Large thumb shutterstock 287133269

ナチュラルなタレ目メイクの方法15つ|つり目をたれ目にするアイメイクも

更新:2019.06.21

ナチュラルなタレ目アイメイクの方法は?タレ目メイクは、可愛らしく守ってあげたくなるような、ふんわいとした可愛い印象を作れると人気のアイメイク!そんなタレ目メイクを作る方法と合わせて、つり目をたれ目にするアイメイクもご紹介します。

ナチュラルなタレ目メイクの方法|アイラインの引き方は?

ナチュラルなタレ目メイク①アイラインは下に向けてタレ目を作る!

タレ目メイクで大事なのは、アイライン!目尻で跳ね上げずに、目尻まで引いたアイラインをそのままの角度で下に向かって引くことで、目尻が下がって見えます。目尻を跳ね上げて描いてしまうと、猫目のようなつり目の印象の目元になってしまうので、タレ目メイクをするときには、必ず下に向かってアイラインを引きましょう。

目尻のアイラインを描くときは、太すぎるとラインが強調されてしまうので、さりげない太さで流れるように目尻にアイラインを入れることで、ナチュラルなタレ目に見えるアイメイクに仕上がります。

ナチュラルなタレ目メイク②アイラインは目尻側を太く描く!

タレ目メイクにするために、アイラインは目頭側をごくごく細く描き、目の中央から目尻にかけて太くしていきます。目頭側を細くすることで、下向きに入れた目尻のアイラインがより強調され、タレ目に近づきます!また、アイラインはまつげの際までしっかりと埋めることで、綺麗にみせることができます。

ナチュラルなタレ目メイクに仕上げるには、アイラインの色をダークブラウンにするのがおすすめ。ダークブラウンは、目元のきつい印象を和らげ、タレ目に似合う可愛らしい目元に仕上がります。ダークブラウンなら、太めに引いてもナチュラルなメイクになりまよ!

ナチュラルなタレ目メイク③下まぶたの1/3にインサイドラインを引く!

下まぶたの目尻側1/3にインサイドラインを入れることで、グッとタレ目に近づきます。インサイドラインとは、目の粘膜に入れるアイラインのことです。ペンシルアイライナーを使って、下まぶたの目尻1/3の部分にラインを引きましょう。

リキッドで引くこともできますが、ペンシルアイライナーのほうがナチュラルな仕上がりになります。また、インサイドラインに抵抗がある方も、ペンシルアイライナーのほうが使いやすくて、おすすめです。

タレ目メイクを強調したいときには、粘膜よりも少しはみ出し気味にインサイドラインをいれて、綿棒などでラインをぼかしましょう。ラインをぼかすことで、もともとタレ目のような、ナチュラルな影を目尻につけることができますよ。インサイドラインも黒よりブラウンがナチュラルなアイメイクに仕上がりになります。

ナチュラルなタレ目メイクの方法|アイシャドウの塗り方は?

ナチュラルなタレ目メイク④下まぶたの目尻1/3にアイシャドウを!

ナチュラルなタレ目メイクのアイシャドウで肝心なのが、下まぶたの目尻の1/3にアイシャドウを塗ることです!タレ目メイクにするには、下まぶたの目尻1/3に、ブラウンカラーなどの濃いめのアイシャドウを塗りましょう。目尻の位置が下がって見えるので、タレ目に見せることができます。

アイシャドウの色は、肌に馴染むブラウン系がおすすめ。肌に馴染むブラウン系のカラーは、目尻の影のように見え、もともとタレ目のような目元に見えます。ブラウンなら仕上がりもナチュラル!アイシャドウを塗ったあとは、自然な影に見えるように、ぼかして馴染ませてくださいね!

ナチュラルなタレ目メイク⑤上まぶたは目尻側に向かって濃く!

