INDEX

【年代別】20代におすすめ!パーティードレスコーディネート15選

【年代別】20代におすすめ!パーティードレスコーディネート15選

20代のパーティードレスはとにかく華やかに!結婚式や仲間内でのパーティーなど、明るく楽しい雰囲気を存分に出せるのが20代の魅力。周囲と差をつけたい乙女心も満たせるコーディネートを紹介します。

【コーディネート1】花柄シフォン素材のフェアリーパーティードレス

淡いブルーxレースの花柄で女子力高めのおしゃれコーディネート。ほどよい透け感のドレスでとびきりフェアリーな印象に。春のパーティーやガーデンウェディングにおすすめです!

【コーディネート2】旬の花柄で乙女度UP

ブライダル以外のパーティーならぜひホワイトを。ホワイトと花柄の組み合わせで、乙女度アップ♪謝恩会や新歓パーティーなどにもおすすめです。

【コーディネート3】年代別に見てもやっぱりミニドレスは20代の特権!

ミニ丈を迷いなく着られるのは20代の特権!重くなりがちなブラックもミニ丈ワンピ―スで軽やかさをプラスして。胸元の透け感もおしゃれです。

【コーディネート4】イベント系パーティードレスならホワイトがオススメ

あまり着る機会のないホワイトドレスはイベント系パーティーにおすすめ。ナイトパーティーならひと際目立てること間違いなしです!

【コーディネート5】プリンセスのようなピンクドレスは女子の憧れ

ハリのある素材のフレアパーティードレスでとびきりドラマチックな印象に。淡いピンクのプリンセスドレスはいつでも女子の憧れです!長めのネックレスと合わせて遊び心もプラスして。

【コーディネート6】オシャレ上級者にはロングワンピースも

軽やかなグリーンのワンピースで一味違ったパーティースタイルに。小さめのクラッチバッグと合わせて余裕の感じられるコーディネートに。

【コーディネート7】インパクト大!な赤パーティードレスはミニ丈で

真っ赤なレースのミニドレスでパーティーの主役に。ウエストマークでで上品さと着痩せ効果もプラス。ドレスの印象が強いので、小物はシンプルにあわせるのがおすすめ。

【コーディネート8】ストンと落ちるシルエットで清楚な私をアピール

すっかりパーティードレスの定番になったレースワンピース。ストンと落ちるシンプルなシルエットでおしゃれ度もアップ。およばれワンピ―スは普段使いもできるデザインが最近のトレンドです。

【コーディネート9】ベアトップのドレスはアクセサリーがポイント

シンプルなデザインのベアトップパーティードレスはアクセサリーがポイント。ドレスがシンプルな分、大きめで華やかなネックレスを持ってくるとグッとオシャレに。

【コーディネート10】紺xレースでお嬢様風に

紺xレースの王道シルエットドレスでとびきり上品に。親戚の結婚式や謝恩会などの、少しかしこまった席にもおすすめのコーディネートです。首元のレースを活かすためにヘアはアップスタイルで。

【コーディネート11】大きめの花柄パーティードレスで大人っぽく

大きめの花柄でいつもより大人な印象に。ウエストマークで着痩せ効果もアリ。小物はシンプルに合わせてドレスを引き立たせるのが正解。

【コーディネート12】20代のパンツスタイルは露出もOK

ハンサムスタイルの定番オールインワンはヘルシーな肌見せが20代にはおすすめ。高めのヒールと合わせてとにかくおしゃれに着こなしましょう。

【コーディネート13】やっぱりパーティードレスは王道のピンクx花柄!

ピンクと花柄を合わせた王道スタイル。甘めな印象の花柄も、ハリのある素材で上品に。ハイウエストの切りかえしで細見え効果も。

【コーディネート14】袖付きパーティードレスなら冬でもあったかい

冬場のガーデンパーティーなどには袖付きドレスもおすすめ。ミニ丈にすることで、パーティー感は残しつつ、上品な印象に。小物は華やかなものをチョイスするとおしゃれです。

【コーディネート15】ナイトパーティーなら大胆な肌見せも

身体のラインを全面に出したタイトドレス。マーメイドラインのパーティードレスで大人っぽさの中に色気もプラス。バッグは小ぶりなクラッチバッグがおすすめ。

【年代別】30代におすすめ!パーティードレスコーディネート15選

【年代別】30代におすすめ!パーティードレスコーディネート15選

結婚式やパーティーにも慣れてきた30代のコーディネートは、常識を押さえつつ、大人の余裕と個性を感じられるスタイルで周囲と差をつけるのがおしゃれ。トレンドを押さえたおすすめコーディネートを紹介します!

