Large thumb shutterstock 551637001

目を見開く癖の意味って?よく目を見開く癖がある人の心理10選

更新:2020.02.11

目を見開く癖がある人の心理ってどういう物なんだろう?と疑問の方は多いですよね。相手が目を見開いていたら、それはプラスの意味かもしれません。今回の記事では、目を見開く人の心理10選や意味、どう思われているのかを詳しく記載しました。是非参考にしてみて下さい。

目を見開く癖がある人って……

どんな人が目を見開く癖があるんだろう?

疑問に思う女性

よく会話をする人で、目を見開いて話をする人っていませんか?目を見開く癖がある人って、なんだか気になる……。一体どういう心理状況で、目を見開いているのか疑問の人も多いでしょう。目を見開くのは、ただの癖だけではなく、しっかりとした意味がある場合があるんです。

目を見開く癖がある人の印象

驚いている女性

目を見開く癖がある人は、周囲の人にあまり良い印象を与えないこともあります。長い時間、バッチリと目を見開いていると怖い!と思われてしまうかもしれません。目を見開く癖がある人は、時と場合によって使い分けるのが、おすすめでしょう。

目を見開く癖のある人の心理と意味

好意を持っている?

ラブラブなカップル

相手に嫌悪感を持っている場合は、目を見開く癖はでません。少なからず好意的な感情を持っている時に、目を見開く癖がでる物です。目を見開いているのは、好意の心理でしょう。よく会話をする相手が、目を見開く癖がある場合は、好意を持たれていると思っても良いかもしれません。

興味津々の合図かも!

会話を楽しむ人たち

人間の感情という物は、よく表情にでます。無表情な人だな、と思う相手でも、よく見てみると細かい表情の変化があるでしょう。目を見開く癖だけでなく、目を細める癖があったり口元をすぼめる癖があったりと、表情は千差万別です。

もし会話をしている途中で、相手が目を見開く癖をだしたら、それは会話に興味を持っているという心理になるでしょう。関心事があったり興味があったりすると、人は目を見開く癖を出します。情報を集めようという意思が、表情に出るのでしょう。関心があるという心理でも、目を見開くという癖は出ます。

プラスの心理だけじゃない!威嚇している場合も……

不安感が強い?

落ち込んでいる女性

目を見開く癖がある人は、プラスの感情ばかりということではありません。好意を持たれている場合もありますが、不安感が強まっている人にも、目を見開く癖は出てしまいます。不安感や心配事が絶えないという人も、目を見開く癖を出していることがあります。不安感が強い心理状況で、目を見開く場合もあるでしょう。

興奮しているのかも

興奮している女性たち

わくわくしていたりなど、興奮している場合でも、目を見開く癖は出るでます。楽しい気分や、喜んでいる感情を抑えられずに、目を見開く癖を出す人もいるでしょう。そういった場合は、目の奥の瞳孔にも表れます。興奮している心理があれば、人は目を見開いてしまいます。

目を見開く癖がある人の心理10選まとめ

相手に好意を持っている

ラブラブカップル

会話している時に目を見開いて聞いている人は、少なからず相手に好意的な感情を持っています。それは、恋愛感情だけでなく、尊敬している人や大好きな友人なども含まれます。好意的な感情を持たれているかどうか不安に思う人は、会話中に相手の目を見てみてはいかがでしょうか。

好意を持ってほしいと感じている

恋愛中

相手に好意を持っているだけではなく、自分にも好意を持って欲しい、と感じる時にも、目を見開く癖は出るでしょう。目を見開くとは、自分をアピールする意味もあります。認めてほしいといった承認欲求から、目を見開く場合もあるでしょう。承認欲求の大きさも10選のうちのひとつとなります。

会話の内容に関心がある時

会話している二人

会話をしている最中に、目を見開いて聞いている人は、その会話の内容に関心があるのでしょう。顔の中でも、目はよく表情に出やすい部分です。会話の中で、相手の興味があるかないかを判断したい時には、目を見てみると良いでしょう。

ビックリした時

サプライズされる女性

サプライズプレゼントをされた時などの、嬉しい驚きは目に出やすい物です。しかし、ただ単にビックリした時でも、目を見開いて驚きを表現する人と、あまり表情には出ない人がいます。目を見開いて驚く人は、純真さがあり、素直です。

感情を抑えようとはせず、目を見開いて表現する人は、驚きの感情だけではなくとも喜怒哀楽が分かりやすいタイプです。表情が顔に出てしまうので、嘘をつくことが苦手だったりと、良くも悪くも正直者が多いでしょう。

あんまり信用できないと思われている

男性を嫌う女性

相手のことを信用できない人だ、と思うた時にも、目を見開く癖は出てしまいます。関係性が悪く、上手く付き合いができない人のことを、信用することはできません。不信の感情がある時にも、目を見開くという表現方法を使用する人もいます。

プラスの感情だけでなく、こういったマイナスの感情でも、目を見開く癖は出てしまいます。ですので、相手が目を見開いているからといって、好意を持たれていると一概には言えません。相手との関係性や、距離感によっても、見極めることが重要でしょう。

やる気満々!な気分

楽しそうな女性

なにか新しい物事を始めようとしている時、目を見開いている人もいます。チャレンジ精神が旺盛な心理状況を表すにも、目を見開くという癖は出るでしょう。目を見開く癖がある人は、新しい物事を始めるのに、おっくうなタイプではありません。常に新しい刺激を求めているでしょう。

威嚇をしている時

いがみ合っている二人

気が弱い人や自信がない人は、自分を大きく見せようと思い、目を見開くことがあります。他にも、嫌いな人に偶然会ってしまった時に、驚きと嫌悪で目を見開いてしまう人もいます。

