INDEX

スープジャーのお弁当レシピ|簡単おすすめのスープレシピ4つ

【簡単おすすめのスープお弁当レシピ1】かきたまカレースープ

ふわふわ卵のはいったカレー風味のスープは、ちょっぴり和風のテイストです。温かいものを入れる時は保温性を高めるため、スープジャーを温めておきます。

材料
  • 鶏ひき肉 50g
  • えのきだけ 50g
  • 水溶き片栗粉 片栗粉小さじ1.5+水小さじ1.5
  • 卵 1個
  • かつおだし 250ml
  • カレー粉 小さじ2
  • 醤油 大さじ1
  • 万能ねぎ 3本分
レシピ・作り方
  1. 小鍋にかつおだし、カレー粉、醤油を入れて火にかけ、鶏ひき肉とえのきだけに火を通す。
  2. 灰汁を取ってから水溶き片栗粉でとろみをつけ、溶き卵を流し入れる。
  3. スープジャーに入っていた熱湯を捨ててスープを入れ、小口切りにした万能ねぎを入れて蓋を閉める。
  4. 1時間ほどおいたら完成。

【簡単おすすめのスープお弁当レシピ2】クリームスープ

ベーコンの塩気とクリームがマッチしたスープのレシピです。食べる時に粉チーズや鮭フレークをお好みでトッピングしてください。

材料
  • ベーコン 4~5かけ
  • きのこ 数本
  • 玉ねぎ 1/8~1/4個
  • バター 小さじ2
  • 小麦粉 大さじ0.8~1
  • 水 50~80ml
  • コンソメキューブ 1/3~1/2個
  • 牛乳 100~150ml
  • 粉チーズ・鮭フレーク 少量
レシピ・作り方
  1. 玉ねぎをみじん切りにしておく。
  2. 小鍋にバターを入れて玉ねぎとベーコンを炒め、小麦粉を加える。
  3. 軽く炒めて水を加えながら混ぜ、きのこと牛乳を加える。
  4. コンソメと塩で味を調え、ひと煮立ちさせたら完成

【簡単おすすめのスープお弁当レシピ3】中華スープ

味がしっかりとついている中華風のスープはご飯も進むでしょう。なるとを入れたりアレンジをして中華料理っぽさを出すのもおすすめ。

材料
  • 水 300cc
  • 創味シャンタン 小さじ1
  • 好みの具材(もやし、ニラ、えのきなど) 適量
  • 塩コショウ 適量
  • 押し麦 小さじ1
  • クコの実 3粒
レシピ・作り方
  1. 具材は食べやすい大きさに切っておく。
  2. 鍋に水を入れて沸かし、創味シャンタンと具材、もち麦を入れる。
  3. 塩コショウで味を調え、熱湯を捨てたスープジャーに入れる。
  4. クコの実を入れて蓋をし、3時間後に完成。

【簡単おすすめのスープお弁当レシピ4】ポトフ

具だくさんのポトフはパンやサンドイッチのお弁当に組み合わせてみではいかがでしょうか?野菜の甘みとソーセージの旨味が引き立ちます。

材料
  • ソーセージ 1本
  • 玉ねぎ 1/4個
  • にんじん 5cm
  • ジャガイモ 1/4個
  • キャベツ 2枚
  • 水 300cc
  • コンソメ 小さじ1/2
  • 塩コショウ 適量
レシピ・作り方
  1. 玉ねぎは2cm幅、にんじんは2cmほどの乱切り、キャベツはざく切りにしておく。
  2. 鍋に湯を沸かしてコンソメと具材を煮込む。
  3. 塩コショウで味付けして、熱湯を捨てたスープジャーに入れる。
  4. 3時間ほどすると野菜が柔らかくなり完成。

スープジャーのお弁当レシピ|簡単おすすめのおかゆ・雑炊レシピ4つ

【おすすめのおかゆ・雑炊レシピ1】おかゆ

とてもシンプルなおかゆのレシピです。自分の好みに合わせてアレンジもしやすいと思います。梅干しや昆布を合わせたり、卵を入れても良いでしょう。

材料
  • 米 大さじ3
  • 水 適量
  • 熱湯 適量
レシピ・作り方
  1. スープジャーに米を入れ、スープジャーの半分くらいまで水を入れてシャカシャカふる。
  2. 水を捨てて熱湯をスープジャーの内側にある線まで入れ、3分放置する。
  3. スプーンでかき混ぜてから湯を捨てて、新しい湯を注ぐ。
  4. 3分放置したら完成。