【コーディネート1】ブラックドレスはレース素材で上品に

30代が選ぶレースやチュール素材は、かわいくなりがちなパステルカラーよりもブラックが正解。小物で変化もつけられ、上品さも演出できる万能ドレスです。

【コーディネート2】パーティードレスの肌見せはバランス重視で

30代になったら20代のような大胆な肌見せはNG。デコルテを出すなら丈は長めに、ミニ丈を選ぶならボレロなどで腕は隠すなど、露出のバランスを重視して上品なコーディネートにするのがコツ。

【コーディネート3】セットアップはタイトなデザインでスタイルアップ

パーティードレスでもおなじみとなったセットアップ。メリハリのあるシルエットでスタイルアップを狙うのがおすすめ。人気のぺプラムも上品で細見えします。

【コーディネート4】シフォン素材はくすみカラーで甘さをオフ

かわいらしさは残しつつ、甘さを抑えて仕上げてくれるのが、くすみカラーのシフォンドレス。パーティードレスらしい華やかさも演出でき、周りと差をつけられること間違いなしです。

【コーディネート5】シフォンxベロアで大人のミニパーティードレス

敬遠しがちなミニドレスもベロア素材と合わせて上品に。袖のあるタイプのパーティードレスの時は、小物はハイヒールやクラッチバッグを合わせてパーティーらしさを全面にだすとカジュアルになりすぎません。

【コーディネート6】バックの肌見せで大人の余裕をだしたパーティードレス

バッグスタイルから思わずハッとするような大人の色気漂うコーディネートに。正面は露出は控えめなので、パールなどのアクセサリーを合わせて華やかさをプラスするのがおすすめです。

【コーディネート7】ケープドレスで上品に

最近流行のケープドレス。ボレロやショールで肩を隠す必要がないので、教会での結婚式などにもおすすめ。二の腕を隠してくれるので、細見え効果もアリ。

【コーディネート8】大人のピンクパーティードレスはロングスタイルで

30代のピンクはパステルピンクよりもサーモンピンクやグレーピンクなどの落ち着いた色を選びましょう。ロングスタイルで大人のかわいらしさを演出できるコーディネートに。

【コーディネート9】個性派デザインで余裕を感じるコーディネートに

レースとベロアの異素材MIXでおしゃれ上級者に。パーティー慣れした30代だからこそ、定番ではなく個性派パーティードレスで余裕の感じられる大人スタイルに。

【コーディネート10】グリーンのミモレ丈ドレスで上品スタイルに

オシャレさんなら押さえておきたいグリーンドレスはミモレ丈がおすすめ。ハッと目を引く鮮やかなカラーもミモレ丈のパーティードレスなら品よくまとまります。

【コーディネート11】ネイビーのパーティードレスは王道スタイルが正解

キチンとした印象を与えるネイビーのパーティードレスは王道スタイルを1枚持っていると重宝します。小物で印象もガラっと変わるので、どんなシーンにも使えるドレスです。

【コーディネート12】30代のパンツスタイルは個性派デザインがおしゃれ

30代でパンツスタイルを選ぶなら、ワイドパンツやスリットデザインなどの一癖あるものを選ぶのがおすすめ。メンズライクになりすぎないように上半身は肌見せするとバランスがとれます。

【コーディネート13】ドット柄パーティードレスで周囲と差をつける

30代になったらぜひトライしたいのが柄物。ガーデンパーティーやレストランウエディングなどのカジュアルなパーティーにおススメ。ドレスのデザインはシンプルなものを選ぶのがおすすめ。

【コーディネート14】カラフルワンピ―スで余裕のパーティースタイル

普通のドレスに飽きてきたらプリントや刺繍の入ったワンピースドレスがおすすめ。小物は小ぶりで華奢なものを合わせて上品に。バッグは野暮ったくならないように小さめのものを。

【コーディネート15】ヌードベージュのロングドレスで大人の上品スタイル

夫婦で出席のパーティーにおすすめなのが、ヌードベージュのロングパーティードレス。スーツ姿の旦那様の隣で明るいヌードベージュドレスで気品あふれるすてきな奥様に。

【年代別】40代におすすめ!パーティードレスコーディネート15選

【年代別】40代におすすめ!パーティードレスコーディネート15選

落ち着いた大人の気品を演出したいのが40代のパーティードレスコーディネート。トレンドや華やかさも残しつつ、上品かつおしゃれなコーディネートをご紹介します!

