今回は、『指しゃぶりをする大人の心理11選』と題してそこに隠された心理を徹底追及していきます。大人なのに指しゃぶりするなんて、と思う方もいるかもしれませんが、何かのきっかけが原因でこのような行為に走ってしまう人がほとんどなんです。あなたの周囲にももしかしたら心の闇を抱えた人がいるかもしれませんよ。

INDEX

  • 指しゃぶりをする大人の心理はほとんどが心のSOS
  • 大人の指しゃぶりの原因とは?
  • 指しゃぶりをする大人の心理11選
  • 指しゃぶりをする大人の心理には病気の可能性も
  • 大人の指しゃぶりをやめる方法
  • 指しゃぶりをする大人の心理はお分かりいただけたでしょうか?

指しゃぶりをする大人の心理はほとんどが心のSOS

ストレスが原因かも!?

頭を抱える女性

あなたの周囲やあなた自身、大人になっても指しゃぶりをやめる事が出来ない、という人はいませんか?つい、何かにイライラした時やストレスが極限に達した時には自然と指が口元にいっている、そんな事が小さい頃から治らない。そんな人は、もしかしたら小さい頃のトラウマやストレスが原因かも。

今回は、そんな大人の指しゃぶりに悩む人に向けた『指しゃぶりをする大人の心理11選』と題して、指しゃぶりをする大人の心理に隠された秘密を解き明かしていこうと思います。今回紹介する11選を参考に原因が特定できればその癖を治す事ができるかもしれませんよ。

大人の指しゃぶりは男性に多い

そっぽを向く男性

一見すると、大人の指しゃぶりには女性の方が多い、と思いがちですが実は男性の方が多いというデータがあります。女性に比べ、弱い部分を周囲に見せるのを拒む傾向にある男性は、ストレスを抱えても発散する場所を見つける事が出来ない、というケースも多いと思います。

実際に指しゃぶりをする大人の心理11選には男性に当てはまる事が多いと思います。その為、ストレスを抱えやすくおとなしい性格の男性の方が大人になってから発症するケースが多いようです。

他にも、大人の指しゃぶりの原因をより深く追求していくので人知れず悩んでいる方は、ぜひこの記事がきっかけで自分自身を知るきっかけになれば幸いです。指しゃぶりをする大人の心理11選の中には、あなたが抱えている問題もいくつか見つかるかもしれません。ぜひ、自分自身と向き合う時間を作ってみてください。

大人の指しゃぶりの原因とは?

原因①口寂しい

母親と子供

生まれたばかりの赤ちゃんは、お母さんから母乳をもらって育ちますよね?しかし、場合によってはミルクで育てているという方もいるかもしれませんのであくまで、ここでは母乳で育った人の事を例にしてご紹介していきます。特に、男の子の場合女の子に比べて、おっぱいに対する執着が強い傾向にあります。

その為、例え乳離れしたとしてもおっぱいを触りたがったり、おっぱい=母親の愛情を感じているという気持ちが強いという事が多いものです。その為、大人になっても母親に対する愛情が強い場合やおっぱいに対しての執着が強い場合には指しゃぶりをする事で穴埋めをしているのです。

原因②小さい頃のトラウマ

頭を抱える女性

兄弟の中でも、一番上というのはお手本にする相手がいない為失敗も多いですがその分、親からの愛情をたくさん受けて育ちますよね?しかし、2番目というのは上の失敗している姿をお手本に失敗しないように自分なりに工夫しながら、思った事もあまり言わない傾向にあります。

その事が原因で、自分の気持ちを溜め込み発散する事もなくそのまま大人になる事で知らないうちに溜まりに溜まったストレスを抱え込み、それが大人になっても指しゃぶりという一種の癖により出現するパターンもあります。このように、幼少期に抱え続けたストレスが指しゃぶりという行為に走る事ではけ口になっているのです。

原因③ストレスが溜まっても発散できない

ストレス

幼少期にストレスを発散する、誰かに弱みを見せるという事をしてこなかったので大人になってもストレスを発散できない事で、心理的負担になりそれが指しゃぶりをする事でストレス発散に繋がっているパターンも多いものです。その為、無理にやめようとすれば余計にストレスが溜まり鬱のような症状を引き起こす可能性も。

指しゃぶりをする大人の心理11選

指しゃぶりをするのはこんな心理が働いているから