Large thumb shutterstock 618433028

コストコのチーズケーキ7選!チーズケーキファクトリーが人気!冷凍保存方法も

更新:2019.06.21

コストコはアメリカ発祥の大型倉庫店です。今回は、コストコの人気商品でもあるチーズケーキ7選の紹介と、さまざまな種類があり、おいしいと評判のコストコのチーズケーキの食べやすい切り方や保存方法、またおいしいアレンジ方法などについて紹介していきます。

コストコのチーズケーキの特徴は?

①コスパが良い

コストコのチーズケーキの人気の理由は、何といってもその抜群のコスパの良さでしょう。チーズケーキを1ホール買うと、どうしても値段が高くなってしまいがちですがコストコならば安いし、アメリカンサイズで量も多いため、大人数が集まるホームパーティーなどでも、その存在感を発揮します。

②冷凍保存ができる

コストコのチーズケーキの保存方法として、冷凍することをおすすめします。また、匂いうつりや味の変質を防ぐために、小分けにして一つずつラップで包んで冷凍保存する方が良いでしょう。

③しっとりしていて美味しい

コストコのチーズケーキは、しっとりとした生地が食べやすくて、濃厚なチーズの風味が口の中にいっぱいに広がるような美味しさを実現しているので、大勢の方がリピート買いしています。また、下記のページにも、コストコのケーキについて詳しく書かれていますので是非、参考にして下さい。

コストコのチーズケーキについて!アマゾンとの比較

コストコのチーズケーキVSアマゾンのチーズケーキ

安くて、ボリューム満点のコストコチーズケーキですが、大手通販サイトのアマゾンのチーズケーキと比較した場合、どちらがお得なのでしょうか。

アマゾンと比べてどっちがお得?

アマゾンにも、ニューヨークスタイルのチーズケーキが販売されています。しかもこちらも冷凍で届くので長期保存が可能です。値段的にはコストコの方が安いですしボリュームもあります。しかし、店頭まで出向く時間がない方や、近くにコストコがない方は通販で買えるアマゾンを利用するのも良いでしょう。

コストコのチーズケーキはアマゾンでも買える?

アマゾンにも、コストコのチーズケーキは取り扱いがあります。手軽に購入してみたい方にはおすすめです。ただし、送料の負担があるので注意しましょう。

コストコのチーズケーキの値段

コストコのチーズケーキはどれも、クオリティーが高くコスパも抜群です。たとえば、数あるチーズケーキの中でも人気が高いティラミスの場合は、何と1.5kgもあって、お値段が税込みで1280円となっています。また、チーズ好きに人気があるトリプルチーズタルトは、直径30センチもあり税込みで1280円です。

コストコのチーズケーキのサイズ

コストコのチーズケーキは、どれもアメリカンサイズでボリュームがあるので、サイズも直径25㎝~30㎝と大きめになっています。ですから、ご近所やお友達とシェアするのに、ピッタリです。

コストコチーズケーキのカロリー

コストコのチーズケーキの定番とも呼ばれる、トリプルチーズタルトは、総カロリーが4547kcalとなっています。またスフレチーズケーキは約6400kcalです。また、以下のページには、コストコで買い物をするときに便利なクーポンなどの情報が出ていますので参考にしてみて下さいね!

コストコのチーズケーキ保存方法は?

一度に食べきれない場合は?

大容量なので、一度に食べれない場合は冷凍庫で保存することをおすすめします。その際は、カットしてから一切れずつラップで包み、フリーザーパックなどの袋に入れてまとめて保存するようにしましょう。解凍するときは、電子レンジでもOKですが、冷蔵室に移して8~10時間ほどで、美味しく食べることができます。

保存にはコストコのジップロックを利用しよう

冷凍保存する場合は、コストコのジップロックを使用すると便利です。こちらのサイズは、17、7㎝×18、8㎝があり小分け可能です。54枚入りが4箱入っています。以下のページには、保存に便利なコストコのジップロックの情報が満載ですので、参考にして下さい。

コストコのチーズケーキ2選!

メープルスフレチーズケーキ

こちらのメープルスフレチーズケーキは、コストコで人気が高いスフレチーズケーキの表面にメープルを、ふんだんに塗ったスイーツになります。メープルでコーティングされているので甘いのでは?と心配する方もいるかと思いますが、ほどよい甘さでちょうどよく仕上がっています。こちらの販売価格は、1380円です。

スフレチーズケーキ

コストコのスフレチーズケーキは、甘さを抑えてあるので、飽きない美味しさが評判のスイーツです。また、あっさりしたチーズの濃密感はあるものの、さらっとした淡白な仕上がりになっているのも特徴です。以下のページにもコストコのチーズケーキの情報が出ていますので、是非参考にしてみて下さいね!

