INDEX

小指の下の手相とは

運命引き寄せる手相

手のひら

手相とは、手のひらにあらわれている線だけではありません。手の柔らかさや肉付きの良さなども参考になります。手相自体も一つの線に対して、さまざまな呼び名があります。ふっくらとした盛り上がりの部分は、呼び名は複数ありません。小指の下のふくらみは「水星丘(すいせいきゅう)」と呼んでいます。

「水星丘」はその名の通り、水星のエネルギーを受け取るところです。水星は英語では「マーキュリー」と呼びます。ギリシャ神話では、全知全能の神のゼウスの子供「ヘルメス」です。ヘルメスは赤ん坊の時に、兄であるアポロンから雌牛50頭を盗み出したそうです(言葉も出ませんね…)。

ヘルメスは人との交渉術やコミュニケーションに長けていたことから、ゼウスに気に入られました。また水星は太陽の周りを88日もかからずに一周してしまいます。ヘルメスは「伝令の神様」「商才の神様」と呼ばれるようになりました。小指の下の手相は、回転の速さや機転がきくなどの能力から、人生を切り開くと言えます。

財運線と結婚線でみる

神秘

小指の下には有名な手相があります。ひとつは横線である「結婚線」、これは多くの方が気になる手相です。もうひとつは縦線です。財運線と呼ばれます。人生の中ではもっとも気になる手相、と感じる方もいることでしょう。結婚相手や恋人の財運線も気になるところです。

財運線は単に「お金持ち」が「貧乏」か、という断定ではありません。「価値観が違う」理由で分かれるカップルや夫婦は多いと思いませんか?財運線はお金に対する考え方が見て取れます。パートナーとのお金に対する価値観が似ているのであれば、人生の荒波をすすむ指標となり、同じ方向を目指すことができると思います。

小指の下の手相の意味【縦線】

小指の下の手相1:薄い縦線がある

握手

小指の下の財運線はたいていの方にあります。小指の付け根から、感情線のあたりまで薄い線がある方が多いです。これが普通のパターンです。もっとくっきりと濃い線があれば、嬉しい財運線と言えます。財運線とは「財産を蓄える才能がある」ということですので、自覚することでさらにくっきりした手相になるかもです。

ただし、薄い縦線が何本もある場合は財運線とはいいながら、お金が入ってもすぐ散財してしまう意味をあらわしています。お金があっても使ってしまう、なくても使ってしまうタイプです。4本以上あるのが目安です。

小指の下の手相2:縦線が2本以上ある

手相

前述の「薄い線が」2本以上あるのなら、「散財タイプ」と言われています。くっきりした濃い財運線が見つかる場合は、まったく違います。サイドビジネスなど、複数の仕事などで財産を積み上げられるかも知れません。しっかり商売の才能があるということです。もちろん頭脳明晰に違いありません。

小指の下の手相3:縦線に横線が入る

縦横

もし、綺麗な財運線に、横線がつきさすように重なっていれば要注意です。この場合の横線は「障害が入る」という意味です。新しく起業する場合や、新しい仲間と活動を始める場合などは、心の準備が必要です。

小指の下の手相4:縦線がない

コイン

「そもそもないんだけど!」という方。慌てないでください。もしかしてまだ学生さんでしょうか?財運線がないという方は、お金に不自由していない立場の方が多いのです。特に若いうちは、生活のすべてを両親や保護者が面倒を見てくれます。働くようになってから財運線がじょじょにあらわれてくると思います。

また、お金に関していえば、財運線は「蓄える能力」があるということです。お金を「稼ぐ能力」を表す手相とは違います。そのため「社会人になってるのに財運線がない」と悩むのは早計です。普通に働いていれば、欲しいものややりたいこともたくさんあると思います。交友関係も広がる時期にも、お金はたまりません。

小指の下の手相5:縦線の先が枝分かれ

指

財運線の先を良く見てください。小指の下から向かっているその先が、枝分かれしていませんか?「切れる」「分かれる」は気になる言葉ではあります。手相の場合は「範囲が広がる」「才能が花開く」状態と考えてください。企業を考えている方は躊躇する必要はありません。高額な財産を手に入れることができるかも知れません。

