INDEX

セパレートタイプのマスカラ!おすすめは?

口コミも知りたい!

マスカラを塗る

マスカラは今ではボリュームタイプやセパレートなど様々な種類が販売されていますので、どれを選ぶか迷ってしまうという方も多いのではないでしょうか。マスカラの選び方を間違ってしまうと、目元が変に強調されてしまったり、ひと昔前の古いメイクに見えてしまったりすることもあります。

マスカラは自分のまつ毛の状態に合わせて選ぶことが重要なんです。そこで、マスカラの種類や特徴、まつげの状態に合わせたマスカラの選び方など詳しくご紹介していきます。さらに、ナチュラルに上品に目元を仕上げるやり方やおすすめのマスカラもご紹介します。ぜひ、参考にしてみて下さいね!

マスカラの種類&特徴

ボリュームタイプ

マスカラは大きく分けて主に4種類に分けられます。ボリュームタイプは、まつ毛の量を多く見せてくれるため、目力が上がる、目をくっきり見せるといった効果があります。まつ毛1本1本をコーティングすることでまつ毛が太く濃く見えます。

ボリュームタイプはまつ毛をしっかりコーティングするため、液が重ためになっています。そのため、重ね塗りなどするとダマのようにまつ毛がくっついてしまったり、まつ毛の根元に液がつきパンダ目になりやすいこともあります。コームを使うなど、キレイに塗るのに工夫がいります。

ロングタイプ

ロングタイプのマスカラは、まつ毛の長さを出すタイプのマスカラです。自然な長さと美しさが出ますので、大人っぽい印象の目元に仕上げることができます。ロングタイプの多くには繊維が含まれていて、その繊維がまつ毛の毛先に付き、まつ毛を長く見せてくれます。

ロングタイプは長さは出ますが、その分の重みも出ます。重ね塗りする時に毛先だけに重ねてしまうと重みでカールが落ちてしまうことがありますので、重ね塗りする時は根元から塗るなどの工夫をしましょう。

カールタイプ

カールタイプはビューラー仕立てのようなカールを作ることに優れたマスカラです。目元をぱっちり可愛らしい印象に仕上げてくれます。カールタイプは比較的液も軽めなので、ダマになりにくいため、普段マスカラをあまり使わない初心者の方でも使いやすいマスカラです。

セパレートタイプ

セパレートタイプはまつ毛をキレイに扇状に広げてくれるマスカラです。ナチュラルなのに強い目元に仕上げてくれます。セパレートタイプの多くはブラシがコーム型になっているので、ダマになりにくいのが特徴です。

コームでとかせばマスカラがつきますので、あまりマスカラを使わない初心者の方でもキレイに仕上げることができます。根元から扇状に広げるよう意識して塗るとキレイに仕上げることができます。

ボリューム?セパレート?マスカラの選び方

ボリュームタイプがおすすめの方

ボリュームタイプがおすすめの方
  • まつ毛の量が少ない方
  • 目元の印象が薄い方
  • 目の印象を強くしたい方
  • 目の存在感を出したいという方

ボリュームタイプはご紹介したように液は重めで、まつ毛が太く濃く見えるのが特徴です。まつ毛の量が少ない方や、目元の印象が弱いという方におすすめです。元々まつ毛が濃い方がボリュームタイプを使うと、もったりとしたまつ毛になってしまうことがあります。

ロングタイプがおすすめの方

ロングタイプがおすすめの方
  • まつ毛の量はあるが長さが短い方
  • 目元を華やかな印象に仕上げたい方
  • 大人の雰囲気を出したい方

ロングタイプのマスカラは長さが出ますので、まつ毛が短いとお悩みの方におすすめです。また、まつ毛に長さがあるとパッと華やかな印象になりますので、派手ではなく大人の華やかさを出したいという方はロングタイプのマスカラがおすすめです。

セパレートタイプがおすすめの方

セパレートタイプがおすすめの方
  • まつ毛の量が多い方
  • マスカラを塗ると重すぎる方
  • マスカラを強調したくない方
  • ナチュラルな印象にしたい方

セパレートタイプはきれいな扇状のまつ毛に仕上げてくれます。ボリュームや長さを出すためではありませんので、ナチュラルな印象に仕上がります。元々まつ毛の量が多い方はマスカラを塗るとどうしても目元ばかりが強調されてしまいますのでセパレートタイプがおすすめです。

