INDEX

インド占星術ってどんな占い?

インド占星術は最古の占星術

占星術

歴史は古く、5000年前から行われている占星術になります。アーユルヴェーダの発祥と共に生まれた「インド占星術」は「最古の占星術」と言われています。インドでは王宮をはじめ、貴族の間で保護されていたそうで、今日まで育まれてきました。ダーシャシステムという診断方法で見ていきます。

「ヴェータ」と呼ばれる聖典が元になっています。神話や哲学思想・祭式の規定など、バラモン教の聖典を構成するものの総称と言われています。「ヴェータ」の中に「ウパ二シャッド」という哲学書があり、インド占星術の元となる輪廻転生やカルマについて記されています。

インド占星術では、今の人生は前世からのカルマを受け継ぎ存在しているとされています。そして、生まれた今世でカルマを減らしていき、来世に繋げていくという考え方となっています。インド占星術では、今世でどう生きていくのかということが占えます。

これからどんな人生を迎えるのかがわかる

占い

「ダシャー」といい、人生からこれからどんな時期を迎えるか細かく知ることができます。数週間から120年の期間を予測することができます。また、今の人生に大きく干渉しているカルマについても解き明かしていくことができます。

「ダシャー」の時期を自分のホロスコープと照らし合わせていきます。ですから、人によって、解釈のされ方はそれぞれになります。自分だけの運命の縮図が手に入ります。

インド占星術の基本的な考え方

インド占星術とは

インドで生まれた非常に歴史の古い占いです。インドの他、ネパールなどインドに近い地域でも親しまれている占いになります。中国の27宿と似ていると言われていますが、元々は違う考えから発祥したものです。

ヴィーダという聖典が元になっている

占い

「ヴェーダ」という、聖典が元になっています。この聖典は、神話や哲学思想などをまとめていうのですが、その中の「ウパニシャッド」という哲学書には、「インド占星術」のもとになる輪廻転生やカルマの観念が明確に記されています。

インド占星術で占えること。

隠れた才能を知ることができる

才能

隠れた才能はもともと自分が持っているもので、人からすごいね。とか、よくできるねと言われるものです。なかなか自分では、気づきづらいものですが、アテンダント星座・月星座・太陽星座などを見ていくことで、隠れた才能を発見することができます。

自分にあった仕事を見つけ出し、どんな分野が向いているかがわかる

仕事

バースチャートの星の位置を見ていくと、あなたにあった仕事を見つけ出したり、どんな分野が向いているかがわかります。バースチャートとは占う人の生年月日、出生地、誕生時間から見た星の位置を表すものです。

ホロスコープ(バースチャート)のハウスという部分にある星で占いますが、適職、天職は、第10ハウスを見ていくとわかります。

生まれ育った家族について考えることができる

家族

ホロスコープ(バースチャート)に現れるカルマを見ると、家族関係や生まれ育った家族について現れてくるので、それを見ることになります。姉とうまくいかないという人の姉のバースチャートを見ると、妹とうまくいかないという結果が現れてくるそうです。

家族を見るのは、バースチャートの第2ハウスにある星を見ていきます。兄弟は、第3ハウスにある星を見るとわかりますよ。お互いのバースチャートを対応して見るとよくわかります。

相性の良い相手を知ることができる

恋人

ホロスコープのアセンダントのハウスの星座の人が理想的なパートナーと言われています。自分の本質に一番あった相互依存の関係を築くことのできる大人のパートナーとなります。二人は対向する鏡の関係となるのです。

配偶者やパートナーを見るには、ホロスコープの第7ハウスにある星を見ていきます。パートナーとホロスコープをお互いに見比べてみれば、二人の運命がわかりますよ。

仕事や結婚するのにいい時期を知ることができる

結婚

インド占星術では「ダシャー」と言って、人生にどんなことがわかるか、知ることができると言いましたが、結婚なら結婚や恋愛を司る星のダシャーであったり、仕事なら就職などを司る星のダシャーの時期であったということが多いようです。ホロスコープにも、結婚や就職の時期が現れているのです。

インド占星術のホロスコープのそれぞれのハウスには意味がありますが、それを見ていけば、時期なども知ることができます。しかし、そこまで私たちが見ることはできないので、占いのできる人に見てもらった方がいいでしょう。

インド占星術と西洋占星術(星座占い)との違いは?

