INDEX

サーモントメガネ(サーモントフレーム)とは?

人に与える印象は老けて見られる

「サーモントメガネ」というのをご存知ですか?サーモントメガネと聞いてもピンとこない人がほとんどだと思います。実際にどんなメガネなのか見て頂けると納得して頂けると思います。写真を見てもらうとわかりますが実際にサーモントメガネが人に与える印象というのはレトロな雰囲気で、渋いなというのが本音だと思います。

また、眼鏡の形状から見ても一昔前のおじいちゃんが付けていたような眼鏡というような雰囲気を醸し出しているので、老けて見えるというのもデメリットかもしれません。しかし、近年では敢えて渋めのサーモントメガネを愛用しているという男性も増えてきています。その渋さが逆におしゃれと言っても過言ではありません。

ここに人気の眼鏡ブランドをまとめた記事がありますので、ぜひ参考にしてください。きっと自分好みのデザインが見つかるはずですよ。

Small thumb shutterstock 234528652
関連記事 日本のメガネブランドおすすめ10選|国産の人気眼鏡ブランドまとめ!

日本のメガネブランドは世界から高い評価を得ています。初対面の第一印象は

横顔も美しい

まるで眉毛を連想させるような上だけのフレームであるので身に着ける人の顔立ちを引き立たせてくれる、というメリットがあります。その為、塩顔と呼ばれるような薄い顔である場合にはサーモントメガネを掛ける事でその顔立ちをハッキリ見せてくれるというのも特徴です。また、相手に印象付けてもらう為にも重宝します。

また、サーモントメガネというのは見た目にも誠実な印象を与えてくれると言えます。知的で、ビジネスマンが付けると仕事がデキルという印象をプラスしてくれるので、大事な商談などの際には敢えて、サーモントメガネを着用していくと案外上手くまとまるという事もあるかもしれませんね。

サーモントメガネ(ブローメガネ)の選び方は?

サーモント眼鏡の選び方①:天地幅

とは?

サーモントメガネというのはシャープな印象を与えてくれるので丸顔さんにはピッタリです。しかし丸顔というのは眼鏡の選び方を間違ってしまうと似合わなくなってしまうので注意が必要です。まず天地幅についてお話していきます。天地幅というのは眼鏡レンズの縦幅を指します。天地幅が広いものは丸顔には似合いません。

なぜなら、天地幅が縦に広いものは丸顔を余計に強調させてしまうからです。また、天地幅も縦と横のバランスが取れたものを選ぶというのもポイントです。丸顔に似合うサーモントメガネは、天地幅が狭いもので横幅が適度に広い物を選ぶといいでしょう。

サーモント眼鏡の選び方②:フレームのカラー

サーモントメガネというのは、デザイン性の高い個性的なデザインのアイテムでもありますので自分に似合うカラーを的確に選ぶというのもポイントです。他にも、プライベート用とビジネス用で使いたいカラーが違うという人もいると思います。

その為、ビジネスシーンなのに奇抜なカラーでもいけませんし、プライベートなのにメタルフレームのような強い印象を与えるフレームも腑に落ちませんよね。しかし、写真のようなべっ甲であれば、公私ともに使えるフレームと言えるのでべっ甲の眼鏡もおすすめです。

サーモント眼鏡の選び方③:どんな印象になりたいかを基準とする

キャリア

サーモントメガネを選ぶ際に、最も大事な事はどんな印象に見られたいかという事です。その為、自分に似合うサーモントメガネを探す事も大事な事ですが、自分が人にどのような印象を与えたいのか、という事もサーモントメガネを選ぶ基準となります。

ここにメガネを掛けてもおしゃれに見せる事ができるようなヒントが隠されている記事がありますのでぜひ、参考にしてください。きっと、あなたがどんな眼鏡を探しているのかこの記事を読めばわかりますよ。

