Large thumb shutterstock 263166245

マッサージの夢占いの意味15選!マッサージチェア/する/受ける/足

更新:2020.07.17

あなたはマッサージの夢をみたことがありますか?マッサージは夢占いにおいて一体何を意味しているのでしょうか?マッサージする・受ける・マッサージチェアの夢など色々なシチュエーションの夢があります。今回はそのマッサージの夢の意味を15選紹介したいと思いますので、興味のある人はぜひ読んでみてください。

夢占いにおける「マッサージ」の基本的な意味

夢占いにおけるマッサージの意味①心に癒しを求めている

お風呂に入る女

マッサージは、夢占いでは「心に癒しを求めている」ことを意味しています。「心配事を抱えている」「人付き合いでの気苦労」「忙しくて心休まる時間がない」などのことによって、心が疲れてしまっているようです。夢の中でマッサージしてもらいたいと感じているなら、問題を抱えて悩んでいることを意味します。

心を休めてあげる必要がありますので、気分転換した方が良いでしょう。また、普段から心に疲れが溜まらないような環境作りをすることも大事です。癒しを求めている人は、下の記事のような夢もみることがありますので、心当たりがある人は要注意です。

夢占いにおけるマッサージの意味②解決すべき問題がある

山積みの問題

マッサージは、夢占いでは「解決すべき問題がある」ことを意味しています。問題がしこりのように凝り固まっており、それをマッサージしてほぐす(解決する)必要があるということです。あなた自身は、その問題をどうにかしたいという思いがあるようです。

もし、マッサージを受けて気持ちよかったなら、その問題も解決に向かうでしょう。何か問題を抱えたまま日々を過ごすことは、ストレスが溜まって体に悪い影響をもたらします。問題を早く解決することも大事ですが、適度な気分転換などでストレスを溜めない努力をすることも大事です。

マッサージする夢

【マッサージの夢占い1】マッサージする夢の基本的な意味

マッサージされる女

マッサージする夢は、夢占いでは「対人運の上昇」「相手と仲良くなる」ことを意味しています。自分が誰かにマッサージすることで、相手との間にあるしこり(問題)を揉みほぐして解消しようとしているということです。相手が気持ちよさそうにしているなら、問題が解決に向かうことを意味します。

人間関係に問題があるとストレスになるばかりでなく、色々な場面で足枷になってくることが多いです。普段から人間関係に問題を作らないように、相手に合わせて接し方などを変えてみたりすると良いでしょう。コミュニケーション能力を上げたいなら、下の記事も参考にしてみて下さい。

【マッサージの夢占い2】マッサージ師になってマッサージする夢

妄想する女性

マッサージ師になってマッサージする夢は、夢占いでは「問題を解決したい気持ち」「問題解決への自信」を意味しています。相手との問題を解決したいという思いや、問題解決出来るという自信が、あなたをマッサージ師にしています。何かになる夢は、あなたの願望や自信が反映されることが多いです。

相手が気持ちよさそうにしている場合は、問題も解決に向かうでしょう。この夢をみる人は、対人関係での問題解決能力が優れている人が多いです。しかし、あまり調子に乗ると痛い目をみることもありますので、人間関係の問題対処は慎重に行いましょう。

【マッサージの夢占い3】好きな人にマッサージする夢

男の手を握る女の手

好きな人にマッサージする夢は、夢占いでは「好きな人への思いが高まっている」ことを意味しています。夢の中の好きな人は、好きな人への思いが反映されており、実際にマッサージするような深い関係(恋人)になりたいという思いや、好きな人に触れたいという思いが形になっているのです。

好きな人への思いが少し暴走気味になっている状態とも言えるため、周りが見えずに他のことが疎かになっている可能性があります。好きな人に思いを馳せるのも良いですが、少しクールダウンしてやるべきこともしっかりとこなしましょう。

【マッサージの夢占い4】彼氏にマッサージする夢

2人の距離

彼氏にマッサージする夢は、夢占いでは「彼氏との仲を深めたい」「彼氏への不満」を意味しています。2人の間にある何か(不満・距離)などを解消することで、もっと深い仲になりたいという思いがあるようです。実際にそんな意識は無いかもしれませんが、深層意識がそう感じている場合もあります。

