Large thumb %e3%83%91%e3%83%83%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%83%b3%e3%82%b0

パウンドケーキの簡単ラッピング方法14選!丸ごとも小分けもおしゃれに包装!

更新:2020.06.24

パウンドケーキを手作りしたことはありますか?プレゼントとしても喜ばれるパウンドケーキですが、どうやってラッピングしたら良いか悩みますよね。こちらの記事では、パウンドケーキの簡単ラッピング方法を紹介します。おしゃれで可愛い包装になるよう、ぜひ参考にしてください!

【丸ごと編】パウンドケーキの簡単ラッピング方法4選!

①包装紙で包む

パウンドケーキを丸ごと簡単にラッピングするなら、包装紙を使うのがおすすめです。パウンドケーキををくるっと包み、両端をテープでとめれば完成です。相手が好きなデザインや、プレゼントの用途に合わせた包装紙の柄をチョイスすると良いでしょう。

パウンドケーキはそのまま包装紙で包むと、油分がベタっとくっついてしまいます。あらかじめ透明の袋に入れるか、ワックスペーパーで包んでから、包装紙を使用してくださいね。

②ボックスに入れる

パウンドケーキをボックスに入れると、お店で売っているような見た目になります。きちんとした感じになるので、目上の人や特別な人にプレゼントする時に、ぴったりのラッピング方法です。ケーキが丸ごと入る箱を用意するだけなので、初めてパウンドケーキのラッピングにチャレンジする方にもおすすめです。

ボックスに入れただけだと味気ないので、メッセージカードを添えると気持ちが伝わりますよ。リボンは麻紐で結ぶとナチュラルに、レースリボンを使うと可愛い仕上がりになります。

③ハンカチで包む

人とかぶらないラッピングにするなら、ハンカチで包む方法がおすすめです。パウンドケーキが丸ごと包める大きさのハンカチを用意し、結ぶだけなのでとてもシンプルな方法です。多少シワがよっても、ハンカチなら気になりません。

ハンカチで包めば、パウンドケーキとプラスアルファのプレゼントになるので、相手にも喜ばれるでしょう。ハンカチは世代を問わず喜ばれる品なので、パウンドケーキ以外のラッピングにも活用したいですね。

④マチ付きの袋に入れる

100均ショップでは、手作りパウンドケーキを丸ごと入れられる、マチつきの袋が販売されています。シンプルな袋ですが、中身が見えるのでオシャレな演出になりますよ。またマチがあることで、形が崩れることなく持ち運びすることができます。凝ったラッピングをする時間がない時には、おすすめのおしゃれな方法です。

【小分け編】パウンドケーキの簡単ラッピング方法3選!

①おしゃれな袋に入れる

小分けしたパウンドケーキを、簡単にラッピングするならおしゃれな小分け袋を使うと良いでしょう。100均ショップや雑貨店では可愛いデザインや、シンプルな小分け袋がたくさん販売しています。パウンドケーキに合う、気に入ったデザインの袋が見つかることでしょう。

袋に対して、パウンドケーキがぎゅうぎゅうに入っていると見た目が良くありません。小分けにしたケーキの大きさに対して、余裕のあるサイズの袋を選ぶよう注意してください。

②ワックスペーパーで包む

小分けにしたパウンドケーキは、ワックスペーパーに包んで袋に入れると可愛らしい見た目になります。近年ワックスペーパーは、シンプルなものやおしゃれなデザインまでたくさんの種類が販売されています。プレゼントするシーンに合わせて、柄をチョイスするのも楽しいでしょう。

またパウンドケーキをワックスペーパーで包むと、食べやすいというメリットもあります。ケーキは材料に油分が使われているので、手で食べるとベタベタになってしまいます。ワックスペーパーで包んであれば、手を汚さずに食べることができますね。おしゃれと利便性を兼ね備えたワックスペーパーは、大いに活用しましょう。

③透明袋に入れてボックスに詰める

パウンドケーキはボックスに入れると、高級感のあるプレゼントになります。袋に入れる作業も加わるので手間はかかりますが、特別な日の贈り物には最適なラッピングです。パウンドケーキを丸ごとボックスに入れる場合もありますが、小分けになっていれば食べやすく、ケーキの断面も見えて食欲をそそるでしょう。

パウンドケーキをボックスに詰める時は、ケーキを潰さないように注意してください。ペーパークッションを敷けば安心なうえ、高級感もグッとアップしますよ。

箱を使ったラッピングはパウンドケーキだけでなく、他のお菓子やケーキのラッピングにも応用することができます。下記の記事では、箱を使った簡単なラッピング方法を紹介しています。シンプルなラッピングから、おしゃれで可愛いやり方まで、分かりやすく解説しています。こちらもぜひチェックしてください!

【透明編】パウンドケーキの簡単ラッピング方法4選!