【おすすめのおかゆ・雑炊レシピ2】もち麦ご飯

もち麦の食感が楽しいスープジャーレシピです。スープの素を使用すれば味が一発で決まるので、忙しい朝でもささっと作ることができます。

材料
  • もち麦 50g
  • スープの素 1人分
  • 熱湯 スープの表示より少なめ
  • 乾燥わかめ・ひじき・ゴマ・茹で野菜 お好みで
レシピ・作り方
  1. スープジャーにもち麦とスープの素を入れ、熱湯を注ぎ入れる。
  2. 1時間以上放置したら完成。
  3. 食べる前にしっかり混ぜて味を均一にする。
  4. 乾燥わかめやひじき、ゴマはお好みで入れて食べる。

【おすすめのおかゆ・雑炊レシピ3】トマト雑炊

キノコも野菜も食べられるトマト雑炊は、満足感も得られそうです。米は炊いていなくても4~5時間保温したら食べごろになります。

材料
  • 米 大さじ1
  • ベーコン 適量
  • しめじ 1/5袋
  • エリンギ 1本
  • 玉ねぎ 1/4個
  • トマト 1個
  • レタス 少々
  • コンソメキューブ 1個
  • 水 250cc
  • 塩コショウ 適量
レシピ・作り方
  1. 米を洗っておく。
  2. スープジャーに米と熱湯を注ぎ入れ、保温と同時に米を加熱する。
  3. 具材はすべて食べやすい大きさに切っておく。
  4. コンソメと水を鍋で温め、具材を入れてひと煮立ちさせてから塩コショウで味を調える。
  5. スープジャーの熱湯を捨てる。
  6. 米をかき混ぜてスープを流し入れ、蓋を閉めたら完成。

【おすすめのおかゆ・雑炊レシピ4】冷やし豆乳雑炊

豆乳とみその優しい味の雑炊です。豆乳は健康や美容にも嬉しい効果が期待できます。下の関連記事もチェックして綺麗を目指してください。

材料
  • ご飯 100g
  • 豆乳 150cc
  • 出汁醤油 小さじ1
  • 白みそパウダー 小さじ1/2
  • 絹ごし豆腐 ティースプーン5杯分
  • 明太子・枝豆 適量
レシピ・作り方
  1. 水ですすぎぬめりを取ったご飯をスープジャーよりも小さな容器に入れて冷凍しておく。
  2. ボウルに豆乳、出汁醤油、白みそパウダーを混ぜ合わせて冷蔵庫で冷やしておく。
  3. スープジャーに冷凍したご飯、明太子、枝豆を入れ、豆乳を注ぎ入れたら完成。

スープジャーのお弁当レシピ|簡単おすすめのパスタレシピ4つ

【おすすめのパスタレシピ1】クリームパスタスープ

スープジャーでパスタ料理を作る場合は、短いマカロニを使うのがおすすめです。スプーンでも食べやすいお弁当ができるでしょう。

材料
  • ベーコン 2枚
  • 玉ねぎ 1/4個
  • ジャガイモ 1/4個
  • にんじん 1/4個
  • マカロニ 20g
  • コンソメ 小さじ1
  • 薄力粉 小さじ1
  • 牛乳 250cc
  • 塩コショウ 適量
レシピ・作り方
  1. 玉ねぎはみじん切り、ベーコンとジャガイモ、にんじんは賽の目切りにする。
  2. 鍋に油を熱し、ベーコンと玉ねぎを炒める。
  3. コンソメを加え、小麦粉を入れて混ぜ合わせる。
  4. 牛乳を加えてよく混ぜ、塩コショウで味を調える。
  5. ジャガイモとにんじん、マカロニを入れて沸騰させないように温める。
  6. スープジャーの熱湯を捨ててスープを入れ、3時間後に完成。

【おすすめのパスタレシピ2】ミートソースペンネ

ミートソースの缶詰を使用して簡単に作れる時短レシピになっています。挽肉が冷蔵庫に残っているという場合は、自分でミートソースを作っても良いでしょう。

材料
  • 早ゆでペンネ 80g
  • お湯 300ml
  • 塩 少々
  • オリーブオイル 少々
  • ミートソース缶 1/2缶
  • 粉チーズ 適量
  • パセリ 適量
  • オリーブオイル 小さじ1
レシピ・作り方
  1. スープジャーにっペンネと熱湯を入れ、塩とオリーブオイル(少々)を入れて3分放置する。
  2. ミートソースは電子レンジで1分温める。
  3. ペンネは湯を切ってからスープジャーに戻し、オリーブオイル(小さじ1)を絡める。
  4. ミートソースを絡め、パルメザンチーズとパセリを散らしたら完成。

