Large thumb shutterstock 583044775

【なるほど!】LINEでスタンプだけの返信をする心理は15パターン。

更新:2022.03.31

LINEでスタンプだけの返信をしてくる人がいますよね。そっけないのか迷惑なのかとヤキモキしてしまうことも多いですが、実際スタンプだけ返信する人の心理ってどんなものなのでしょうか。なぜスタンプだけを返信してしまうのでしょうか。そんな心理を15選で紹介します。



LINEでスタンプだけの返信される・・なぜ?という人はいませんか

LINEの返信がスタンプだけだと心配・・・

メール

LINEと言えば手軽にやりとりをできることと、既読がつくこと、スタンプを使えることで人気のアプリですがこちらが文章を送ってもスタンプだけポンと返してくる人いますよね。状況によりけりでいい場合もあるんですが、何を送ってもスタンプ・スタンプという人もいます。なぜスタンプのみを返信してくるのでしょうか。

男性・女性で対応が違うことも

男女

男性→女性と女性→女性でスタンプだけの返信は心理的に違ったものがあるようです。そのようなことも見ていくために今回は男女別にスタンプだけの返信はどのような心理があるのかということを紹介していきます。好意はどうなのか、嫌われていたりするのかなどなぜ対応の変化が違うのか15選で紹介します。

男性→女性だと好意のあるなしで判断できることが多いですが、女性の場合は別の感情が入り混じることが多いので裏を読んだり実際はどう思っているのかなどを考えながら返信する必要があったりします。そのあたりでもスタンプだけを使用する人の心理がわかるのではないでしょうか。

【男性→女性】LINEでスタンプだけの返信をする心理5選

男性心理①文字を打つのが面倒

男女

女性はちょこちょこと返信しつつ文章を入れてくるのですが、男性の場合は文字を打つこと自体が面倒と思っている人も少なくありません。日常のいろいろな行動をしつつLINEの返信というのが苦手な人も多いでしょう。そこで簡単に返信できるスタンプでポンと返信している人も多いようです。

男性心理②返信に困っている


困る男性

男性は無駄な話を嫌い、要件のみで済ませたいという人も多いです。例えば「ごはん食べたよー」とか写真付きで送られても何と返信していいのか困っている場合も少なくありません。他にも愚痴や悪口などネガティブな内容のLINEも返信に困る人が多いです。その時は余計なことを送らずにスタンプで済ますという人も多いです

男性心理③もう会話を終わってほしい

男女

長々と会話をするのを女性は好みますが、男性はそういう長々したのは苦手という人も多いです。何度か文章を送ってもスタンプだけが返ってくる場合、その男性は会話を終わらせたいなと思っていることはほぼ間違いないと思っていいでしょう。空気を読まずに面倒な女性と思われる前に止めた方が無難です。

男性心理④話は続けたいけど話題がない

悩む男性

会話を終わらせたいわけではなく続けてはいたいんだけど、こちらから発信するものがない場合にスタンプを使う場合があります。相手なりにいろいろと考えて会話が続くようにスタンプを使っているかもしれません。自分に興味があるかないかというのを見極めるのは難しいですが一概に好意がないとは言えないですね。

男性心理⑤スタンプを使うのが大好き

男性

とても可愛かったり面白かったりするスタンプがいろいろと販売されているので、そういうのを使ってみたい・スタンプを使うのが好きという男性もいます。とにかく文章が来たらスタンプ・スタンプでも何も考えてなくただのスタンプ好きという可能性もあります。有料・無料問わずいろいろとスタンプを持っている人なのかも。

【女性→女性】LINEでスタンプだけの返信をする心理5選


女性心理①既読スルーはできないから

悩む女性

女性→女性の場合は友達だったりいろんな関係があり、感情もいろいろとあることも多いです。女性の場合は仲良さそうに見えてそうでもないなど複雑な人間関係があったりします。LINEを気になってみてはみたものの既読スルーをすれば態度が悪いかな?と思うような時にスタンプだけ押しておこうということもあります。

女性心理②急いでいて詳しく反応する暇がない

忙しい女性

女性は何かと仕事や学校以外でも忙しくしていることも多く、特に結婚している・子供がいる女性はなかなかLINEをずっとしている状況というのは難しくなってきます。しかしずっとほったらかしにしておくわけにも行かずとりあえず「見ましたよ」ということを伝えるためにスタンプだけ返信する人も多いです。

