INDEX

彼氏の妄想20選:彼女のおっぱいを見たい

彼氏の妄想1:ただじっくりと眺める

彼氏だけに留まらず、男性はおっぱいが好きなものです。それは、子供の頃の母親の温かさをどこかで思い出すのか、男性にはないものを女性が持っているからなのかわかりませんが、男性はおっぱいが好きなのです。ですから、彼女のおっぱいであれば、まずはずっと見ていたいという気持ちが沸いてきます。

大好きな彼女のおっぱいだからこそ、見ていたいということもありますし、ずっと見ていても怒られないと思い込んでいるものです。もちろん、恥ずかしさもあるかもしれませんが、見てくれるということは彼女のおっぱいで沢山の妄想をしているということでもあるのです。

彼氏の妄想2:谷間を眺めてみたい

一般女性で胸の谷間がわかるような服装をして街中にいる人も見かけますが、そういった女性の谷間は凝視できないものです。ですから、彼氏の妄想20選のひとつとして、じっと彼女のおっぱいの谷間を見てみたいと思っているものなのです。

女性のおっぱいの谷間は柔らかさやエロさを存分に表現しているものですから、彼氏は彼女のスタイルに関係なく、谷間をゆっくりと眺めてみたいと思っているのが大半です。彼女のおっぱいだからこそ、彼氏の妄想を叶えてゆっくりと見ることができるのです。

彼氏の妄想3:彼女自身に揉んでもらいたい

揉む

彼女にしてほしい、彼氏の妄想20選として、彼女自身におっぱいを揉んでもらった姿を見たいという願望があるはずです。女性が自分でおっぱいを揉んでいる姿を見ることで、エッチな姿になることを妄想する男子は多いので、彼女自身におっぱいを揉んでもらいたいと思っています。

おっぱいを自分で揉む彼女をただ眺めているだけでもエロさがありますから、そういった彼氏の妄想は止むことがないと言えます。彼女にしてほしいこととして、こういったことも考えられるのです。

彼女が自分のおっぱいを揉んでいるのを見ると、どういった柔らかさがあるのか、どういった揉み方が気持ちいいのか知ることができますし、彼女自身がエロく見えますので、ますます彼女に対する気持ちが高まってくるのです。妄想は彼女自身を好きになるポイントでもあります。

彼氏の妄想20選:おっぱいを強調してほしい

彼氏の妄想4:セクシーな下着を着せたい

彼氏の妄想20選の1つとして考えられる中には、彼女にセクシーな下着をつけてほしいと思っていることも考えられます。女性は自らセクシーな下着を着ることもありますが、そこまで積極的にセクシーな下着を着ることは少ないものです。しかし、彼氏としては、彼女だからこそ、セクシーな下着でエロさを見せてほしいのです。

セクシーな下着をきた彼女のおっぱいは、普段のおっぱいよりも強調されてより美しくエロいものに見えてきますから、より彼女に対する気持ちが高まっていくはずなのです。

彼氏の妄想5:ノーブラおっぱいが見たい

彼氏の抱く妄想の20選があれば、1つは入ってくるのが、彼女のノーブラ姿を見てみたいという願望です。男性ならだれもが抱きますが、ノーブラでいる女性はいません。そこで、彼女にはノーブラで服を着てもらいたいと思っているのです。

もちろん、2人っきりの時ですが、その姿を見ることができるのが自分だけであるという優越感がありますし、彼女が照れて、おっぱいがより強調されますので、服の上から彼女のおっぱいをゆっくりと見たいと思うものなのです。

ノーブラ姿は彼氏が妄想を抱くものであります。下着姿を妄想することもできますが、それよりもノーブラ姿の方がエロく、彼氏は彼女で妄想するものと言えます。彼女のおっぱいが大好きな彼氏は沢山いますから、そのおっぱいを服越しに見ることができないかと妄想するのです。

彼氏の妄想6:おっぱいを強調したコスプレ姿

男性であれば、コスプレ姿を見てみたいと思っているものです。それが彼女であれば、よりおっぱいを強調したコスプレをしてみてほしいと思っているはずです。彼氏が彼女に求めているのは、普段と違った状況でよりおっぱいを強調してほしいということなのです。

普段の大好きな彼女のおっぱいがより強調されることで、彼女への気持ちは寄り盛り上がってくるのです。彼女だからこそしてほしいことですが、なかなか言い出しづらい部分もありますので、彼女が楽しく取り組んであげれば楽しむことができます。

彼氏の妄想20選:彼女のおっぱいを触りながらしたいこと

彼氏の妄想7:服の上から触ってみたい

服の上から

彼氏が抱く妄想の1つとしては、彼女のおっぱいを服の上から触ってみたいという願望です。服を着ていることで、体のラインがしっかりとわかりますが、その状態で彼女のものであるからこそ、おっぱいを触っていたいという願望が男性にはあるのです。イチャイチャする状況が男性をより喜ばせることになります。

