Large thumb shutterstock 520280008

大人女子が選ぶネイビーコートコーデ25選。秋冬も紺色を着こなそう

更新:2021.09.15

秋冬コーデに必要なアウター、今年はネイビーコートを着てみませんか?アウターもいつもと同じカラーでは・・・なんて思ってる方にオススメのネイビーコート。落ち着いて上品な大人色、紺色を使ったコートを着て、いつもよりワンランク上のオシャレを目指してみませんか?



ネイビーコートの魅力は?

ネイビーコートのカラーと印象

今年のトレンドカラーと言われている、ネイビーカラー。では、本来のネイビーカラーとはどんな色でしょうか?答えは濃紺のことをさします。コーディネートのアクセントとして用いられていたネイビー。そんなネイビーカラーを使ったコートを今年の秋冬は主役級に着こなしてみましょう!

秋冬アウターを選ぶ際に迷う定番カラーは、ブラックかネイビーです。どちらのカラーも着回しやすく迷いますが、そんな時は、トレンドカラーのネイビーで知的大人女子を目指してみては?知的イメージでも、ファー付ネイービーコートを選べば、知的でクールなだけじゃない可愛さもplusされます。

皆と同じはネイビーコートは・・・なんて思ってる方、ご安心ください。表向きはシンプルなメタルボタンネイビートレンチコートでも、裏地まで気を使ってるオシャレなコートもありますよ。襟部分も少し丸みがかかった女性らしいフォルムで、キッチリ感のあるネイビーコートも和らいだ印象になります。

ネイビーカラーの印象

  1. 清らかな印象がある
  2. 知的な印象があり
  3. 涼しさを感じさせる

POINT

トレンドカラーのネイビーを使ったコートで、オシャレを楽しみましょう!

知的で清らかなレディースコーデには、ネイビーコートを使いましょう。アクセントカラーではなく、ネイビーを主役にしたオシャレコーデを楽しみましょう。

ネイビーコートをオシャレに着こなす為のアイテム選び

ネイビーコートをオシャレに着こなす方法として、ワントーンコーデがあります。ワントーンコーデとは、同じカラーのファッションアイテムでコーディネートをする事です。上級者オシャレテクニックなんて言われていましたが、そんな事ありません。コツさえつかめば、誰でも出来るコーデですよ。

ワントーンコーデのポイント

  • 異素材のファッションアイテムを選ぶ
  • 同じカラーでも濃淡を加える
  • 同色カラーとは反対色の小物を使う
  • 靴のカラーにこだわない

カジュアルコーデを試すなら、ニット帽とダメージデニムパンツを使うといいですね。デニムonデニムコーデに、セーターを合わせて全体的にカジュアルですが、ネイビーコートを合わせた事で、キリッとしまった大人なカジュアルコーデにまとまっています。バッグや靴もカジュアルっぽくないが、妙にコーデにマッチしてます。


ネイビーコートには、無地でシンプルなデザインのファッションアイテムをチョイスすると、スッキリしたまとまりのあるコーデになります。ネイビーコートは、引き締め感を与えてくれ、オフィスカジュアルコーデもOK。又、ストールを首からかけるだけで、コートとストールでIラインが強調、よりスッキリコーデになります。

POINT

ネイビーコートを大人っぽくオシャレに着こなそう

合わせるアイテムによってネイビーコートの印象も変わりますね。小物遣いも上手になれば、オシャレの幅も広がります。

ネイビーコートは選ぶ丈によって印象も変わる

ショート丈ネイビーコート

丈によって大分印象が変わってくるレディースコーデ。最近はロング丈が人気ですが、ショート丈だって負けてません。むしろショート丈の方が合うコーデもあります。例えば、ライダースジャケット。ショート丈の方が、カッコいいです。スリムデザインのネイビーライダースジャケットにより、ワイドパンツもスッキリ見えます。

ネイビーブルゾン×グレーのワイドパンツコーデ。マリンキャスケットにボーダーニット、ローファーとキレイなマリンコーデにまとまっています。いつものマリンコーデが、ネイビーブルゾンによってより上品に見え、脱カジュアルマリンコーデになっています。

ハーフ丈ネイビーコート

ネイビーコート×ホワイトタートルネックコーデ。全体的に重めのカラーコーデにしていても、明るめのホワイトアイテムにより、重さを感じさせないコーデになります。ジャンパースカートも、コート丈と同じ位の丈でバランスのとれた、まとまりのあるコーデになっています。

ネイビーコート×ホワイトスカートコーデ。清楚感を与えるネイビー×ホワイトのカラーコーデは鉄板ですね。合わせてるスカートも、コートと同じ丈でバランスよく取れていますし、2連パールロングネックレスとホワイトスカートが、コーデ全体を明るくしてくれるアクセントになっています。

ロング丈ネイビーコート


ネイビーロングコート×ワントーンコーデ。王道のカジュアルワントーンコーデにまとまっていますね。濃淡を出して、ワントーンコーデに見せていない所が素晴らしいですね。ホワイトバッグも差し色としてアクセントになっています。ハイネックニットやUネックニットでも軽さの出るワントーンコーデになりますね。

ネイビージャケットロング丈コートコーデ。袖口に大きなファーがついているオシャレなネイビーコート。閉じコートにする事で、ウエストマークが出来、更に引き締まったコーデにみえますね。チラリと見えるホワイトニットもコーデのアクセントになっています。ベルトリボンは締め方をかえたら、印象も変わります。

POINT

ネイビーコート丈を知り尽くそう!