西洋占星術とインド占星術の大きな違いは?

占い

西洋占星術で使用する星座は、「春分点」を起点として、宇宙空間を12当分したものです。インド占星術は、宇宙にある本当の星座12個を使い、占います。しかし、どちらが正確であるとも言えません。西洋占星術では、春分→夏至→秋分→冬至という「時間軸」に重点を置いているということです。

インド占星術は、サイドリアル星座帯というものを使用しています。それは、実際の12星座を12星座として見る方法です。西洋占星術では見ることのできない隠された本質をみられると言われています。隠れた才能を見ることができるのもこのためです。そのため、インド占星術が優れていると言われています。

西洋占星術と同じに12星座がある?

星

インド占星術も西洋占星術も、12個の星座を使っています。先ほども触れたように、インド占星術の12星座は、実際の星座をつかっています。西洋占星術は宇宙空間を12等分しているため、実際の星座をつかっているインド占星術とだと、24度のズレがあります。ですから、ご自身の星座は西洋占星術とズレてしまいます。

西洋占星術の星座に慣れてしまっていると違和感もあるかもしれませんが、間違えてしまうと、本来のご自身とかけ離れたものが出てしまいますので、ご自身の星座をきちんと確認してから占いを見るようにしてくださいね。

ホロスコープを実際に見ていこう

ホロスコープを実際に作ってみよう

星

何個か無料でホロスコープを作ってくれるサイトがありますが、こちらが一番簡単に作れるサイトです。基本的なホロスコープを見るだけなら、これで十分だと思います。違うホロスコープもあるのでネットにて探してみてくださいね。

生年月日、生誕地、出生時刻を入力すると、ホロスコープを作成してくれます。母子手帳などがあれば、出生地や出生時刻はわかるので、入力しましょう。正確なホロスコープが作成できますよ。

ホロスコープの読み方

ほし

ホロスコープは基本的な部分だけでもあなたの本質や適職、持って生まれた才能などが、わかります。ちょっと見方が難しいですが、慣れてしまえばわかるようになるので、少しずつ読んで見ましょう。あなたの意外な一面も発見できるかもしれませんよ。

ここまでできたらあとは、その要素を見ていくことになります。まずASCと書いてある部屋は、あなたが本来持って生まれた才能です。そして、その支配星が入っている部屋(ラグナロードと言います)はあなたの思考の方向性です。

ホロスコープの基本的な読み方。
  1. ASCと書いてあるところを探し、その横には星座はなんと入っているかみる
  2. ASCと書いてあるところから時計回りに1から番号を振っていく(上で紹介しているページで作ったならすでに番号は入っています。)
  3. ASCの星座の支配星は何になるか見ていく。
  4. ASCの星座の支配星が何番の部屋にいるか確認する

インド占星術のホロスコープの各要素について

ホロスコープの各要素とは

くま

インド占星術のホロスコープのそれぞれの要素(星座・支配星・部屋)などの意味についてそれぞれに解説していきます。ホロスコープの読み方を参考にして各要素を確認していくと、あなたの持って生まれた才能や適職、運勢などが見えてきます。