女性心理③返信しにくい内容だからスタンプで返信

悩む女性

愚痴やネガティブな内容、共通の友人の悪口やうわさなどちょっと聞きたくないなって話題もあるでしょう。その時に何げなくした返信が尾ヒレがついて逆にウワサの種になってしまうことを恐れたり、うまくかわす文章を送る自信がない場合に当たり障りのないスタンプで返信をするということもあります。

女性心理④可愛いスタンプを使いたい

楽しい女性

スタンプは多くの種類があり無料のものから有料のものまであります。たくさんのスタンプを持っている人も多いのではないでしょうか。女性の場合はお気に入りのキャラクターや有名人のスタンプを持っている人も多いのでそれを使って返信したいという人も多いです。LINEスタンプだけの返信も特に気にしていないでしょう。


女性心理⑤長いのでもう会話を終了させたい

スマホを見る女性

女性同士のやり取りは意味もなく長くなってしまうことも多々あります。なかなか終わりどころがわからず延々と続く会話を終わらせる手段としてスタンプを使う人も多いでしょう。文章にするとキツイ印象があるような言葉もスタンプによってはポップにキャッチーに相手に伝えることができるので利用する心理ではないでしょうか

【男女共通】LINEでスタンプだけの返信をする心理5選

心理①脈がない、その人に興味がない

悩む女性

自分が興味のない人からLINEが来た場合、無視するのはなんとなく気が引けるというときにLINEスタンプだけの返信をすることがあります。スタンプだけ返信が来た場合、こちらからもう会話を続けるのは難しくなってしまいます。何度もスタンプだけが返ってくる場合は脈なしと思ったほうがいいかもしれません。

心理②好意まではないけどキープしたい

キープしたい

自分に好意を持ってくれている人に対してキープしておきたい場合、スルーするのではなくスタンプだけでも押しておいてやるかという心理でスタンプだけの返信をする男女がいます。特に意味のないスタンプを返してきたり無関心ではないけれどそんなに考えて送られてないだろうという返信をしてきたりします。

心理③文字だけ返すのはそっけない

そっけない

一言で済むような返事、例えば「了解」「眠い」など・・・を文字で送るとそっけない感じになるからLINEスタンプだけの返信をする人がいます。この場合はどちらかというと相手を気遣う優しい気持ちでスタンプを送る心理から来ています。文字やスタンプで感情を読むのは難しいですが気持ちに気づけるといいですね。

心理④脈絡のないスタンプで気を引きたい

気を引きたい

会話をしていてスタンプだけポンポンと関係なく送られたら「あれ?」と気になったりしませんか?なぜかなと思う人もいるかもしれませんが、脈絡のないLINEスタンプだけの返信をするのはあなたの気をひきたいからかもしれません。脈なしか脈ありが見分けるのが結構難しいです。

心理⑤誰かとつながりを持っていたい

つながり

LINEでスタンプだけ返信してくる人には寂しがりやで誰かとつながりを持っていたいという人も少なくありません。会話が終わりそうになったらスタンプをポンと送ってきて、「あれ?まだ話したいのかな?」と思うけど文章を送ってもそっけないってことも。ただ、つながっていたいという面倒な人もいるのです。

LINEでスタンプだけの返信をする人の心理、いかがでしたか?

LINEでスタンプだけの返信をする人の特徴を男女別、男女含め15選で紹介させていただきました。LINEでスタンプだけ返信してくる人になぜ?と悩まされていた人は少しでもモヤモヤが解消されたでしょうか?

あまり深い意味をもたずにスタンプだけを返信している人もいるでしょうし、こちらに察してほしいという気持ちでスタンプを送っている人もいると思います。自分と相手との関係性やどう思ってくれているのかなどを考えてLINEのやり取りをしてみてはいかがでしょうか。

好きな本や雑誌が読み放題!『Kindle Unlimited』

Amazonのサービスの一つ『Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)』は、気になる本や雑誌が読み放題のサービスです。

Kindle Unlimitedのおすすめポイント

  • 200万冊以上読み放題
  • 初回30日間は無料
  • 初回2ヶ月は299円のプランもある
  • 小説から漫画・雑誌・趣味・暮らしの参考書まで幅広いジャンルを配信

特に雑誌のジャンルはファッションから料理・インテリアまで豊富に揃っています。

書店で購入するよりもコスパが良く、スマホやタブレットから読めるので場所も取りません。

月額980円(税込)のところ初回の30日間は無料で、すぐに解約してもペナルティがないのも大きなメリット。

気になる本や雑誌・漫画がある方は、気軽にチェックしてみてくださいね。

Kindle Unlimitedで好きな雑誌を読む!
●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。