小指の下の手相の意味【横線】

小指の下の手相6:薄い横線がある

腕

小指の下に手の甲から伸びている横線は、結婚線です。結婚願望の強さの状態もあらわしている手相です。普通は手のひらを見て、小指の横幅半分位か、それよりも狭い幅位の長さです。小指の付け根と感情線の真ん中位が「30歳」と言われています。男性なら「35歳」です。これがだいたいの結婚する年齢です。

結婚線が薄い場合は「まだ結婚する時期ではない」と考えられます。女性は、小指の付け根と感情線の真ん中が「30歳」の年齢としています。感情線側(下)が30歳より若い年齢、小指の付け根側(上)が30歳より上の年齢と見てください。

小指の下の手相7:横線が2本以上ある

結婚

小指の下の結婚線が2本以上ある場合は、「複数回の結婚をする」と言われています。現代では「同棲」や「恋人とシェアハウス」などさまざまなパターンの恋愛があります。結婚を考えるほどの真剣なお付き合いも、この結婚線の回数に入ります。1本か2本の横線であればまずまず良好な結婚に恵まれます。

小指の下の手相8:横線がない

驚く女性

「横線ない!」と驚かないでください。まだまだ若く結婚年齢には程遠い方です。適齢期と思われる時期や恋愛において、将来に向けて真面目な感情を持ち始めた時にじょじょに結婚線があらわれます。「年齢に不足はないはずなのに」そんな風に不思議に思う方はいませんか?その方はきっと「結婚」そのものに興味がありません。

小指の下の手相9:横線が上に向かっている

空

結婚線の先が小指に向かって、上に伸びているのは良い手相です。緩やかに伸びている方は、結婚することで安心感を得ることができます。平穏な結婚生活が出来る方です。年下のお相手とも上手く行きます。もし、急激に上を向いている結婚線はありませんか?これはもう結婚するしかありません。夢のような結婚生活が送れます。

小指の下の手相10:横線が下に向かったり枝分かれしている

手相

結婚線が下向きだったり、先の方が枝分かれしている場合はあまり良い手相ではありません。下向きといっても、若干の下向き結婚線は多いです。結婚してみて現実と向き合い、落ち着いている状態ともいえます。枝分かれしている場合は二人の気持ちや考え方に距離があるといえます。しかしどちらも当たり前のことですね。

問題は下向きの結婚線が、「どこまで下を向いているのか」ということです。感情線あたりまでは許せます。努力で二人の関係は補えるでしょう。しかし、感情線をも突き抜けてしまった下向きの結婚線は、良くありません。裁判を想定した離婚や未亡人になるなども想定した方が良いかも知れません。

小指の下の手相の意味【斜め線】

小指の下の手相11:薄い斜め線がある

斜め

小指の下に、細くてなんとなく弱々しく感じる薄い斜め線がありませんか?これは金運が安定しない傾向にあります。縦線の財運線を斜め線で横切るようであれば、障害線となります。しかし薄い斜め線であれば消えることもありますので、生活の安定を図るように努力しましょう。

小指の下の手相12:斜め線が2本クロスしている

ダメ

斜め線が2本あり、これがちょうど財運線上でクロスしている場合は、障害線です。斜め線で作る✖の形です。詐欺などの金銭トラブルに合わないように注意しましょう。「お金の苦労が付きまとうかもしれない」と心がけておくと良いと思います。

小指の下の手相13:斜め線が感情線から伸びている

ビジネス

感情線から始まって、小指の下まで斜め線として伸びている手相は説得線かもしれません。人の心に響く愛情表現には照れがなく、教えてあげることも得意です。相手に臨機応変に対応ができ、頭の回転が速いのでビジネスに向いています。この才能と努力で成功をつかむでしょう。

小指の下の手相14:斜め線の集まり

閃き

グリルとも呼ばれる、左右から斜め線の集まりを格子紋とも呼びます。格子紋は場所によっては大吉相です。水星丘にあるグリルは、はっきりと吉相とはいいかねます。強すぎてバランスが崩れている場合があるからです。反対に独自のセンスやひらめきが、直感を助けてくれる場合さえあります。

