Large thumb shutterstock 499453201

手作りヘアゴムの作り方・アイデア集18選!リボンでハンドメイド!

更新:2019.06.21

お店で見かける素敵なヘアゴムに憧れますよね。実はコツを掴めば簡単に手作りできるんです!可愛いリボンやフリルを使って素敵な髪飾りをハンドメイドで楽しく作ってみませんか?おしゃれもより楽しくなるヘアゴムの作り方をご紹介します。

簡単!ヘアゴムの作り方やポイント・コツは?

簡単手作りヘアゴムのポイント①ゴム

簡単なヘアゴム作りのポイントは、1つ目に適度な大きさの輪っかにした髪ゴムを最初に作っておくことです。こぶ結びにして結び目を目立たないように短く切り、手芸ボンドで端をくっつけて留めておくとなお良いでしょう。

2つ目に、飾りを付けてからゴムをくくる方がいい場合もあります。ビーズやチャームなどの飾りをゴムに通す場合などは、飾りの小物を通してからであれば後の仕上げで結びやすくなるでしょう。

簡単手作りヘアゴムのポイント②飾り

輪っかにした髪ゴムに付けるリボンやボタンなどの飾りは、出来ているものを使用すると後は付けるだけなので、一番簡単に仕上げることができます。自分の好みの飾りをチョイスして付けると、お気に入りの髪飾りができるでしょう。

また、手の込んだものでなくても簡単にできるリボンやボタンなどの髪飾りであれば、作り方のポイントやコツをつかめば手作りが苦手な人でも簡単にチャレンジすることができます。

編集部一押し!簡単手作りヘアゴムの作り方|アイデア3選!

第3位:簡単手作りヘアゴム|フェルト飾りを付けよう

手芸フェルトはほつれないので縫う必要性があまりなく、簡単な手作りにぴったりです。端が気にならないというメリットがあります。好きなキャラクターや可愛いハート柄にすると可愛く仕上がるでしょう。ふっくらさせたい場合は、綿を入れると立体感が出ておしゃれです。

フェルトヘアゴムの材料

  • フェルト、綿…適量
  • ゴム…10㎝程度

フェルト飾りの作り方

  1. ①フェルトを好きな形に2つ切る。
  2. ②綿を中に入れ込み、端を簡単にまつり縫いする。
  3. ③ゴムに飾りを縫い付ける。

第2位:簡単手作りヘアゴム|くるみボタン

くるみボタンはとても可愛らしく簡単ヘアゴム作りに向いています。色々な柄の布でボタンをくるむと、ファッションや気分によって合わせるヘアゴムをチョイスできおしゃれを楽しめるでしょう。

くるみボタンのヘアゴム材料

  • 好きな柄の布適量(ボタンより大きめ)、くるみボタンキット
  • ゴム…10㎝程度

くるみボタンヘアゴムの作り方

  1. ①布をボタンの型紙に沿い切る。
  2. ②布の上に土台のボタン、上のボタンの順に乗せて金具で丁寧に押し込む。
  3. ③ゴムを金具の穴に通してくくる。

第1位:簡単手作りヘアゴム|リボンで優雅に

ヘアゴムで可愛いのはなんといってもたっぷり盛ったリボンですよね。リボンを作ってゴムに付けるだけなので本当に簡単にヘアゴムが作れてしまいます。何回も髪にくくってもくたっとならないしっかり目の生地のリボンをチョイスすると仕上がりも素敵でしょう。

簡単リボンの材料

  • リボン…35㎝程度
  • ゴム…10㎝程度

簡単リボンの作り方

  1. ①ゴムを結び、端をボンドで付けて乾かしておく。
  2. ②リボンをひだ用を15㎝2つ、真ん中用を5㎝で切っておく。
  3. ③輪っかにして端を中心下に少し重ね合わせたひだを2束作り、真ん中用の布を中心に巻いて縫い付ける
  4. ④ゴムに縫い付ける。

手作りヘアゴムの作り方|アイデア6選【簡単初級編】

簡単手作りヘアゴムの作り方・アイデア①盛りリボンで華やかに

たっぷりとしたリボンも、アレンジしだいでもっとおしゃれに可愛く手作りできます。リボンが何束もあると、華やかに豪華に見えます。ちょっとしたリボンの重ね方で、ゴージャスなヘアゴムの出来上がりです。仕上げに揺らめく飾りを乗せて決めるとよりおしゃれでしょう。

