Large thumb shutterstock 597946574

サイズ豊富な100均のコルクボード13選!ダイソー・セリアなど使い方も色々!

更新:2020.10.21

100均のコルクボードには、どんなものが揃っているの?気になる方のために、ショップ別に扱っているコルクボードの種類を、サイズと一緒にまとめてみました。インテリアやDIYにも便利な素材なので、アレンジ例と一緒にぜひ併せてご覧ください。

ダイソー|100均のコルクボード7選

①長方形(小)

1つ目は、「長方形(小)」タイプのコルクボードです。サイズは、20×30cmになります。100均のコルクボードの中では、比較的ミニサイズとなる商品ですね。値段も100円と安いものになっています。

場所を取らない大きさで、使いやすいことから人気を集めていますよ。壁などへの取り付けのために、専用の金具も2つ付属してきています。

②長方形(中)

2つ目は、「長方形(中)」のコルクボードです。30×40cmと、32×46cmのサイズに分かれています。値段も異なっていて、それぞれ150円と200円の商品に分かれます。やや大きめの商品なので、ディスプレイボードなどにするのに人気です。

③長方形(大)

3つ目となる「長方形(大)」は、40×60cmという大型のコルクボードになります。広い場所で使用するのに適していますね。100均のコルクボードの中では、最も大きいものになります。白っぽい色の枠と、黒っぽい色の枠の2種類に分かれるので、好みの色合いのものを選ぶようにしてください。値段は300円です。

④正方形(小)

4つ目は、「正方形(小)」のコルクボードです。サイズは、30×30cmですね。正方形タイプも、取り付けのための金具が2つ付属してきていますよ。また、木枠の色も、白っぽいものと黒っぽいものの2種類が見つかります。値段は、100円です。

⑤正方形(中)

5つ目の「正方形(中)」は、32×32cmのコルクボードとなります。小さい正方形と比較しても大きさはあまり代わりませんが、原料に天然木を使用しているためか、値段は300円と少し高めです。どっしりとした印象の正方形コルクボードがほしい方におすすめですよ。

⑥ホワイトボード付き

6つ目は、「ホワイトボード付き」のコルクボードです。30×45cmという大きさの商品ですが、表面の半分が真っ白いホワイトボード、もう半分はブラウンのコルクボードになっています。ホワイトボードとコルクボードの良い所取りができる贅沢な商品ですね。値段は、300円です。

⑦柄付き

7つ目は、チェスボードのような柄が特徴の「デザインコルクボード」です。アレンジで黒いペイントを施したわけではなく、もとからチェスボード柄がプリントされた状態で販売されています。少し変わったデザインのインテリアとして使えますよ。枠なしで30×40cmという大きさになっている、200円の商品です。

ダイソーのコルクボード

種類 サイズ 値段
長方形(小) 20×30cm 100円
長方形(中) 30×40cm 150円
32×46cm 200円
長方形(大) 40×60cm 300円
正方形(小) 30×30cm 100円
正方形(中) 32×32cm 300円
ホワイトボード付き 30×45cm 300円
柄付き 30×40cm 200円

セリア|100均のコルクボード3選

①長方形(小)

1つ目は、「長方形(小)」です。正式には、「コルクメッセージボード」という名称で販売されていますよ。20×30cmのボードで、値段は100円ですね。ダイソーの商品と同じように取り付けのための金具が2つ付属してきますが、枠の色合いはセリアの方が白く見えます。

②長方形(中)

2つ目は、「長方形(中)」のコルクボードです。23×33cmという大きさですが、小タイプのボードとは異なり、取り付けのための金具は付属していません。そのため、やや大きめのサイズでも、値段は変わらず100円となっています。

③横長

3つ目は、「横長」のコルクボードとなります。19×50cmという長方形ロングの商品で、100均ショップの中では、セリアでしか購入できないデザインになっています。カードやはがきなどを並べて飾るのに人気ですよ。値段も100円と手頃なので、ぜひ活用してくださいね。

セリアのコルクボード

種類 サイズ 値段
長方形(小) 20×30cm 100円
長方形(中) 23×33cm 100円
横長 19×50cm 100円

キャンドゥ|100均のコルクボード3選

①長方形(枠あり)

1つ目は、「長方形(枠あり)」の商品です。大きさは28×39cmで、値段は100円となっています。取り付けのための金具と押しピンが2個、紐が1本付属してくることが特徴ですよ。手頃な大きさでメッセージボードとして使いやすいタイプになっています。

②長方形(枠なし)

2つ目は、「長方形(枠なし)」のコルクボードになります。金具や紐といった道具や、木枠さえ取り付けず、シンプルな縁なしボードとして販売されています。枠はあえて必要ないという方から人気を集めていますよ。サイズは31×42cmで、大きさの割には、値段は100円とお得です。

③長方形(紐付き)

3つ目は、「長方形(紐付き)」となるコルクボードですね。名前の通り、あらかじめ紐が取り付けてあって、そのまま吊り下げられることが特徴です。値段は100円で、ピンも3本ほど付属しているのでお得ですよ。

大きさは、15×20cmとミニサイズですが、厚みは1cmほどあります。100均のコルクボードの中では、最もコルクに厚みがあるタイプなのでピンが挿しやすい仕様になっています。

キャンドゥのコルクボード

種類 サイズ 値段
長方形(枠あり) 28×39cm 100円
長方形(枠なし) 31×42cm 100円
長方形(紐付き) 15×20cm 100円

100均のコルクボードの使い方は?