ナチュラルなタレ目アイメイクにするために、上まぶたに乗せるアイシャドウは、目尻側に向かって濃くなるようにグラデーションを付けていきます。まず、上まぶた全体にベージュやライトブラウンなど、ハイライトになる明るめのカラーを塗ります。

そのハイライトの上に、上まぶたの目尻1/3が濃くなるようにグラデーションを入れて、アイシャドウを塗っていきます。上まぶたも目尻側にポイントを置くことで、タレ目のような目元に見せることができます。

グラデーションを入れるアイシャドウは、濃すぎず目元に馴染むブラウンを選びましょう。上まぶたのアイシャドウよりも下まぶたの目尻1/3に入れたアイシャドウが目立つように仕上げるほうが、タレ目にみえるアイメイクに仕上がります。

ナチュラルなタレ目メイク⑥上まぶたと下まぶたのシャドウを繋げる

上まぶたに薄くグラデーションに乗せたアイシャドウと、下まぶた1/3のアイシャドウを目尻で繋げることで、より目尻側の印象を強くし、可愛いタレ目に仕上がります。目尻に、くの字描くような感じを意識して、ぼかしながら繋げるのがポイントです。

グラデーションやぼかしは、アイシャドウブラシを使うと綺麗に仕上がりますよ!こちらの記事では、おすすめのアイシャドウブラシを紹介しているので、アイメイクを綺麗に仕上げたい方は、チェックしてみてくださいね!

ナチュラルなタレ目メイクの方法|マスカラの塗り方は?

ナチュラルなタレ目メイク⑦マスカラは目尻側をポイントに塗る!

タレ目メイクに仕上げたいときは、目尻側にマスカラを重ね付けして塗りましょう。目頭側は1度塗りでナチュラルに仕上げ、目尻側を重ねて塗ることで、目尻を強調したタレ目メイクに!可愛さを出したいときには、黒目の上のマスカラもしっかり塗るのがおすすめです。

黒目の上・目尻のまつげにしっかりマスカラを塗ることで、可愛く大きなタレ目に仕上げることができます。タレ目に見せるアイメイクは、目頭側はマスカラを軽く塗り、目尻を強調するようにマスカラを塗るのがポイントです!

ナチュラルに仕上げたいときは、マスカラもブラウンを選ぶのがおすすめです!こちらの記事では、人気のブラウンマスカラを紹介しています。参考にしてみてくださいね。

ナチュラルなタレ目メイク⑧下まつげも目尻側にポイントを!

下まつげも、目尻側を重ね付けしてマスカラを塗ることを意識しましょう。タレ目メイクで重要なのは、下まぶたの目尻側のメイクです!下まつげも目尻側にポイントを置くことで、目尻が下がった形に見えます。

上まつげと同じように、下まつげも目頭側は軽くマスカラを塗り、目尻側は重ね付けで長さとボリュームを出しましょう。ボリュームタイプのマスカラより、ロングタイプのマスカラで長さを重視して塗るほうがナチュラルな仕上がりになります。

ナチュラルなタレ目メイク⑨目尻側のカールは軽めに!

マスカラを塗る前にビューラーでまつげをカールさせる時は、目頭側・黒目の上まではしっかりとカールをつけて、目尻側のカールを軽めにかけましょう。目尻側のカールを控えめにすることで、目尻側のまつげが下向きに下がって見え、目尻に長さを出すことができるので、タレ目に見える効果があります!

自まつげが長い方は、マスカラを塗ったあとに、目尻側のまつげをつまみ、目尻側に流れるようにまつげをクセづけると、よりタレ目に見えるメイクになりますよ。

ナチュラルなタレ目メイクの方法|涙袋のアイメイクのやり方は?

ナチュラルなタレ目メイク⑩涙袋の幅に明るめアイシャドウを!

ナチュラルで可愛いタレ目メイクを作るときには、涙袋を強調するとより大きくタレ目な目元に仕上がります。涙袋がない方は、メイクで涙袋を作っちゃいましょう!