盛りリボンの材料

  • リボン…約90㎝
  • 穴がついている好きなチャーム
  • ゴム…10㎝程度

盛りリボンの作り方

  1. ①左手に10㎝に折ったリボンを持ち、重ねた上のリボンを斜め上に少しずらし後ろ側から10㎝の輪っかを作る。
  2. ②左から右、右から左と輪っかを4つ作る。
  3. ③4つ目リボンができたら、その端をリボンの中心できゅっとしばり、裏から全体を縫い留める。
  4. ④チャームをリボンの中心に縫い付ける。
  5. ➄ヘアゴムにリボンを縫い付ける。

簡単手作りヘアゴムの作り方・アイデア②毛糸でリボン

手作りって苦手という人もいるかもしれませんが、子供でもできてしまうくらいこのヘアゴムは簡単です。毛糸をぐるっと巻いてしばるだけなので、本当にすぐ、しかも楽しく作れてしまうのがこのヘアゴムです。寒い冬の季節にもぴったりなヘアアクセサリーになるでしょう。

毛糸リボンでヘアゴムの材料

  • 毛糸…1/2玉(仕上がりにより変える)
  • ゴム…10㎝程度

毛糸リボンでヘアゴムの作り方

  1. ①厚紙にぐるっと10回毛糸を巻く。これを3回行う。
  2. ②厚紙から毛糸を取り、中心をぐるっと10回巻き、巻き終わりをくくって留める
  3. ③ゴムを中心の毛糸に通してくくる。

簡単手作りヘアゴムの作り方・アイデア③ポンポンフリル

フリルが可愛いヘアゴムって手作りするには難しそうに見えますよね。ですが、作り方を見れば本当に簡単にヘアゴムが作れてしまうんです。ポンポンのようで可愛いこのヘアゴムは、少しの時間でできてしまう優れものです。

ポンポンフリルの材料

  • リボン…60㎝(仕上がりの好みにより変える)
  • ゴム…10㎝程度

ポンポンフリルの作り方

  1. ①リボンの端から5㎜程度の所をぐし縫いする。
  2. ②ギャザーをひっぱり端を縫い留める。
  3. ③端からくるくると巻きゴムを縫い付ける。

簡単手作りヘアゴムの作り方・アイデア④きらめくビーズでおしゃれに

大粒のビーズがヘアスタイルにきらめくと、存在感がアップしておしゃれに見えますよね。アクセントになるヘアアクセサリーだと、バカンスなどのお出かけコーデに合いそうなヘアゴムです。

大粒ビーズのヘアゴム材料

  • 大粒ビーズ…適量
  • ゴム…10㎝程度
  • 革ひも…10㎝程度

大粒ビーズのヘアゴムの作り方

  1. ①ゴムにビーズを通し、くくる。
  2. ②ビーズの端と端に、2つに切った革ひもをくくってビーズが動かないように留める。

簡単手作りヘアゴムの作り方・アイデア➄オリジナルなパーツで個性的に

シンプルなゴムに、自分好みのアクセサリーパーツを取り入れることができたらとても素敵ですよね。自分の気分に合わせて、革製品、シルバーチャームなどを付けてみましょう。本当に、飾りを付けるだけなので簡単にできてオリジナルな作品が完成します。

オリジナルヘアゴムの材料

  • オリジナルパーツ…適量
  • ゴム…適量

オリジナルヘアゴムの作り方

  1. ①好みのパーツをいくつか選び、ゴムに付ける場所を決める。
  2. ②パーツを通すか縫い付け、ゴムをパーツの裏でくくる。

簡単手作りヘアゴムの作り方・アイデア⑥レジンでアクセントを

レジンは、ぷっくりとした可愛さが印象的です。キラキラ感もあって、ヘアアクセサリーにもぴったりですよね。ヘアゴムに取り入れると、ヘアスタイルのアクセントになってキュートにおしゃれ感が出るでしょう。

