Large thumb shutterstock 284165645

かすみ草の花言葉は「清らかな心」!色・本数・品種別で異なる?

更新:2021.08.13

ブーケなどによく使われているかすみ草、その花言葉をご存知ですか?花言葉について知っていたら、かすみ草をアレンジメントや贈り物にする時にも、もっと気持ちを込める事が出来ますね!白やピンクのお花が人気ですが、その他の色や、他のお花と組み合わせた時の花言葉についても、ご紹介していきます。



かすみ草の花言葉【色別】

【かすみ草の花言葉】(全色)の花言葉は「清らかな心」

繊細に分かれた枝先に咲いた小さな花々が、とっても可憐なかすみ草。その様子が春霞のように見えることから、かすみ草(霞草)の名前がついたと言われています。

かすみ草全般の花言葉には、「清らかな心」「感謝」「無邪気」「親切」「幸福」「夢心地」などがあります。かすみ草の花言葉には、その可憐な姿からイメージされるように清らかで前向きな言葉が多くあり、贈り物にとても適しています。花言葉のイメージや、比較的花の日持ちもする事から、贈られる側にも嬉しいお花です。

西洋では「Baby's berath」と呼ばれていて、花言葉には、「everlasting love(永遠の愛)」「innocence(純潔)」などがあります。かすみ草は結婚式にもぴったりで、ウェディングドレスに合わせたブーケやヘアアレンジ、会場のフラワーアレンジメントなどにとても人気があります。

【かすみ草の花言葉】(白色)の花言葉は「無垢の愛」「純潔」

かすみ草といえば、まずは白色の花が思い浮かびます。白色のかすみ草独自の花言葉は特にありませんが、かすみ草全般の花言葉が当てはまります。白という色から連想されるイメージで、「無垢の愛」「純潔」といったイメージを伝えることも出来ます。

ブーケの引き立て役として活躍する印象が強いかすみ草ですが、かすみ草だけで作るフェミニンなウェディングブーケも最近はとても人気があります。ウェディングシーンでは断然、白色のかすみ草がおすすめです!

【かすみ草の花言葉】(ピンク色)の花言葉は「切なる願い」「感激」

どちらかというと可愛らしいという印象を受けるピンク色のかすみ草ですが、意外と情熱的な花言葉がついています。可愛らしさの内に秘めた強い想い、芯の強い女性を表すような表現の花言葉です。

「感激」はピンク色の花の花言葉とされています。「感激」とは「なにかに深く感動して、気持ちが奮い立ち、励みになること」で、「気持ちが奮い立つほどの感動」を表します。

【かすみ草の花言葉】(青色)の花言葉は「清らかな心」

かすみ草の本来の色は白色とピンク色のみなので、元々から青い色のかすみ草はありません。普段お店などで目にする青色のかすみ草は、白色のかすみ草にインクなどを吸わせて青色に着色をしたものです。綺麗な色が長持ちするブリザードフラワーでインテリアに取り入れたり、オリジナルアクセサリーにアレンジするのも◎!

元々自然界には存在していない色なので、青色のかすみ草独自の花言葉はありませんが、かすみ草全般の花言葉、「清らかな心」「感謝」「無邪気」「親切」「幸福」「夢心地」などが当てはまります。

【かすみ草の花言葉】(紫色)の花言葉は「清らかな心」

紫色のかすみ草も人工的に着色して作られたものです。ですので青色同様、紫色のかすみ草独自の花言葉はありません。かすみ草全般の花言葉、「清らかな心」「感謝」「無邪気」「親切」「幸福」「夢心地」などが当てはまります。

フラワーアレンジメントやドライフラワーに用いるととても華やかでエレガントな雰囲気になるのが紫色のかすみ草。他の色のかすみ草などと合わせて、ブーケやリースにするのがおすすめです。お花が小ぶりなので、強めの色を使っても優しい印象のブーケに仕上がります。

かすみ草の花言葉【本数別】

【かすみ草の花言葉】1〜10本の花言葉

かすみ草は、1本にたくさんのお花を咲かせるので、アレンジメント全体のボリューム感をとても調整しやすいお花です。かすみ草を主役にしたアレンジメントにするのか、他のお花と合わせてバランスをとるのかによっても選び方が変わってきますね。

かすみ草を1〜10本で使う場合は、他のお花と組み合わせる事が多いですね。その時のかすみ草の花言葉は、「清らかな心」「感謝」。かすみ草全般の花言葉と、他のお花の花言葉とを合わせて、その組み合わせを楽しみましょう。お花の組み合わせ方はあなた次第、花束に込めたい想いから自由に選ぶ事が出来ます。


おすすめのお花の組み合わせは、「かすみ草の花言葉【フラワーアレンジメント別・ブーケ】」「かすみ草の花言葉【フラワーアレンジメント別・スワッグ】」の箇所でご紹介していますので、こちらも見ていただけると嬉しいです!