苦手とする人と時間を過ごさなければならない時などに、無意識に目を見開いてしまっていることはありませんか?それは威嚇の合図かもしれません。相手に嫌な印象を持たれてしまわぬためにも今一度、自分の目の見開き加減を確かめてみるのも、おすすめです。

無邪気で純真な性格

のびのびしている女性

天真爛漫な性格をしている人は、やはり感情を抑えることをあまりしないでしょう。目を見開いて、感情を顔全体で表現することに長けています。コロコロと表情が変わる性格をしていて、喜怒哀楽が分かりやすく、周囲の人に飽きられるといったことはありません。

無表情で何を考えているのか全く分からないという人よりも、無邪気で純真な性格をしている目を見開く癖がある人の方が、一緒に居て楽しいと思われることが多いでしょう。コミュニケーションを円滑にするためには、表情を出すことも大事なひとつかもしれません。

メンタルの調子が悪い

憂鬱な女性

純真さが強いということは、そのぶん繊細であるということでもあります。デリケートで傷つきやすい人が、心身共に調子が悪い時に、目を見開くこともあります。何も驚くことがないのに、目を見開いている人は、メンタルが疲れているという心理状況でもあるでしょう。

わくわくが止まらない!

わくわくする女性

目を見開く癖10選の最後は、わくわくすることが多い人です。チャレンジすることが好きで、様々な場所へ行ったり、あまり付き合ったことのない人とも容易くコミュニケーションをとれるでしょう。好奇心が旺盛で、いつもわくわくしています。目を見開く癖がある人は、わくわくすることが多い人かもしれません。

目を見開く癖がある人の心理と男女の差

だいたいは好意的な心理

好意を表す女性

会話の内容に関心があったり、相手に好意を持っていたりと、内容は上記の10選でも記載したように様々です。目を見開く心理の意味合いとしては、だいたいが好意的ととって良いでしょう。感情表現がゆたかであればある程、目を見開く癖が出ます。無邪気で純真な心を持つ人は、目を見開くことが多いでしょう。

しかし、目を見開く人すべてが、プラスの感情とは限りません。メンタルの調子が悪い時や、相手に不信感を抱いている時にも、目を見開く表情する人はいます。全員がプラスの心理で目を見開いている訳ではありません。しかし、目を見開く心理の知識を学んでおけば、ここぞという時で役に立つのは、間違いないでしょう。

女性の方が目を見開くことは多い?

眼鏡をかけてる目が多きい女性

一般的に男性より女性の方が、感情表現はゆたかであるとされています。感情表現がゆたかであるということは、目を見開く割合が多いのも、女性ということになります。もちろん個人差はあるので、女性でも感情を出すのが苦手な人もいれば、男性でも感情が表情に出やすい人もいます。

目を見開く癖によるメリット・デメリット

周囲に与える印象が変わる

美人

人の印象の大部分は、目にいくでしょう。会話する時にまず見るのが、相手の目です。目によって、相手に与える印象はだいぶ変わります。目を大きく見開くことにより、美人に思われることもあるでしょう。しかし、注意したいのが、見開きすぎ。あまりにも見開きすぎていると、怖い印象を与えることにもなります。

女性には嬉しいデカ目効果にも!

アイメイクをしている女性

ただの癖としてやっていた目を見開くという表情、上手く使うことによって、大きな目になる可能性もあるんです。日本女性の美の定義としてよく語られるのは、やはり大きくパッチリとした目元です。しっかりと目を見開くことにより、もともと一重の人が、二重になれるという可能性もあるでしょう。

頑張ってメイクをしなくても、デカ目になれる方法は、目を見開くトレーニングを行うことかもしれません。まぶたの筋力をつけるためにも、目を見開いてみるのも、おすすめです。

しかし、注意してほしいのがドライアイ。長時間目を見開きすぎていると、ドライアイになってしまうことがあります。目を見開いていても、しっかりとまばたきをするなど、注意は必要です。

シワになってしまう!?

シワができそうな人

美容の大敵、それは顔のシワ。普段から目を見開く癖がある人は、おでこのシワに要注意です。まぶたの筋力があまりない場合、おでこに力を入れて目を見開いてしまいます。シワは、すぐにできる物ではありません。しかし、長期間において目を見開く癖がついていると、おでこのシワの原因となります。

目を見開く時は、まぶたに力を入れて見開くようにするのが、おすすめです。最初は難しいかもしれませんが、まぶたの筋力をつけることにより、二重になる可能性も高くなります。目を見開く時は、意識してまぶたの力で開けるようにしましょう。

心理を学ぶことがコミュニケーションを円滑にする鍵

相手の癖を見てみよう

楽しそうな友人

目は口ほどに物を言う、ということわざがあります。簡単に説明すると、目のしぐさにより感情がわかるという意味です。相手がどういう考えをしているのかは、目を見ればわかるかもしれません。何を考えているかかよくわからない、といった人でも、目をよく見てみるとわかることがあります。目は相手の心理を映し出す鏡です。

素晴らしい関係を築くには知ることが大事

パーティーしている人達

現代社会には、なかなか上手くコミュニケーションをとれなくて悩んでいる人が多いです。円滑にコミュニケーションをとるためには、知識を得ることが重要です。目を見開く心理を知ることにより、相手がどう考えているのかわかることもあります。

是非この記事の、目を見開く癖10選を読んでみて、目を見開く心理とはどういう物なのか、学んでみて下さい。目を見開く心理の知識を上手に活用できれば、円滑にコミュニケーションをとることが可能です。今後の人生に、役に立ててみて下さい。

WRITER

avatarImage
BELCY編集部

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。