INDEX

カップの6ってどんなカード?

カップが示す意味

タロットカードの小アルカナは、もともとトランプの元になっているといわれています。その中で、カップ(聖杯)はトランプのハートに相当した意味を持っています。カップは水を受け入れる器、そして水は「感情」を表しています。さまざまな感情を受け入れる器=「愛情」を表しています。

カップは相手に対する思いやりを失わない愛を意味しています。しかし、いったん器が傾き中の水がこぼれだしたとき、感情が制御不能になることをも暗示しています。

カップの6の正位置は「過去を大切にしつつ未来へつなげる」暗示

カップの6は、子供のような無邪気な楽しさ、陽気でポジティブな気持ちを表しています。世の中が善意に満ちていて、すべてが寛大でおおらかな愛で包まれているという感情を意味しています。カップの6が正位置の時は、あなたの子供らしい純真さが良い評価を産むでしょう。

カップの6の正位置には、もう一つ過去の思い出を振り返り、郷愁に浸るという暗示もあります。昔懐かしい場所を思い出したり、恩師や懐かしい友人などに再会し、思い出話で盛り上がる機会が増えるでしょう。また、何かの拍子に昔のこと良い思い出が頭に浮かんできて、楽しくなることが多くなりそうです。

カップの6の正位置には、自分の夢や理想を再確認するという意味もあります。過去の経験を将来に活かせることができるでしょう。恋愛でも仕事でも、過去を振り返り、そしてその経験を活かしつつも、再度新しい気持ちで物事に取り組めば、いっそう良い結果がもたらされるでしょう。

カップの6の逆位置は「過去を忘れ新たな環境で再生」を暗示

カップの6の逆位置には、過去のことは忘れて新たに始めるという暗示があります。昔にとらわれたり、過去の実績に執着し、昔成功したときの高揚感を忘れられないと、何度も同じ過ちを繰り返す傾向があります。

カップの6の逆位置を手にしたときは、心機一転、新しい目標に向かって前進するのにちょうどいいきっかけになるかもしれません。過去のことはすべて振り切り、まったく新しい環境で物事を始めることによって、明るい未来が見えてくるでしょう。

また、正位置では無邪気で陽気に思われていた子供っぽい純真さが、逆位置では子供じみている、考えが甘すぎる、無責任だという評価をされがちです。ポジティブに考えることはいいことですが、客観的に見て自分に甘すぎる考えをしていませんか?再度現実に目を向け、状況を把握することが大切になってきます。

【タロットカード】カップ6の正位置の意味と運勢【恋愛運】

【タロット】カップの6の正位置の意味と運勢①:片思いのとき

お相手の中に、初恋の人や昔の恋人を重ね合わせていませんか?あなたが本当に想っているのは誰なのかを再度確認する必要があります。もし初恋の人に重ね合わせているなら、お相手にとても失礼です。

本気でお付き合いしたいと思うなら、もう一度相手本人を見つめなおし、相手の気持ちに寄り添ってください。そして、もう一度自分の心に問いかけてください。

【タロット】カップの6の正位置の意味と運勢②:復縁したいとき

楽しかったころを思い出して、やはりこの人が運命の相手だったと感じているのではありませんか?残念ながら、それはあなたの幻想の可能性が高いようです。恋愛中は、誰だって一つや二つ楽しかった思い出はあるはずです。それにすがって大切なことから目をそらせてはいないでしょうか?

独りよがりにならずに、相手の気持ちもよく考えましょう。今のままでは、復縁はおそらく難しいでしょう。もし復縁できたとしても、長続きする可能性は少ないでしょう。

【タロット】カップの6の正位置の意味と運勢③:恋人が浮気しているとき

恋人が浮気しているかもしれないと思っている場合、あなたの恋人は同窓会や幼馴染と久しぶりに会い、浮気をする恐れがあります。あなたに不満を持っているわけではなく、懐かしさや思い出に酔って、そのまま過ちを犯してしまう可能性があります。恋人の行動に要注意です。

【タロットカード】カップの6の正位置の意味と運勢【金運】

【タロット】カップの6の正位置の意味と運勢①:現在の金運

カップの6は、子供のような無邪気な心を意味しており、金銭的なことに無頓着です。お金儲けをすることよりも自分が楽しめることを選択しがちです。財布の中身を尼に気にせずに、何とかなると思っている可能性があります。

お金がある時はいいのですが、実際にないときでも同じ行動をしがちですので、お金に関してはもう少し地に足をつける必要があります。

【タロット】カップの6の正位置の意味と運勢②:お金の増やし方

カップの6には新しい未来を進むという意味があります。しかし今は新しくお金を生み出すというよりは、過去のデータをもとに資産を運用しましょう。こつこつとデータを集め分析したり、今まで習慣にしていたことがあればそれをもっと良い形にするなどの工夫をし、効果的に貯蓄できる方法を考えることをお勧めします。

【タロットカード】カップの6の正位置の意味と運勢【仕事運】

【タロット】カップの6の正位置の意味と運勢①:転職したいとき

もしあなたが今転職を希望しているなら、子供に関する仕事が良いようです。自分の経験を活かすことができれば、よりよい成果が得られるでしょう。

また、カップの6には恩師や元上司など過去にお世話になった方に再会するという暗示があります。古い人脈があなたのステップアップに協力してくれるでしょう。同窓会などの機会があれば、積極的に参加してみるのもいいかもしれません。