各星座の特徴を見ていきましょう。

女性

各星座にはそれぞれ特徴があります。西洋占星術と比べてあなたはどんな特徴があるとインド占星術では、言われているでしょうか。それどれ見ていきましょう。

各星座の特徴について

風船

それぞれの星座の特徴をまとめました。あなたのホロスコープのASCと書かれた場所の星座は何だったでしょうか。あなたの本質が見えて来ますよ。

各星座の特徴
  • 牡羊座 先駆者 リーダーシップがあり、闘争心が強い人です。行動的で積極的。明るく善良な人ですが、短気なところがあります。
  • 牡牛座 審美家 とてもおおらかな方です。五感を大切にする人で美食家です。おっとりして優しい人。コレクターの一面もあります。
  • 双子座 情報屋 会話が上手です。冷静で論理的ですが、理屈やさんでもあります。情報を伝える力は高く、努力家です。
  • 蟹座  カリスマ 感情が豊かで、情に厚い人が多いです。集中力と行動力がある反面、神経過敏で感情が変化しやすいところがあります。
  • 獅子座 絶対君主 王様タイプでプライドが高いです。その反面で子供っぽい無邪気な面もあります。創造性が高いタイプです。
  • 乙女座 分析家 職人肌、分析家、研究家タイプ。神経質な面があり、細かいい部分について、指摘をすることが多く、完璧主義です。
  • 天秤座 社交家  公平で、社交的。さっぱりしているので友人も多いですが、その反面八方美人になりがちです。おしゃれな人が多いです。
  • 蠍座   神秘的 激しく情熱的。情念が強いところがあります。神秘的でカリスマ性もあるので、執着心を持ちやすく、嫉妬しやすいです。
  • 射手座 ブルジョア 自由人で、正義感が強い人が多いです。上流志向があります。哲学が好きで楽天的なリーダーの要素があります。理想主義者の一面もあります。
  • 山羊座 職人 世知に長けています。野心家だけど、真面目な人です。努力家で克己心があります。現実対応能力があります。
  • 水瓶座 前衛主義者 天才タイプで、博愛主義者。前衛的で、独創的です。マイペースだけど、奇抜な面もあります。ヒューマニストです。
  • 魚座 芸術家 博愛主義、人道的主義な面があります。とても優しい人で、自己犠牲的な行動を取ることがあります。利にはうといところがあります。

12星座は4グループからなっている

12星座は4グループに分けられる

水晶

12星座は、陰と陽に分けられ、受容型と積極型に分けることができます。またそれを4つに分けることができます。知識・理性・思考」の風・「感覚・現実・安定」の地「感情・感性・共感」の水・「直感・理想・情熱」の火の4つです。風・火は陽で、地・水が陰です。

12星座を4つのグループに分けると・・・・
  • 火(牡羊・獅子・射手)⇨直感・情熱・理想型で、理想や情熱に燃える人。リーダーシップを生かす職業だったり、リーダーシップを生かすといいです。管理職などが向いています。
  • 地(牡牛・乙女・山羊)⇨感覚・現実・安定型 現実的、感覚的なことが得意な人。物の売買をする仕事だったり、お金を扱う仕事が地の人には向いています。
  • 風(水瓶・双子・天秤)⇨知性・理性・思考型。情報を取り扱うこと大変得意。情報をうまく扱うことができるので、情報を扱う仕事や、頭脳労働に向いています。
  • 水(蟹・蠍・魚)⇨感情・感性・共感型。感情優位で共感力が高いタイプ。奉仕をしたり、カウンセラーとか、セラピストなど共感力の必要な仕事が向いています。

支配星について

支配星ってなに?

星

支配星とは、それぞれの星座がもつ惑星のことです。それぞれの星座はその支配星の性質を強く持っているのです。あなたの支配星はどんな星でしょうか。見ていきましょう。

各支配星を見ていきましょう

女子

各星座の支配星を見ていきましょう。あなたの支配星はなんだったでしょうか。実際にホロスコープを見ながら確認して見てください。

星座別支配星
  • 牡羊座 火星(Ma)
  • 牡牛座 金星(Ve)
  • 双子座 水星(Me)
  • 蟹座  月(Mo)
  • 獅子座 太陽(Su)
  • 乙女座 水星(Me)
  • 天秤座 金星(Ve)
  • 蠍座  火星(Ma)
  • 射手座 木星(Ju)
  • 山羊座 土星(Sa)
  • 水瓶座 土星(Ju)
  • 魚座  木星(Sa)