【かすみ草の花言葉】11〜20本の花言葉

花言葉は、「幸せになってね」(BELCYオリジナル)。かすみ草は最近のブライダルシーンでとても人気があります。かすみ草だけで仕上げるブーケや、かすみ草を主役にしたブーケが清楚でお洒落だと人気が高まっていて、結婚式に取り入れている花嫁さんが多いのですよ!

花嫁さんのブーケのイメージに合わせて、ブライズメイドやリングガールのブーケをかすみ草で仕上げたら、そこに込める想いは「幸せになってね」。二人の新しい門出を心からお祝いする、祝福のブーケの出来上がり!あくまでも花嫁さんのサポート役なので、ボリューム感を少し抑えて目立ちすぎないブーケを。

【かすみ草の花言葉】21〜50本の花言葉

花言葉は、「愛しいあなたに、永遠の誓い」(BELCYオリジナル)。ブライダルブーケにかすみ草だけのブーケを選んだら、愛する人への永遠の誓いを込めてみましょう。かすみ草だけで仕上げたブーケは、見た目もとても清楚で可愛いですよ。ある程度のボリュームを持たせるとより可愛く仕上がります。

かすみ草は英名では「Baby's berath」と呼ばれていて、その由来には「愛しい人の吐息」や「赤ちゃんの吐息」という意味があると言われています。繊細に分かれた枝先からふうわりと咲く小さな白いお花に、愛しい存在である人の吐息を重ねたのかもしれません。

かすみ草だけでまとめたブーケは、愛しい人との永遠を約束する結婚式に是非胸元に抱きたい、花嫁さんの為の可憐な純白のブーケです。

【かすみ草の花言葉】50〜100本の花言葉

花言葉は、「ふるえるほどの幸福」(BELCYオリジナル)。かすみ草は、花束全体のボリューム感を調整しやすいお花です。50〜100本程度のかすみ草であれば、相当にボリューム感のある花束になります。

抱えきれない程のかすみ草の大きな花束に、普段はなかなか言葉に出来ない、伝えきれない想いを託してみましょう。愛してくれるあの人へ、愛しくてたまらないあの人へ。贈るあなたも贈られたあの人も、ふるえるほどの幸福に包まれて、きっと溶けてしまうほどに。

【かすみ草の花言葉】100本以上の花言葉

花言葉は、「言葉にできない感謝」(BELCYオリジナル)。100本以上のかすみ草。これほどのボリュームのお花は、なかなか普段は贈る機会も、贈られる機会もないかもしれません。だからこそ特別な時に、言葉に出来ないほどの感謝の想いを託してみましょう。

愛しい人、大切な人の笑顔を、可憐なかすみ草の姿に重ねて、ひとつひとつ思い出してみませんか?清楚で可憐なかすみ草の姿は、過去には苦いと感じた出来事すらも、温かいぬくもりとして思い出させてくれるかもしれません。

かすみ草の可憐な姿に重ね合わせて、大切な美しい思い出をいつまでも心に残し、そして心からの感謝の想いを託して伝えてみましょう。

かすみ草の花言葉【品種別】

【かすみ草の花言葉】(エレガンス)の花言葉は「清らかな心」

かすみ草は地中海からアジアにかけて分布しているナデシコ科の植物で、125種ほどの種類があります。そのなかでも日本で一般的なかすみ草は、このエレガンスという品種です。細かく枝分かれし、小さな花が株を覆うように咲くのが特徴で、白色とピンク色のお花があります。

花言葉は、かすみ草全般に使われる「清らかな心」「感謝」「無邪気」「親切」「幸福」「夢心地」などがあります。ピンク色のお花であれば、「切なる願い」「感激」といった意味も含まれます。