①そのままの状態で使う

部屋の片隅

コルクボードの使い方の基本は、そのまま使うことです。枠がしっかりと付いているタイプは、そのまま置いてもおしゃれですね。押しピンなどでメモを貼ったり、小物を飾ったりするだけでも映えます。ボードの部分に、何をどうやって貼ったり飾ったりするのかで仕上がりが左右されるため、センスの見せ所となりますよ。

②ミニサイズにカットして使う

材料を切る

100均のコルクボードは、ボード部分だけをミニサイズにカットして使われることもあります。色々な形にカットして、コースターや飾り、工作の材料などにして使うのですね。枠なしタイプで、厚みがある種類のものがおすすめですよ。

③土台として使う

筆とキャンバス

コルクボードは、ボード部分や枠を隠して、あえて土台として使うのも素敵です。絵を描くためのキャンバスにしたり、布で覆ってファブリックパネルにしたりと、もとがコルクボードとは分からなくなる使い方にすることがポイントです。色々な場所で使えるので試してみましょう。

④組み合わせて使う

額縁のある空間

複数のコルクボードを組み合わせて、大型の作品に仕上げることも可能です。とくにサイズが豊富なダイソーの商品が使いやすいですね。「長方形(小)」2つで、「長方形(大)」1つと同じ大きさになるので、ボックスや扉付き掲示板などにアレンジしてみると良いでしょう。

100均のコルクボードのおしゃれなアレンジ例は?

ここまで、100均で販売されているコルクボードのショップ別の商品紹介や、使い方をまとめてきました。詳しい種類などが分かったら、実際のアレンジ例も見てみたいですよね。100均コルクボードの素敵なアレンジをご紹介します。

①メモリーボード

コルクボードをそのまま使用して、記念日に関係する飾りと日付などを付けてみましょう。メモを貼るだけがコルクボードの使いみちではないので、とびきりのメモリーボードに変身させてみてくださいね。写真や造花などを添えても素敵ですよ。

②ディスプレイボード

コルクボードに、季節感たっぷりの飾りを取り付けて、ディスプレイボードとして楽しむ方法もあります。季節が変わるごとに作り変えても良いですし、ハロウィンやクリスマス、バレンタインといった特定のイベント関する飾りを付けるのも良いですね。飾り用の小物も100均で揃えられるので、併せて購入しておきましょう。

季節のアイテムやイベント用小物を100均で探したい方は、こちらの記事を参考にしてみてください。ハロウィンの飾り付けに使える小物がたくさん紹介されていますよ。イベント前の100均は便利な小物の宝庫なので、コルクボードの飾りにも活用してみてください。

③コレクションボード

コルクボードに、お気に入りのコレクションを飾る方法も人気ですよ。コレクションのサイズに応じてカットして使うのも一つです。キーホルダーや缶バッジなど、自慢のコレクションのディスプレイに活用してみましょう。ただし、重量があるものは落下の可能性があるので、軽いもの限定で使ってください。

④アクセサリーボード

コルクボードをアクセサリーボードとして使用するのは、定番の方法の一つです。そのまま使ってもおしゃれですが、枠やボード部分を、マスキングテープや布で覆うのも素敵ですよ。飾りたいアクセサリーの印象に合わせてアレンジしていってくださいね。

⑤ファブリックパネル

素敵な柄の布を貼って、コルクボードをファブリックパネルに変身させる方法もあります。気に入った布を、画鋲や接着剤でコルクボードに貼り付けるだけなので、簡単に作れてしまいますよ。壁に飾ると、場所が一気に華やぐのでインテリアとして使ってみましょう。

詳しいファブリックパネルの作り方をチェックしたいのであれば、こちらの記事が便利です。100均商品でおしゃれに作る方法を紹介しているので、ぜひ目を通してみてください。

⑥ウェルカムボード

コルクボードを、ウェルカムボードに作り変えるアレンジも人気です。壁掛けタイプにしてもOKですが、イーゼルを使って立てるタイプにするのもおしゃれです。また、黒板シートなどをボードに貼って、文字が手書きできるようにしても良いでしょう。色々な工夫を凝らしてみてくださいね。

⑦プリント収納

ダイソーの「長方形(小)」と「長方形(大)」のコルクボードを組み合わせて、ハイセンスなプリント収納を作ることも可能です。100均で販売されている蝶番と、扉用のつまみを取り付ければ、扉付きプリント収納になりますよ。普段はプリントを隠して、チェックしたいときに扉を開ける仕様です。

100均のコルクボードでおしゃれな空間を演出しよう

100均のコルクボードには、色々な種類のものがありましたね。何も手を加えずに飾るだけでもおしゃれなアイテムですが、アレンジを加えることでさらに魅力的になります。お部屋の空間を彩るために、100均のコルクボードでおしゃれな演出をしてみましょう。

WRITER

avatarImage
BELCY_press

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。