まずは、下まぶたの涙袋を作りたい位置に、ベージュや白などの明るめのアイシャドウを乗せます。潤んだ瞳を演出するために、ラメやパール感のアイシャドウがおすすめ。ただし、ラメが大きかったり、ギラギラしたしすぎると派手な印象になってしまうので、上品な質感のものを選びましょう。

涙袋用のペンシルタイプのアイライナーを使うのもおすすめです。ナチュラルな仕上がりにしたいときには、白すぎずベージュ寄りの色味のアイシャドウを使ったほうが自然な仕上がりになります。涙袋アイライナーを使ったメイクの方法は、こちらの記事も詳しく紹介していますよ!

ナチュラルなタレ目メイク⑪明るめアイシャドウの下に影を作る

涙袋を作りたい位置に、明るめのシャドウを乗せたら、その下に薄いブラウンのアイシャドウで影をつくります。薄いブラウンを明るめアイシャドウの下に引き、ぷっくりとした涙袋を作ります。目尻側の影を強めに入れると、タレ目に見える効果がありますよ!

影を入れるアイシャドウの代わりに、アイブロウパウダーを使うとナチュラルな仕上がりに。影をつけすぎると不自然で濃いメイクになってしまうので、ごくごく自然な色味で、ぼかしながら影を付けることが重要です。

ナチュラルなタレ目メイク⑫涙袋を作る前にコンシーラーで明るく

涙袋を作る前には、目の下にコンシーラー塗り、目の下に明るさを出しておくと、綺麗な涙袋ができあがります。クマなどができていると、アイシャドウだけでは明るさが足りず、ぷっくり感が半減してしまいます。コンシーラーで目の下のクマやくすみをカバーすることで、ふっくらとした涙袋に見せることができます。

ナチュラルなタレ目メイクの方法|つけまつげの付け方は?

ナチュラルなタレ目メイク⑬つけまつげは目尻側を長くする!

つけまつげやマツエクを付けるときは、目尻に向かってまつげが長くなるように、つけまつげを付けるようにしましょう。目尻側に長さを出すことで、目尻が下がって見えて、タレ目にみせることができます!

ナチュラルなタレ目メイク⑭一重の方はつけまつげで可愛いタレ目に

一重の方は、タレ目メイクをしても目の印象が弱くなりがちなので、つけまつげやマツエクで目元を強調し、目尻側にしっかりとポイントを持ってくることで、大きなタレ目を作ることができますよ。

ナチュラルなタレ目メイク⑮目尻側下まつげにつけまつげをつける!

目尻側の下まつげにつけまつげやマツエクを付けることで、更に目尻を強調することができますよ!つけまつげを付けることで、しっかりとタレ目メイクを強調することができます。

つり目をたれ目にするアイメイクのやり方は?

つり目をたれ目にするアイメイク|アイラインを強調する!

つり目をたれ目にしたいときには、目尻側で下向きに引いたアイラインを強調しましょう。アイラインペンシルで、目尻に引いたアイラインの下にラインを引き、綿棒などでぼかして影を作ります。更に、下まぶたの粘膜に引いたインサイドラインと影を繋げることで、たれ目に見せることができますよ!

つり目をたれ目にするアイメイク|目頭側にインサイドラインを引く!

上まぶたの目頭側1/3にだけインサイドラインを引くと、目頭側の位置が高くなったように見せることができ、目尻側で作った目の低さがより引き立ち、たれ目に近づくことができます。つり目をたれ目に見せるときには、目の錯覚を上手に使うことが大事です!

つり目をたれ目にするアイメイク|下まぶたの目頭側にハイライト!

下まぶたの目頭側に細く明るいカラーのアイシャドウやアイラインでハイライトをいれることで、上まぶたの目頭・下まぶたの目尻側に入れたインサイドラインがより強調され、たれ目の印象を強くすることができます。目尻側の粘膜に明るいアイライナーでインサイドラインを引くのもおすすめです。

ナチュラルなタレ目メイクで可愛くなろう!

タレ目メイクで重要なのは、目尻側にポイントを置くことです!紹介した、アイラインやアイシャドウ・マスカラの塗り方で、目尻にポイントを出したタレ目メイクにチャレンジしてみましょう!つり目の方は、より目尻側を強調するために、インサイドラインを上手に取り入れてみましょう。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。