INDEX

好きな人に嫌われた?チェックポイントで確認を

嫌いな相手に対しては気持ちがにじみ出るものです

嫌い

自分を振り返ってみてください。嫌いな相手に対しては隠そうとしても出てしまうものです。それは、あなたが好きな人も同様と考えてください。あなたが好きな人も心を持った人間だからです。

「嫌われた」と感じるのは、思い込みや勘違いの場合も少なくありません。ただ、そう思っても好きな相手でしたらモヤモヤするものです。

言動や態度やメールなどに嫌いな気持ちが出ます

嫌い

嫌いという感情は誰でも持っています。あなた自身も持っています。もちろんあなたが好きな人も持っているのです。「嫌い」という感情は基本的に「嫌いと感じている人にとって好ましい状況や避けたくなる対象」に生まれるという話があります。

人が嫌いになる理由として言動や、価値観の相違、否定や図々しさ、見た目やマナーの欠如などが挙げられます。しかし嫌われる対象は自覚していない場合も少なくありません。いつのまにか「嫌われていた」ということも多いでしょう。

好きな人の言動や態度にトゲやよそよそしさを感じるようになったら、紹介するチェックポイントに照らし合わせてみてください。傷が広がらないためにも大切なことです。

\ POINT /

嫌われたと思ったらチェックポイントに照らし合わせて

好きな人に嫌われたのは何か理由があります。しかし本当に嫌われているかどうかチェックポイントに照らし合わせてみてください。勘違いな場合もあるからです。

好きな人に嫌われた?チェックポイント15選「言動」

あなたを見るとため息を吐く

ため息

好きな人に嫌われた?チェックポイント15選の一番目はため息を吐くかどうかです。好きな人に嫌われたと思ったら、彼がため息を吐いているかどうかがチェックしてみてください。自分がため息を吐く時のことを思い出しましょう。楽しい時や好きな相手の前でため息は吐きませんよね。

ため息は多くの場合、ストレスが溜まった時に出て来るものだからです。もしあなたが話しかけた時、あるいは前にした時、好きな人がため息を吐いたら嫌われている可能性が高いと言えます。

いい加減な対応しかしてくれない

適当な対応

嫌いな人に対して人は適当な言動を取るようになります。あなたが一生懸命話をしたとします。しかし返答が「はいはい」とか「へー。それで?」とか「分かってるよ」など、非常に適当な返事でしたら好きな人に嫌われた可能性が高いと考えられるのです。

また、本当に嫌いな人に対して返事をするのも腹が立つ場合も少なくありません。しかし仕事上の関係でしたら無視もなかなか難しいです。しかし返答が短くて冷たい感じなら嫌われている可能性は高いでしょう。

あなたとの話を早く終わらそうとする

早く終わらせる

あなたが話しかけたとします。もしかしたら好きな人に対して長く話をしたいと思うかもしれません。相手は特に忙しい様子はないです。しかし話しかけたら「あぁそうなんだ。あ、ごめん、ちょっと用事思い出した」と言って話を切り上げる男性が居ます。

これも好きな人に嫌われた可能性が考えられるのです。好意を持っている相手でなく普通の相手だとしても用事が無ければある程度、話に付き合います。それもないのでしたら、「とにかくあなたとは話をしたくない」と考えている可能性があるのです。

「友達でしかない」という関係性を強調する

友達ということを強調する

好きな人が自分に向けられるあなたの好意をすでに知っていたとします。しかし好きな人がみんなの前で「ただの友達」と言ったなら、その恋はかなり厳しいものと言えるでしょう。また、「誰か良い人を紹介して」というのもかなり厳しいと考えてください。

「嫌われた」という可能性は低いとは言えるでしょう。しかし相手は異性としての好意を持っていないから「友達」や「良い人を紹介して」と言って来るのです。ただ、あなたの反応を見るために言う男性も居ます。この点は他のチェックポイントも含めて考えると良いです。

ショックな悪口をぶつけてくる

悪口

あからさまに悪口を言う、全否定をしだしたらかなり嫌われた可能性があります。特に笑っているのでしたら単純に「愛のある悪口」という解釈もできるでしょう。しかし真顔で「何考えてんの?」とか「キモいから、いや本当に」と言い出したら状況はかなり厳しいと言えます。

