INDEX

すた丼の量・値段(価格)・栄養って?

すた丼の量は?

量

すた丼では、メインの丼ものであれば量を調節することができます。ミニ、飯増し、肉増し、肉飯増しといった種類があり、自分で好きなように細かく量を調節できるのが魅力です。基本的に並盛でも通常の店より多めとなっているので、自信がない人はミニサイズがおすすめです。

すた丼の値段(価格)は?

価格

すた丼では豊富なメニューを提供していることから、品物によって値段が異なります。メインの丼は640円から760円となっており、ミニや量の調節を行うと更に価格が変動します。しかし最も高い品物でも税込み価格で990円となっており、大変良心的な価格であることが魅力のポイントです。

すた丼の栄養は?

栄養

すた丼で提供されている品物は、にんにくや豚肉、卵黄といった食品を使用しています。どれも栄養価が高いことが特徴で、疲労回復など現代人において必要不可欠な栄養素を含んでいます。また、腹持ちも良いことからダイエット時に溜め込みがちな空腹によるストレス対策としてもおすすめです。

伝説のすた丼屋メニューのカロリーランキング10選

カロリーランキング10位:チャーハン

チャーハンのカロリー

伝説のすた丼屋で提供しているチャーハンは、メニューの飯カテゴリにあります。高火力鍋を使用して調理することによって、パラパラとしたチャーハンはラーメン屋にも劣らない美味しいメニューのひとつです。メインとして頼んで、他のサイドメニューと合わせても良いですし、すた丼と一緒に食べる人もいます。

値段は690円となっており、量の調節はできません。カロリーとして約800kcalになっており、数ある食品のなかでも高カロリーに位置しています。しかし伝説のすた丼屋が提供しているもののなかでは低カロリーのメニューなので、カロリーが気になる人にもおすすめです。

カロリーランキング9位:油そば

油そばカロリー

伝説のすた丼屋は、丼ものや飯以外にも麺料理も提供しています。そのなかでも人気が高いのが油そばです。種類としては、油そばのほかに、塩油そばの二種類があります。ニンニクがしっかりきいた特製醤油と麺の絡みが抜群です。さっぱりと食べたい人には塩油そばがおすすめです。

油そばの値段は630円となっており、そのほかにもミニ油そばが340円や油そばセットが99円で提供されています。通常の油そばのカロリーは約970kcalほどで、チャーハンよりも高いカロリーとなっています。

カロリーランキング8位:すた丼ミニ

ミニ丼カロリー

すた丼ミニは、伝説のすた丼屋が提供しているすた丼のミニサイズとなっています。通常よりもご飯やお肉などが少なめになっていて、女性など食が細めの人にもおすすめのメニューです。すた丼ミニでも、通常のすた丼と同じように味噌汁と生卵がセットでついてきます。

値段は通常のすた丼から100円引いた価格となり、530円と大変リーズナブルであることも特徴です。しかしカロリーは約1000kcalと、その見た目に反してかなり高くなっています。成人に必要な1日のカロリーが1800kcalから3400kcalなので、半分以上のカロリーを一気に摂取することができます。

カロリーランキング7位:塩すた丼

塩

塩すた丼は、通常のすた丼とは違って塩ダレをメインにしようしていることが特徴です。一緒についてくるとろろを上から食べると更に美味しく食べられます。また、セットとしてとろろ以外にも味噌汁がついていきます。定食では、ご飯とお肉が別々になった塩すたみなライスも提供されています。

塩すた丼の価格は750円となっており、量を調節すると値段が変動します。カロリーは約1200kcalとなっており、通常のすた丼よりはやや低めです。セットについてくるとろろには血糖値の上昇を抑える効果がある物質が含まれていますので、ダイエット対策にもおすすめです。

カロリーランキング6位:生姜丼

代謝

生姜丼は、通常のすた丼とはまた別に秘伝の生姜醤油ダレを使用していることが特徴です。見た目にもわかる通り、がっつり生姜が入っており、通常のすた丼よりもさっぱり食べられるのでおすすめです。他の丼ものと同じようにご飯やお肉などの量を調節することが可能で、味噌汁と生卵がついていきます。

また、ご飯をお肉が別々になりますが、生姜ライスとして定食メニューにも提供されています。値段は630円となっており、量を調節すると変動します。カロリーは約1270kcalと塩すた丼と同じくらいのカロリーとなっています。生姜には代謝を上げる効果があるので、ダイエットにもおすすめです。

カロリーランキング5位:すた丼

みんな大好き

すた丼は、伝説のすた丼屋で提供している代表格ともいえるメニューです。すた丼を開業していから代々受け継がれてきたニンニク醤油ダレを使用していることが特徴です。味噌汁と生卵がセットでついてきて、価格は630円となっています。量を調節すると、多少値段が変動します。

