INDEX

青色の服やコーデをオシャレに着こなすコツ

青色はオーソドックスなカラー

服

青色の服は、人を選ばないカラーリングであるというメリットがあります。デニムのジャケットやパンツも青色のものがあるので、男女共に広く所持されているカラーの服であるといえます。

夏場が魅力

夏

夏は海水浴シーズンであり、花火大会も各地で行われたりと、イベントの多い季節です。暑い夏の日に涼しげなカラーの服を着ると、気分もなんだか涼しくなってきませんか?普段着に加えて、水着や浴衣も青色が映えるので、天気がよく暑い夏の日は、涼しげな青い服でバッチリきめましょう!

夏服のトレンドコーデについては、以下の記事で詳しく紹介しています。以下の記事も青色を取り入れた夏服コーデの参考にしてみましょう!

Small thumb shutterstock 455443168
関連記事 夏服《レディースファッション》2018年夏服トレンドコーデをチェック

2018年の夏服のレディースファッションは、どんなものがトレンドなので

青色/ブルーに合う色:ホワイト|レディースの服装・コーデ①

白いトップスでカジュアルに

濃い青色のロングスカートは、白いTシャツに合うので、カジュアルに着こなせます。涼しげな印象の青と白のマリンカラーは、どの年代層にも似合う人気の組み合わせとなります。また、ボトムスに暗めの色を使うことで、足を細長く魅せる効果もあるので、露出を控えたい&体型が気になる人におすすめです。

白トップスに青スカートで引き締まった印象に

こちらは、青いひざ丈のレーススカートにゆったりめのトップスを合わせたコーデです。トップスが白色でボトムスを青色に組み合わせることで、全体的に引き締まった感じになります。特に、スカートをタイトめにするところがポイントです。ブラウスを取り入れたコーデについては、以下も参照してみてくださいね。

Small thumb shutterstock 696809851
関連記事 【2019年】夏のブラウスレディースコーデ23選!トレンド・人気ブランドは?

夏になると着たくなるのがサラッと着ることのできるブラウスコーデ!涼しく

薄い青色でフォーマルな場にも

こちらは、薄い青色のトップスにひざ丈のホワイトタイトスカートを合わせた、フォーマルな場に適したコーデです。控えめなカラーリングに加え、作業に邪魔にならない七部丈のトップスが、忙しい女性のためのオフィスカジュアルにも合うコーデです。普段着として着ても、大人な女性を演出できます。

柄物にも白は相性抜群!

ブルー系の花柄トップスとホワイトスカートを合わせたコーデです。純真無垢の象徴である白色と合わせて着ることで、済んだ青色の花柄が似合うとても素敵なデザインです。とても綺麗で淑やかな印象を持つ色の組み合わせは、幅広い年代の方にも似合う着こなし方です。

青色/ブルーに合う色:ブラック|レディースの服装・コーデ②

青い花柄のスカートでトロピカルな雰囲気に

青色ベースの花柄スカートに黒いトップスを組み合わせることで、クールで大人な女性を演出できます。トップスがVネックになっている点が、女性の持つセクシーさを引き立たせる絶妙なコーデとなっています。スカートを短くしても可愛く着こなせるレディースコーデです。花柄スカートコーデは、以下の記事もどうぞ。

Small thumb shutterstock 594031730
関連記事 花柄スカートのコーデ23選!人気のレディースアイテムを季節別にご紹介

花柄スカートはどのシーズンにも大活躍♪おすすめコーデを季節別にまとめて

タイトめなパンツにゆったりトップスで可愛く

デニムのタイトパンツに、少し余裕を感じさせる黒の長袖トップスを合わせたコーデです。小物に赤いストールを合わせることで、全体的に暗めのカラーだったのが、一気に明るい印象に変えてくれます。

デニムパンツにゆったりトップスでギャップを

ボトムスをタイトめにし、トップスをゆったりめの服を組み合わせるコーデが流行っています。こちらは、少し肌寒く感じてくる秋口向けのファッションコーデで、華奢なスタイルの方が特に似合うデザインです。シューズはパンプス等フォーマルなデザインのものがよく似合うんです。

濃い色調で合わせてカッコよく

こちらは黒のボトムスをハイウエスト気味にし、ベストを重ねることで柔らかめな印象になっています。タイトめな濃い青色トップスに加え、ふんわりとした黒いスカートが女性らしさを演出します。黒が多いレディースコーデは刺々しい印象を与えがちなので、別の色を取り入れることで柔らかくしましょう。

青色/ブルーに合う色:グレー|レディースの服装・コーデ③

同系色のトップスにも合う

濃いブルーのアウターにグレーのスカートを合わせたレディースコーデです。インナーが同系色の青緑ですが、トップスとボトムスでカラーリングを大きく変えることで、自然に馴染みます。写真のように麦わら帽子がワンポイントに合うので、可愛く着こなせます。アクセサリーは暖色のものを選ぶのがおすすめです。

ロングコートにグレースカートで落ち着いた雰囲気に

グレーのスカートに、濃い青色のコートを合わせたレディースファッションです。シューズをスニーカーにすると、カジュアルな雰囲気になりますが、パンプスにすることで少し落ち着いた雰囲気にもなります。いろんな種類の小物が合うのは嬉しいですよね!