インド占星術での12ハウス(部屋の意味)

12ハウス(部屋の意味)

ホロスコープ

それぞれのハウスについて解説していきます。このハウスにどんな支配星が入っているかで、その項目について、あなたの運勢などがわかります。あなたはどんな運勢でしょうか。では早速見ていきましょう。

12ハウスの意味
  1. 1 自分自身、人生、気質、身体、健康
  2. 2 家族、収入、スピーチ、食べ物
  3. 3 弟妹、努力、訓練、趣味
  4. 4 母親、家庭、不動産、基礎教育
  5. 5 子供、創造、芸術、恋愛
  6. 6 敵、病気、争い、問題
  7. 7 配偶者、結婚、パートナー、拡大
  8. 8 苦悩、障害、研究、寿命
  9. 9 父親、高等教育、倫理、幸運
  10. 10 仕事、天職、社会的使命、専門的な仕事
  11. 11 願望成就、定期的収入、利益、名声
  12. 12 消費、損失、出費、解脱

ラグナロードはどこにあった?

星

先ほど出したホロスコープのASCの星座の支配星のあった場所があなたの思考の方向性となります。あなたは、どんな思考だったでしょうか?ちなみに筆者は社会性があるらしいです。

ラグナロードの位置はどこ?思考の枠組み
  • 1 マイワールド
  • 2 シンプル
  • 3 好奇心
  • 4 安定
  • 5 自己実現
  • 6 問題解決
  • 7 拡大
  • 8 研究心
  • 9 道徳的
  • 10 社会性
  • 11 評価
  • 12 滅私

インド占星術でみる、2018年の運勢は?

2018年を占ってみよう!

天使

では、ここからは2018年の運勢について見ていきましょう。ホロスコープで見ていくこともできますが、2018年の全体の運勢はこちの関連記事で確認してくださいね。

Small thumb shutterstock 512473990
関連記事 最新!インド占星術で占う12星座別2018年の運勢とは?

インド占星術を使った12星座の運勢を占います。2018年のあなたはどの

2018年をインド占星術で占う

占い

2018年をインド占星術で占うなら、吉野まゆさんというインド占星術の占い師さんが監修しているサイトがおすすめです。2018年の運勢だけでなく、今月1ヶ月の月間の運勢も掲載されています。インド占星術は的中率が大変高いと言われている占星術ですので、今年の一年のあなたの運勢がよくわかります。

インド占星術では、最初に説明した通り、西洋占星術とは違う、サイデリアルゾーディアックという方式を取るため、西洋占星術の星座と異なります。インド占星術であなたの星座は何になるでしょうか。対応表を乗せておきますので、確認して見てくださいね。

ちなみに著者は、西洋占星術では、双子座ですが、インド占星術では、牡羊座でした。西洋占星術の星座で見てしまうと、運勢が変わってしまいますので、対応表をよく見て自分の誕生日からインド占星術で対応している星座を確認して見てくださいね。

インド占星術の星座対応表
  • 山羊座 マカラ 1.14-2.14
  • 水瓶座 クンパ 2.15-3.14
  • うお座 ミーナ 3.15-4.14
  • 牡羊座 メーシャ 4.15-5.14
  • 牡牛座 プリシャ 5.15-6.14
  • 双子座 ミトゥナ 6.15-7.14
  • 蟹座  カルカ  7.15-8.14
  • 獅子座 シンハ  8.15-9.14
  • 乙女座 カニャー 9.15-10.14
  • 天秤座 トゥラー 10.15-11.14
  • 蠍座  ブリシュチカ 11.15-12.14
  • 射手座 ダーヌ 12.15-1.14 

インド占星術で自分のことをよく知ろう!

まとめ

いかがでしたか?インド占星術のホロスコープを見ていくと、自分のことがよくわかりますね。今年はどんな一年になるのでしょうか。もしインド占星術に興味を持たれたのであれば、早速ホロスコープを作成し今年の運勢を占ってみてくださいね。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。