INDEX

ダークトーンでもカラーリングがしたい!

ダークトーンでもカラーリングがしたい:暗すぎえる髪色は垢抜けない…

女性

毎年春から開始される就活、なるべく自分をよく見せようとこれまで明るかった髪色を変更した、と言う方も少なくはないでしょう。また就職してから髪色が暗くなくてはいけない職場に配属されてしまった、などダークトーンにする理由はさまざまでしょう。しかし環境がだめだからとってあきらめられないのがカラーリングです。

しかし、人によっては黒髪に戻してしまったことによって童顔に見えてしまったり、垢抜けない印象になってしまうので出来れば避けたい!そう思っているからもいるのではないでしょうか。そうでなくても、出来ればこれまで明るかった髪を活かして、真っ黒に戻したくはないと思う人が多いですよね。

「真っ黒な髪色」と言うのは、清楚感やクールな衣装を与えてくれる半面、全体的に重たい印象を持ってしまいます。さらに、日本人はもともと黒髪ですから、何も施されていない髪色というのは人によっては「おしゃれをしていないそのままの髪色」と捉えられてしまうのがデメリットであると言えるでしょう。

ダークトーンでもカラーリングがしたい:派手な髪色は避けたい

悩み

日本人は黒髪が魅力的、とも言われていますが黒か見すぎても垢抜けないものであると先ほど述べましたね。今では髪を染めていない人のほうが少ないのではないでしょうか?しかし、明るめの髪色にしたいと思ったとしても、派手すぎる髪色にしたいわけではありませんよね。

ましてや職場によってはそれぞれ規定があったり、これからくる就活のため奇抜な色は極力避けたいとも思うでしょう。そんなあなたにおすすめなのが「ダークトーンのヘアカラー」です。ダークトーンカラーであれば、比較的染めていると気づかれにくいですし、通常の黒髪よりも重たいイメージを解消できます。

「ダークトーンヘアカラー」は黒髪風の髪色であるとも言われています。また昨今では暗めの色のほうが人気が出ているとも言われているそうです。そんなダークトーンの髪色について、さらに詳しく掘り下げてるこちらの記事も合わせておすすめですので、是非一読されてみてはいかがでしょうか?

Small thub shutterstock 436775623
関連記事 黒髪風の暗髪ヘアカラー10選|ブルージュ/ダークグレー/アッシュブラック

時代は今、暗髪ブーム真っ只中です。今回は、黒髪とは違った魅力を持つ暗髪

オフィスにおすすめの黒髪に近いダークトーンの髪色(ヘアカラー)9選

オフィスにおすすめダークトーンの髪色①アッシュブルージュ

ダークトーンカラーについて、辛く触れてきたところでまずはオフィスにおすすめのダークトーンな髪色をまとめていきましょう。昨今ではトレンドになりつつあるのが「アッシュ系」のヘアカラーです。アッシュ系はくすんだ色合いである特徴を持っていますので、普通の黒髪よりも軽いイメージを与えてくれます。

まずおすすめなのが「アッシュブルージュ」です。最近トレンドとして人気の高いアッシュブルージュは、光に当たることによって、暗めのブルーがさり気なくあわられてくれます。どこか奥ゆかしく、落ち着いた大人な女性を演じさせてくれる効果を持っていますのでおすすめですよ。

オフィスにおすすめダークトーンの髪色②ダークアッシュ

ダークアッシュくらいの髪色になると、まさにダークトーンと呼べる明度領域です。美容院などに行くと「○レベル」などと表現されますが、ダークアッシュくらいの髪色は「7レベル」と言われています。ダークアッシュの場合は一見するととても暗めの印象を受けますが、しっかりと色味を感じさせることが可能ですよ。

オフィスにおすすめダークトーンの髪色③グレーアッシュ

オフィスにおすすめなダークトン三つ目は「グレーアッシュ」です。こちらは先ほどご紹介した「ダークアッシュ」系のカラーに少し灰色身がかったような色味を加えたものになります。グレー系のアッシュヘアカラーなので、落ち着いていた魅力的な女性を演出してくれますよ。

アッシュ×グレーは、昨今のトレンドカラーリングスタイルとしても人気が高まってきているのです。ダークトーンでありながら、太陽の光に当たったときほんのり出るグレーの色合いは、どこか軽い印象やフェミニンなイメージを持たせてくれます。昨今流行の「外国人風」の髪色も目指せますよ。