コストコのチーズケーキ5選

その他のおすすめチーズケーキは?

コストコで取り扱っているチーズケーキは、まだまだたくさんの種類があります。SNSでも口コミなどで、コストコのチーズケーキは美味しいという投函が非常に多くてそのためか、チーズケーキを購入するためにコストコを訪れるという人もいます。それでは、コストコのチーズケーキのその他のおすすめを紹介します。

①アボカドチーズタルト

まずはじめはアボカドチーズタルトです。トッピングにアボカド?と違和感を持つ人もいるかもしれないですが、アボカド好きにはたまらない美味しさです。食感は濃厚なヨーグルトといった印象となっています。1545gでお値段は税込1598円。切るときに少し崩れやすいので、少し冷凍してからの方が切りやすいでしょう。

②トリプルチーズタルト

次に紹介するのはトリプルチーズタルトです。こちらはマスカルポーネチーズと2種類のクリームチーズとを使用した、濃厚な味わいのタルトです。サクサクのタルト生地に上品な甘さのチーズクリームがよく合い、人気があります。こちらは、直径約30cmの巨大なサイズで、重さは1270g、お値段は1280円です。

③ブルーベリーチーズムースタルト

こちらは大きなブルーベリーが目を引くブルーベリーチーズムースタルトになります。こちらは、ブルーベリーの酸味が生クリームの甘さを和らげてくれるので、食べやすく女子に人気があります。また、タルトのサクサクとした食感を楽しむことができる点も、うれしいです。こちらは重さが1550g、1498円になります。

④ティラミス

こちらは王道のティラミスです。コストコに行けば、必ず買っていると言う人もいるほど人気があります。こちらは、ほろ苦いコーヒー味のスポンジにマスカルポーネチーズの濃厚な風味が調和していて、ココアパウダーの苦味も強いポイントになっています。ケースにぎっしりと詰まったティラミスの価格は、1280円です。

⑤チーズケーキファクトリー

コストコで一番人気は、チーズケーキファクトリーのオリジナルチーズケーキでしょう。こちらは、クリームチーズを贅沢に使っていて、濃厚な味わいが特徴です。チーズケーキファクトリーのチーズケーキは冷凍食品コーナーで販売されています。その他、以下のページにも便利な冷凍食品の情報がありますので参考にして下さい。

コストコチーズケーキの上手な切り方

上手に切るにはお湯か糸を使う!

チーズケーキを切る時の悩みは、ナイフにこびりついてボロボロになり見栄えが悪くなってしまうことではないでしょうか?そうなるとお客さんに出す時に困るので、きれいにカットしたいところです。そこで切り方には2つの方法があります。まず一つは、ナイフをお湯で温めてカットする方法、二つ目は糸を使う方法になります。

トリプルチーズタルトは大きいので賽の目に切って冷凍保存

トリプルチーズタルトは、かなり大きめなので一度に食べきれない時は冷凍保存しましょう。その際のカットの仕方はショートケーキのように切るのが一般的ですが、上の写真のように賽の目のように切っても良いでしょう。以下のページには、ごちゃごちゃしがちな冷凍庫の収納方法のアイデアがいっぱいなので参考にして下さい。

コストコのチーズケーキを使ったアレンジレシピ3選!

特大サイズでアレンジが自由自在

コストコのチーズケーキはシンプルな上に、何といっても特大サイズなので、デコレーションをしやすいのがポイントです。フルーツなどを盛り合わせて、バースディケーキにしたり、お子さんといっしょにクリスマスケーキを作ったりしても楽しいですね。

サラダを添えて朝食にも

オリジナルチーズケーキのチーズケーキファクトリーは、最初からカットされているので、野菜やフルーツなどを添えてテーブルに出せば、朝食の代わりにもなり重宝します。

アイスに混ぜれば、贅沢なおやつタイムに

トリプルチーズタルトを切ると、クッキーの部分がボロボロになってしまうことがあります。そんなときは、ストックしてあるアイスクリームなどと混ぜれば、贅沢なおやつタイムにピッタリです。また、以下のページにはコストコの年会費などの情報が出ていますので、参考にしてみて下さい。

コストコのチーズケーキをアレンジして楽しんでみよう

コストコのチーズケーキは、どれにしようか迷ってしまうほど、たくさんの種類があります。大容量ですから、いろいろアレンジしたり、バースディケーキやクリスマスケーキの代用にも重宝します。あなたも是非一度コストコのチーズケーキを使って、アレンジを楽しんでみませんか?

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。