本当に嫌いとなった相手に、人は冷たくなるものです。そして自分の嫌悪感を伝えようとします。そのため隠そうとしません。だから遠慮なく悪口をぶつけてくると考えられます。

\ POINT /

嫌いな相手には冷たい言動が多くなります

嫌いな相手に対しては遠慮のない言葉が多くなります。それが「嫌悪感」という雰囲気となってぶつかってくるのです。

好きな人に嫌われた?チェックポイント「態度」

あなたが来ると何処かに行ってしまう・距離を置く

去る

好きな人に嫌われたと思った時のチェックポイント15選の「態度」の一番目は「あなたが近づいた時、彼が離れるかどうか」です。心理学にパーソナルスペースという用語があります。人にはそれぞれ他人に対し「それ以上近づいて来て欲しくない距離」を持っています。

個人差はあるのですが、恋人同士や好意を持っている同士ならパーソナルスペースは非常に近いのです。しかし嫌いな相手が近づいて来ると自ら離れて行きます。あなたに対して極端にパーソナルスペースが小さいなら嫌われている可能性が考えられるのです。

明らかにつまらなさそうな表情になる

退屈

好きな人に嫌われたと思ったら、あなたと話をしている時、彼が楽しそうかつまらなさそうにしているかをチェックしてみてください。嫌いな相手と接する場合、何も訓練をしていない人、意識して隠そうとしなければ男性はその嫌悪感が表情に出やすいと言われています。

他の人に対しては楽しそうなのに、あなたと話をしている時だけ愛想笑いが多くなったり、ずっと退屈そうに目をそらしながら話しているなら嫌われている可能性が考えられます。

絶対に目を合わせてくれない

視線

好きな人に嫌われた場合、目が合わなくなります。この視線の動きは簡単にコントロールできるものではありません。あなたと話をしている時だけ、退屈そうにしているだけではなく、ずっと視線を合わさないのでしたら、あなたは嫌われている可能性が出て来ます。

あからさまに目を合わせないのでしたら「恐れ」「見たくない」という感情が強く出ているのかもしれません。好きな人に嫌われたと感じたら、彼の視線をチェックしてみましょう。

二人きりになることを過剰に避ける

二人きり

二人きりに絶対ならないというのも、男性が嫌いな相手にする行動と言えます。中にはシャイな人も居るのですが、例えば遊びに誘っても毎回友達や知り合いがついて来るのでしたら、その誘いは歓迎されていない可能性があります。

また会う回数も露骨に少なくすることも挙げられるでしょう。誘っても毎回断る、必要以上に関係をこれ以上近づかせたくないという意思表明の可能性が考えられるのです。好意を持っている女性に対し、多くの男性はいつか距離を縮めようとします。何かしらの深い理由がない限り、自ら離れようとすることはないでしょう。

あなたと他の人への態度が悪い意味で違いすぎる

違う

好きな人に嫌われたと思ったら、彼が他の人と接する時に態度が違っているかどうかチェックしてみてください。自分に対してだけ冷たい言動や態度、楽しそうでなく目も合わさず、距離を離そうとしているなら嫌われている可能性が高いです。

この他人と自分に対する態度に大きな差は無意識にしている場合もあるのですが、わざとする場合もあります。つまり露骨に態度へ出して近づいて来るのを防いでいることが考えられるのです。

\ POINT /

嫌いな相手に対しては態度もよそよそしくなります

人は嫌いな相手から遠ざかろうとします。そのため相手が近づくと遠ざかったり、目を合わせなくなるのです。

好きな人に嫌われた?チェックポイント「メール」

メールを送っても過度な短文でしか返信が来ない

メール

好きな人からのメールやラインをチェックしてみてください。返信がすべて短いものでしたら嫌われている可能性があります。興味があり好意を持っている異性に対し、人は時間がかかっても考えて長文を書くものです。

しかし嫌いな人に対しては、返信を真面目に考えるのもしんどいとなってしまいます。また、話を早く切り上げたい、やりとりを最小限にしたいので短文にしてしまうことが考えられるのです。