【コーディネート1】ラップドレスで上品さを前面にだしたコーディネート

ハイネックのラップドレスはそれだけで上品さを出してくれる優秀アイテム。ウエストラインを引き締めることで細見え効果もあり。丈は自然なミモレ丈がおすすめ。

【コーディネート2】トレンドのベルスリーブは上質素材で大人の余裕を

トレンドを取り入れるならベルスリーブがおすすめ。落ち着きを残しつつ、遊び心もプラスしてくれます。40代が流行りのスタイルを着るときは、上質素材できちんと感をだすのがポイント。

【コーディネート3】バイカラ―パーティードレスは異素材MIXがおしゃれ

それだけでおしゃれに見えるバイカラ―ドレスは異素材MIXがおすすめです。切り返しを高めに持って来ることで足長効果も。小物はどちらかの色のトーンに合わせるとバランスがきれいに。

【コーディネート4】肌見せを押さえてレースの透け感で女性らしさを演出

40代にはシースルーで露骨すぎない上品な肌見せがおすすめです。レース素材はゆったり着るとナチュラルになりすぎるので、ウエストは絞めるほうがスタイルアップもできて良いでしょう。

【コーディネート5】ネイビードレスはいくつになっても使える最強アイテム

小物次第でどんなシーンにも合わせられるネイビードレスは40代にとっても最強のアイテム。靴やバッグをしっかりと押さえて上品なコーディネートにまとめると素敵です。

【コーディネート6】グリーンのパーティードレスは素材重視で

カラードレスの中でも特に素材を大切にしたいのがグリーンのパーティードレス。素材を間違えると一気に安っぽくなってしまうので、上質素材でキチンとした形のものを。

【コーディネート7】流行のパンツスタイルはシンプルに着こなす

パンツスタイルを選ぶならシンプルなものを。きちんと感のあるバッグやアクセサリーで引き締めて女性らしさを出すと、グッとおしゃれなパーティーコーディネートに。

【コーディネート8】ピンクを着るなら断然パンツスタイルで!

甘くなりがちなピンクはパンツスタイルで取り入れるのがおすすめ。落ち着いた大人の雰囲気の中にかわいらしさもプラスしてくれます。ヒールを合わせて足長効果も。

【コーディネート9】フェイクデザインのパーティードレスで上品な肌見せを



40代には、肌が出ているようで出ていないフェイクデザインのパーティードレスがおすすめ。気品と大胆な華やかさあふれる素敵なコーディネートです。

【コーディネート10】コクーンワンピースは40代の優秀アイテム

どんなシーンのパーティーでも使えるのがレースxツイードのコクーンワンピース。小物次第で普段のちょっとした会食から華やかなパーティーにも対応できます。

【コーディネート11】ケープドレスは上品カラーが正解

人気のケープドレスは上品カラーを。ロングのパールネックレスを合わせて上品コーディネートに。結婚式などで着るときは、ストッキングに華奢なヒールを合わせると落ち着いていて素敵です。

【コーディネート12】40代だからこそのデコルテ勝負は黒がかっこいい!

思い切ってデコルテをだすなら黒が断然ハンサムです。女性らしいシルエットのパーティードレスで、露出もカッコよく着こなすのが素敵な大人のコーディネートです。

【コーディネート13】柄物パーティードレスで余裕の大人スタイル

カジュアルなパーティーなら大きめの柄物がおすすめ。華奢なバッグやアクセサリーと合わせて上品にまとめるのがポイント。余裕を感じられる大人のコーディネートです。

【コーディネート14】シンプルドレスはジャケットやボレロとの相性抜群

シンプルなデザインドレスはジャケットとの相性もぴったり。キチンと感を出したい時や、肌寒い時期などにもおすすめです。首元はパールで上品にまとめましょう。

【コーディネート15】強気に攻めるならバックスタイルがカギ

同年代が集まるパーティーならバックスタイルで周囲と差をつけて。背中から溢れる女性らしさで一目置かれるオシャレ番長になれること間違いなしです。

ボレロ、羽織のおすすめコーディネートは?