①透明フィルムを使う

透明フィルムを使ったパウンドケーキのラッピングは、定番の方法です。ケーキ型はシンプルな物でなく、可愛いデザインの物をチョイスすると、ケーキ全体の印象がさみしくなりません。100均ショップでは、使い捨てタイプのパウンドケーキ型が豊富に販売されているので、チェックしてくださいね。

またパウンドケーキ自体も、仕上がりが華やかになるよう工夫をすると良いでしょう。ドライフルーツをトッピングしたり、溶かしたチョコレートでデコレーションしたり、粉砂糖をふるったりすると、豪華な見栄えになりますよ。仕上げに透明フィルムの上にリボンを結べば、お店で販売しているようなパウンドケーキになります。

②オリジナルシールを貼る

パウンドケーキを入れた透明袋にオリジナルシールを貼ると、おしゃれ感がグンとアップします。オリジナルシールは特別な道具がなくても、100均のアイデアグッズやプリンターを使えば簡単に用意できますよ。文字だけでなく、イベントにちなんだイラストを入れても良いでしょう。

③マスキングテープを使う

シンプルな透明袋も、マスキングテープを活用すれば可愛いラッピングになります。またマスキングテープは粘着性にも優れているので、袋の口をしっかりとめることもできます。マスキングテープはあらゆるラッピングに使えるので、何個か用意しておくと便利ですよ。

④レースペーパーを敷く

パウンドケーキはレースペーパーを敷いて透明袋に包むと、上品なイメージのラッピングになります。レースペーパーとはお菓子やケーキに使う敷き紙で、本物のレースのように繊細な模様の作りになっています。バレンタインや誕生日など、特別な日にプレゼントするパウンドケーキには、ぜひレースペーパーを活用したいですね。

凝ったデザインのレースペーパーだと1枚で数百円しますが、100均ショップなら1袋に10枚ほど入っていますよ。また色は白が定番でしたが、近年はピンクやブルー、イエローなどカラーの種類も増えています。使うレースペーパーのカラーによって、ラッピングのイメージも大きく変わるので、合う色を選んでくださいね。

【ペーパー編】パウンドケーキの簡単ラッピング方法3選!

①キャンディ包み

キャンディー包みとはワックスペーパーを使い、両端をキュッとねじってキャンディーに見立てた包装方法です。パウンドケーキのような細長い物のラッピングに向いており、誰でも簡単に可愛く仕上げることができます。またパウンドケーキ以外のお菓子のラッピングにも活用できるので、ぜひチャレンジしてくださいね。

キャンディー包みを上手に仕上げるコツは、ワックスペーパーの中央にケーキを置くことです。両端のねじる部分の大きさが左右均等でないと、チグハグな見た目になってしまいます。ねじった部分はリボンやマスキングテープで留めると、可愛さが一段とアップしますよ。

②薄紙で包む

パウンドケーキを丸ごと薄紙で包むと、ふんわりと優しい見た目のラッピングになります。薄紙を使ってラッピングをすると、どうしてもクシャっとなりますが、それが良い風合いを出します。薄紙だけのラッピングだとシンプルすぎるので、シールや小物を使って飾りをつけると良いでしょう。

③ドライフラワーを添える

ナチュラルな風合いのラッピングにするなら、ドライフラワーを添えるのがおすすめです。ベージュやクリーム色など淡いカラーの薄紙を選ぶと、植物との相性が良いですよ。

ラッピングにドライフラワーを添える時は、落ちないように結び目にしっかりと差し込んでください。パウンドケーキを丸ごとラッピングするなら枝は長めに、小分けにするなら短くカットするとバランス良く仕上がります。素敵なラッピングの演出に、もらった相手も喜ぶでしょう。

パウンドケーキをラッピングする時の注意は?

注意①冷ましてからカットする

美味しいケーキ

パウンドケーキを小分けにする時は、粗熱が取れてからにしてください。焼き上がった直後のパウンドケーキはナイフが入れずらく、形が崩れてしまうことがあります。ケーキの断面もボロボロになってしまうので、冷めてから行いましょう。

注意②パウンドケーキの大きさに合うラッピングにする

ケーキを箱に入れる

パウンドケーキのラッピングは、おしゃれで可愛い方法がたくさんあります。ケーキのサイズよりも、ラッピングの可愛さやデザインを重視すると、ケーキが入らずギュッと押し潰してしまうことがあります。せっかく作ったパウンドケーキが台無しにならないように注意して、サイズに余裕のあるラッピング方法を選びましょう。

注意③ラップかビニール袋で包む

お菓子を作る親子

パウンドケーキは材料に、バターやサラダ油が使わています。ペーパーバッグや布を使ったラッピング方法にする時は、あらかじめラップに包むかビニール袋に入れて、油染みを防いでください。可愛いラッピングにしても、油が染みていると残念なプレゼントになってしまうので注意しましょう。

パウンドケーキのラッピング方法を知っておしゃれに包装しよう!

パウンドケーキは丸ごとラッピングすると豪華に、小分けにすると可愛いラッピングになりますね。ご紹介したラッピング方法は、どれも簡単にチャレンジできます。不器用な方も、初めてパウンドケーキのラッピングに挑戦する方も、注意を守ってぜひお試しください!

パウンドケーキのラッピングには、100均ショップのアイテムが欠かせません。下記の記事では、100均のラッピング袋と包装紙を紹介しています。シンプル系から可愛い系まで、幅広いラインナップのアイテムが登場します。参考になる記事なので、ぜひ併せてご覧ください!

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。