仕事でもないのに絵文字やスタンプが一切ない

絵文字なし

メールやラインでは嫌いな相手に対しては必要最低限の返信しかしない男性も多いです。これはメールやラインをして、あなたが返信をしたらラリーが始まることを恐れていると言えるでしょう。

また、文章も非常にそっけないものになりがちです。さらに絵文字やスタンプなどの装飾をすることもないでしょう。また返信をしても返って来ないなら嫌われている可能性が考えられます。

ラインなどで既読無視しかされない

既読無視

あなたは嫌いな人から来たラインに対して読むでしょうか?中には態度をはっきり表明するためわざと既読スルーをする人も居ます。返事もしませんし、放置をするものです。ただ、それでは気まずいと感じる人も居るのでしょう。

既読スルーをすれば返信をしていないということが分かります。お互いの関係性において、既読スルーはまずいと考える人も居るでしょう。しかし嫌いという気持ちがあるので、長時間放置してから返信する人も居ます。ただ、放置だけで終わる人も多いのは無視できません。

相手からメールやラインが発信されたことがない

メール

メールやラインに対しても自分から送らない男性も少なくありません。嫌いな相手ですから、無理に自分からつながりを持ちたいと思わないからです。しかし仕事上の関係なら、仕方なくメールなどを行わなければなりません。

ただ、その際の文章についても、業務連絡のような簡素なものになりがちです。あなたが少しフレンドリーな文章でメールを送ったとしても変わらなければ、嫌われている可能性が高いと言えます。

既読スルーに対する謝罪が一切なし

謝罪なし

メールやラインで返信が来ない場合、希望としては「相手が返信をするのを忘れていた」という可能性も考えられます。例えばあなたが質問のメールやラインを送ったとして、ずっと返信がなく、答えを催促したとします。

返信が来た時、「あ、ごめんなさい。忘れていた」という謝罪の文章があるならまだ、嫌われていない可能性が考えられるのです。しかしわざとしていた場合には謝罪もありません。だから嫌われている可能性が考えられるのです。

このように「嫌われたと思ったら確認したいチェックポイント15選」をご紹介しました。ではこのチェックポイントに心当たりがある女性はどうすれば良いのでしょうか?次は、好きな人に嫌われたら「対処法10選」をご紹介します。嫌われたと思ったら参考にしてみてください。

\ POINT /

メールやラインの返信も好きな人に対するものとは違います

言動や態度と同じくメールやラインの返信にも変化が出て来ます。基本的に「やりとりをしたくない」という返信内容になりがちになるのです。

好きな人に嫌われたら「対処法10選!」

彼の本音を共通の友達や知り合いに聞いてもらう

友達

好きな人に嫌われたら対処をしなければなりません。その対処法10選をご紹介します。まず、本当に嫌われたかどうか確認をした方が良いでしょう。そのためには上記で解説した「好きな人に嫌われたら?チェックポイント15選を参考にするのも良いです。

しかし他にも確認をする方法はあります。共通の友人や知り合いに聞いてもらうという方法です。共通の友人や知り合いに聞いてみたら「嫌われていたと思ったが勘違いだった」ということもありえます。

ショックだけど冷静に原因を考えてみる

冷静

もし嫌われたことが確定したのでしたらその原因を考えてみてください。結果として、実はあなたが原因ではなかったという場合もあるからです。例えば、第三者の存在が挙げられるでしょう。

第三者があなたの悪口や悪い噂を彼に吹き込んだ可能性もあります。どうしてもネガティブな言葉によって彼の心境にも影響が出て来るものです。そのため彼があなたを嫌うようになったという可能性も考えられます。

嫌われたくないなら謝るのが一番

謝る

ちょっとした一言が彼にとって腹の立つことだったという場合もあります。自分と他人は違うのをきちんと頭に入れておいてください。もちろん一般論も関係ありません。彼には彼の怒る理由があるからです。

「そんなことで」と思っても意味はありません。だからもし彼の機嫌を損ねるようなことをしていたのでしたら、謝るのが一番です。謝ることにで彼の心境にも「許す」という波が起きる可能性もあります。ただし、本気で怒っていたら「無理!」「しつこい!」となり余計機嫌を悪くさせる可能性もあるので気をつけてください。

