INDEX

100均の調味料入れはとってもおしゃれ!

100均の調味料入れに入れ替えるだけでおしゃれに変身!

おしゃれ

キッチンっていつもごちゃごちゃとしてしまいがちですよね。キッチンには調味料やキッチンツールなど細かなものが多いので、片付けてもなんだかまとまりのない気がします。そんな時は、100均の調味料入れを使っちゃいましょう。今、100均の調味料入れはとってもおしゃれで素敵なものばかりなんですよ。

100均の調味料入れが素敵なインテリアに!

インテリア

調味料入れはキッチンでもよく使うアイテムなので、できるだけ使いやすい場所に置いていることも多いですよね。すぐ手の届く見える場所にあると思います。調味料入れがおしゃれだと、見える場所にある調味料入れをインテリアの一部としても活用することができるんです。キッチン周りもセンス良くまとまりますよ。

【ダイソー編】最新のおすすめ100均調味料入れ3個

ダイソーの調味料入れ①2種類入れられる調味料入れ

これが100円?と思うくらいのクオリティの調味料入れですよね。100均ダイソーの調味料入れには、2種類の調味料を入れることができるものがあるんです。2色の配色は、キッチンに置いているだけでも綺麗ですよね。見た目もかっこよくてスタイリッシュなのでとってもおすすめの調味料入れなんですよ。

この調味料入れがキッチンにあるだけで、調味料の配色がグラデーションになってまるでアートのようです。ハーバリウムのようにも見えますよね。調味料入れでこんなに素敵な空間ができるなんてすごいことですよね。

ダイソーの調味料入れ②かっこいいオイルボトル

100均ダイソーの調味料入れは、オイルボトルも充実しています。写真のオイルボトルは、イタリアンのお店で出てくるようなかっこいい瓶ですよね。そんなおしゃれな瓶をダイソーで取り扱っていて、オイルボトル入れとしてとっても人気なんです。これも100円には思えないクオリティですよね。

キッチンに何本かこのオイルボトルを置いておくと、なんだかバーに来たような気分になりませんか?それだけかっこいいということです。お家に来たお友達も、中身がオイルだなんて思わないはずです。

ダイソーの調味料入れ③ありそうでなかった調味料入れ

100均ダイソーの調味料入れには、プラスチックのものもたくさんあります。写真のように1つのコーナーに調味料を出し入れできるフタがついている、使い勝手のいい便利アイテムが新登場しました。これなら、砂糖やお塩もスプーンいらずですし、おだしを入れたりして使うこともできますよね。

また、この調味料入れはフタが赤色と白色があるので、好みで選んでいただくことができます。また、上に積み重ねていくこともできるので、場所も取らずに収納することも可能なんですよ。

【セリア編】最新のおすすめ100均調味料入れ3個

セリアの調味料入れ①レンガ調がおしゃれでスタイリッシュ

ダイソーと同じく、セリアでも調味料入れが充実しています。レンガ調の調味料入れもあって、とってもデザインが素敵ですよね。フタの部分は白色と黒色があるので、キッチンのイメージに合わせて選ぶこともできます。細身のタイプなのでスペースも取りませんし、片手で開けることができるのもうれしいですよね。

この調味料入れが100円とは思えません。スタイリッシュなデザインでもあり、可愛くもある。これなら人気が出るのも分かります。発売当初から大人気で、すぐに売り切れてしまうくらいだそうなので、早めにセリアに行って買っておきましょう。

セリアの調味料入れ②可愛いお家型の調味料入れ

100均セリアには、とっても可愛い調味料入れがいっぱいあります。お家の形をした調味料入れだなんて、とっても可愛いくないですか?屋根の部分はフタになっていて、白色と赤色と黒色の3種類があります。女性心をくすぐられるような調味料入れなので、人気があるのも分かります。

このお家の中に調味料を入れて置いていたら、友達もきっとほしくなるはずです。調味料を入れるだけではなく、他にもいろんな方法で活用できそうですよね。例えばつまようじを入れたりしても可愛いかもしれません。

セリアの調味料入れ③シンプルだけどかっこいいオイルボトル

100均セリアのオイボトルは、ドレッシング入れにも最適です。スリムタイプの瓶に入れてもいいですし、小さめのタイプに入れてもいいですよね。よく使うものとたまに使うもので分けてもいいと思います。透明の容器から中身が見えるので、何が入っているかもすぐに分かることが出来ます。

オイルは、ついつい買ってきたボトルのまま使いがちです。でも大きな業務用サイズのオイルなら、詰め替えて使った方が断然使いやすいです。また、おしゃれなオイルボトルに入れ替えて使っていると、お料理も楽しくなりそうですよね。