レジンのヘアゴム材料

  • UVレジン
  • ゴム…10㎝程度
  • つまようじ、ピンセット
  • UVライト(9w)
  • シリコン型
  • レジンパーツ

レジンのヘアゴム作り方

  1. ①シリコン型にレジン液を少しずつ流し、1回硬化させる。
  2. ②レジンパーツを入れキレイに整え、再びレジン液を入れる。
  3. ③UVライトを当てて硬化させる。
  4. ④固まったら取り出し、ゴムに留め具を通しレジンをつける。

手作りヘアゴムの作り方|アイデア4選【中級編】

手作りヘアゴムの作り方・アイデア①好きなキャラクターで目を引くリボン

ヘアゴムリボンの手作りにチャレンジする時は、どんな色や柄にしたいですか?シンプルな色柄も良いけれど、子供に作るのであればキャラクター柄でも良いでしょう。気に入った柄の布やリボンをチョイスして手作りならではを楽しみましょう。

キャラクターリボンヘアゴムの材料

  • 好みの絵柄の布2枚(20×20㎝)
  • ゴム…10㎝程度

キャラクターリボンヘアゴムの作り方

  1. ①布を中表に合わせて、縫い代1㎝で楕円形に型をとり、待ち針で留める。
  2. ②ひっくり返す時のために3㎝程縫わず、それ以外を楕円形にミシンで縫う。
  3. ③ひっくり返して返し口を目立たないよう手縫いする。
  4. ④ゴムにくくってリボンにする。

手作りヘアゴムの作り方・アイデア②ダブルリボンに挑戦

単品リボンよりもっと可愛い、ダブルリボンでより可愛い手作りヘアゴムを作ってみましょう。生地や柄の違うものや同じものでもどちらも可愛くまとまります。同じ長さに合わせるとシンプルできっちりとしたおしゃれ感が出るでしょう。

ダブルリボンの作り方

  1. ①各リボンを、端っこが中心の下に重なるように輪っかにする。
  2. ②2つのリボンを少し位置をずらして重ね合わせ、真ん中を縫い付ける。
  3. ③余ったリボンで中心を巻き、ゴムに縫い付ける。

ダブルリボンの材料

  • リボン2種…各20㎝程度
  • ゴム…10㎝程度

手作りヘアゴムの作り方・アイデア③ボタンとリボンのコラボ

簡単なくるみボタンとミニリボンを組み合わせて、おしゃれな手作り髪飾りを作ってみましょう。ミニリボンは小さいので、材料もそんなにいらないため、余った布などで手軽にチャレンジできます。

ボタンとミニリボンの材料

  • 細リボン10㎝程度
  • くるみぼたんキット
  • ゴム…10㎝程度
  • 手芸ボンド

ボタンとミニリボンの作り方

  1. ①好きな布でくるみボタンを作る。
  2. ②ボタンをゴムに通す。
  3. ③細リボンで輪っかを作った後、中心を巻き縫い付けてミニリボンを作りリボンをボタンに付ける。

手作りヘアゴムの作り方・アイデア④リメイクでもっとおしゃれに

いらなくなったジーンズや洋服、スカーフなどの生地を使ってヘアリボンにアレンジしてみまんせんか?ちょっとした使用感があるこなれた質感が、おしゃれをかもし出してくれます。カジュアルスタイルによく似合うヘアゴムが簡単に完成できるのでおすすめです。

リメイクリボンヘアゴムの材料

  • 好みの絵柄のリメイク生地…適量(20×20㎝程度になるように)
  • ゴム…10㎝程度

リメイクリボンヘアゴムの作り方

  1. ①1枚布になるように生地を縫い合わせる
  2. ②布を中表に合わせて、縫い代1㎝で楕円形に型をとり、待ち針で留める。
  3. ③ひっくり返す時のために3㎝程縫わず、それ以外を楕円形にミシンで縫う。
  4. ④ひっくり返して返し口を目立たないよう手縫いする。
  5. ➄ゴムにくくってリボンにする。

手作りヘアゴムの作り方|アイデア3選【上級編】

手作りヘアゴムの作り方・アイデア①かぎ編みもおしゃれ

手作りに慣れてきたら、ちょっと上級ヘアゴムの作り方にもチャレンジしてみませんか?手作りならではの味わいが出るかぎ編みは、温かみもあっておすすめです。親子で揃えて作ってもおしゃれですよね。色違いで作るとよりコーデ感もアップしてファッションのアクセントになるでしょう。