服装によって、おっぱいのラインが分かったり、わからなかったりします。それを彼氏は妄想して、彼女のおっぱいに惹かれるのです。見えない方が妄想を駆り立てるという良い例でもあります。彼氏は、いつも彼女のことを見ているともいえるのです。

彼氏の妄想8:ゆっくりと揉みたい

男性は女性のおっぱいに憧れを持っています。柔らかいおっぱいを自分の好きなようにしたいという願望があるのです。彼女のおっぱいであれば、その妄想を現実のものにすることができます。その一つに、おっぱいをゆっくり揉みたいというものがあります。

柔らかい彼女のおっぱいをいつまでもゆっくりと揉んでいるだけで男性の気持ちは盛り上がりますし、幸せな気分になってくるからです。彼氏は常にこのような妄想を抱いているものと思っておいて間違いありません。

彼氏の妄想9:顔を埋める

彼氏が抱く彼女のおっぱいでしてみたいことで挙げられるのが、彼女のおっぱいに顔をうずめてみたいという妄想です。男性は誰しもおっぱいに憧れを持ちますが、柔らかいおっぱいに顔をおもいっきりうずめて、その感触を味わいたいという妄想を抱いているものです。

おっぱいの大きさなどではなく、柔らかさと気持ち良さ、そして、うずもれたいという気持ちを受け止めてくれる母性に彼氏は癒されて、エロさを持つようになりますから、こういった彼氏の妄想も理解してあげることが大切ともいえます。

男性は女性のおっぱいに大きな妄想を抱いていますし、その温もりを感じていたいといつも思っているものです。その妄想の中でも顔をうずめるという行為は彼氏の安らぎの妄想でもあるのです。柔らかな感触に包まれて癒してもらうことで彼女を感じていたいという妄想をするのです。

彼氏の妄想10:おっぱいに挟まれたい

彼氏だけでなく、男性であれば、女性のおっぱいに挟まれたいと思っているものです。自分の大事なところや、顔、腕も挟まれてみたいと思っているものです。それだけ女性のおっぱいというのは、柔らかく重量感がありますので、とても気持ち良いのです。

彼女のおっぱいであれば、こういった妄想もかなえてもらいやすいですし、叶えてくれるはずというイメージから彼氏は妄想を膨らませていくのです。彼女には、こういった妄想も受け止めてもらえることを期待しているのです。

彼氏の妄想11:重みを感じてみたい

おっぱいが持っている重量感やその重みも彼氏にとっては魅力の1つとなるのです。ですから、彼氏は彼女のおっぱいの重みを感じるだけでも嬉しいのでそんな妄想を抱きます。おっぱいを手で持ち上げることも重みを感じる方法の1つですし、腕を組むことでおっぱいが腕に当たることも重みを感じられる方法となります。

彼氏の妄想20選:彼氏がお風呂で彼女のおっぱいでしたいこと

彼氏の妄想12:ローションでテカらせてみたい

普段はすることが出来ないことでも、お風呂の中なら後の事を考えずにできますから、彼女とお風呂に入ってしてみたいことの1つにローションを使って彼女のおっぱいをテカテカにしてみたいという妄想を抱くのです。

男性であれば、エッチな動画も見ますからそういったところで行われる行為を彼女でしてみたいという妄想も抱くものなのです。彼女としても、そういったことに少しでも興味があれば、彼氏、彼女の関係だからこそ、恥ずかしがるのではなく一緒に楽しんでみるのも良いかもしれません。

彼氏の妄想13:泡のおっぱいで触られたい

彼氏が抱く妄想というものは、エロいものばかりかもしれません。この泡のおっぱいで触られたいというのも、エッチなビデオから妄想しているものかも知れませんが、女性のおっぱいがそれだけ柔らかくて素敵であるということでもあります。

石けんや泡が付いた状態というのは、摩擦がなくなりますから、スベスベの腕や肌の感触が非常に気持ち良いものです。それを、男性の憧れであるおっぱいでしてもらいたいという妄想を抱いても何ら不思議はないと言えるのです。

彼氏の妄想14:シャワー姿が見たい

彼氏は、彼女のおっぱいに色々な妄想をするものですが、シャワー姿を見たいというのもあります。直接おっぱいだけに焦点が当たるわけではありませんが、それでも大好きな彼女のおっぱいが水を弾いている姿を見るのは、男性として妄想を掻き立てるものの1つであることは間違いないと言えます。

彼氏の妄想20選:エッチの時に彼女のおっぱいでしたいこと

彼氏の妄想15:両手で揺らしていたい

彼氏と彼女の関係ならば、いつかはエッチな関係にもなっていくものです。その時に彼氏がしたいと妄想していることにおっぱいを両手で揺らしていたいという妄想もあります。おっぱいを揉むのではなく、手の平におっぱいを乗せて揺らしてみたいのです。