また、彼氏に実際にマッサージしてほしい場合や、彼氏に触れられたい欲求からこの夢をみることもあります。互いの全てに不満が無いことは、理想ですが難しいことですので、出来そうなことから始めて少しずつ仲を深めていきましょう。

【マッサージの夢占い5】母親にマッサージする夢

笑う母子

母親にマッサージする夢は、夢占いでは「自立したい気持ち」を意味しています。夢の中の母親は母親自身や自立心を表しており、自分が母親に甘えたり依存している状態を何とか解消しよう・抜け出そうとしているということです。

母親が気持ちよさそうにしているなら、問題も解決し自立へと進んでいくことが出来るでしょう。夢に悪い印象を受けた場合は、自立することへの不安などをなかなか払拭出来ないようです。勇気をもって踏み出さねば何も変わりませんので、とりあえず一歩踏み出してみましょう。

マッサージを受ける夢

【マッサージの夢占い6】マッサージを受ける夢の基本的な意味

マッサージを受ける女

マッサージを受ける夢は、夢占いでは「問題を解決したい」「心を癒やされたい」ということを意味しています。マッサージを受けて気持ちよかったなら、あなたの中でしこりの様に凝り固まっていた問題が、揉みほぐされて解決に向かうことを意味します。心もスッキリとして、精神的な健康を取り戻すことが出来るでしょう。

逆に気分が悪くなるなど夢に悪い印象を受けた場合は、問題がなかなか解決出来ずに心が疲弊していくことを意味しています。問題を解決することも重要ですが、たまには息抜きをしなければあなたの心がボロボロになってしまいます。ストレス発散に役立つ記事をいくつか紹介するので、よかったら参考にしてみて下さい。

【マッサージの夢占い7】足・足裏マッサージを受ける夢

足マッサージを受ける女

足・足裏マッサージを受ける夢は、夢占いでは「情熱・意欲の回復」「順調な生活」を意味しています。足・足裏は前に進んでいこうとする情熱や意欲、あなたの生活を支える人間関係や仕事などの生活基盤を暗示しています。

足・足裏をマッサージされて気持ちよかったなら、あなたの中の情熱や意欲が再燃し、未来へ向かってドンドン前進していけるでしょう。また、人間関係や仕事なども順調に進みます。問題にぶつかると、辛さや面倒くささからやる気や情熱が失われることはよくあります。

すると、やる気が出ないので問題解決もなかなか進まないという、泥沼にはまってしまいます。ですから、自分のモチベーションを保つ方法を、普段から確立しておきましょう。

【マッサージの夢占い8】顔マッサージを受ける夢

顔マッサージを受ける女

顔マッサージを受ける夢は、夢占いでは「周囲の注目を浴びている」ことを意味しています。良くも悪くも周囲の注目を浴びており、それが元になって物事が上手く行かない状態にあるようです。何をやるにも厳しい目で見られているので、思うようなパフォーマンスを発揮できなかったり、批判されることも多いでしょう。

精神的に疲れていますが、マッサージを受けて気持ちよかったなら、その問題も解決に向かうでしょう。能力のある人が特に陥りやすい問題で、周囲の声をシャットアウトしたり心を強くする必要があります。メンタルトレーニングに興味のある人は、下の記事も参考にしてみて下さい。

【マッサージの夢占い9】好きな人にマッサージを受ける夢

談笑する男女

好きな人にマッサージを受ける夢は、夢占いでは「好きな人にかまってほしい」「好きな人との距離が縮まっている」「欲求不満」などを意味しています。夢の中の好きな人は、好きな人への思いが反映されており、実際にマッサージされるような深い関係(恋人)になりたいという思いが形になっているのです。

また、触られたいという欲求や、実際に距離が縮まっている場合もこの夢をみることがあります。好きな人への思いが少し暴走気味で、周りが見えずに他のことが疎かになっている可能性があります。好きな人に思いを馳せるのも良いですが、少しクールダウンしてやるべきこともしっかりとこなしましょう。

【マッサージの夢占い10】背中マッサージを受ける夢

背中に抱きつく女

背中マッサージを受ける夢は、夢占いにおいて「不安や心配事を抱えている」「過去にトラウマや弱みがある」ということを意味しています。自信に溢れどっしり構えた人の背中は大きく見えるものですが、どうやらそうではないようです。不安で内心ビクビクしていたり、過去にあった何かがあなたの邪魔をしています。