ダイソーやセリアには他にもたくさんの調味料入れがあります。下記記事では他にもいろいろな調味料入れをご紹介していますので、参考にしてくださいね。

【100均の調味料入れ20選】ドレッシングにおすすめの調味料入れ活用術

【100均の調味料入れ20選】1:自作のドレッシングをそのまま冷蔵庫へ

セリアのドレッシングボトルには、目盛がついていて自分でドレッシングを作ることができるようになっています。自分で作ったあとは、そのまま冷蔵庫に入れることができるので、また別の容器に入れ替える必要もありません。これぞ一石二鳥の調味料入れですよね。

目盛がおしゃれさに欠けるという時や、市販のドレッシングをそのまま詰め替えるという人は、目盛の部分にシールを貼ったりしておしゃれにアレンジすると、とっても活用しやすくなります。また、冷蔵庫に入れてもスマートでシンプルに収まります。シールは自作したり100均でそろえることもできますよ!

【100均の調味料入れ20選】2:ボトルを並べておしゃれな空間に

以前からある形のドレッシングボトルは、1つだけだったりするとおしゃれ感に欠ける部分もありますが、数種類のドレッシングをそれぞれ同じ容器に入れておくと統一感が出ます。また、キッチンの一角にインテリアのように並べておくだけで、とてもおしゃれになりますよね。使い方次第でいくらでも素敵な空間を作れますよ。

【100均の調味料入れ20選】砂糖におすすめの調味料入れ活用術

【100均の調味料入れ20選】3:定番のお砂糖入れもクールに!

お砂糖入れって昔から白いプラスチックのイメージがありますが、ダイソーのお砂糖入れはその考えが180度変わっちゃいます。100均のダイソーには、ホワイトとミントグリーンの2色展開している調味料入れがあります。しかもサイズも豊富!

スリムタイプから正方形のタイプまでたくさんあるので、よく使う調味料の量に合わせて選べるのは魅力的ですよね。また、ミントグリーンってありそうでなかった色なので、とても綺麗でスマートな印象になります。キッチンに置いているだけで、かっこいいイメージになりますよ。

【100均の調味料入れ20選】4:ドレッシングボトルがお砂糖入れに変身

100均セリアの中で砂糖を入れるのにおすめの調味料入れは、先ほどご紹介したドレッシングボトルを使用することもできます。目盛の部分は除光液などで簡単に消すことができるので、そこにカッティングシートを貼れば、おしゃれに生まれ変わります。

もともとはドレッシングボトルなので、口は広めです。ですので、お料理に砂糖を少し加えたい時や、軽量スプーンに取り出したい時などにとっても便利なんですよ。少し工夫するだけで、こんなに活用できるなんて、素晴らしいアイデア商品ですよね。

【100均の調味料入れ20選】塩におすすめの調味料入れ活用術

【100均の調味料入れ20選】5:カントリー調には木製!

100均ダイソーで取り扱っているスパイスボトルには、木製のフタを使ったものがあります。この調味料入れの魅力は、フタが木製なところです。これだけでカントリー調の可愛らしい雰囲気になりますよね。しかもラベルがすでについているので、このままお塩を入れてキッチンに置いて使うこともできます。

自分好みのラベルに貼り変えても可愛いですが、ダイソーのスパイスボトルの魅力は、このままでも十分おしゃれなところにあるでしょう。ボトルにお塩を入れ変えれば、お料理が楽しくなっちゃうかも!

【100均の調味料入れ20選】6:お塩入れもデザインに魅力あり!

100均のデザインと言えば、セリアやキャンドゥが先行していたイメージがありますが、ダイソーにも今やおしゃれでデザイン性の高いものがたくさんあります。写真の小さい方のスパイスボトルもその1つです。お塩を入れるのに重宝するボトルですが、なんと言ってもボトルを置くケースにはまりやすいサイズなんです。

見た目のシンプルなかっこよさだけではなく、調味料入れを置くケースのことまで考えている点は素晴らしいですよね。使い勝手のよい調味料入れなので、お塩以外にもいろんなスパイスを入れて楽しむことができますよ。

【100均の調味料入れ20選】7:セリアのボトルはお塩入れに最適!

セリアのおすすめ調味料入れでご紹介したレンガ調のスパイスボトルは、お塩を入れるのにもとっても最適です。せっかくお塩を買ってきても、袋のまま保存していてはなんだかおしゃれ感に欠けますよね。そんな時にスパイスボトルに入れ替えれば、たちまちかっこいい調味料入れになっちゃいます。

写真のようにラベルを貼れば、他のスパイスとも区別がつきやすくておすすめです。同じものでそろえると統一感も出るのでとっても綺麗な印象にもなりますよ。

【100均の調味料入れ20選】セリア・ダイソーのガラス瓶活用術!