【おすすめのパスタレシピ3】ジェノベーゼパスタ

長いパスタをスープジャーに入れる時は半分に折って使用します。市販のソースを使うので簡単です。塩気が足りない場合はゴマ塩を振りかけてください。

材料
  • スパゲッティ 120g
  • ジェノベーゼソース 1袋
  • 塩 適量
  • オリーブオイル 適量
  • ゴマ塩 お好みで
レシピ・作り方
  1. スパゲッティを半分に折る。
  2. スープジャーに熱湯と塩、パスタを入れて蓋をして6分放置する。
  3. パスタの湯を切り、オリーブオイルを絡める。
  4. スープジャーに戻して、温めたジェノベーゼソースを混ぜる。

【おすすめのパスタレシピ4】トマトパスタ

キノコやトマト、コーンも入っていて簡単で彩が綺麗なレシピです。パセリや粉チーズ、ブラックペッパーは自分の好みでかけてください。

材料
  • サラダマカロニ 10~15g
  • コンソメキューブ 1/2個
  • 水 150cc
  • オリーブオイル 小さじ1/2
  • ぶなしめじ 20g
  • ミニトマト 2~5個
  • キャベツ 20g
  • ベーコン 1枚
  • トウモロコシ缶 10~15g
  • ケチャップ 小さじ1
  • パセリ・粉チーズ・ブラックペッパー 少々
レシピ・作り方
  1. きのこは軸を取って、ベーコンは1cm幅、キャベツは芯を取り除き2cm角に切る。
  2. 鍋にオリーブオイルとにんにくのすりおろしを入れ、弱火で香りを出す。
  3. 中火にしてベーコンと野菜類を炒める。
  4. 水、コンソメ、ケチャップ、サラダマカロニを軽く混ぜて煮立たせ、スープジャーに入れる。

スープジャーのお弁当レシピ|簡単おすすめのリゾットレシピ4つ

【簡単おすすめのリゾットレシピ1】オムライスリゾット

子どもからも大人からも人気の高いメニューであるオムライスのレシピです。卵はスクランブルエッグにして乗せるだけなので簡単です。オムライス好きなら関連記事で名店もチェックしてみてください。

材料
  • ソーセージ 2本
  • 玉ねぎ 1/4個
  • ピーマン 1個
  • 押し麦 大さじ3
  • 卵 1個
  • 水 150cc
  • コンソメ 1/2個
  • ケチャップ 大さじ2
レシピ・作り方
  1. 玉ねぎとピーマンは1cm角に切り、ソーセージは斜め薄切りにする。
  2. 鍋に卵以外の材料を入れて火にかけ、かき混ぜながら2分煮立たせる。
  3. スープジャーの熱湯を捨てて、鍋の中身を入れる。
  4. リゾットからスープを大さじ2ほど鍋に残し、再び火にかける。
  5. 溶いた卵を入れてスクランブルエッグにしてスープジャーの中に入れて完成。

【簡単おすすめのリゾットレシピ2】チーズリゾット



チーズのリゾットは押し麦を混ぜることで食感にアクセントを付けています。ブラックペッパーが沈むので食前に良く混ぜてください。

材料
  • にんじん・レタス・玉ねぎ 60g
  • とろけるチーズ 15g
  • コンソメキューブ 1/2個
  • 米 大さじ2.5
  • 押し麦 大さじ0.5
  • 塩コショウ 少々
  • ブラックペッパー 少々
  • 水 280cc
レシピ・作り方
  1. にんじん、レタス、玉ねぎをみじん切りにして、米と押し麦を洗っておく。
  2. スープジャーに熱湯を入れて温めておく。
  3. 鍋に材料と水を入れて沸騰させ、1分煮て味を調える。
  4. スープジャーの熱湯を捨てて、リゾットを移して完成。

【簡単おすすめのリゾットレシピ3】中華風リゾット

電子レンジを使用することで洗い物も格段に少なくなります。忙しい朝に余計な洗い物を出さないのも時短テクの1つと言えるでしょう。

材料
  • 玄米ご飯 お茶碗1杯弱
  • にんじん 1/3本
  • しめじ 1/3個
  • 鶏がらスープ 小さじ1
  • 生姜 1かけ
  • 塩コショウ 適量
レシピ・作り方
  1. にんじんはみじん切り、生姜は千切りにしておく。
  2. 玄米ご飯と野菜をそれぞれラップで包み、600wのレンジで1分加熱する。
  3. スープジャーの熱湯をすてて、温めた材料をすべて入れる。
  4. スープジャーの内容量の目安まで鶏がらスープを注ぐ。
  5. 塩コショウを振ったら完成。