今旬はナチュラルメイクですが、マスカラを塗らないとどうしても目元がぼんやりした印象に仕上がってしまいます。マスカラを強調せずに、自然なまつ毛に仕上げたい方はセパレートタイプがおすすめです。

カールタイプがおすすめの方

カールタイプがおすすめの方
  • まつ毛が直毛の方
  • まつ毛が下向きに生えている方
  • くるんとしたカールを保ちたい方
  • 重すぎず軽い印象に仕上げたい方

まつ毛が直毛だったり、下向きに生えているとカールが取れやすくなっていしまいます。そんな方におすすめなのがカールタイプのマスカラです。万が一下地がなくても、くるんとしたカールをキープしたかったらカールタイプがおすすめです。

セパレートもボリュームも!マスカラ塗り方のコツ

ビューラーはマスカラの前に

マスカラを塗る前にはビューラーを使い、まつ毛をしっかりと持ち上げてからマスカラを塗ると、まつ毛が目元に付きにくくキレイに仕上げることができますがビューラーを使う時にはマスカラを塗る前のみ使うようにしましょう。

ビューラーの使い方
  1. ビューラーを目の中央におく
  2. 根元は強めに挟み、カールをつける
  3. 続いて真ん中→毛先とビューラーを軽くずらす
  4. ビューラーを目尻側におく
  5. 同じように3回に分けて動かす
  6. ビューラーを目頭側におく
  7. 同じように3回に分けて動かす

\ POINT /

部分用のビューラーが便利

目頭や目尻にカールをしたい時には部分用の小さなビューラーを使うとよりキレイにカールができます

マスカラ下地を使う

マスカラを塗る時にマスカラ下地を使っているという方は少ないのではないでしょうか。でも、マスカラ下地を使うとなりたい目元の印象により近づくことができるんです。例えば、まつ毛の量が少ない方はボリュームタイプがおすすめですが、ボリュームだけではなくカールも出したいという方もいると思います。

ボリュームタイプの場合は液が重いので、ビューラーでカールしても落ちてきてしまいます。そんな時にはカールのキープ力の高いマスカラ下地を使うことでボリュームを出しながら、くるんとカールしたまつ毛に仕上げることができます。どんなまつ毛になりたいかイメージしてマスカラ下地を選ぶとより理想のまつ毛に近づけます



まつ毛全体にマスカラを塗る

マスカラを毛先だけに塗ってしまうと、毛先に重さが出てしまいカールが続かないということがあります。マスカラはまつ毛の根元から毛先に向けて、まつ毛全体にしっかりと塗るようにしましょう。こうすることで毛先だけが重く、カールが落ちてきてしまうということがなくなります。

先ほどもご紹介しましたが、マスカラを塗った後でカールが落ちてきてしまうともう一度ビューラーを使ってしまうとまつ毛を傷めてしまう原因となります。マスカラを塗る前のまつ毛を傷めてしまっては目元をキレイに仕上げることができませんので、毛先だけに塗らないように意識しましょう。

セパレートマスカラでナチュラル上品メイク!塗り方

ブラックで存在感のある目元に

ボリュームタイプは太く濃いまつ毛に、ロングタイプは長さのあるまつ毛に仕上げてくれるため、目元の印象が強くなります。一方セパレートタイプはまつ毛の量や長さを増やすのではなく、扇状にキレイに広げるというタイプですので、どちらかというとナチュラルな仕上がりになります。

そのため、セパレートタイプのマスカラはブラックを選ぶことをおすすめします。ブラウンなどでは少し目元の印象が薄くなってしまうことがあります。ブラックであれば、ナチュラルながらも存在感のある目元に仕上げることができます。元々のまつ毛が濃いという方はブラウンでも問題ありません。

ナチュラル上品メイクのやり方

ナチュラル上品メイクのやり方
  1. まつ毛をビューラーでカールする
  2. お好みのマスカラ下地を塗る
  3. 上まつ毛からジグザグに動かしながらマスカラを塗る
  4. スッとコームを引き抜く
  5. 下まつ毛はコームを縦にして塗っていく
  6. 最後にコームでとかしてダマを取り除く

マスカラは塗り過ぎてしまうとひじきのようなまつ毛になってしまいます。きれいな細いまつ毛にするには、最後コームでとかすというひと手間が大切です。ダマだけではなく、まつ毛に付きすぎた余分なマスカラも取り除いてくれます。せっかく作ったカールを崩さないよう、上に向かって優しく塗るのがポイントです。

セパレートタイプのマスカラおすすめ!口コミも!