【100均の調味料入れ20選】8:ダイソーの保存瓶が調味料入れに!

100均のダイソーにある保存瓶は、お砂糖やお塩をを入れたりする調味料入れに活用することができます。フタをしっかり閉めることができますし、なによりフタを開けた時の口が広いので、調味料を取りやすいんです。何が入っているか分かるようにシールを貼れば、とっても可愛い調味料入れになりますよ。

もし、調味料の乾燥や湿気が気になるなら、同じ100均に売っている珪藻土を入れておけば何の心配もありません。いつまでもさらさらしたままで使えるので、これなら安心ですね。

【100均の調味料入れ20選】9:セリアのガラス瓶は用途自由自在!

セリアにあるガラス瓶の保存容器は、回して閉めるフタではなく、ゴムパッキンでしっかりと閉まるようになっています。ですので、普段はコーヒー豆や紅茶葉などを入れるのに活用できますが、調味料入れとしてもとっても便利なんです。しっかり口が閉まるので、湿気が入る心配もありません。

全体の可愛い雰囲気も素敵ですよね。たくさん同じものを買ってそろえれば、統一性も出て格段におしゃれ度がアップしますよ。自作のシールを貼れば、カフェのような雰囲気になること間違いありません。

【100均の調味料入れ20選】10:一輪挿しがドレッシング入れに!

花瓶

100均のセリアはダイソーにある一輪挿しのガラス瓶。造花を入れたりするのが一般的ですが、ドレッシングボトルとして使用することもできるんですよ。ガラス瓶の口に合うフタも100均のダイソーやセリアにありますので、合わせて購入して活用してみてください!とってもおしゃれなドレッシングボトルになりますよ。

柄入りの瓶を選んでもいいと思いますし、セリアには素敵なラベルシートがたくさんありますので、それを活用してもよいでしょう。アイデア次第でいくらでも素敵な調味料入れになりますので、ぜひ活用してくださいね。

【100均の調味料入れ20選】11:ガラス瓶は粉もの入れにも便利!

ガラス瓶

家にある調味料で収納に困るものって粉ものですよね。小麦粉、パン粉、たこ焼き粉にお好み焼き粉と、粉ものの調味料を挙げたらキリがないくらいあります。でも袋はそれぞれ柄も違うので、一緒に置いていると、なんだかぐちゃぐちゃなイメージになってしまいがちです。

そんな時は、100均のガラス保存瓶を使えば簡単におしゃれな収納を楽しむことができます。全て同じ容器に入れることで、なんだかかっこいい雰囲気になりますよね。何が入っているか分かるようにシールを貼れば、キッチン内もすっきりしてごちゃごちゃしたイメージもなくなりますよ。

【100均の調味料入れ20選】100均のドリンクボトル活用術!

【100均の調味料入れ20選】12:ドリンクボトルにドレッシングを!

100均のセリアやダイソーにあるドリンクボトルが今人気ですよね。使いやすいサイズで、とっても重宝します。そんなドリンクボトルには別の使い方もあって、ドレッシングを入れて使うこともできるんです。口が広いので使い勝手がよくて、手作りのドレッシングも楽しむことができますよ。

また、小さいサイズのドリンクボトルなら、お弁当にかける野菜のドレッシングとして持ち運びすることもできます。なかなか今までドレッシングを持ち歩くことはできなかったので、これなら、お弁当でもお野菜がたっぷりとれてうれしいですよね。

【100均の調味料入れ20選】13:お砂糖を入れてアイデア活用!

ドレッシングボトルで一般的な形は円錐型のものが多いですが、今はおしゃれな形のものもいっぱい出ています。そんなおしゃれなドリンクボトルに、お砂糖を入れて調味料入れにアレンジしちゃいましょう!こんな可愛いお砂糖入れはないので素敵ですよね。キッチンに置いておけば、インテリアにもなりますよ。

今までは四角いプラスチック容器のお砂糖入れはあっても、縦長のものってなかなかありませんでした。しかし、よく考えればお砂糖を入れるのに縦長の形ってとっても重宝しますよね。入れ替える時も使う時も、人の手にぴったりフィットするのでとても使いやすいですよ。

【100均の調味料入れ20選】14:お塩を入れて使い勝手抜群!

