INDEX

147cmの女性は体重がなかなか減らない?!

どうして背が低いと痩せにくいの?

平均体重

147cmの女性で、ダイエットが成功しにくいと悩んでいる人はいませんか?147cmの女性は小柄なために少し太っただけでぽっちゃりして見えてしまうのも、悩みの種ですよね。実は147cmと小柄な女性は、基礎代謝が低いために痩せにくい傾向にあるんです。

自分のおおよその基礎代謝を知ろう!

基礎代謝

基礎代謝ってダイエットをする上でよく出てくる単語ですが、そもそもどんなものなんでしょうか?基礎代謝とは、生命活動を維持するうえで最低限必要なカロリーのことです。心臓を動かしたり、呼吸するのにも人はエネルギーが必要なんです。

基礎代謝っていうのは、その人が生きていく上で最低限必要になるエネルギーの値なんですね。ですので、ダイエットをしていても、基礎代謝以下の摂取カロリーだと体に負担がかかってしまいます。基礎代謝をまずは一つの目安にしてみましょう。

基礎代謝を計算するには、ハリス-ベネディクトの式という計算式が便利です。基礎代謝は性別や身長、体重や年齢によっても個人差があります。おおよその基礎代謝を知っておきましょう。

\ POINT /

ハリス-ベネディクト式の計算方法

男性: 13.397×体重kg+4.799×身長cm-5.677×年齢+88.362 女性: 9.247×体重kg+3.098×身長cm-4.33×年齢+447.593

例えば、30歳の147cmで48kgの女性の場合だと、この計算式を利用すれば基礎代謝は約1217kcalとなります。ぜひ自分の数値を当てはめて計算してみましょう。

147cmの女性の平均体重はどれくらい?

147cmの女性の平均体重を知ろう

肥満度は身長と体重の関係にによって導き出されるのですが、日本の女性の平均的な身長は、154cmという統計結果があります。ですので、147cmの女性は平均身長よりも低いため、平均体重も平均的な身長の女性よりも低くなってしまいます。

もし、自分が痩せすぎなのか太っているのか分からないのであれば、この機会に平均体重を知って健康維持に役立ててみるといいですね。

147cmの女性の平均体重は、47.5kgとなっています。平均的な体重は、広く普及しているBMI(ボディー・マス・インデックス)で導き出すと簡単です。BMIとは、体重と身長の関係から、肥満度を確かめる計算式です。

\ POINT /

BMIで標準体型を知ろう

身長(m) × 身長(m) × 22 = 標準体重(kg)

BMI標準値は22が基本ですので、上記の計算式を利用して計算してみましょう。147cmの女性は47.5kgであれば、太っても痩せてもいない標準的な体重ということになります。BMI数値が22であれば、病気になりにくいといわれているので健康を気にする女性は、47.5kgを維持するようにしましょう。

特集:芸能界で大絶賛のダイエット方法!

食べたものをスルスル溶かしてくれる酵素があるんです!

美味しいご飯画像

ダイエットって大変、、美味しいごはんをガマンしたり、運動しないといけない。でももうそんな時代は終わったんです!『食事制限もナシ』『辛い運動もナシ』で簡単に痩せれる方法があります!その方法は、テレビでも話題殺到の超簡単な飲むだけダイエット!あなたが痩せないのは、実は酵素の不足が原因だったのです!

溜め込んだものをスルッと酵素力でサポートし、"美ボディ"を実現しましょう!楽天ランキング5冠を達成した、芸能人も御用達の神サプリ。今だけ限定価格70%OFFですが、今ある在庫がなくなり次第キャンペーンも終了してしまうので、 ちょっとでも痩せたいと思っている方は見てみてください。

147cmの女性が理想とする美容体重はどれくらい?

美容体重はずばり45.4kg!

美容体重

美容体重とは見た目を重視して、スタイルが良いといわれたい女性が目指す一般的な体重の目安です。もし、もう少し体を絞りたいと考えているのなら、美容体重を目指してみましょう。

147cmの女性の美容体重はずばり、45.4kgになります。BMI数値でいうと21となり、標準の範囲ですが147cmと身長が低い人は、2kg程度体重を落としただけでも見た目に大きな変化が現われそうです。

モデル体重はどれくらい?

モデル体重

モデル体重とは、BMI指数では19となり痩せ型に分類される体重です。雑誌に載っているような女性は、モデル体重を意識してダイエットしています。147cmの女性のモデル体重は、41.1kgとなります。

147cmの女性のおおよその体重の目安についてお話してきましたが、自分がしっくりくる体重は人によっても個人差がありますよね。ダイエットのし過ぎは、生理が止まってしまったり、栄養不足から肌荒れを起こしてしまう可能性があります。基本は、BMI数値の平均を維持するのが健康的だと覚えておくといいですね。

本当のところ男性が求める女性の体重は?