男性は、女性のおっぱいの柔らかさに憧れていますから、手の上でその柔らかさを堪能したいという妄想を抱いていますし、彼女とエッチな関係になることができれば、それをしたいと思っているはずなのです。

彼氏の妄想16:下からの眺めを満喫したい

エッチな空気になると、彼女が彼氏にのしかかる様なこともあります。また、ふざけ合っているときにそういった態勢になることもありますが、彼氏としては、下から彼女のおっぱいを眺めてみたいという妄想もしているのです。

普段は彼氏の方が背が高かったり、彼女のおっぱいよりもどうしても目線は高くなりますから、上から見ることが多いですが、たまには下から彼女のおっぱいをゆっくりと見てみたいというのも男性心理の1つなのです。

彼氏の妄想17:パイズリしたい

彼女とエッチな関係になれば、絶対にしたいと思っているのが、パイズリです。男は必ずこの単語に興味を持っているのです。おっぱいに挟んでもらうことができれば、最高に気持ちいい感触を味わうことができるはずですから、男性であれば、この行為を必ずしてみたいと妄想しています。

女性もパイズリをすることで気持ち良さを感じることができるとも言いますから、少しでも興味があれば、彼氏のためという気持ちでしてあげることで二人の仲はもっと深くて良いものになっていきます。

彼氏の妄想18:バスタオルの上から触ってみたい

お風呂あがりの彼女の姿を眺めてみたいという妄想ももちろんあります。そうなってくると、バスタオル1枚でシャワーから上がってきた彼女をそのまま抱きしめて、バスタオル越しにおっぱいを堪能したいと思うのです。彼氏の妄想は、エロいものになりがちですが、それは男性として彼女に好意があるからに他なりません。

彼氏の妄想20選:エッチの後に彼女のおっぱいでしたいこと

彼氏の妄想19:枕にしてみたい

彼氏は、彼女のおっぱいを色々な方法で堪能したいと思っています。その妄想で彼女とエッチをした後に、その柔らかなおっぱいを枕にして寝てみたいというものもあります。もちろん、女性にとっては頭を置かれれば重たくて苦しいものであります。

おっぱいが大好きな彼氏であれば、彼女のおっぱいを枕のようにしてそこでゆっくりと休んでみたいという妄想はなくなることはありません。彼氏の喜ぶ姿が見たいと思えるのであれば、少しだけ我慢してあげると喜んでもらえます。

彼氏の妄想20:ずっと触っていたい

彼女のおっぱいは、非常に柔らかくて気持ちの良いものです。ですから、彼氏としては、いつまでも触っていたくなるのです。ずっと触られても困るかもしれませんが、男性は、それほどに女性のおっぱいに魅力を感じていますし、触りたいものなのです。

ですから、彼女のおっぱいであれば、じっくりと触ることができるという妄想があり、彼女にはエロい姿を見せてしまいます。そういった妄想を持っていることも受け止めてあげることが彼氏を喜ばすためには大切です。

男性が好きな彼女のおっぱい

コンプレックスを持つ必要はない

男性は大きなおっぱいが好きなイメージがあるかもしれませんが、決して全員がそのような欲望を持っているわけではありません。綺麗なおっぱいであったり、小ぶりなおっぱいであったり、様々なおっぱいが好きな男性がいますから、女性は自分のおっぱいにコンプレックスを持つ必要はないのです。

彼氏、彼女の関係であれば、彼氏は自分の彼女が大好きで一緒にいるわけですし、その理由の一つとしておっぱいもあるだけですから自分のおっぱいに自信を持てばいいのです。彼氏との絆を大切にすることで彼氏の彼女のおっぱいに対する妄想はどんどん高まっていきます。

形良く見せることができればOK

彼氏が、彼女のおっぱいに妄想を抱くときというのは、その形がきれいに見える時にあります。ですから、服装でおっぱいを無理に強調することはありませんが、おっぱいの形を綺麗に見せることができれば、それだけで彼氏の妄想は膨らんでいくのです。

彼氏の妄想は、エロいものが多いかもしれませんが、それを彼女で抱くということは、彼女の全てを気に入っているからに他なりません。ですから、彼氏に見せつけるようにスタイルの良く見える服装を着ることも大切になるのです。

彼氏をエロくするために

胸を強調する

彼女のおっぱいで妄想を抱かせるということは、ひいては彼氏を自分に釘付けにするということにもなってきます。そのためには、自分のスタイルや仕草で彼氏にエロい妄想を持たせなければいけません。妄想は彼氏がするものですが、カップルであれば、それを使って相手の気持ちを釘付けにすることも大事になってきます。