【かすみ草の花言葉】(パニクラータ)の花言葉は「清らかな心」


別名「宿根かすみ草」とも呼ばれます。切花の花束によく使われている白色のお花で、一重と八重とがあります。八重のかすみ草は花びらにボリューム感があり、より華やかで人気があります。花言葉は、かすみ草全般に使われる「清らかな心」「感謝」「無邪気」「親切」「幸福」「夢心地」などがあります。

【かすみ草の花言葉】(ディープローズ)の花言葉は「切なる願い」「感激」

ピンク色の星を散りばめたような愛らしいお花を咲かせます。このディープローズのかすみ草は、ピンク色の花を咲かせるので、「切なる願い」「感激」の花言葉が当てはまります。

かすみ草では珍しい鉢植えを楽しめる品種で、花期は5〜6月です。一年草なので花が咲き終れば枯れますが、咲き終わった花から採れた種を植えれば再びお花を楽しむ事が出来ます。ガーデニングに興味の在る方は是非、園芸店などで探してみてくださいね!

かすみ草はこの他にも品種改良により、様々な種類があります。園芸用として育てるにはそれなりの知識と手間が必要になりますが、お庭や花壇で風にそよぐ可憐なかすみ草の姿を楽しみたいという方には、鉢植えを育ててみるのもおすすめですよ。

かすみ草の花言葉【咲き方別】

【かすみ草の花言葉】つぼみの花言葉は「幸福の予感」

つぼみの状態で買ってきたかすみ草を、お家で咲かせる事は難しいと言われています。固すぎるつぼみは開かなかったり、生産段階での善し悪しなども影響してくる為です。

つぼみの状態のかすみ草を上手に咲かせることが出来たなら、それは幸運のサイン。植物は「気」に敏感だとも言われていますから、つぼみの花を咲かせる事の出来たあなたの周りには、良い運気が巡っていることでしょう。

かすみ草のつぼみの花言葉は「幸福の予感」(BELCYオリジナル)です。切り花を取り入れてみるのはちょっと難しいと思うあなたは、アクセサリーで取り入れてみてはいかがですか?ハンドメイドのアクセサリーには、つぼみの状態のかすみ草を使った可愛いものがたくさんありますよ!軽やかな春の装いにもぴったりです。

【かすみ草の花言葉】三分咲きの花言葉は「儚い夢を見る」

三分咲き程度のかすみ草は、ドライフラワーに最適です。お花の開き具合にもよって様々な雰囲気が楽しめますが、三分咲きは開いているお花があまり多くないので、儚げで上品な雰囲気を楽しむ事が出来ます。

かすみ草を綺麗なドライフラワーにするには、水を少しだけ入れた花瓶などに挿しておくという方法がおすすめです。簡単ですね!吊るさない事で、花が閉じずに丸い形を保つ事が出来ます。白色のかすみ草をお好みの色のインクに挿しておけば、淡い色味がついたドライフラワーにする事も出来ます。

三分咲きのかすみ草の花言葉は「儚い夢を見る」(BELCYオリジナル)です。これから開いていこうとするかすみ草の姿は、その見た目のとおり儚く柔らかく、優しい気持ちにさせてくれます。現実に立ち向かう強さも大切ですが、時には自分の気持ちに素直に夢をみる時間も持ちたいですね。

【かすみ草の花言葉】五分咲きの花言葉は「幸福な日々」

五分咲きのかすみ草の花言葉は「幸福な日々」(BELCYオリジナル)です。半分程度がまだつぼみで、半分程度は花開いている状態が五分咲きです。

幸福な日々とは、全てがパーフェクトなわけではありません。伸びしろがあるから、夢が持てるし希望があります。花開いた幸福をかみしめながら、まだ未知の未来へのつぼみを少しずつ花開かせて行く、そんな日々のふとした瞬間にこそ幸せを感じるものですよね。

【かすみ草の花言葉】七分咲きの花言葉は「無邪気な喜び」

七分咲きのかすみ草の花言葉は「無邪気な喜び」(BELCYオリジナル)です。満開ももちろん美しいですが、お花がだんだん開いていく過程の、満開を待ちわびる時間も楽しいと思いませんか?