平均体重


女性が理想とするのは、モデル体重なのかもしれませんが、男性は女性にどの程度の体重を期待しているのでしょうか。これも個人差があるのですが、モデル体型の女性よりもグラビアに出ているような女性を理想としている場合が多い気がします。

ただただ痩せているのではなく、メリハリのある体の方が魅力的に感じるようですね。ただ、男性が理想的な女性のスリーサイズとしてあげる数字は、ちょっと現実味がありません。好きな芸能人の公表しているスリーサイズを鵜呑みにしている可能性があるからです。

一生懸命ダイエットしたとしても、男性からしっかりとご飯を食べているのか心配されるようになれば、痩せすぎですので注意しましょう。

ダイエットを長続きさせるにはどうすればいいの?

3食きっちりと食べて食事内容を意識しよう

あ

ご飯を食べると痩せないと考えてしまいますが、食事を抜くとリバウンドしやすくなったり筋肉が落ちてしまいます。147cmの女性は一般的に基礎代謝が低いので、筋肉が落ちてしまうと痩せにくくなるという悪循環に陥ってしまいます。ですので、3食きっちりと食べ食事内容を意識するようにしましょう。

やはり食事内容はヘルシーなものを中心にするのが基本です。ただ、野菜ばかりがよいというわけではなく、良質のたんぱく質もしっかり摂りましょう。良質のたんぱく質は髪の毛やお肌の元にもなります。美しく痩せたいなら、食事はしっかりととりましょう。

また筋肉を維持するためにもたんぱく質は必要ですので、バランスの良い食事を心がけてください。炭水化物も抜きすぎると肌荒れの原因になります。一食当たり40gは炭水化物をとるようにしましょう。

食品の成分表示はしっかり確認しよう

あ

コンビニなどにたくさん売られているスムージーですが、健康的でダイエットには効果がありそうですよね。ですが、意外にカロリーが高いものも含まれています。イメージだけで食事を選ぶのではなく、しっかりと成分表示を確認して炭水化物や脂質、糖質や添加物を気にする癖をつけておきましょう。

太りにくい体を目指す!簡単な運動を取り入れよう

あ

やはりダイエットをするのなら、食事制限だけでは成功しません。適度な運動を取り入れるようにしましょう。運動を取り入れるといっても、なかなか長続きしませんよね。そういったときは、日常生活の中で運動を習慣にするということが大切です。

テレビを見ながらできる運動を取り入れてみたり、会社帰りは一駅歩くなど毎日続けられる運動を取り入れてください。147cmの女性が上手に痩せるには、基礎代謝を増やすというのが大切です。運動が苦手な人でも挑戦できるおすすめの運動についても紹介しておきます。

https://youtu.be/1tlimXIUmSo

https://youtu.be/vIz6vY8lyEE

ダイエットにはヨガを取り入れるのがおすすめです。ヨガはインナーマッスルを鍛えることで代謝を上げることが出来たり、乱れやすい自律神経を整えるという効果があります。また、リラックス効果もあるので、女性にはとくにおすすめです。

ダイエット中にストレスが溜まって、暴飲暴食をしてしまったなんてことはありませんか?運動が苦手な人や、しなやかな体を目指している人、ストレスが溜まっている人はヨガに挑戦してみましょう。運動はストレス発散や精神の安定にもつながるので、無理のない運動をぜひ取り入れてみましょう。

毎日が楽しくなる!理想の自分をイメージしよう

あ

147cmの小柄な女性は体重がもともと少ないために、一定の時期から痩せにくく感じてしまうことがあるかもしれません。ダイエットは停滞期が一番苦しく感じてしまいますよね。また、毎日忙しい人は運動する時間も取れなかったり、食事制限も上手くいかなくて自暴自棄になりがちです。

ダイエットがなかなか続かないのなら、憧れの体型を可視化してみましょう。理想のモデルの写真を手帳に入れて持ち歩いたり、部屋の壁に貼ってみるのがおすすめです。147cmの女性なら、小柄な読者モデルのブログなどを毎日見るのもおすすめです。

理想の自分をしっかりとイメージできたら、次は痩せたらすることをリストアップしていきましょう。痩せたら細身のワンピースを着るとか、ハワイに旅行に行って水着を着こなすなど、痩せた自分をしっかりとイメージすることが大切です。いつでもダイエットを決意した気持ちを忘れないように書き出してみるのもいいですね。

まとめ

ダイエット

147cmの人はなかなか痩せにくいのですが、やはり大切なのは必ず痩せるという強い意思です。痩せたらしたいことをしっかりとイメージすれば、毎日の食事や暮らしにも変化が現われてきます。やはり一番大切なのは、ダイエットを習慣化させることです。

年齢を重ねると急激なダイエットは体に負担がかかってしまいます。美しく痩せるためには、食事をしっかりととり、運動もする王道のダイエットがおすすめです。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。