Small thumb shutterstock 402572776
関連記事 ダサい印象からオシャレメガネ女子へ!インスタでの可愛い眼鏡女性18選

眼鏡というと『真面目』な印象しかありませんでしたが、最近のメガネ女子は

サーモントメガネ(サーモントフレーム)が似合う人の特徴7選

サーモントメガネが似合う人の特徴①:顔が面長である

男女

では、具体的にサーモントメガネが似合う人の特徴としてどんなものがあるのでしょうか?サーモントメガネというのは、天地幅が縦に長いという事もあり、面長の人にピッタリと言えます。逆に、丸顔の人が掛けると余計に顔の丸さを強調してしまう為に似合わない、という事になります。

サーモントメガネが似合う人の特徴②:三角顔

顎シュッ

フレームの上の方が目立つような形状をしたサーモントメガネは、どうしてもフレームの上に目が行きがちだと言えます。その為、顎が尖った人や顎に特徴のある人には特に、おススメだと言えます。顎が尖っている事で全体的なバランスが取りやすいと言えます。

サーモントメガネが似合う人の特徴③:顎が出ている人

顎

顎が出ている人にもおすすめです。顎が出ている人というのは、どうしても眼鏡よりも顎の方に目が行きがちになってしまいます。その為、個性的なフレームを選ぶ事でなるべく顎ではなく、フレームに目線を持って行く事も大事な選び方と言えます。

サーモントメガネが似合う人の特徴④:顔色が色白でない

女性

レンズの上のフレームの色が濃いものというのは、色白の人よりも色が多少黒い人の方が似合うと言われています。フレームの色にもよりますが、黒のような濃いカラーであれば余計にその事を踏まえたメガネの選び方がポイントとなってきます。

サーモントメガネが似合う人の特徴⑤:端正な顔立ち

女性

サーモントメガネというのは、見た目も個性的であるので一歩間違ってしまうとダサく見えてしまうと言えます。その為、童顔でなく、端正な顔立ちの人の方が合うと言えます。大人っぽさを兼ね備えたメガネであると言えますので、大人っぽい顔立ちの方が似合うという事も言えます。

サーモントメガネが似合う人の特徴⑥:薄い顔

男女

サーモントメガネというのは、簡単に印象を変える事ができますので、その分塩顔と呼ばれるような薄い顔の方が似合うと言えます。薄い顔というのは、優しい印象が強めに出てしまうのでビジネスの場合には何かと損をする事も多いかもしれません。そんな時にもサーモントメガネは印象を変えてくれるマストアイテムと言えます。

サーモントメガネが似合う人の特徴⑦:眉毛の薄い人

眉毛

サーモントメガネというのは、いわば眉毛の形のようにも見えますよね。その為、眉毛が何かの理由で薄くなってしまった、という時にもおすすめです。また、元々眉毛が薄い場合やノーメイクの場合にも活躍してくれる事間違いなしです。

ここにサーモントメガネを含めた顔別に見る自分に似合うメガネの選び方が詳しく載っている記事がありますのでこの記事を参考に、メガネ選びをしてみてください。

サーモントメガネ(サーモントフレーム)が似合わない人の顔の特徴5選

サーモントメガネが似合わない人の特徴①:太っている

体重計

サーモントメガネというのは、見た目が個性的なので太った人が掛けると一気に野暮ったく見えてしまいます。簡単に言うと、「オタク」と呼ばれるようなダサさが際立ってしまうと言えます。

サーモントメガネが似合わない人の特徴②:目が小さい

女性

目が小さいというのは、メガネ全体に言えるのですがメガネが似合わない特徴の代表格です。目が小さいと目がメガネに覆われているように見えてしまい似合わないとされています。メガネというのは、さらに目が小さく見えてしまうので目が小さい人であれば余計に目が小さく見えてしまいます。

サーモントメガネが似合わない人の特徴③:顔が大きい人

禁止

顔が大きい人というのもサーモントメガネは似合いません。顔が大きい人というのは、メガネのフレームとのバランスが取りずらく、顔の大きさがさらに際立って見えてしまう可能性も否めません。