もう少しで満開になろうかという七分咲きのかすみ草に、間もなくの満開へ向けてだんだん満ち足りて行くような、無邪気な喜びの気持ちが重なります。

【かすみ草の花言葉】満開の花言葉は「夢心地」


満開のかすみ草の花言葉は「夢心地」です。かすみ草が満開に花開いて、野の風に小さな花をそよがせている姿は、まさに夢でも見ているかのような可憐な美しさです。

かすみ草一面のお花畑を是非一度は見てみたいものですね!また、ある程度の知識と手間が必要ですが、ガーデニングでかすみ草を育てることも出来ます。地植えにしたかすみ草は、切り花とはまた違った楽しみ方が出来ますし、他の植物との相性も良いので、プランターの寄せ植えなども楽しいですね!

かすみ草の花言葉【フラワーアレンジメント別・ブーケ】

「薔薇」と「かすみ草」のブーケアレンジメント

かすみ草は他のお花を引き立てたり、数種類のお花を入れた花束を綺麗にまとめてくれたりする、フラワーアレンジメントには欠かせない存在です。

かすみ草の持つ花言葉のイメージに合わせて、他のお花とのアレンジを考えてみるのも楽しみが広がります。それぞれのお花の持つ花言葉のイメージがプラスになって、より心の込もったフラワーアレンジメントが出来上がります。あなたの想いを花束いっぱいに込めてみましょう!

かすみ草には、「永遠の愛」という花言葉がありますね。そして薔薇の持つ花言葉の「愛」。この二つを組み合わせれば、想いのこもった情熱的な花束になります。薔薇の花言葉は本数や色によっても違ってくるので、シチュエーションや贈る相手によって選んでみましょう。

POINT

薔薇1本とかすみ草の花束の花言葉

薔薇とかすみ草の組み合わせは、とても人気があります。いくつか理由がありますが、まずは見た目が美しく綺麗にまとまるから。華やかで美しい薔薇、清楚で可愛らしいかすみ草、お互いを引き立てあって見た目がバランス良くまとまるのですね。その他には、花言葉の相性がとても良いという理由もあります。薔薇の花言葉は「愛しています」「愛情」「情熱」、かすみ草の花言葉は「清らかな心」「幸福」「永遠の愛」。愛を交わしたり、想いを伝えるようなシーンでは、これほど最高の組み合わせは他になかなか思いつきません!薔薇は本数によって花言葉が違います。その中でも薔薇1本とかすみ草の組み合わせには特別な意味があるのだとか。たくさんのかすみ草の中に1輪の薔薇。それには「あなただけを見ています」という意味があり、「あなた1人を愛し続けます」「あなたしかいない、運命の人」といった想いを込める事が出来ます。

「チューリップ」と「かすみ草」のブーケアレンジメント

チューリップの持つ花言葉は、「愛の告白」。その他に「真実の愛」「永遠の愛」「ロマンチックな愛」などがあります。花の色によって花言葉の意味が異なるので、このような意味で相手に贈る場合やウェディングで使う場合は、赤やピンク、紫の色のチューリップを選ぶのがおすすめです。

かすみ草の花言葉「清らかな心」と、チューリップの花言葉「愛の告白」を合わせたアレンジメントは、純粋に相手を想う気持ちを伝えるのにぴったりです。チューリップの見た目の可愛らしさも相まって、ロマンチックな恋の始まりを予感をさせるブーケに仕上がります。

かすみ草の花言葉【フラワーアレンジメント別・スワッグ】

「ユキヤナギ」と「かすみ草」のスワッグアレンジメント

生花からドライフラワーまでの変化を楽しめるのが人気のスワッグアレンジ。ブーケアレンジよりもグリーンが多めに入るのが特徴です。かすみ草の白い可憐なお花も、スワッグの自然味の中に優しい印象をプラスしてくれるので、意外ですが良く合います。

ユキヤナギはその名前から冬の花かと思われがちですが、春の訪れを告げてくれるお花の一つです。小さく可憐な白い花をたくさん咲かせるユキヤナギの花言葉には「愛らしさ」「気まま」「殊勝」「静かな思い」などがあります。しとやかな印象を与える可憐なその姿から、このような花言葉がついたと言われています。

ユキヤナギの花言葉「愛らしさ」と、かすみ草の花言葉「清らかな心」を合わせたアレンジメントは、無垢な少女のような可憐なイメージに仕上がります。

「千日紅」と「かすみ草」のスワッグアレンジメント

「せんにちこう」と読みます。千日紅は花期が長く、ドライフラワーにしても美しい色を保つ事が出来ます。そういった特性にちなんで「色あせぬ愛」「不朽」といった花言葉を持っています。