ネイビーコートも丈によっては印象もさまざま。合わせるアイテムの丈等も考慮して、自分らしいネイビーコートオシャレをしてみよう。

秋に着こなすネイビーコートコーデ

ネイビーコートとスカートコーデでフェミニンコーデを

ネイビーコート×レーススカートコーデ。コート丈とスカート丈はバランスを見て決めるのが大事です。黄色のトップスと白のレーススカートが明るさを出し、ネイビーコートの重さを和らげてくれます。イエローとネイビーの配色でメリハリのあるコーデにまとまっていますね。

スカート丈もコートから少し見えるくらいだとバランスも良く、まとまったレディースコーデになります。ネイビーダッフルコート×ニットワンピースコーデ。大人っぽい印象を与えてくれるネイビーとグレー。ボリュームのありそうなニットワンピースもネイビーコートによりスッキリ見えます。大人フェミニンコーデですね。

紺色テロンチコートコーデ。鮮やかなネイビーテロンチコートと付属のリボンベルトを使って、ワンピース風になっている大人のフェミニンコーデですね。ウエストマークを置く事で、中のフレアスカートのボリュームも抑えられていますね。トップスとコートとの濃淡差がでているので、まとまりのあるコーデになっています。

可愛いガーリーコーデをちょっと大人っぽいガーリへ


オシャレなガーリーコーデも、落ち着いた紺色コートをチョイスすると、可愛さも落ち着いた大人の色気に変わります。さらにオシャレ度をupさせる為にネイビーコートを着回してみましょう。小顔効果のあるファー付きネイビーコートを合わせる事で、顔周りもスッキリ出来ます。女子には嬉しい効果ですよね。

ガーリーコーデにもフェミニンコーデにも合いやすいネイビーコート。ネイビーコートもデザインによっては、学生さんっぽいとか子供っぽいとかありますが、そんな時はデニムアイテムを合わせてみよう!デニムシャツやデニムパンツ、デニムスカートを合わせる事で、カジュアルさが出てきます!

冬に着こなすネイビーコートコーデ

パンツコーデもスッキリ見せてくれるネイビーコート

足首をスッキリ見せるハイウエストアンクルパンツ×ネイビーコートコーデ。スッキリまとまったワントーンコーデになっていますね。ストンと着こなした紺色コートにより、上から下までがスッキリと見えます。落ち着いた大人のコーデにまとまっていますね。

ネイビーノーカラーコートのワントーンコーデ。イエローのボリュームタートルネックとシンプルなロングパールネックレスがアクセントですね。ノーカラーコートとロングパールネックレスによりIラインは強調されて、ボリュームのあるタートルネックも心なしスッキリ見え、又紺色パンツにより、下半身も細身に見えます。

オトナカジュアルコーデにも着回しOK!

ネイビーコート×赤のニットセーターコーデ。赤のトップスがアクセントになり、カジュアルすぎずない大人カジュアルコーデにまとまっていますね。通勤に使いたいネイビーコートも、このコーデなら問題なく通勤アウターとして使えますね。

ネイビーと相性の良い、グリーン×ベージュアイテムをチョイスした事で、よりカジュアル感が増していて、まとまったコーデになっています。メンズコーデなんですが、レディースコーデとしてもバッチリ!襟付きシャツをインナーに、女性らしさをプラスしてみたらいかがでしょうか?

ネイビーコートに合うファッションアイテム

コートに映えるショルダーバッグ

ネイビーコートとグレーニットの上品大人コーデになっていますね。そこにホワイトのフリンジバッグがアクセントになっていて、コーデ全体に軽さを出しています。スカート丈も少しコートより長く、カラーも少し明るめのブルーでしょうか?ネイビーコートと良くあっていて、大人っぽさを感じます。

ネイビーコートを使ったワントーンコーデ。ホワイトトップスがアクセントになっていますね。又、ネイビーコートも暗さのあるネイビーより少し明るめでしょうか?合わせたデニムとブルーバッグの濃淡差が出ていて、よくまとまっています。秋冬でも問題なく着れるレディースコーデになっていますね。

首元もオシャレを忘れず!マフラー・スカーフコーデ

ネイビーコートにスカーフをチョイスしたシンプルコーデ。巻き方1つで印象の変わるスカーフも、あえて首元にかけるのみ。合わせたスカーフもホワイト×ネイビーとカラーを合わせているので、全体的にスッキリとまとまったレディースコーデになっています。

上品で知的なネイビーコートに合うマフラーは同じカラーで間違いなし!ネイビーよりも淡いブルーを合わせる事で、ワントーンコーデに近くまとまりのあるコーデになるでしょう。グレーでも合いますが、挑戦するならブルーかな?

今年の秋冬は紺色を着こなそう

いかがでしたでしょうか?秋冬コーデに欠かせないネイビーコートの魅力、伝わりましたでしょうか?いつもの定番カラーもネイビーにシフトする事で、コーデも大人っぽい印象に変わります。是非、ネイビーコートを使って、オシャレを楽しんでください。

WRITER

avatarImage
BELCY編集部

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。