そのための1つが、おっぱいを強調するような服装をするということになってきます。胸が強調されるような服装や胸元が開いているような服装をすればそれだけでも彼氏の妄想はより大きく膨らんでいくものなのです。

OKでも焦らすこと

下着

彼氏の彼女のおっぱいに対する妄想をより強くするものは、やはり焦らしになってきます。エッチをするにしても、触られてもOKと思っていても、それをすんなり受け入れるのではなく、彼女が上手く焦らすことです。

それによって、彼氏の妄想はより大きなものになりますし、妄想が大きくなればなるほどに、彼女に対する気持ちは強くなっていきます。こういった意味からも妄想はただエロいもので彼氏が抱くだけのものではなく、彼女にとっても自分を大事に想わせるために必要なことでもあるのです。

彼氏に求められる彼女のおっぱいの見せ方

胸を張ってアピール

彼氏がおっぱいに妄想を抱く時というのは、彼女のおっぱいが強調されている時に他なりません。ということは、彼女はおっぱいをしっかりと彼氏に見せつけることで彼氏の妄想を強くすることができるのです。

そのためには、胸をしっかりと張るような姿勢をとることが大切です。綺麗な姿勢をすれば、自然と胸が張られる形となって、胸をアピールすることに繋がっていくと考えられるからです。それが彼氏の妄想を掻き立て、仲の良さを強くしていくのです。

胸元を見せること

彼氏は、彼女のおっぱいを見ることで様々な妄想を抱きます。直に見せるにかなりの関係にならなければできませんが、胸元が開いた服装はお洒落で身に付けます。それを彼氏の前で見せることで彼氏の妄想を強くして彼氏が彼女のおっぱいを求めるように仕向けることができます。

彼氏が離れられなくなる彼女のおっぱい

彼氏の前だけでセクシーになる

彼氏は、彼女のおっぱいには様々な妄想を抱きますし、その妄想を実現できるかもしれないという気持ちから離れられなくなります。彼氏にそういった気持ちを持たせ続けるために、彼氏の前だけでセクシーな姿を見せることも彼女としては考えてもいいのかもしれません。

彼氏に新しい刺激を与えることで、彼氏のおっぱいに対する妄想はどんどん膨らみます。それが、ひいては彼女の元に彼氏を留めさせる方法にもつながってくると言えるからです。彼氏の彼女のおっぱいに対する妄想というのは、彼女に対する気持ちの現れとも言えるのです。

彼氏に胸を押し付ける

彼氏が彼女のおっぱいに対して色々な妄想をしています。それを利用することで自分に彼氏を釘付けにする方法として、おっぱいを押し付けてあげるのです。彼氏の腕や体におっぱいを押し付けて上げれば、彼氏の妄想はますます膨らんで彼女の事ばかり考えるようになりますよ。

エロいおっぱいの見せ方

タイトな服装を着る

エロいおっぱいの見せ方をしていることで、彼氏の彼女のおっぱいへの妄想を掻き立てる要因にもなっています。タイトな服装などは最も顕著なものでスタイルがすごくよくわかります。そういった服装をすることで、彼氏は妄想が大きくなってしまうものです。

彼女のおっぱいに多くの妄想を抱く彼氏というのは、彼女しか見えなくなりますから、こういったちょっとエロい服装をすることも、彼氏の妄想を掻き立てさせるだけでなく、彼氏の気持ちをグッと引き寄せておくために大事なことでもあるのです。

パイスラで胸をアピール

意図しているのか、意図していないのかわかりませんが、彼女がパイスラをするような服装や鞄のかけ方をすれば、彼氏はそのおっぱいに対する妄想がどんどん膨らんでくるものです。パイスラはおっぱいを強調しますから、視線が釘付けになります。

そういった刺激を与えられることで、彼氏の彼女のおっぱいに対する様々な妄想は大きくなりますので、彼女の事がまずます好きになっていくのです。彼氏の妄想をエロいものだけと考えずに、自分にもっともっと興味を持たせているという考え方を彼女はしてもいいのです。

彼氏の妄想に付き合ってあげてたくさん愛されよう

彼氏の彼女のおっぱいに対する妄想を沢山考えましたが、男が考える妄想というのは、エロいものが多いものです。しかし、それが彼女のおっぱいに対する妄想ということは、彼氏が彼女のことを大好きであるということも言えるのです。

ですから、彼氏の彼女のおっぱいへの妄想をたまには、付き合い、かなえてあげることで、彼氏の気持ちを自分に向けておくことができますし、何でもしてあげるのではなく、焦らしたりさせてあげないことでも彼氏の気持ちを繋ぎ止めておくことができます。

どうしても無理な妄想に付き合うことはありませんが、彼氏の妄想を掻き立てるような仕草や服装をしてみたり、たまには叶えてあげることで、彼氏の気持ちはずっと彼女の方を向いているはずですよ。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。