最もスタンダードなメニューであることから、すた丼と豚汁や餃子と言った好きな組み合わせが選べるセットメニューも豊富です。カロリーは約1280kcalとなっています。セットメニューやサイズの選択肢が豊富なので、自分にあった量を選択しやすいメニューです。

カロリーランキング4位:とろすた丼

走る男女

とろすた丼は、スタンダードなすた丼に出汁をきかせたすた丼特製のとろろが乗っているメニューです。塩すた丼にはセットでとろろがついていきますが、がっつり食べたい人におすすめです。他の丼ものと同じように、セットで味噌汁と生卵がセットでついてきます。

とろすた丼の価格は760円となっており、サイズの変更や量の調節によっては多少値段が変動します。カロリーは約1300kcalと、通常のスタ丼よりも高めとなっています。しかし先にも触れたとおり、とろろには血糖値の上昇を抑えてくれる効果がありますので、体重が気になる人におすすめです。

カロリーランキング3位:ガリバタすた丼

男性

ガリバタすた丼は、バターとガーリックが一緒にのったメニューです。見た目のインパクトが大きく、その香りは空腹をかきたてられます。一度がっつり食べたい人や男性におすすめです。他の丼ものと同じように、味噌汁と生卵がセットでついてきます。また、サイズや量の調整も可能です。

ガリバタすた丼の価格は、760円となっています。サイズや量を変更する場合は、多少値段が変動します。カロリーも1350kcalと、すた丼が提供している通常サイズのメニューのなかではダントツにカロリーが高くなっています。しかしそのぶん、しっかり食事ができるのでおすすめです。

カロリーランキング2位:スタミナカレー

運動する男性

スタミナカレーは、野菜を煮ることで旨味を詰め込んだカレールーとすた丼で使用されているお肉をご飯と一緒に食べられるメニューです。辛さが控えめとなっているので、ルーの辛さが気になる人も安心して食べられます。また、サイドメニューにはカレールー単品で購入することも可能です。

価格は690円となっており、サイズや量の調整は出来ません。そしてカロリーは約1500kcalと丼ものよりもかなり高いカロリー量になっています。これはカレー自体が元々かなりカロリーの高い食品であることが理由です。しかしそのぶん、しっかり食事ができる点においてはおすすめのメニューです。

カロリーランキング1位:すた丼(肉増し)

肉まし

すた丼(肉増し)は、通常のすた丼に更に肉増しを選択したメニューです。そのため、通常よりもご飯を覆いつくすようなたくさんのお肉を食べることができます。肉増しを選んだ場合でも、通常の丼ものと同じようにセットでお味噌汁と生卵がついてきます。がっつりお肉を食べたい人におすすめです。

価格は通常料金に150円追加した料金になりますので、780円となります。カロリーも約1550kcalと、伝説のすた丼屋で提供されている丼もののなかでも群を抜いてカロリーが高いメニューです。しかし肉増ししたことでタンパク質が豊富に含まれている点は、栄養素をしっかりとりたい人にはおすすめです。

伝説のすた丼屋の持ち帰り(テイクアウト)メニューのカロリーは?

各種テイクアウト可能!

持ち帰り

伝説のすた丼屋が提供しているメニューは、各種持ち帰りとして購入することができます。そのため、カロリーもランキングで紹介したものと同じになりますので、参考にして品物を選びましょう。サイドメニューなども一緒にテイクアウトすることができるので、店ではなく家でゆっくりと食事をした人におすすめです。

お味噌汁の持ち帰りは不可!

不可

伝説のすた丼屋で提供メニューはテイクアイウトが可能ですが、味噌汁などテイクアイウト難しい品物に関してお持ち帰りが出来ません。すた丼では基本的に丼ものには味噌汁と生卵がセットでついてきますが、味噌汁を省くことでカロリーの総摂取量を抑えることが出来るメリットがあります。

カロリーを抑えたおすすめのすた丼の食べ方は?

野菜と一緒に食べるのがおすすめ

食べ合わせ

伝説のすた丼屋で提供しているメニューの多くは、ご飯とお肉がメインになっています。そのため、どうしても野菜が不足しがちです。偏った食事はそれだけで肥満や不調の元になりますから、併せて野菜を摂取すると良いでしょう。関連記事では、野菜に関する詳しい解説がされていますので、参考にしてみてください。

量を調節する

調節

すた丼で提供されているメニューは、基本的にややカロリーが高めです。特にご飯など炭水化物が多く含んでいるため、食べ過ぎると太ってしまう可能性もあります。そういった栄養素を抑えたい人は、ミニサイズなど量が少ないものを選んで摂取量を抑えるようにしましょう。

伝説のすた丼をおいしく食べよう!

今回は、伝説のすた丼屋が提供しているメニューについて紹介しました。すた丼をはじめご飯類や麺類など豊富なメニューが取り揃えており、どれもコストパフォーマンスが高いことが特徴です。カロリーや量が気になる人も食べやすく調節できるようになっているので、自分の好きな食べ方でおいしく食べましょう。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。