【簡単おすすめのリゾットレシピ4】キノコリゾット

シイタケやしめじ、ソーセージなど旨味のある具材がたっぷり入ったレシピです。チキンスープを使えば一気に味が中華風になります。

材料
  • 米 50g
  • 干し椎茸 1個
  • しめじ 20g
  • 玉ねぎ 20g
  • ウィンナーソーセージ 1本
  • 無塩バター 10g
  • オリーブオイル 小さじ1/2
  • チキンスープ顆粒 小さじ1
  • 水 200ml
  • 塩コショウ 適量
レシピ・作り方
  1. 干し椎茸は水で戻し、水を切っておく。
  2. 米を洗って水を切っておく。
  3. しめじは石づきをとり、玉ねぎは粗みじん切り、ウィンナーは輪切り、干し椎茸はみじん切りにする。
  4. フライパンを温めて油を入れ、具材を炒める。
  5. 米を加えて透明になってきたら水とスープの素、塩コショウを加える。
  6. 沸騰したらスープジャーに移し、1時間したら完成。

スープジャーのお弁当レシピ|その他のおすすめご飯レシピ4つ

【その他のおすすめご飯レシピ1】カレー

マンゴーチャツネや炒め玉ねぎを使用する場合は、市販の商品をしようします。カレーは脳にも美容にも良いという情報があるので、関連記事もご覧ください。

材料
  • 豚バラスライス 200g
  • ジャガイモ 3個
  • 玉ねぎ 1個
  • にんじん 1/2個
  • 水 1L
  • マンゴーチャツネ 1袋
  • 炒め玉ねぎ 1袋
  • 昆布だし 1本
  • カレールー 適量
  • 牛乳 コップ1杯
レシピ・作り方
  1. 野菜を小さめに切り、耐熱皿に入れてレンジ600wで3分加熱する。
  2. 肉は食べやすい大きさに切り、野菜と水と一緒に鍋に入れる。
  3. 灰汁を取り、マンゴーチャツネと炒め玉ねぎ、昆布だし個加えて煮込む
  4. 弱火にしてカレールーを溶かし、牛乳を加えたら完成

【その他のおすすめご飯レシピ2】炊き込みご飯

炊き込みご飯は、前日から用意する物があるのでお弁当の予定を立てておきましょう。炊き込みご飯を1食分で作れる便利なレシピです。

材料
  • もち麦 大さじ1
  • 米 大さじ2
  • 干し椎茸 1個
  • だし昆布 1×5cm
  • 水 120ml
  • 鶏肉 30g
  • 油揚げ 少々
  • にんじん 少々
  • 油 小さじ1/2
  • 醤油 小さじ1
  • 塩 ひとつまみ
レシピ・作り方
  1. 前日に容器にもち麦、米を入れ水を120ml入れ、干し椎茸と昆布も入れておく。
  2. にんじんは千切り、油揚げは一口大に切り、鶏肉は塩を振っておく。
  3. 鍋に前日につけておいた米類と、野菜を入れて煮立たせる。
  4. 醤油、酒、塩で味を調え2~3分煮る。
  5. スープジャーに移して完成。

【その他のおすすめご飯レシピ3】冷やし茶漬け

さらっと食べられる冷やし茶漬けは食欲がないときのお弁当にもおすすめです。スープジャーは冷やしておくことで保冷効果をアップさせます。お茶はダイエットにも効果があるので関連記事をチェックしてください。

材料
  • 冷やご飯 茶碗1杯
  • 梅干し 1個
  • 緑茶 200cc
  • お茶づけの素 1袋
  • 顆粒だし 適量
  • ゆかり 適量
  • 青のり 少々
  • 白ごま お好みで
レシピ・作り方
  1. 冷ご飯は水で洗ってぬめりを取り、梅干しは種を取り除く。
  2. 緑茶は小さなペットボトルに入れて冷凍庫で凍らせる。
  3. スープジャーの氷水を捨てご飯、梅干し、お茶漬けの素、顆粒だし、ゆかり、青のりを入れる。
  4. 食べる時に冷凍した緑茶をかければ冷たいお茶漬けの完成。