かぎ編みヘアゴムの材料

  • 毛糸…適量
  • ゴム…10㎝程度
  • かぎ針…糸に合ったもの

かぎ編みヘアゴムの作り方

  1. ①くさり編みで中心の毛糸3.5㎝×10㎝と、リボンの10㎝×35㎝程度編む。
  2. ②中心の毛糸を、輪っかにしたリボン毛糸に巻き、糸でゴムに縫い付ける。

手作りヘアゴムの作り方・アイデア②フリルが可愛いレース

ひらりと揺らめくフリルが可愛いヘアゴム作りに憧れますよね。女の子がときめく、キラキラアクセサリーも付けると本当にハッピーになれそうです。自分の好きな色をチョイスして、リボンとフリルレースのコラボを楽しんでみましょう。

レースヘアゴムの材料

  • レース…15㎝程度
  • ゴム…10㎝程度
  • リボン…20㎝程度
  • 飾り…1個

レースヘアゴムの作り方

  1. ①輪っかにしたリボンの中心に飾りを縫い付ける。
  2. ②レースを中心に集めて真ん中を軽く縫う。
  3. ③レースの中心とリボンの裏を縫う。
  4. ④ゴムに縫い付ける。

手作りヘアゴムの作り方・アイデア③優雅なリボンで髪飾り

こちらもまた優雅なリボンタイプです。リボンを何層にも重ねた作り方なため、ゴージャス感と上品さが感じられるヘアゴムです。手作り上級者向けの華やかなリボンです。サテンのリボンなどを使用すれば、輝きが増すのでパーティーや発表会にも映えるでしょう。

優雅なリボンヘアゴムの材料

  • リボン…60㎝程度
  • ゴム…10㎝程度
  • 飾り…1個

優雅なリボンヘアゴムの作り方

  1. ①最初は小さいリボンの形を作り、徐々にひだを広げてリボンを作る。
  2. ②3層程度になれば、ひだが美しく重なるように整える。
  3. ③余ったリボンで中心を巻き、ゴムに縫い付ける。
  4. ④表中心に飾りを縫い付ける。

手作りヘアゴムの作り方|アイデア2選【100均編】

手作りヘアゴムの作り方・アイデア①可愛いチャームでおしゃれ

可愛い小ぶりなチャームは、それだけで心ひかれるものですが、ヘアゴムに付けると動くたびにきらめくので上品なおしゃれ感を出すことができます。1つでも良いですが、いくつかのチャームを付けると躍動感が出て洗練されたおしゃれを楽しめるでしょう。

チャームのヘアゴム材料

  • 好みのチャーム…適量
  • ゴム…10㎝程度

チャームのヘアゴム作り方

  1. ①好みのチャームを等間隔空けて配置し、ずれないようゴムに縫い付ける。
  2. ②ゴムをくくって留める。

手作りヘアゴムの作り方・アイデア②オリジナルビーズ

100均のビーズは色とりどりでしかも安いため、たくさん集めて好きなデザインのビーズアクセサリーを作ってみましょう。自分の好きなデザインが決まったら、自分のゆったりタイムに少しずつ作るのがポイントです。細かいビーズは焦らずに、楽しんで作ると良い作品ができるでしょう。

オリジナルビーズヘアゴムの材料

  • ビーズ(小さめのもの)…適量
  • ゴム…10㎝程度
  • ビーズを貼り付ける土台(フェルトなど)…1枚

オリジナルビーズの作り方

  1. ①ビーズを自分の好きな形や柄に平面で形作っていく。
  2. ②出来上がったビーズの裏にボンドを付けて土台に貼り付ける

手作りヘアゴムでハンドメイドやおしゃれを楽しもう!

お店で売っているような可愛いヘアゴムに憧れても、自分で作るのはなかなか難しいと思っている人もいるでしょう。ですが、簡単な作り方のものであれば、誰でも簡単に作ることができるため、ぜひチャレンジしてみると良いでしょう。

手作りすると、自分で作ったというところと世界で1つだけのオリジナルな作品というところがたまらなく嬉しくてテンションもアップしてしまうはずです。簡単なものから少しずつ自分の思ったものを作れるようになると、自分のファッションにも抜け感が出てくるでしょう。ぜひおしゃれ度アップに手作りをしてみましょう。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。