INDEX

全身黒コーデはダサい!おしゃれに着こなすポイントは?

決めすぎはダサい!上下黒服はゆるめに着こなそう

全身黒のファッションは、かっこよくて憧れる一方で着こなしが難しいですよね。少し間違うとダサいコーデになってしまいそうで挑戦出来ない方も多いのではないでしょうか?トップスもボトムスも黒服のときは、決めすぎたスタイルはダサくなってしまいます。お洒落なコーデというよりはV系のような印象になってしまいます。

そこで、上下黒服をきるときはゆるめのシルエットを意識しましょう。体のラインを拾わない、ラフなアイテムを選ぶと垢抜けた雰囲気になれます。上下とのラフでもお洒落ですが、どちらか一方だけタイトにしてシルエットを楽しむコーデも今っぽさがあっておすすめです。黒スキニーはとくに便利なので、チェックして下さいね。

Small thumb shutterstock 269736626
関連記事 万能!黒スキニーの季節別コーデ集&おすすめレディースブランド5選

クローゼットの中に眠っている黒スキニー。シンプルでどんなコーデにも合わ

真っ黒はダサい!ポイントを一つ作ろう

全身黒でも、本当にすべてを真っ黒にしてしまうとダサいコーデになってしまいます。ダサいだけでなく重たさも感じてしまい、特に春夏には向きません。そんなときには、どこかに一点「抜け感」を作ってみましょう。画像のように柄物を一点プラスするテクニックは年中使えます。また、夏であれば透け感のある素材もおすすめ。

トップスとボトムスの生地感を変えて立体感を出すのも、ダサさと重たさを回避する方法の一つです。女性の場合はアクセサリーをプラスしてもこなれた印象になるのでおすすめですよ。人気のアクセサリーブランドについてもまとめていますので、合わせてお楽しみください。

Small thumb shutterstock 558453163
関連記事 女性に人気のレディースアクセサリーブランド15選!20代/30代/40代別

女性に人気のアクセサリーブランドは?自分の年代に合ったアクセサリー選び

春夏のレディース全身黒コーデ5選

春夏のレディース全身黒コーデ①ドットパンツの黒服

春夏のレディース全身黒コーデ一つ目は、ドットパンツの黒服です。トップスは黒のノースリーブですが、ドット柄のパンツを履くことで春夏でも軽やかな全身黒コーデになっています。また、フラットサンダルで足の甲を出しているのもポイント。足の甲が出ることで、すっきりとした印象になります。

全体的にゆるっとオーバーサイズなアイテムで揃えているのも、トレンド感があってお洒落です。画像のようなワイドシルエットのパンツは、ここ数年ですっかり定番化しておりブラックコーデにも使えますのでおすすめですよ。こちらで着こなし方やトレンドをチェックして下さいね。

春夏のレディース全身黒コーデ②黒のシアーなワンピース

春夏のレディース全身黒コーデ二つ目は、黒のワンピースです。真っ黒のワンピースをさらっと一枚着るのも、全身黒コーデになります。画像のような透け感のあるシアー素材なら、春夏でも重たさを感じにくいのでおすすめですよ。ノースリーブタイプで、肌見せの分量を多くしているのも軽く見せるコツです。

春夏の黒ワンピースには、気合の入り過ぎないフラットなシューズがバランスよくまとまります。ヒール靴よりもこなれた雰囲気になるので、黒ワンピースを着る際にはスニーカーやフラットサンダルでラフなコーデにしてみましょう。

春夏のレディース全身黒コーデ③ステッチ入り黒スカート

春夏のレディース全身黒コーデ三つ目は、ステッチ入り黒スカートです。こちらは上下ともに黒いアイテムですが、スカートに入ったランダムなステッチがアクセントになっています。一番面積の広いスカートにデザインがあると、全身黒でも動きのあるコーデになりますね。

スニーカーも黒で統一していますが、靴にも白が入っているので軽やかな雰囲気ですね。バッグもトレンドのクリア素材で涼し気です。要所要所に抜け感を作った、上級者のブラックコーデです。