【タロット】カップの6の正位置の意味と運勢②:今の仕事で迷っているとき

カップの6には「過去を振り返る」という暗示があります。あなたが現在の仕事に行き詰まりを感じているなら、いったん自分自身の過去の経験や実績を振り返りましょう。そして、過去の経験を活かし、新たな目標を定めて新しい気持ちで仕事に向かうことでステップアップできるでしょう。

【タロットカード】カップの6の逆位置の意味と運勢【恋愛運】

【タロット】カップの6の逆位置の意味と運勢①:相手の気持ちを知りたい

カップの6には「子供のように純真」という意味がありますが、逆位置になるとお相手はあなたのことを「子供じみている」「甘すぎる」と感じている可能性があります。甘えてばかりいては、頼りないと思われて、遊び相手なら構わないけど、その先には進もうとは思わないでしょう。

今のままの状態では、この先あまり進展がないかもしれません。思い切ってがらりとアプローチの方法を変えてみましょう。夢物語だけではなく、現実的な面もアピールすると、一気に進展するでしょう。

【タロット】カップの6の逆位置の意味と運勢②:復縁したいとき

カップの6の逆位置を引いたあなたは、昔の恋のとても楽しかった思い出に浸っているのではありませんか?しかし、以前のようにもう一度やり直せないこともうすうす感じているはずです。今あなたが感じているように、過去は過去だと思いきることが大切です。きっぱり忘れて、新しい恋を探しましょう。

でも、どうしてももう一度復縁したいと思うなら、やり直しではなく、また一から始めるつもりならうまくいく可能性があります。過去の思い出はきっぱりと忘れ、新しい恋だと思いましょう。

【タロット】カップの6の逆位置の意味と運勢③:恋人が浮気しているとき

お相手の浮気に悩んだときにカップの6が出たら、それはあなたのチャンスを意味します。いつまでも浮気者の恋人に振り回されるだけでは、決して幸せにはなれません。浮気をされたなら、思い切って別れを決断するのもいいでしょう。執着を捨て、過去の恋愛を捨てることで、新しい恋に出会えるでしょう。

【タロットカード】カップの6の逆位置の意味と運勢【金運】

【タロット】カップの6の逆位置の意味と運勢①:現在の金運

今のあなたは収入があったらあっただけ使ってしまいます。無駄遣いの習慣が抜けなくて金運をダウンさせています。将来を見据えて貯蓄するなどという考えは全くないようです。

身の丈に合ったお金の使い方を心がけましょう。そして、もう少し将来を考え、少しでも貯蓄をするように、生活を見直す必要があります。

【タロット】カップの6の逆位置の意味と運勢②:お金を増やしたいとき

カップの6の逆位置には過去の栄光に縋りつくという暗示があります。過去にギャンブルなどで大金を得たことがある人は、あの時の高揚感が忘れられず再びギャンブルに手を出してしまいがちになる時期です。でも、今は何をしてもお金を得ることはできません。

過去に味わった栄光は、一時的なご褒美だったと考え、また同じようにご褒美がもらえるという考えはきっぱり捨てなければいけません。現実に目を向け、今ではなく将来を見据えた資金計画を新たに練り直すのが必要です。

【タロットカード】カップの6の逆位置の意味と運勢【仕事運】

【タロット】カップの6の逆位置の意味と運勢①:転職したいとき

転職をしたいと思っているなら、新しいことではなく過去に経験がある仕事が良いようです。ただし、自分の経験だけでなく先輩方からの教えにもう一度忠実にやり直したほうが良い結果が得られるでしょう。自分自身の経験だけを頼りにすると、思わぬ落とし穴がありそうです。

カップの6の逆位置は、過去にとらわれやすい暗示があります。初心にもどり、一からやり直す気持ちでがんばると良い結果につながる可能性が高くなります。恩師や元上司の助言にも耳を傾けると、より幸運につながるでしょう。

【タロット】カップの6の逆位置の意味と運勢②:今の仕事に迷ったとき

今は自分の経験よりも、先人の知恵を仕事に活かしたほうがより良い結果に結びつくでしょう。自分自身の経験は、今は少し置いておいて、先輩方の作ってきたノウハウをもう一度見直し、新しい経験をすることによりスキルアップを目指しましょう。

カップの6は再出発のチャンス

カップの6は、過去を振り返り暖かな気持ちになる、子供のような純粋な心を意味するカードです。何の心配もなく、世界は愛に満ち溢れて幸せを感じるという意味を持っています。

逆位置になると過去にとらわれすぎる、子供じみて自分に甘い、という意味になります。過去の栄光にばかり浸ってしまったり、自分中心でわがままな部分が前面に出てしまう傾向があります。

しかし、カップの6には新しいことに挑戦すると運勢が好転するという意味も含まれています。正位置では過去の経験を活かし、逆位置では過去を振り切って新しいことに挑戦してみましょう。人生の転機にカップの6のカードを引いたあなたは、過去と上手に付き合って未来を築いてください。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。