年代別/シーン別/ボレロ、羽織のおすすめコーディネート

冬

冬のパーティーはもちろん、教会での結婚式にはボレロや羽織が付き物。季節によっても悩みがちなボレロや羽織、コートなどのおすすめコーディネートを年代別に紹介します。

定番/オフホワイトのレースボレロ

20代におすすめなのがパステルカラーにあわせやすいオフホワイトのレースボレロ。結婚式では白は避けた方が無難ですが、カジュアルなパーティーなら華やかでおすすめです。

きちんと感を出せるシルク素材のネイビーボレロ

シルク素材のネイビーボレロはどんなドレスにも合わせやすい優秀アイテム。年代別にみても着用度の高いデザインです。きちんとしたボレロを着ることで、コーディネートが一気に上品にまとまります。

袖フリルボレロで細見え効果を狙う

袖がフリルになっているデザインのボレロは二の腕を隠して細見え効果を狙える万能アイテム。夏場に着用しても涼しげでかさばらないのもうれしいポイントです。こちらも20代におすすめのアイテムです。

レースボレロで女性らしい華やかさをプラス

シンプルデザインのパーティードレスに合わせるなら、レースボレロがおすすめ。華やかな印象になり、ボレロを脱いだ時には印象もガラっと変えられます。30代、40代にもおすすめのアイテムです。

羽織を合わせて上品大人スタイルに

30代になったらぜひ取り入れたい羽織も様々なシーンで使えるアイテムです。コーディネートが一気に上品な印象に。ラメの入った少しキラキラした素材がパーティにはおすすめです。

パステルグリーンのショートボレロできちんとの中にも華やかさを

明るいパステルグリーンのショートボレロで華やかさと清潔感をプラス。きちんと見えるショートタイプのボレロは大人の女性におすすめのアイテムです。

寒い時期には黒のフェイクファーボレロがおすすめ

NGとされることもあるフェイクファーのボレロですが、近年では黙認する場面も増えています。カジュアルなパーティーであれば、暖かさと華やかさを演出できるアイテムとしておすすめです。

黒のケープボレロで暖かさをプラス

ケープタイプのボレロで女性らしいラインを出すのもおしゃれです。あえて袖を通さないことで華奢な印象を与えます。ケープタイプを選ぶときはショート丈が合わせやすくておすすめです。

ベージュのフェイクファーボレロは着回し力抜群

ベージュのフェイクファーボレロは、シンプルなドレスにも個性的なドレスにもあわせられる着回し力抜群のアイテム。カバンや靴の色味を合わせて上品に。

パーティードレスにおすすめのコートコーディネートは?

年代別/シーン別/コートのおすすめコーディネート

コート

寒い季節の移動に必須なのがコート。パーティードレスは薄手のものが多い為、移動時の防寒アイテムは必須です。年代別、シーン別におすすめコーディネートを紹介します。

トレンチコートはパーティードレスの強い味方

春や秋などの肌寒い時期の移動に最適なのがシンプルなトレンチコート。年代別にみても、どのタイプのパーティードレスにも合わせやすく、悪目立ちすることもありません。

ガウンコートで移動時もおしゃれに

冬場のコーディネートに取り入れたいのがガウンコート。暖かさはもちろん、シルエットが緩やかでやわらかい印象を与えます。パンツスタイルにあわせてもオシャレです。

パッと目を引く鮮やかカラーコートでエントランスからパーティーの主役に

鮮やかなカラーコートでドレスの上からも華やかさを演出。ドレスになる前のエントランスから周囲の視線を独り占め。パーティーの主役になれること間違いなしです。

ロングコートで足元まで暖かい

ロングコートなら冬場のパーティードレスでも足元まであったか。ブラウンやグレー、ブラックなど定番カラーを取り入れてシンプルにコーディネートするのがおすすめ。

パーティードレスでNGなアイテムは?

パーティーで身に着けてはいけないNGコーディネートとは?