オフィスにおすすめダークトーンの髪色④スモーキーアッシュ

昨今では、ヘアカラーのトレンドとして「アッシュ系」が取り入れられていると述べましたが、それと同時に「外国人風」のカラーリングも流行りになってきています。品がよく、全体的に軽い目の印象を与えてくれますから、黒髪の重たいイメージを避けたい方にも最適な髪色です。「スモーキーアッシュ」も外国人風の髪色です。

オフィスにおすすめダークトーンの髪色⑤ミルクティーベージュ

大人な女性に大人気のヘアカラーなのが「ミルクティーベージュ」です。ミルクティーのカラーリングはつや感でやすいカラーリングであると言われていて、きれいな髪色であり根元の延びた色味も目立ちにくいため、長期間そのままで痛い女性にも人気があります。髪色の厳しいオフィスでも大丈夫な髪色です。

「ミルクティー系」のカラーリングと言うのは、長きに渡って根強い人気を持っています。そこへ、昨今のトレンドである「ベージュ」カラーをも加えたことで、明るさを抑えたミルクティーカラーを目指せるのが「ミルクティーベージュ」なのです。アッシュ系の色味を加えることによってくすんだミルクティー色を目指せますよ。

オフィスにおすすめダークトーンの髪色⑥ミントグレージュ

意外と知られていないアッシュ系の髪色なのが「ミントグレージュ」です。どこかフェミニンな印象を持たせてくれるカラーリングで、ゆるふわ巻きと一緒にスタイリングするのがおすすめです。周囲の人とはまた違った印象を与えてくれます。こちらのカラーリングも、外国人風が目指せて軽いイメージを与えてくれますよ。

オフィスにおすすめダークトーンの髪色⑦オリーブベージュ

オフィスにおすすめの髪色のひとつとして上げられている「オリーブベージュ」はつや感と深みをもたらせてくれる髪色でありながら、透明感や抜け間を演出してくれる効果を持っています。黒髪よりもさらにおしゃれ感を引き出してくれますので、黒髪よりもおとなな印象をもたれたいと考えているからにもおすすめできますよ。

また先ほどご紹介した「ミントグレージュ」と同様に、こちらのカラーリングスタイルも風のなびきや、毛先の動きによっても軽さが感じられておすすめなのです。重たい印象をもたれてしまう、黒髪よりも大人でクールな女性になれるのに加えて、ゆるふわな軽さを演じられるなんて一石二鳥な、ダークトーンのへカラーですね。

オフィスにおすすめダークトーンの髪色⑧ブルーブラック

ブルーブラックはまさにダークトーンのヘアカラーリングであると言えるでしょう。本当に職場では髪を染めるのが厳しい…と悩んでいる人でも染められるカラーリングです。太陽の日に照らされない限りはブルー色が全面出でることは少ないでしょうし、青っぽく見えたとしてもなんら問題ないくらいの暗さですよ。

またブルー系の色味を入れているので、真っ黒で何も施されていない黒髪と比べるとつや感や、全体的に与えられる雰囲気にも違いが見られますので、何もしないで黒い髪色のままにしておくよりは「ブルーブラック」などの少しだけ色味を加えられた髪色を取り入れてあげると、大人で垢抜けたような印象にしてくれますよ。

オフィスにおすすめダークトーンの髪色⑨マーメイドアッシュ

「マーメイドアッシュ」もまた、オフィスでおすすめしたいダークローンの髪色で、室内にいる限りは染めているのかどうか、わからないくらいのヘアカラーリングでしょう。大人っぽい髪色でありながら、フェミニンな色味を引き出してくれるマーメイドアッシュは暖かいこの季節にもおすすめできますよ。

オフィスにおいてどの程度まで髪を染めていいのか?と言うのはとても悩んでしまう事柄でしょう。しかし忘れてはいけません。もしも職場が「私服」での通勤だった場合「オフィスカジュアル」と言うものを考えなくてはならないのです。女性のオフィスカジュアルコーディネートについて詳しくまとめている記事もおすすめです。

Small thub shutterstock 376879774
関連記事 女性のオフィスカジュアルコーデ35選!マナー=ジャケットだけじゃない

働く女性のみなさん、毎日のオフィスカジュアルに満足していますか?ジャケ

就活におすすめの黒髪に近い暗髪・ダークトーンの髪色(ヘアカラー)5選

就活におすすめダークトーンヘアカラー①ダークグレージュ

ダークトーンのヘアカラーは、オフィスだけではなく誰しもが通る道である「就活」にもおすすめのカラーリングです。オフィスにおすすめのカラーリングよりもさらに暗くなった印象がありますね。まずおすすめすすのが「ダークグレージュ」です。グレージュはグレートベージュを掛け合わせたような色合いです。