暗めの青色で落ち着いたレディースコーデを

グレーのロングコートに、ブルーレーススカートが合うコーデです。インナーは白色のトップスで、タイツを黒にしています。全体の色調をモノトーンに合わせることで、青色が映えて明るく見える素敵なコーデです。グレーを取り入れたコーデについては、以下の記事も参照してみてくださいね。

グレーのアウターでシンプルに可愛く

濃い青緑のロングスカートにグレーのトップスという、シンプル且つスタイリッシュな雰囲気のコーデです。上下をタイトめにすることで、体のラインがすっきりと見え、スラッとした体に見せてくれます。

青色/ブルーに合う色:ベージュ|レディースの服装・コーデ④

上品な丈感で大人っぽくきまる

濃い青色のボトムスと、とベージュのニットのトップスを合わせたコーデです。シンプルなボトムスに、ニットセーターを合わせることで可愛らしい印象に変えることにより、全体的にバランスの取れた色合いにまとまりました。このファッションに合う小物は、黒系か濃いブラウン系の小物です。

ベージュのアウターでクールに着こなす

こちらはベージュのアウターを羽織ることで、キレイめカジュアルな雰囲気を演出しています。薄い素材ですが、重ね着することで秋先にも着こなせるカラーリングです。ゆったり感があり、動きやすいデザインなので、機能性にも優れているといえます。

斬新なデザインのドッキングスカートも合う

プリーツスカートとチノパンスカートがドッキングされた斬新なデザインのロングスカートです。こちらは少しイレギュラーなデザインですが、青色にはベージュカラーの相性がいいことが一目でわかります。ウエスタンな雰囲気があるところもイチオシのファッションです。

ベージュのトレンチコートもおすすめ

薄い素材のトレンチコートを着合わせるのもオススメです。ボーダーのトップスとデニムのパンツがカジュアルな組み合わせになっていますが、トレンチコートを羽織るだけで、とても落ち着いた印象に早変わりします。ヒール付きのパンプスがよく似合うコーデです。トレンチコートのコーデについては、以下の記事もどうぞ。

Small thumb shutterstock 268755803
関連記事 【2019年】春トレンチコートレディースコーデ31選!トレンド・人気ブランドは?

春のアウターと言えばトレンチコートです。着回しが効くトレンチコートはコ

青色/ブルーに合う色:ブラウン系|レディースの服装・コーデ⑤

ボアガウンコートでマイルドクールな印象に

ブラウンカラーのボアガウンコートを合わせることで、クールさが少しマイルドになっている印象です。可愛い系とカッコいい系が共存している色合いなので、魅力的な女性に見えること間違いなしです。写真のように組み合わせる場合、アクセサリーはシンプル目のものを選ぶのがベストです。

茶色のボトムスでシックな印象に

ボトムスを茶色にし、アウターを濃いブルーにすることで、大人っぽく落ち着いた印象になります。年代を選ばないカラーリングなので、幅広く人気のデザインです。ボトムスをハイウエストタイプにすることで足が長く見え、より大人の女性の印象が強くなります。

ゆったりトップスでティーン向けファッションに

ゆったりした七部袖のトップスとひざ下スカートを合わせたコーデです。大学生を中心に人気となっています。ブラウンカラーを取り入れたファッションは、クラッチバッグやポーチに合うので、ちょっとしたお出かけにも相性は抜群です。

ブラウンのロングコートでオシャレに着こなす

タイトなデニムジーンズに、明るめの茶色のコートを合わせています。秋口から冬手前におすすめな組み合わせ方で、シューズもブーツに合わせるのがオススメです。こちらも人を選ばないデザインなので、ぜひ挑戦してみて欲しいコーデです。

青色/ブルーに合う色:ピンク|レディースの服装・コーデ⑥

濃いピンクも意外と相性がいい

少し強めのピンクも、青色の服とは相性がいいです。こちらは、ベージュのトレンチコートとショッキングピンクのトップスに、薄い青ベースのロングスカートを組み合わせたコーデです。こちらは秋でも春でも着こなせるので、インナーやシューズを合わせて臨機応変に対応できるのも魅力です。

薄いピンクのトップスと合わせても軽く見える!

写真のように濃いピンク色のスカートに、濃い青色のトップスと合わせることで、セクシーな印象になります。ポイントは小物類を黒系にすることで、ショッキングピンクのスカートを格段に注目させます。小物は、ハンドバッグやポーチが合い、可愛く着こなせます。

ロングタイプのアウターでカジュアルに

濃いですが若干暗めのピンクイレヘムスカートを、濃い青色のアウターを組み合わせることで、大人可愛い印象になります。スニーカーとリュックも相性がよく、カジュアルに着こなせるファッションです。インナーは薄めの色を基調にすることがポイントです。

ピンクのニットにフレアスカートで可愛らしさ抜群!