サーモントメガネが似合わない人の特徴④:美人

美人

特に、女性の場合には美人はメガネが似合わない、と言われています。それは、美人な顔であるが故にメガネが邪魔に感じられるからです。また、美人というのは派手な顔立ちである事が多いですよね。サーモントメガネが似合う人の特徴にも挙げましたが、薄い顔の方が似合うのでやはり、美人は似合わないと言えます。

サーモントメガネが似合わない人の特徴⑤:鼻が高い

鼻

鼻が高い人というのは、一見するとメガネが似合うように感じますが、鼻が高いが故にメガネと目との距離が離れやすくなってしまうという事も言えます。その為、メガネと目との距離が離れてしまうと目が小さく見えてしまうという事もデメリットと言えます。

ここにメガネが似合わない人の特徴とメガネが似合うようになるにはどんな事に気を付けたらいいのか、その選び方のポイントを載せた記事がありますので参考にしてください。

Small thumb shutterstock 227750149
関連記事 なぜメガネが似合わない?顔の特徴を知って似合うメガネを見つけよう!

「せっかくメガネを買ったのに、なんか似合わないな。」と思ってしまう事っ

サーモントメガネ(サーモントフレーム)がビジネスマンに選ばれる理由は?

ビジネスマンに選ばれる理由①:知的に見える

知的

ビジネスマンにサーモントメガネが人気の理由は、まずは「知的に見える」という事だと思います。サーモントメガネというのは老けて見えるという事が挙げられますが、その事が逆に落ち着いた印象を与えてくれるとも言えます。落ち着いた男性というのは、それだけ冷静な判断をする事ができるように感じられますよね。

ビジネスマンに選ばれる理由②:スーツとの相性も抜群

スーツ

サーモントメガネというのは、フレームのカラーにもよりますが、大抵の場合スーツとの相性も抜群だと言えます。やはり、ビジネスマンの中でもスーツを普段着るという人はメガネとのバランスも含めたメガネ選びが重要となります。その為、スーツとのバランスを考えたメガネの選び方を意識しましょう。

ここにビジネスシーンで活躍するようなメガネの選び方のコツが載った記事がありますので参考にしてみてください。今のトレンドもこの記事を読めばわかりますよ。

サーモントメガネ(サーモントブロー)に合う男性の髪型は?

クラシカルヘア

クラシカルヘア

サーモントメガネのような渋めのクラシカルな雰囲気のメガネには、断然クラシカルヘアがおすすめです。七三分けのようなクラシカルなスタイルには抜群の相性であると言えます。もちろん、ビジネスシーンでもできるようなヘアスタイルですのでビジネスでも使えるメガネをお探しの方は挑戦してみてください。

ツーブロック

ツーブロ

ツーブロックもビジネスマンでも使えるようなスタイルなのでおすすめです。ツーブロックでも黒髪であれば、ビジネスシーンでも何の弊害もありませんよね。そして、ツーブロックとサーモントメガネの相性は抜群で、おしゃれに見せる事のできるヘアスタイルと言えます。

ここに今トレンドのヘアスタイルの作り方を載せた記事がありますので、この記事を参考にサーモントメガネと相性のいいヘアスタイルを模索してみてください。

Small thumb shutterstock 450088420
関連記事 ヘアリキッドのおすすめ人気ランキングTOP5!おすすめの使い方や髪型も!

皆さんは「ヘアリキッド」と聞いてピンときますか?「聞いたことはある…。

サーモントメガネ(サーモントブロー)に合う男性のファッションは?

スーツ

スーツ

サーモントメガネに合うファッションと言えば、断然スーツですよね。ビジネスシーンで使う事が多いサーモントメガネですので、それだけスーツとの相性も良いと言えます。スーツでもノーネクタイなどカジュアルな印象にできるスタイルにもおすすめです。

チェスターコート

チェスターコート

サーモントメガネが似合うファッションの中でもチェスターコートのようなかっちりスタイルを作る事ができるようなアイテムであればサーモントメガネとの相性抜群です。カジュアルな中にも、きちんと感が出せるアイテムというのもサーモントメガネとの相性も良いと言えます。

ここに40代をテーマにしたメガネ選びのコツが載っている記事がありますので、この記事を参考に身近な人へのプレゼントとしてメガネに似合うファッションアイテムを選んでみるのもおススメです。

コスパの良いサーモントメガネ(サーモントフレーム)のブランドは?