そんなグレージュをさらにダークな印象へと落としたのが「ダークグレージュ」です。こちらも日の光にあたらなければ染めているのがわからないのではないか、と言うくらいの髪色ですので就活時期にもってこいなヘアカラーであると言えるでしょう。



就活におすすめダークトーンヘアカラー②ダークベージュ

就活におすすめのダークトーンヘアカラーのひとつとしてあげあられている「ダークベージュ」は先ほどご紹介した、「ダークグレージュ」に比べると、ベージュが強めに出ているカラーリングスタイルになります。ほんのりと色味を出すことが出来るので、全体的に軽めのイメージを出してくれますよ。

就活の時期、と言うのは会社や面接官などによって、もたれてしまう印象がまったく変わってしまうのが難しいところでしょう。そのため、面接のうちはなるべく「清楚感」や「まじめさ」を引き出してくれるダークトーンにしておくと、面接において相手が受ける印象がいいとも言われているのです。

しかし真っ黒はいやだな、と思うようであればダーク系のベージュによってある程度明るい印象を持たせてくれますし、重たいイメージをもたれるよりも有利になるかもしれません。また入社した会社によってはある程度カラーリングOKの場合もありますから、見極めるまではダーク系の色だといいかもしれませんね。

就活におすすめダークトーンヘアカラー③ダークブルージュ

「ダークブルージュ」もまた、就活におすすめのダークトーンのヘアカラーですね。ブルージュはベージュとブルーを掛け合わせた色味ですので、日本人らしい髪色にほんのりブルーが溶け込んでいるようなイメージです。もともと日本人は赤みがかった黒髪であるとも言われているので、ベージュ系の色と相性がいいのです。

就活におすすめダークトーンヘアカラー④カーキグレージュ

ヘアスタイル全体や、自分のイメージを軽くして大人びた印象を持たせたい方におすすめなのが「カーキグレージュ」です。こちらもグレーとベージュを掛け合わせた、昨今トレンドとして人気の高いカラーリングスタイルです。さらにカーキ色を取り入れることによって、ヘアスタイルを軽く抜け感のある印象へと導いてくれます。

就活におすすめダークトーンヘアカラー⑤ダークグレー

「ダークグレー」はその名のとおり、グレーをさらに暗めに入れたヘアカラースタイルです。就活時期に入ってしまったから、髪を黒く戻さなくてはいけない…でも真っ黒にしてしまってはなんだか重たい感じがしていやだ!と思っている方におすすめのカラーリングです。特に毛先を軽く見せてくれる効果を持っていますよ。

昨今では「就活戦争」と言う名前がつくほどに激しくなりつつ「就活」ですが、周囲や先輩からの話を聞いて「就活」に対して恐怖を抱いてしまっている人も少なくはありませんよね。就活において何が大切なのか、何を押さえておけばいいのかをきちんと理解しておけばきっと、不安も少なくなるでしょう。

Small thub shutterstock 241064626
関連記事 就活怖いかも…!その理由と役立つ面接対策10選をご紹介!

就活における面接が怖いと感じる人はいませんか?就活して会社に入社する前

黒髪に近い暗髪・ダークトーンの髪色(ヘアカラー)に合うコーデは?

黒髪・ダークトーンの髪色(ヘアカラー)に合うコーデ:シースルーコーデ

ここまで「オフィス」や「就活」に分けておすすめの「ダークトーン」カラーについてまとめてきました。ダークトーンと一言にあらわしても、さまざまな種類があり、それぞれによって相手に与えられる印象もまた変わってくることがわかりましたね。ここからはダークトーンの髪色におすすめなコーデについてみていきましょう。

まずはじめにダークトーンの髪色におすすめなコーディネートとしてあげられているのが「シースルーコーデ」です。黒髪やダークトーンの髪色の場合、どうしても明るめの髪色と比べてしまうと「重たさ」が出てしまいます。どんなに抜け感のあるダークトーンでも、明るいカラーリングよりは重たく見えてしまうでしょう。

そんなときは、「シースルー」コーディネートによって、重たくなってしまう印象を払ってあげましょう。特に長くて暗めの髪色では重たさが前面に出てしまうのでトップスやスカートなどに抜け感のある素材を選ぶようにしましょう。

黒髪・ダークトーンの髪色(ヘアカラー)に合うコーデ:小花柄ボタニカル柄

ダークトーンの髪色とよく合うといわれているのが「小花柄」や「ボタニカルな柄」のコーディネートです。スカートや軽めのアウターなど、一部分に合わせるだけでも十分華やかで可愛らしい印象を与えてくれる効果を持っています。