100均のドリンクボトルにはスリムタイプもあります。少し太目のタイプもありますが、スリムタイプなら調味料入れに使っても効果的です。もしお塩を出し過ぎてしまうのが嫌だという場合は、口の部分にメッシュをかけておくだけで、必要な分のお塩を簡単に出すこともできます。アレンジ次第でおしゃれになりますよ!

【100均の調味料入れ20選】15:カラーボトルで中身も安心!

100均のセリアやダイソーのドリンクボトルには、カラーボトルもあります。透明の容器だと中身が見えて嫌だという方は、このようなカラータイプのドリンクボトルを使うと、中身が見えないので効果的ですよ。何が入っているのか分かるように、自分でラベルを作ってボトルに貼っておけば、間違える心配もありません。

また、ドレッシングボトルとして活用するなら、それぞれ家族の色を決めておいて、自分専用のドレッシングとして使うこともできます。自分の大好きなドレッシングを入れておけるので、とっても便利ですよね。

【100均に調味料入れ20選】他にもいろいろ使える100均アイテム!

【100均の調味料入れ20選】16:ミルクストッカーが大変身!

赤ちゃんの時によく使うミルクストッカー。これが調味料入れとして使えるんですよ。子供が成長したら、そのまま捨ててしまいがちなミルクストッカーですが、ティータイムで良く使う砂糖やミルクなどを入れてコーヒーや紅茶と一緒に出せば、ティータイムのお供の調味料入れに早変わりです。

100均のミルクストッカーは透明のプラスチック容器がほとんどなので、セリアやダイソーで売っている転写シールを貼ると、もともとミルクストッカーだったとは思えないほどおしゃれな調味料入れになりますよ。

【100均の調味料入れ20選】17:キャニスターで食事が美味しく!

100均にはガラス瓶のタイプのものや陶器のものなど、いろんな種類のキャニスターを取り扱っています。そのキャニスターを調味料入れに活用して、普段の食事をもっと美味しくしちゃいましょう。

例えば、サラダによく使うトッピングなどの調味料をそれぞれ100均のキャニスターに入れて食卓に出せば、自分好みのトッピングをサラダに乗せて食べることができます。とってもおしゃれなで豪華な食卓になりますよね。ぜひ試してみてください。

【100均の調味料入れ20選】調味料入れのアイデア収納方法

【100均の調味料入れ20選】18:冷蔵庫内もスッキリ!

冷蔵庫

冷蔵庫の中ってどうしてもぐちゃぐちゃと煩雑になりがちですよね。それは、調味料などがいろんな形をしていたり、カラーもバラバラだったりするからなんです。そんな時こそ100均の調味料入れを活用して、冷蔵庫内も綺麗に収納しちゃいましょう。

ダイソーやセリアのオイルボトルやスパイスボトルを活用して、同じ種類のものでそろえて冷蔵庫に収納すれば、見た目もスッキリして統一感が出ますよね。冷蔵庫を開けた時の綺麗さにほれぼれしそうです。

【100均の調味料入れ20選】19:見た目もスッキリ収納!

セリアで大人気のスパイスボトル。とってもおしゃれなのですが、せっかくスパイスボトルに入れ替えたのなら、収納の仕方もおしゃれにしたいですよね。そんな時は、ラベルを全て同じものにして統一感をだせばいいんです。

ラベルがない状態では、中の調味料だけが丸見えで、いろんな色が入り乱れていてなんだか忙しい雰囲気になってしまいます。でも、それぞれの調味料に同じラベルを貼るだけで、中身の調味料がそれぞれ違う色でも統一感を出すことができます。

【100均の調味料入れ20選】20:見せる収納に!

今や100均の調味料入れはインテリアの一部と言っても過言ではありません。それだけおしゃれな調味料入れがたくさんあります。100均の調味料入れに調味料を入れ替えたら、見せる収納として活用してみましょう。

100均にある小さな木製のラックをキッチンに置いて、そこに調味料入れを並べていけば、見せる収納としてキッチンの一角にもおしゃれ感が出るはずです。これなら、お友達と一緒にキッチンに入っても大丈夫ですよね。

100均の調味料入れでキッチンを素敵に変身させよう!

いかがでしたか?100均の調味料って今では100円とは思えないクオリティのものばかりですよね。しかも調味料入れでなくても100均のアイテムを使えばたちまち調味料入れに変身してしまいます。ダイソーやセリアのアイテムを使って、調味料入れをおしゃれに収納しちゃいましょう。」

そして、調味料入れをキッチンのインテリアにして、キッチン全体をあなた好みの素敵な場所に変身させちゃいましょう。そうすれば、キッチンにいる時間が今よりももっと楽しくなるはずです。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。