可愛らしいピンクと大人っぽいネイビーをあわせた絶妙な組み合わせのコーデです。春から夏に向けたレディースファッションで、ポイントなのは裾広がりになっているスカートです。女性の憧れるひらひらロングスカートの形で、ちょっとだけお姫様気分になれるかもしれません。ピンク似合う色は、以下の記事もどうぞ。

Small thumb shutterstock 414900352
関連記事 ピンクに合う色7色!と相性のいい女性の服装・トップスコーデ40選!

ピンクトップスを使ったレディースコーデで、どんな色や柄のアイテムが合う

青色/ブルーに合う色:水色|レディースの服装・コーデ⑦

同系色も濃さを変えて着こなせる

青色と水色のような同系色のコーディネートは敬遠されがちですが、写真のような濃いデニムに薄い水色のスカートはとても自然に着こなせます。インナーの濃い水色も、ワンポイントになってオシャレです。この組み合わせだと、インナーは基本的にどの色でも相性がいいです。

濃い水色のスカートもブルーのトップスで着こなす

明るい水色のスカートも、濃い目の青色系トップスでお洒落に決めましょう。プリーツスカートになっていますが、フレアスカートやミニスカートでも遜色なく着こなせるコーディネートになります。小物は、ハンドバッグにパンプスがオススメです。

薄いデニムパンツで軽い印象を

トップスを濃い青色にし、ボトムスを薄い水色デニムにして合わせることで、キレイ目なカジュアルファッションになります。写真のようにトートバッグやスニーカーと合わせることで、ユニセックスな印象になります。

シックなカラーには水色アウターで可愛く

水色のアウターも抵抗なく感じられる自然なレディースコーデです。インナーをベージュにし、ボトムスを濃い青色にすることで、明るい水色が可愛らしく見えます。シューズはパンプスかサンダルが相性がいいです。

青色/ブルーに合う色の服装やコーデ|【ボーダー・ストライプ・ドット柄】

青色/ブルーに合う色の服装やコーデ|【ボーダー柄】

定番のボーダー柄は夏にぴったりな柄です。デニムタイプのパンツやジャケット、その他にもスカートやアウターにも合わせて幅広く使える、とても有能なデザインです。定番なので他の人とかぶりやすいので、自己流にアレンジしたファッションを取り入れるのがオススメです。

青色/ブルーに合う色の服装やコーデ|【ストライプ柄】

濃いブルーや薄いブルーのストライプ柄のトップスには、長さに関係なく白色のパンツがよく似合います。また、同様のスカートにも合います。ストライプ柄は、細身に見える効果がある他、涼しげな印象を与えるデザインなので、この夏積極的に取り入れていきたいコーディネートです。

青色/ブルーに合う色の服装やコーデ|【ドット柄】

雨のイメージのドット柄(水玉模様)も、夏には定番でブルーによく似合うデザインです。ドットはスカートに取り入れるのがオススメです。ふんわり可愛くレディースコーデが決まります。

青色/ブルーに合う色の服装やコーデ|【花柄】

青色ベースの花柄は、涼しいイメージがあるので、夏場に着こなしましょう。特に、白色の服と組み合わせて着るのがオススメです。天気のいい日には、特に映えるファッションなので、1着は持っておきたいところです。

黒髪・茶髪・金髪に合う青色/ブルーの服装・レディースコーデ例

黒髪に合う青色/ブルーの服装・レディースコーデ例

黒髪の女性は、ブラウン系で合わせるのがオススメです。基本的にどんな組み合わせでも着こなすことが出来ますが、茶髪の人が目立たなくなってしまうような茶色のトップスを着こなすことで、差をつけることができます。

茶髪に合う青色/ブルーの服装・レディースコーデ例

茶髪の女性は、明るめの青色や濃いブルーに、白やベージュなど薄い色と合わせたコーデがよく似合います。髪をゆるくカールさせることで、明るく可愛らしい印象を与えます。

金髪に合う青色/ブルーの服装・レディースコーデ例

金髪や金に近い茶髪の女性には、デニムのパンツスタイルがオススメです。長くても短くても、オーバーオールやサロペットでも可愛く着こなせます。白や黒のトップスに合わせると、シンプルながらにカッコいい印象が持てます。

青色/ブルーコーデに挑戦してみましょう!

ファッション

濃い青色はクールな印象を与え、薄い青色は可愛らしく明るい印象を与えます。同じ色でもこんなに変わってしまうのだから、色の持つパワーには驚かされます。この記事を参考に、タンスに眠る服が復活できたり、欲しい服が見つけられるきっかけになれたならとても嬉しく思います。是非、青色コーデに挑戦してみてください。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。