小指の下の手相15:斜め線が弓なり

握手する男女

小指の下に長い弓なりの線がありませんか?これが手首方向へ、縦に緩やかに弧を描いていたら、レアな珍しい手相です。人生のナビゲーターともいえる直感線です。別名をギャンブル線といいます。物事の本質をひとめで見抜く能力があります。これは人が相手でも同じです。人生は思うとおりに進むでしょう。

珍しい形の小指の下の手相

珍しい形の小指の下の手相:星型

星

小指の下に、3本の線が星のように交差してる線はありませんか?「星紋」や「スター」と呼び、基本的には幸福を誘い込む良い手相です。結婚線上にできたスターは、結婚によって良い方向に転換します。女性ならあげまんと言っても良いでしょう。財運線上にあるスターもプラスに働きます。華やかで社交性がある方と言えます。

珍しい形の小指の下の手相:丸型

丸

魚のような形の「魚紋」「フィッシュ」も幸運の証拠です。同じ丸型でも、「島紋」「アイランド」と呼ぶ手相があります。こちらは凶相です。「魚紋」は、魚の尾に当たる部分の長さが同じことが特徴です。手のひらのどこにあっても幸運の手相です。「島紋」は「水たまり」と思ってください。物事が滞ることと思って注意です。

珍しい形の小指の下の手相:三角型

三角

三角型の手相は「三角紋」「トライアングル」と呼ばれ、とても珍しい手相です。たいていの三角紋は凶相です。ただし、小指の下の三角紋に限って言えば、商才を発揮できる良い手相と言えます。この三角紋が財運線に重なっている場合は良くありません。努力が報われないこともありますので、心に留めておくと良いでしょう。

珍しい形の小指の下の手相:親指までの財運線

笑顔

小指の付け根の財運線が、「金星丘(きんせいきゅう)」といって親指の付け根周りの膨らみまで伸びている手相があります。手のひら全体を斜めに長く横断するので、見た目が珍しい手相です。これは遺産相続の意味があります。思いがけない時に思いがけない所からの相続ならまさにラッキーと言えます。

珍しい形の小指の下の手相:手首までの財運線

Amazonで商品の詳細を見る

小指のずっと下、手首あたりの膨らみを「地丘(ちきゅう)」と呼びます。小指の下の縦線、財運線がこの辺りまで伸びているのは先祖のルーツを生かすことができます。家業を継ぐにしても継がないにしても、結局逃れることができない運が付いて回ることを意識するとよいでしょう。珍しい手相ですが、松たか子さんにあります。

珍しい形の小指の下の手相:玉のこし線・逆玉のこし線

Amazonで商品の詳細を見る

小指の下の横線である結婚線が長く、同じく小指の下の縦線である財運線をも突き抜けた線があります。これは「玉のこし線」と呼ばれます。男性であれば「逆玉のこし線」となります。どちらも「結婚すること」により、大きく運勢が変わることを示しています。相手の事業のサポート能力を発揮します。里田まいさんの手相です。

財運線と結婚線はセットで確認!

結婚線はメジャーな手相として知られていますが、財運線を知っている人は少ないかも知れませんね。たいていの人は薄い財運線が何本かあります。財運線と、薄い複数の財運線があれば、入ってもすぐ出ていくことが多いでしょう。この財運線は長いほど良い手相です。頭脳線まで届く縦線であれば、金運があると言えるでしょう。

もし財運線が運命線まで届く縦線になっていたら、社長クラスの財産を得ることができるかも知れません。また手のひらを横断するように、生命線方向に伸びている場合は、時間がかかる大器晩成型の幸運の手相です。恋人がすでに、ハイクラスのお金持ちなのに財運線がないとしたら、お金が足りないと思ってるのかも知れません。

はたから見て貧乏だと思うような恋人に、くっきりとした財運線があるとします。この方は自分の状態に満足していて、幸福を感じていると思います。財運線とは財産を蓄える力、才能です。お金を呼び込む力や才能ではありません。その方の人格や価値観を如実に表している手相と言えます。ぜひ結婚線と合わせて確認しましょう!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。