ニューマン

おしゃれ

「ニューマン」というのは、1950年代に若者たちのフロンティアスピリッツをベースに誕生した本物志向のアイウェアブランドです。本物志向とは言え、1本1万円前後で購入できるという事もあり洗練されたメガネであってもコスパ最強のメガネブランドとして人気となっています。

その日のコーデに合わせたメガネ選びができるのもニューマンのメガネがコスパが良いからこそです。ここに、ニューマンの魅力について書いた記事がありますのでぜひ、気になった方は読んでみてください。

THOMBROWNEEYEWEAR

独特な世界観

世界的にも有名な歴史あるメガネブランドの一つで、中でもサーモントメガネは独特な世界観を出したアイテムが揃っている事でも知られています。その為、個性的なサーモントメガネを探している方には特に、おすすめです。

その他のメガネ(眼鏡)タイプ別の人に与える印象と似合う顔の特徴

黒縁メガネ

黒眼鏡

黒縁メガネというのは、それだけ主張の強いメガネであるので色黒な人が似合うと言えます。フレームの濃い色は肌の色と密接に関係しているのです。そして、フレームの太いものは特に、主張が強くなると言えます。通常の黒縁メガネがどうしても似合わないという人はフレームの細い物を意識して選びましょう。

そして、顔の形にも注目した選び方も重要です。黒縁メガネでも面長の人はフレームの縦幅が狭いものを、そして丸顔の人はフレームの縦幅が広い物を選ぶとしっくりくるでしょう。

銀縁メガネ

銀縁眼鏡

銀縁メガネというのは、男女ともにハードルの高いアイテムであると言えます。知的な印象の中にクールさも兼ね備えた銀縁メガネというのは一歩間違うとオタクのようなダサい印象にしてしまいます。そして、黒縁とは逆に、色白の人が似合うと言えます。特に、細めのフレームはおしゃれに見せる事も簡単です。

メタルフレーム

メタルフレーム

メタルフレームというのは、その見た目の印象からきちんと感を出したいビジネスシーンなどでよく使われます。そして、機能性にも優れているので万が一、フレームが折れてしまっても溶接で修理可能である事も多いです。しかし、目とレンズが離れているので目の小さい人は余計に小さく見えます。

ボストンメガネ

ボストン

ボストンメガネは、フレームが丸いので面長の人や四角い顔の人におすすめです。しかし、丸顔でも四角いフレームのボストンメガネであれば似合う場合もありますのであきらめないでくださいね。そして、ボストンメガネは顔つきを柔らかくしてくれるのではっきりした顔立ちの人におすすめです。

ウェリントンメガネ

ウィリントン

ウェリントンメガネというのは、フレームが四角いのでそれだけシャープな印象を与えてくれます。その為、丸顔の人であれば丸い顔をシャープに見せてくれる効果があります。また、顔が大きな人もウェリントンメガネのおかげで適度に顔の大きさをカバーしてくれますよ。

ブラウン(茶色)のメガネ

茶色

メイクでもそうですが、ブラウンというカラーは顔の印象を柔らかく見せてくれる効果が期待できます。しかし、ブラウンというのは膨張色でもありますので、顔の大きな人や丸顔の人にはあまりおすすめできません。

サーモントメガネで適度にデキる印象を与えよう

今回は「サーモントメガネが似合う人の特徴と似合わない人の特徴」や眼鏡の選び方のポイントなどについてもご紹介してきましたがいかがでしたか?また、ビジネスシーンでサーモントメガネが選ばれる理由などについてもお話してきました。シャープな横顔を演出してくれるサーモントメガネは、それだけ知的に見せてくれます。

その為、サーモントメガネを掛ける事でデキルという印象を与えてくれるという事が言えます。今回紹介したサーモントメガネの特徴を踏まえて、今まで躊躇していた人も似合う人の特徴を参考にサーモントメガネに挑戦してみてください。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。