好きな人から嫌われた場合の自分からできる対処法

嫌われたときでも気にせず振る舞う

自然

好きな人に嫌われたら?対処法10選として自分から動く対処もあります。例えば自然に振る舞うことが挙げられるでしょう。嫌われているからと無理に意識をしてはいけません。少なくとも「あなたは私のことが嫌いなんでしょう?」という態度を取っていると彼も引くに引けなくなります。

一番やってはいけないことが「用事があって話しかけるのに無視をすることです」ますます状況が悪くなるだけなので、何事もないように自然な態度や言動を心がけましょう。時間が問題を解決する場合もあるからです。

不安でも彼を忘れるぐらい夢中なことをする

頑張る

彼があなたのことを嫌いなら、一度自ら距離を置いても良いでしょう。好きな人に嫌われたのは現実ですし、どうしようもありません。あなたに原因があり、謝っても許してもらえないのでしたら、一旦、好きな人のことを忘れるのも対処法になるのです。

例えば趣味に没頭したり、友達と一緒にカラオケをするのも良いでしょう。温泉や旅行に行ってリフレッシュするのも良いです。とにかく好きな人のことを忘れられるほど夢中になれる物を見つけてください。

共通の友達や知人に協力をして仲を取り持ってもらう

相談

好きな人に嫌われたら共通の友達や知人に協力してもらうのも一つの方法です。ただ、友人や知人がどちらか一方の味方をするような人だと最悪な状況にもなります。下手をしたら、その友人や知人も彼に嫌われる可能性が出て来るからです。

もし話し合いをする際には、その友人や知人に同席をしてもらいましょう。第三者だからこそ分かる意見や視点があるからです。そうすることで関係を修復するような方向へ導きましょう。

ヘアスタイルを変えたりして気持ちから対処する

買い物

自分を変えてみるのも一つの対処法です。例えばこれまでしたことがないヘアスタイルにチャレンジしてみるのも良いでしょう。ファッションについても変えてみてください。たったそれだけのことですが、何か自分が大きく変わったような気がして来ます。

もちろんメイクを変えるのも良いでしょう。これまで興味がなかったことに目を向けてみるのも良いです。ほんの少しの見た目の変化が気持ちも変えます。そのことが自信につながることもあるので試してみてください。

きちんと話し合いをする

話し合い

話し合いをするのも一つの対処法です。ただ、簡単な話し合いで終わらしてはいけません。とことんまで話し合うことが大切なのです。これは片思いだけではなく、恋人同士や夫婦間でも仲直りのきっかけになります。

もちろんお互い大人として冷静に対応をしなければなりません。言い訳や責任転嫁によってますます彼の気持ちが遠ざかる可能性もあります。話し合う中で嫌われた理由が分かることもあるでしょう。しかしそれでダメでしたらきっぱりとあきらめるのも一つの選択肢です。

冷却期間を設けて距離を置く

離れる

嫌われたと思ったらあえて自分から距離を置くのも良いです。完全に嫌われている場合、自分から動いて関係を修復しようとした場合、ますます彼の気持ちが頑なになる可能性もあるからです。

また、相手に「どうして私のこと嫌いなの?」と理由を聞いても「いや別に?」とはぐらかされる可能性もあります。しかし言動や態度に明らかな「嫌い」という雰囲気があるのでしたら、一旦離れて冷静になってみてください。

諦めるのも一つの決断

あきらめる

好きな人に嫌われたと思ったらあきらめてしまうのも対処法の一つでしょう。考えてみてください。男性は他にもたくさん居ます。絶対に彼でなければならないという理由はあるでしょうか?よほどでない限り、それはありません。

好きな人に限らず、一旦本気で嫌われたなら修復は困難と言えるでしょう。また、あきらめきれず無理に関係を修復しようとしてココロをずたぼろにされる可能性もあります。そんな状況になるぐらいでしたら、きっぱりとあきらめる方が長い人生にとって良い場合も多いのです。