さらに、少々個性的なボタニカルな柄だったとしてもダークトーンの髪色と合わせることでレトロで大人な女性を演出することが可能になります。ダークトーンや黒髪の場合、どうしても重たくクールな印象をもたれてしまいますが、花柄などを取り入れるだけで親しみやすいイメージにしてくれますよ。

黒髪・ダークトーンの髪色(ヘアカラー)に合うコーデ:ドッキングワンピ

ダークトーンにおすすめなコーディネートのひとつが「ドッキングワンピースコーデ」です。暗めの髪色によって、シンプルなコーディネートにしてしまうと、かえってさらに重たく近寄りがたいような衣装を持たせてしまいかねません。そのため、ダークトーンの髪色で私服で出かける場合にはなるべく明るめなコーデを選びます。

そういった理由からも、「ドッキングワンピース」は、全体的にフェミニンな衣装を持たせてくれる効果を持っていますし、柄や丈の長さによっては女性らしくさらには皮いらし印象を持たせてくれます。オフィスカジュアルで落ち着いた服装をしているのであれば、デートなどに取り入れでもいいと思いますよ。

Small thub shutterstock 702599686
関連記事 【長さ別】黒髪に似合うメイク・化粧21選!垢抜けるための方法|ロング/ボブ

黒髪ショート・ボブ・ロング・ミディアムに合うメイク・化粧を知って一気に

ダークトーン系のメリット

ダークトーン系のメリット:清楚な印象を持たれる

清楚な女性

ダークトーンと言うのですから、暗めのカラーリングです。暗めのカラーリングは明るめのヘアカラーに比べると、やはり清楚感や、まじめと言った印象をもたれます。また一緒に入れるカラーによっては、さらにクールビューティなイメージを持ってもらえますよ。

ダークトーン系のメリット:カラーリングの幅が広め

女性

暗めの色じゃ、色のバリエーションはあんまりないんでしょ?と思われがちですが、それは違います。ダークカラーのなかでも色味や色の出方がまったく変わってきますので、意外とカラーリングの幅が広いと言うメリットを持っているのです。

ダークトーン系のデメリット

ダークトーン系のデメリット:光の当たり方によっては色味がばれてしまう

女性

ダークトーンの髪色は、入れる色味にもよってきますが、基本的に室内ではあまり色味を感じることが出来ません。そのためオフィスなどずっと室内にいる場合は、ある程度色味を入れてしまっても問題はありませんが、外へ出たときに髪に入れたカラーが前面に出てしまう危険性があります。

ダークトーン系のデメリット:スタイリングを間違えると重たくなる

女性

ダークトーンのカラーリングは何もしていない黒髪に比べると明るさや、軽さを引き出してくれる効果を持っていますが、やはり暗めの色合いですので明るい髪色をしている人と比べてしまうと重たくなってしまいます。そのためまっすぐのストレートなど、スタイリング次第ではさらに重たい印象をもたれてしまうのが注意点です。

ダークトーンを上手に活用しておしゃれを楽しもう

お仕事

いかがでしたでしょうか?ここまで、ダークトーンからの髪色や、それに似合うようなコーディネートについて、詳しく掘り下げてきました。明るくしてはいけない状況にあるけれど、真っ黒髪には戻したくなくて悩んでしまっている人も少なくはないでしょう。そんなときは、ぜひダークトーンの髪色の中から選びましょう。

ダークトーンカラーの中にも、「ベージュ系」、「アッシュ系」などさまざまなカラースタイルがあります。中には抜け間の目指せる「カーキ系」、大人の色気を演出できる「ブルー系」などダークトーンと言っても、バリエーションは豊富ですよね。中から自分にあったヘアカラーを選んで、暗い色でもおしゃれを楽しみましょう。

今回は「ダークトーン」の髪色について掘り下げてきましたが、中には「アッシュ系」の髪色が多く含まれていましたよね。アッシュ系の髪色は昨今のトレンドとしても取り入れられています。そんなアッシュ系の中でも人気が高い「アッシュベージュ」にスポットを当てて、詳しくまとめられているこちらの記事もおすすめですよ。

Small thub shutterstock 496348018
関連記事 アッシュベージュのヘアカラー14選|ブリーチなし/ダークアッシュ/暗め

アッシュベージュは、明るめにするか暗めにするかで全く違う雰囲気になる魅

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。