かすみ草の花言葉「清らかな心」と、千日紅の花言葉「無垢な愛」を合わせたアレンジメントは、愛する気持ちが色あせずにずっと続いていくことを願うような、純真なイメージを密かに含みます。千日紅の鮮やかな色が長く続き、ドライフラワーまで楽しむ事が出来るアレンジメントです。

「ラナンキュラス」と「かすみ草」のスワッグアレンジメント

非常に華やかで可愛らしい春のお花、ラナンキュラス。花言葉は、「とても魅力的」「華やかな魅力」などがあります。見た目の印象通りですね。ラナンキュラスは、お花の色ごとにも花言葉があり、白色の花言葉は「純潔」、ピンク色の花言葉は「飾らない美しさ」、黄色の花言葉は「優しい心遣い」などがあります。

かすみ草の可憐なお花を合わせて、春らしい元気なイメージのアレンジメントが仕上がります。シチュエーションや気分に合わせて、ラナンキュラスの色を選んでみましょう。

かすみ草の花言葉「清らかな心」と、ラナンキュラスの花言葉「とても魅力的」「華やかな魅力」を合わせたアレンジメントは、元気いっぱいに美しく輝く女性を思わせるようなイメージに仕上がります。

かすみ草の花言葉【ウェディング編】

【かすみ草の花言葉】サムシングブルーのアレンジに組み合わせて

花嫁さんに幸せを呼ぶと言われているサムシングブルー。ウェディングブーケやリングピローにかすみ草を取り入れれば、とても可憐で可愛らしいアレンジの出来上がりです。その可憐で純真な見た目と、「永遠の愛」「純潔」といった花言葉を持つかすみ草は、幸せな花嫁さんの門出にぴったり!

【かすみ草の花言葉】和装のアレンジに組み合わせて

見た目が清楚なかすみ草は、和装ウェディングにも良く似合います。ヘアアレンジにかすみ草を取り入れれば、白無垢が斬新な雰囲気に。和風リボンでアレンジしたブーケにかすみ草を取り入れるのも素敵です。花言葉はウェディングにふさわしい「清らかな心」「純潔」。

かすみ草の花言葉【デイリー編】

【かすみ草の花言葉】ヘアアレンジに組み合わせて

かすみ草を取り入れたヘアアレンジは、とってもナチュラルな仕上がりになり可愛いです。ウェディングシーンにはもちろん、ちょっとしたパーティーなどでのドレスアップスタイルにも似合います。かすみ草の花言葉は「無邪気」「純潔」。少女のような可憐で清楚な雰囲気を、ヘアアレンジにも取り入れてみましょう。

【かすみ草の花言葉】オリジナルアクセサリーに組み合わせて

かすみ草をブリザードフラワーにして、アクセサリーに取り入れるのもおすすめです。「清らか」でさりげない華やかな雰囲気を纏うことが出来るはず。アクセサリーを身につけているあなた自身は、花言葉のパワーで「夢心地」な気分にもなれるかも!?これからの季節、軽やかな春の装いにぴったりです!

【かすみ草の花言葉】ハーバリウムに組み合わせて

最近人気のハーバリウム。植物標本という意味で、ドライフラワーをアルコールなどに浸して保存出来るようになっています。ガラス瓶に入った美しいハーバリウムは、新しいお花を楽しむ形のひとつになっています。ドライフラワーなどの材料を揃えれば、実はお家でも簡単に作れます。

選ぶお花によってかなり雰囲気が変わりますが、かすみ草を取り入れたら、どんなお部屋にも似合うシンプル可愛いハーバリウムが作れそうですね。お部屋に置いたハーバリウムが目に入る度に花言葉を思い出して、「清らか」で「幸福」な気分になれそうですね。

かすみ草の花言葉に想いを託してみよう

かすみ草の花言葉には前向きなものが多く、様々なシーンに似合います。最近ではかすみ草で作るブライダルブーケやハンドメイドアクセサリーがとても人気で、可憐なかすみ草が活躍する機会が広がっています。

大切なあの人へ花束として贈る時にも、花言葉に託された想いを込めたら、より心のこもった贈り物が出来ますね。今度お花を選ぶ時には、かすみ草のアレンジメントを選んでみてはいかがですか?

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。