NG

ハロウィンやクリスマスのような友人同士で集まるパーティーにNGなアイテムはほぼありませんが、教会で行うものなど、規律を重んじるパーティーではしっかりとドレスコードを認識しましょう。ここでは主に結婚式でのNGコーディネートを紹介します。

ホワイトドレス

当たり前ですが、結婚式では白は花嫁さんの色。ゲストが白のドレスを着るのはNGです。ドレスだけではなく、バッグや靴なども避けたほうが無難です。

ひょう柄などのアニマル柄

殺生を思わせるひょう柄や蛇柄などのアニマル柄もお祝いの席ではNGとされています。こちらもドレスや上着だけでなく、バッグや靴でも避けた方がいいでしょう。

毛皮を使ったボレロやコート

近年フェイクファーのボレロなどに関してはグレーなドレスコードになってきています。しかし、インパクトが強い毛皮のコートなどは、移動中だけだとしても避けた方が無難です。

素足

結婚式では素足はNGとされています。ヒールのある靴にストッキングを着用するのが一般的な結婚式のマナーです。しかしシーンや新郎新婦の価値観などによっても変わってきます。

黒タイツ

素足同様NGなのが黒タイツです。お葬式などの暗いイメージを連想させてしまうので、お祝いの場ではふさわしくないとされています。肌色のストッキングを選びましょう。

年代別に着てはいけないドレスはあるの?

世代

カジュアルなパーティーの時は特に年代によってドレスコードが変わることはありません。しかし、結婚式などの場合には年代が上がるほど上記に示したようなアイテムはグレーゾーンのものであっても避けた方がいいでしょう。

パーティードレスにおすすめのアクセサリーは?

年代別/シーン別/おすすめアクセサリーコーディネート

アクセサリー

パーティードレスに合わせるアクセサリーは華やかなものや女性らしいアイテムを選ぶのがおすすめです。年代別、シーン別に色やボリュームなどのバランスを考えたすてきなコーディネートを紹介します。

パールを使ったアクセサリー

定番でどんなパーティードレスにも合わせやすいパール素材のアクセサリー。NGとされることもほぼないので、年代別に見ても一つ持っておくと重宝します。

ロングパールネックレス

こちらもパールネックレスですが、ゴールドを合わせた華奢なデザインになっています。パーティードレスを少しカジュアルダウンさせたいときにもおすすめです。

華奢なゴールドアクセサリー

ゴールドのアクセサリーなら、華奢なものを選ぶとどんなシーンでも合わせやすいです。大ぶりなものになると結婚式などでは不適切とされることもあるので、女性らしい華奢なものを選ぶと安心です。

パーティードレスにおすすめのバッグは?

年代別/シーン別/おすすめバッグコーディネート

かばん

パーティードレスに合わせるバッグはシーンによってさまざま。華やかさやおしゃれ度に加え、年代別、シーン別に機能性や実用性も重視したおすすめアイテムをご紹介します。

ビーズバッグ

昼の結婚式やガーデンパーティーなどにおすすめなのがビーズバッグ。年代別だと特に20代におすすめなバッグです。ふんわりとしたイメージのパーティードレスによく合います。

刺繍入りクラッチバッグ

落ち着いた印象の刺繍入りクラッチバッグは大人の女性におすすめのバッグ。シンプルなパーティードレスに合わせてアクセントにするのがおすすめです。

ビーズ刺繍バッグ

刺繍デザインのバッグでもうひとつおすすめなのがビーズ素材。キラキラとした華やかさに刺繍の上品さがプラスされて素敵です。周囲と被りたくない人におすすめです。

帯リメイククラッチバッグ

最近注目されている着物の帯をリメイクしたクラッチバッグ。ドレスに合わせても和服に合わせても上品で落ち着いた大人の女性を演出できます。このバッグを持つだけで、こだわりを感じるコーディネートに。

パール付きクラッチバッグ

パーティークラッチバッグの定番デザインです。ドレスにはもちろん、パンツスタイルにも合わせやすいので一つ持っていると重宝します。年代別に見ても全ての人に取り入れやすいアイテムです。

スパンコールバッグ

夜に行われるパーティーには存在感あふれるスパンコールバッグがおすすめです。黒やネイビーなどの落ち着いた色でもキラキラと華やかな印象になります。

パーティードレスコーディネートまとめ

年代別、シーン別に自分らしさを大切に素敵なコーディネートを

パーティー

パーティーと一口に言ってもシーンや年代別にドレスコードも様々。自分らしさを大切に素敵なパーティードレスコーディネートをたのしんでくださいね!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。