春夏のレディース全身黒コーデ④上下黒にお茶目なバッグ

春夏のレディース全身黒コーデ四つ目は、上下黒にお茶目なバッグです。黒のトップスに羽織り、黒のスカートにレギンスをレイヤードした真っ黒なコーデです。足元もブラックですが、足の甲を出しているので重く見えませんね。

お茶目なデザインのバッグをコーデのポイントにしていてとても季節感があります。バッグと同じ丸型のサングラスをかけているのも好ポイントです。また、全身黒コーデの時には赤リップがとても合いますね。おすすめの赤リップをまとめた記事を参考にして、黒服ファッションに合う赤リップを見つけて下さいね。

Small thumb shutterstock 695770507
関連記事 おすすめ赤リップ20選|プチプラ・マットの赤い口紅と人気ブランドランキング

昨今のトレンドアイテムの一つ、「赤リップ」をメイクに取り入れてみません

春夏のレディース全身黒コーデ⑤黒のTワンピース

春夏のレディース全身黒コーデ五つ目は、黒のTワンピースです。Tシャツをそのままロング丈にしたようなデザインのワンピースは、今年のトレンドとなっています。白でさわやかに着るのもかわいいですが、あえて黒でかっこよく着るのも素敵ですね。ポイントはゆるめのサイジングでラフに着こなすこと。

ウエストバッグやスポーツサンダルなどスポーティーなアイテムでカジュアルダウンすれば、今年っぽい着こなしになります。サンダルに靴下を合わせているところがこなれた印象ですね。リラックス感のある、ブラックコーデになっています。

秋冬のレディース全身黒コーデ4選

秋冬のレディース全身黒コーデ①黒パーカーに黒スカート

黒パーカーに黒スカートを合わせた、秋冬のレディース全身黒コーデです。春夏は抜け感作りが比較的簡単ですが、寒くなってくる秋冬にはハードルが上がります。画像のようにトップスの袖を少し短くして手首を見せるだけでも、野暮ったさを回避することが出来ますよ。

また、スニーカーも白が配色されているのでちょうどいいポイントになっています。上下黒服でも、白が少し入るだけでぐんとこなれ感が出ますね。簡単に真似できそうなテクニックです。

秋冬のレディース全身黒コーデ②ファーバッグとパンプスを味付けに

ファーバッグとパンプスを味付けにした、秋冬のレディース全身黒コーデです。黒のトップスと黒のタイトスカートで、とても大人っぽく色気のあるこちらのコーデ。ポイントとしてファーバッグとカラーパンプスをプラスすることで、抜け感が出るだけでなく季節感も取り入れています。

また、こちらも手首を出しているので全身黒でも重た過ぎない印象です。冬に足を出すのは少し勇気がいりますが、袖まくりをするくらいなら手軽に取り入れられそうですよね。全体的にタイトなシルエットで、洗練された大人のブラックコーデにまとまっています。

秋冬のレディース全身黒コーデ③ライダースジャケットとブーツ

ライダースジャケットとブーツを合わせた、秋冬のレディース全身黒コーデです。ライダースジャケットは秋冬の定番ですね。デニムなどでカジュアルに着こなすのも素敵ですが、ブラックアイテムで統一するとクールで都会的な雰囲気になれます。

アイテム一つ一つの生地感を変えると、奥行きのあるコーデになります。こちらはトップスにはボーダー柄カットソー、スカートは光沢のあるシアーな素材を選んでいるので立体感ある装いになっていますね。ショートブーツをプラスしてライダースジャケットの格好良さをさらにアップさせています。

2018年秋服でもライダースは人気となっています。ライダースジャケットを使ったレディースコーデをこちらで紹介していますので、着こなしの参考にしてくださいね。

Small thumb shutterstock 323733704
関連記事 【2018年】秋服ライダースコーデ15選|ジャケット・レザーの流行は?