【その他のおすすめご飯レシピ4】マンゴーヨーグルトアイス

スープジャーではお弁当だけではなくおやつも作ることができます。保冷できるので凍らせたフルーツを持ち歩くのもおすすめです。

材料
  • プレーンヨーグルト 100g
  • マンゴー 1/6個
  • はちみつ 小さじ1~
レシピ・作り方
  1. マンゴーは一口大に切り、冷凍しておく。
  2. ヨーグルトも冷凍して、フードポットを氷水で冷やしておく。
  3. スープジャーにヨーグルトとマンゴー、はちみつを入れて完成。
  4. 食べる前に良くかき混ぜる。

ランチにおすすめ!サーモススープジャー(フードコンテナ)9選

【サーモススープジャー1】カラーバリエーション豊富でシンプルなデザイン

お弁当やおにぎりと合わせて温かいスープが飲みたいという方には、サーモスのシンプルなスープジャー(フードコンテナ)がおすすめです。サーモスのスープジャーはカラーバリエーションも豊富なので、自分のお気に入りのカラーを見つけてください。インスタ映えする沼サンのレシピは関連記事を参考にしてください。

【サーモススープジャー2】バランスの良い3段弁当

ご飯・おかず・汁物でバランス良くレシピを取り入れたいのなら、サーモスの3段重ねのスープジャー(フードコンテナ)がおすすめです。3つの容器をひとまとめにして持ち歩きができ手コンパクトなのも魅力です。

【サーモススープジャー3】ご飯がたっぷり食べられるランチジャー

食べ盛りの男の子や、体力勝負の仕事をしている方にはサーモスの大容量のスープジャー(フードコンテナ)がおすすめです。ご飯が1.3合も入る大きなお弁当箱もあるのでチェックしてみましょう。

【サーモススープジャー4】500mlのスープジャーで満足ランチ

ランチはスープジャー(フードコンテナ)だけで済ませるという方には500ml入るものがおすすめです。洗い物も少なくて済むので、簡単レシピと合わせることで時短にも役立つでしょう。

【サーモススープジャー5】可愛いキャラクターデザイン

サーモスのスープジャー(フードコンテナ)はシンプルなデザインだけではなく、キャラクターがデザインされた可愛いものもありました。好きなキャラクターのお弁当箱を持つのはテンションも上がりますし、レシピを作るのも楽しくなります。子どもに持たせる場合も可愛らしいデザインは喜んでもらえるのではないでしょうか?

【サーモススープジャー6】スリムなスープジャーなら持ち歩きも楽々

普段大きなカバンを持たない方や、ランチの時はミニトートに荷物を入れているという方にはスリムなスープジャー(フードコンテナ)がおすすめです。小さくてもしっかりと保温してくれるので、温かいランチが楽しめるでしょう。お弁当と組み合わせて持つ方にもおすすめです。

【サーモススープジャー7】忙しい朝でもご飯が炊ける

米と水を入れてパーツをセットしたら、電子レンジで8分加熱するだけ。30分でご飯が炊きあがるので、炊き立てご飯が味わえます。毎朝炊飯器をセットする手間がなくなり、時短になるでしょう。

【サーモススープジャー8】

スープジャー(フードポット)を持ち歩くのなら一緒に使いたいのがスープジャーポーチです。保温効果はスープジャー自体にもあるのですが、その効果をサポートしてくれます。スープやリゾットを食べるのなら、スプーンも必須アイテムでしょう。自分が使いやすいようにカスタマイズしてください。

【サーモススープジャー9】傷や衝撃に強いワーカーズシリーズ

傷や衝撃が気になる方には、真空断熱スープジャー(JBM-500WK)がおすすめです。過酷な現場で働く方が使えるように作られたワーカーズシリーズなので、アウトドアで使用する予定がある方にも適しているでしょう。傷がついても目立ちにくいデザインで、そこには衝撃吸収のシリコンが付いています。

サーモススープジャー以外の人気のスープジャーは?

mosh!のフードポット

丸みがあり、するりとしたデザインが可愛らしさを演出しています。柔らかな色合いも人気の理由です。口が広いので食べやすく洗いやすいアイテムです。お弁当で作り置きのおかずを作りたい場合は、下の記事をチェックしてください。

モンテのフードポット

コンパクトなスープジャーで持ち手が付いていいます。ロゴも入っているデザインがおしゃれです。持ち歩きにも便利で、水筒とデザインを揃えて持つのもおすすめです。

スープジャーで簡単に時短ランチを

スープジャーを使用すると簡単で時短のお弁当を作ることができます。カレーやおかゆ、パスタなどレパートリーも多いのでさまざまなレシピを作ってみてください。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。