マッサージを受けて気持ちよかったなら、それらの問題も解決に向かうでしょう。心に不安や傷を抱えた状態では、それがブレーキになって物事を上手く進めることが出来なくなってしまいます。自分に自身を持ち、過去を乗り越える努力が必要です。下の記事に心当たりがある人は、参考にして自分の弱さを改善してみましょう。

【マッサージの夢占い11】肩マッサージを受ける夢

肩マッサージを受ける女

肩マッサージを受ける夢は、夢占いでは「責任が負担になっている」ことを意味しています。肩の荷が下りるなどという言葉があるように、肩は責任などの負担を暗示しています。仕事での役職など、責任のある立場を任されたりしている時に、そのプレッシャーや気苦労によって心が疲弊しています。

マッサージを受けて気持ちよかったなら、それらが解決に向かい無事肩の荷が下りるでしょう。あなたの責任感の高さが伺えますが、気を張り続けていると心が持ちません。普段から適度な気分転換で、負担を軽減することを忘れないで下さい。

【マッサージの夢占い12】首マッサージを受ける夢

感情的な女

首マッサージを受ける夢は、夢占いでは「人間関係が上手くいっていない」「感情に振り回されている」ということを意味しています。夢占いにおける首は、考えと行動を繋ぐ器官を表しており、マッサージを受けるということはそこに異常をきたしています。考えよりも感情が先走って、人間関係に問題が生じているのです。

マッサージを受けて気持ちよかったなら、その問題も解決に向かうでしょう。感情は訓練することで、ある程度コントロールすることが出来るようになるので、下の記事を参考にしてみて下さい。また、疲れなどから感情的になっている人は、気分転換が必要でしょう。

【マッサージの夢占い13】母親にマッサージを受ける夢

口うるさい女

母親にマッサージを受ける夢は、夢占いでは「母親が煩わしい」「自立したい気持ち」を意味しています。母親に干渉されたり見られていることに、煩わしさを感じて精神的に疲弊してしまったり、母親に甘えてしまいなかなか自立出来ない自分に、頭を悩ませている状態です。

マッサージを受けて気持ちよかったなら、それらの問題も解決に向かうでしょう。母親なので干渉されるのはある程度仕方ありませんが、どちらの問題も母親が近くにいることが、大きな原因の1つでしょう。自立して離れて暮らすことで、悩みも軽減されるので自立する方法を模索しましょう。

マッサージチェアの夢

【マッサージの夢占い14】綺麗なマッサージチェアでマッサージする夢

上手くいかない女

綺麗なマッサージチェアでマッサージする夢は、夢占いでは「問題の解決」「環境の変化」「社会的地位向上」などを意味しています。マッサージチェアは現在の地位や立場を暗示しており、綺麗なマッサージチェアでマッサージする夢は、立場や環境が変わりしがらみから解放されることを暗示しているのです。

自分の立場によっては、人間関係のしがらみなどで頭を悩ませることも多いでしょう。綺麗なマッサージチェアでマッサージする夢は、確かにそれらの解決を暗示していますが、新たなポジションでも同じことが起こりえます。同じ轍を踏まないように、この経験を活かしましょう。

【マッサージの夢占い15】ボロボロのマッサージチェアでマッサージする夢

信用を失った女

ボロボロのマッサージチェアでマッサージする夢は、夢占いでは「問題の長期化」「社会的信用の失墜」などを意味しています。マッサージチェアは現在の地位や立場を暗示しており、ボロボロのマッサージチェアでマッサージする夢は、現在の立場で抱えているしがらみから、抜け出せずに信用を失ってしまうことを意味します。

自分の立場や仕事などの役職によっては、人間関係のしがらみで頭を悩ませることも多いでしょう。このままの状態では、あなたの立場がこれ以上良くなることは望めません。どうにかしたいと思うなら、思い切って自分で立場を変えるなどして人間関係を構築し直しましょう。

マッサージの夢占い:まとめ

マッサージの夢占いについてご紹介しましたが、いかがでしたか?マッサージの夢は「問題を抱え心が疲れている」「問題を解決したいと思っている」ということを意味することが、分かって頂けたのではないでしょうか。

早く問題を解決して心を解放してあげることが重要ですが、上手くいかない場合はストレスも溜まり心が疲弊してしまいます。日々をより良く過ごすためにも、普段から定期的な気分転換などを行い、心に負担が溜まりにくい生活を心がけましょう。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。