2018年秋服コーデにプラスしたい人気アイテムがレディースライダースで

秋冬のレディース全身黒コーデ④もこもこトップスとワイドパンツ

もこもこトップスとワイドパンツを合わせた、秋冬のレディース全身黒コーデです。シンプルな黒のトップス・ワイドパンツに、黒のボアブルゾンをアウターにして上下真っ黒に。全身黒ですが、ヘアスタイルや靴・バッグの抜け感のおかげでこなれたブラックコーデになっていますね。

全身黒のコーデの際には、髪型はすっきりとまとめるのがおすすめです。特に秋冬は服自体のボリュームもアップするので、おだんごヘアやまとめ髪にするとバランスがよくなりますよ。おだんごヘアの作り方については、こちらを参考にして下さいね。

春夏のメンズファッション全身黒コーデ3選

春夏のメンズファッション全身黒コーデ①黒Tに黒パンツ

黒Tに黒パンツを合わせた、春夏のメンズファッション全身黒コーデです。シンプルな黒Tと黒パンツですが、小物にレザー素材をプラスすることで程よく奥行きあるスタイルになっています。手首のアクセサリーもポイントになっていますね。余計な装飾のない、好感度の高いブラックコーデです。

メンズで人気のTシャツを、ブランド別にまとめています。お洒落でかっこいい無地Tシャツから、憧れのハイブランドまで紹介していますのでお楽しみくださいね!

春夏のメンズファッション全身黒コーデ②黒Tにハーフパンツ

黒Tにハーフパンツを合わせた、春夏のメンズファッション全身黒コーデです。少しオーバーサイズの黒Tは、白Tをインして抜け感作りに成功しています。また、ハーフパンツで夏らしい軽やかさを加えたコーデになっています。アクセサリーを多めに取り入れて、のっぺり見えがちな全身黒コーデをかっこよく仕上げていますね。

春夏のメンズファッション全身黒コーデ③開襟シャツの黒服コーデ

開襟シャツを使った、春夏のメンズファッション全身黒コーデです。2018年トレンドのオープンカラーシャツは、黒ならシックな雰囲気で着こなせますね。こちらはスキニーに合わせて、スタイリッシュな夏のブラックコーデになっています。リュックとサンダルでアウトドア要素をプラスしているのも◎です。

秋冬のメンズファッション全身黒コーデ3選

秋冬のメンズファッション全身黒コーデ①黒のダウンジャケットとリュック

ダウンジャケットとリュックを合わせた、秋冬のメンズファッション全身黒コーデです。上下黒服でも、スポーティーなアイテムでまとめると決まり過ぎず程よくカジュアルになります。こちらはダウンジャケットとリュックがスポーティーですね。ラフなパンツを選んでいるので、気合の入り過ぎないスタイリングになっています。

秋冬のメンズファッション全身黒コーデ②黒のマウンテンパーカー

黒のマウンテンパーカーを使った、秋冬のメンズファッション全身黒コーデです。メンズアイテムとして人気のマウンテンパーカーも、黒なら落ち着いた雰囲気で着られます。こちらはパンツ・靴・小物などすべて黒でまとめて、クールな印象ですね。パンツの裾を少しまくって抜け感を出しているのがお洒落です。

少しの違いでダサくもお洒落にもなるキャップの被り方について、こちらでまとめています。被り方のコツや着こなし、帽子の選び方も紹介していますので、キャップの被り方でお困りの方は是非チェックして下さいね。

Small thumb shutterstock 279713771
関連記事 メンズキャップの髪型・コーデ15選!帽子のかぶり方や着こなし・選び方とは?

キャップは、メンズコーデでも人気の高い帽子です。でも、キャップコーデを

秋冬のメンズファッション全身黒コーデ③黒アウターと黒パンツ

黒アウターと黒パンツを合わせた、秋冬のメンズファッション全身黒コーデです。黒のアウターから黒のパーカーを出して、男性らしいカジュアルコーデになっています。パンツも黒ですが、多少ゆとりのあるサイジングでこなれた雰囲気ですね。かっちり決まり過ぎない、ラフなブラックコーデになっています。

全身黒コーデをお洒落に着こなそう!

全身黒のレディースコーデ・メンズファッションをまとめましたがいかがでしたか。なんとなくダサい印象のある上下黒服のコーデも、着こなし次第で今っぽい雰囲気になれますね。黒のアイテムを買ったら、思い切ってブラックコーデにもチャレンジしてみましょう。抜け感さえ作れば、お洒落なワントーンスタイルになりますよ!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。