\ POINT /

嫌われたと思ったら仲直りか距離を置くかの決断になります

本気で嫌われた場合、関係を修復するのは困難です。第三者に仲を取り持ってもらうか、無理なら距離を置くという対処法ぐらいしかしないでしょう。

好きな人に嫌われた?男性から敬遠される「性格」

プライドが高く自己主張が強すぎる女

プライド

ある程度の自己主張は必要です。しかしそれが過剰な自己主張になると嫌われる原因になります。その根本にプライドが挙げられるでしょう。適度なプライドは誰でも持っています。しかしそのことで人を見下すようになったら問題です。

誰でも見下されたら気分が悪いものでしょう。プライドが高いということは、その気持について自分が一番良く知っているはずです。

ワガママで自己中心的過ぎる

自己中心

男性に嫌われやすい女性としてワガママで自己中心的なことが挙げられるでしょう。空気を読まず自分の思い通りにしようとするのです。これが彼女だとしたら多くの男性は振り回されることになります。

もちろん、このような人は女性だけではなく同性でも嫌われることになるでしょう。思い当たることがあるなら注意してください。自己中心的に振る舞っていつのまにか周囲に誰もいなくなったということもありえます。

\ POINT /

女性の言動に対して男性は敏感です

ある程度、好意を持っている相手に対して男性は寛容な所も多いです。しかし高飛車な言動やワガママが続くとうんざりしてきます。

好きな人に嫌われた?男性から敬遠される「行動」

しつこいしネチネチしている

しつこい

とにかくしつこい女性は嫌われやすいです。男性を好きになったのは良いものの、残念ながら失恋したとします。しかしあきらめきれずにいつまでもしつこくつきまとっていると嫌われてもしかたないでしょう。

また、喧嘩になった時、いつまでも怒りが収まらずネチネチと嫌味や皮肉を言う女性も嫌われるのは当然です。下手をするとストーカー扱いされるので注意してください。

陰口をして裏表が激しい

裏の顔

陰口が好きな女性も好かれません。相手の前では「えー◯◯ちゃんかわいいー」とはしゃいでいるのに、裏で「なにあの服、ださい」と陰口を言うような女性です。陰口を言う女性に好意を持つ男性は多いと言えないでしょう。

聞いていて不快になる人も多いのです。また、「どうせ自分も言われているのだろう」と思われると嫌われるのも当然と言えます。陰口を言う女性はまず信用されないのです。

\ POINT /

人間として嫌な部分に対し男性は嫌がります

しつこい、本人が居ない所では悪口放題な裏表がある行動は同性関係なく嫌になるものです。

好きな人に嫌われたら?希望もあります

少しの喧嘩なら仲直りの可能性も高い

仲直り

完全に嫌われている訳ではない場合、ちょっとした喧嘩によって嫌われたなら一時だけの可能性もあります。特に恋人同士では良くあるものでしょう。それなら仲直りできる可能性は高いのです。

あまりに深い怒りでしたら難しいかもしれませんが、3日ぐらいは距離を置いてください。もう少し置いても良いでしょう。もし相手が話しかけて来たら、仲直りのチャンスです。あなたが謝っても良いですし、もしかしたら彼から謝って来るかもしれません。

時間が解決する場合もある

時間

好きな人に嫌われたと思ってもあなたの人生が終わった訳ではありません。きちんと対処をし、自分が悪いと思ったので謝ったとします。それでも彼が許してくれない場合もあるでしょう。しかしそれが永遠に続くと決まった訳ではないのです。

彼の性格次第では、時間が解決することもあるでしょう。時間を開ければ彼も冷静になったり、誤解だったという場合も出て来る可能性もあります。それをじっくり待つのも一つの対処法なのです。

\ POINT /

嫌われても挽回できるチャンスはあります

よほどでなければ喧嘩があっても、関係が少しでもつながっていれば仲直りできるチャンスはあるはずです。時間が解決する場合も少なくありません。待つことも大切です。

好きな人に嫌われたら?日頃の態度や言動に注意を

不安

好きな人に嫌われたらショックなのは確かです。しかしそのことだけに囚われてしまうと辛い気持ちで毎日を過ごさなければなりません。まずは本当に嫌われているのかどうか、好きな人に嫌われたら?チェックポイント15選を確認してみてください。

また、嫌われていると確信をしたのなら嫌われたと思ったら?対処法10選を実践しましょう。もしかしたらあなたの勘違いや思い込みだったという可能性もあるのです。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。