手」という女性におすすめのアイデアです。

【20代×きれいめ】忘年会におすすめの服装コーデ一覧!

①チェスターコート×プリーツスカート

1つ目は、チェスターコートとプリーツスカートを組み合わせたコーデ方法です。女性らしいふんわり感のあるプリーツデザインは、ロングコートと併せることで、垢抜けた大人のきれいめコーデになりますよ。ショートブーツをチラ見せさせることで、服装全体の雰囲気を引き締められます。

②ニット×ミディ丈スカート

2つ目は、ニットとミディ丈スカートを組み合わせたコーデ方法です。長さが膝下までのミディ丈は、フォーマルウェアなどにも使われるデザインであり、服装全体を上品に見せてくれますよ!ハイネックのニットセーターと併せることで、フェミニンな雰囲気にまとまります。

ブーツやパンプスと良くマッチする点もポイントです。レザー調のショートブーツをチョイスすればクラシカルに、パンプスを選べば華やかな印象になりますよ!

③セミタイトスカートコーデ

3つ目は「セミタイトスカート」を使ったコーデ方法です。ボディラインにさりげなくメリハリが出せるセミタイトデザインは、リブニットと併せるだけでオフィスでも活躍するきれいめコーデになります。

より大人っぽく見せたい場合には、チェックやレオパードなどの柄モノのトップスをチョイスするのもおしゃれですよ!アクセントにカマーベルトをプラスすれば、こなれ感のある雰囲気にまとまります。職場の飲み会や忘年会にもおすすめです。

冬シーズンに行われることが多い「忘年会」のコーデでは、防寒対策もしっかりしておく必要があります。関連記事では、防寒対策がしっかりできるレディース向け冬コーデを紹介していますよ!

【30代×カジュアル】忘年会におすすめの服装コーデ一覧!

①デニムサロペットコーデ

1つ目は「デニムサロペット」を使ったコーデ方法です。ストレートなズボンを採用したサロペットは、様々なトップスと併せやすく、ラフに着こなせますよ!厚手のニットを併せるとフェミニンに、シャツを併せるとメンズライクな雰囲気を演出できます。

ローヒールのパンプスはもちろん、ミッドカットスニーカーやショートブーツもよく映える点もポイントです、友達との忘年会や飲み会にも活用できるうえ、トップスを変えるだけでオールシーズン着まわせますよ!

②パーカー×ストレートパンツ

2つ目は、パーカーとストレートパンツを組み合わせたコーデ方法です。スポーティーなイメージを持たれがちなパーカーですが、ストレートデザインのズボンと併せることで、ラフ感のあるシンプルコーデになります。ローヒールのパンプスと併せれば、より大人っぽく着こなせますよ!

③タイトスカート×スニーカー

3つ目は、タイトスカートとスニーカーを組み合わせたコーデ方法です。レディースウェアの定番であるタイトスカートは、スニーカーと併せることで、スポーツミックスを意識したコーディネートになります。

ミッドカットスニーカーをチョイスすればよりシンプルに、ハイカットを選べばメンズライクな雰囲気を楽しめますよ!トップスについては、ゆったり感のあるプルオーバーを併せることで、スニーカーが良いアクセントになります。

【30代×シンプル】忘年会におすすめの服装コーデ一覧!

①ノーカラーコート×テーパードパンツ

1つ目は、ノーカラーコートとテーパードパンツを組み合わせたコーデ方法です。全体をスラリと見せてくれるテーパードシルエットは、ストレートデザインのコートを併せることで、全体をスラリと見せてくれますよ!

特に襟がないノーカラーデザインは、首周りをすっきり見せられるため、垢抜けた大人のコーディネートが楽しめます。お好みでヒールが高めのパンプスをプラスすれば、よりスラリとした足元を演出できますよ。堅すぎないシンプルコーデであるため、会社の忘年会にもぴったりです。

②Aラインスカートコーデ

2つ目は「Aラインスカート」を使ったコーデ方法です。広がりのあるデザインが特徴であり、体型を自然にカバーできます。ドルマン袖ニットトップスを併せることで、シルエットにメリハリが出せる点も魅力的です。ウエスト部分に、バックルベルトを巻くのもおしゃれですよ。

オフホワイトやブラウンなど、秋~冬のトップスやアウターと併せやすい色が揃っている点が魅力的です。ロングブーツをプラスすれば、可愛らしさもさりげなく演出できるため、会社での忘年会やデートにもおすすめですよ!

③ボックスパンツコーデ

3つ目は「ボックスパンツ」を使ったコーデ方法です。女性に人気のズボンのなかでも、脚のラインを拾わないデザインであり、ほどよいラフ感が出せますよ!ゆったりとしたニットセーターと合わせるだけでも、簡単にきれいめコーデが実現できる点も魅力です。

足元がふんわりとしたシルエットになるため、ヒールが高めのパンプスやブーツなどを併せてもおしゃれですよ!カジュアル感もさりげなく演出できることから、会社での忘年会にも活用できます。

【30代×きれいめ】忘年会におすすめの服装コーデ一覧!

①ツイードニット×テーパードパンツ

1つ目は、ニットとテーパードパンツを組み合わせたコーデ方法です。足元に向かって引き締まったズボンであるため、ラフなニットと合わせることで服装全体をすっきり見せられますよ!トップスの丈を短めにし、ウエスト部分を高く見せることで、スラリとしたシルエットにもなります。

ロング丈をチョイスすれば、お腹周りや二の腕を自然にカバーできるうえ、デート向けの可愛らしい雰囲気にまとまります。ロングネックレスとの相性が良いため、ペンダントデザインのアクセサリーを合わせるのもおすすめです。

②ニット×チュールスカート

2つ目は「チュールスカート」を使ったコーデ方法です。ふんわりとしたデザインが特徴のスカートであり、フィット感のあるリブニットとよくマッチしますよ!ノーカラージャケットと合わせることで、ネックレスがよく映えるおしゃれな服装になります。

シルエットにメリハリを持たせたい時には、ウエスト部分にリボンやバックルベルトをチョイスするのもおすすめですよ!ショートブーツを併せれば、足元をすっきり見せられます。デートや会社の飲み会にも活用できる、大人っぽいきれいめコーデです。

③ニットワンピース×プリーツスカート

3つ目は「ニットワンピース」を使ったコーデ方法です。柔らかく優しい印象を与えられるニット素材は、くすみカラーをチョイスすることで、垢抜けた大人の服装にまとまります。また、細かいプリーツをあしらったロングスカートを下にプラスすれば、ほどよいフェミニン感が出せるため、デートにもぴったりです。

ニット系ワンピースはストレートな形が多いため、ウエスト部分にリボンベルトをチョイスすることで、シルエットにメリハリが出せます。合わせるスカートはグレーや白、黒などのベーシックな色を選ぶのがおすすめですよ!

忘年会におすすめの服装でコーデを楽しもう!

忘年会にぴったりな服装は、今回ご紹介したもの以外にもたくさん存在しています。「当日の服装に悩む…」という方は、ぜひおすすめのコーデを参考にしてみましょう!

同じ「忘年会」であっても、開催する場所やシーンによって適切なコーデは少しずつ違ってきます。関連記事では、各シーンの忘年会コーデについて年代別にまとめていますよ!ぜひこちらもチェックしてみてください。

WRITER

avatarImage
BELCY_press

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。