エテュセ/パーフェクトセパレートマスカラ

Amazonで詳細を見る

おすすめのセパレートタイプのマスカラを口コミと一緒にご紹介します。エテュセのパーフェクトセパレートマスカラはきれいなセパレートに仕上がりますが、ボリュームも出してくれるというマスカラです、口コミ評価も高く、液だまりポケットが付いた進化系クシ型コームで、理想のなりたいまつ毛になれる優れものです。

薄型のコームなのでまつ毛の根元にも入りやすく、塗りづらい目頭や目尻の細かい部分までしっかりとマスカラを塗ることができます。汗、水だけでなく皮脂にも強いウォータープルーフマスカラですので、パンダ目になりにくいのも嬉しいポイントです。ブラックは漆黒のツヤ感のある黒になります。

Q web

これを使い始めてから「まつげ長い!」と言われることが多くなりました。 カール力もあり夜までしっかりまつ毛が上がっています。 キレイにセパレートなまつ毛で今のところお気に入りのマスカラです。

引用元:@コスメ

Q web

めちゃくちゃ良いマスカラ! とにかくまつ毛を綺麗にセパレートしてくれるし、 1日上を向いたままです。 下まぶたもダマになることなく一本一本が主張し、自まつ毛長くなった?!と勘違いしてしまうほどです。 ブラウンマスカラが個人的に大好きなので、初めはブラックで目元暗くなっちゃうかな?と思いました。 しかしこちらはセパレートが本当に綺麗にでるので目元が暗くなることなく、きつくなることなく抜け感が出ます。

引用元:@コスメ

RMK/セパレートカールマスカラ

Amazonで詳細を見る

口コミ評価の高いRMKのセパレートカールマスカラは以前のセパレートマスカラからさらに進化し、より美しいセパレートなまつ毛に仕上がります。マスカラ液は密着性が高く、まつ毛の1本1本になめらかにしっかりとフィットします。

マスカラのブラシがストレートになっていますのでマスカラ液をつけすぎることを防いでくれます。短いまつ毛でも逃さずにしっかりとらえるので、まつ毛の毛先まで美しいカールを作ることができます。トリートメント成分も配合されていますのでまつ毛に優しく、水や汗に強いウォータープルーフ処方になっています。

Q web

今までいろいろ試した中で一番良かったマスカラ( ^ω^ )まず、カール力が抜群に良い!!!時間が経っても全然カールが落ちない!!ウォータープルーフなのでクレンジングの時は少し大変ですがポイントメイク落としだとスルッと落ちます!後、オススメしたいのが時間が経ってもポロポロとマスカラも落ちてこないし濡れても大丈夫なのでこれは一度は試して欲しいです( ^ω^ )

引用元:@コスメ

Q web

このマスカラ一つで、 コームで梳かす必要もなく、綺麗にセパレートされて、適度な太さの綺麗な上向きカール をメイクオフするまで1日中キープできます。(もちろんベース不要)

引用元:@コスメ

マジョリカマジョルカ/ラッシュエキスパンダー

Amazonで詳細を見る

マジョリカマジョルカのラッシュエキスパンダーのエッジマイスターは液の伸びが良く、短いまつ毛までしっかりとマスカラを塗ることができます。エッジマイスターのブラシ部分はデュエットコームになっていて、まつ毛を扇状に広げ、1本1本セパレートしてくれます。

グロスオイルが配合されているため、ツヤ感のある黒が際立ちます。トリートメント成分が配合されていますので、まつ毛に優しく、カールを長時間キープしてくれます。ウォータープルーフ処方ですので水や汗にも強いのも魅力です。

Q web

目力を出したいけど、ボリュームタイプは濃すぎる…って時に使ってました。 繊維が入っているので、よく伸びてくれます。 コームタイプなので、まつ毛をとかしながら塗れて、ダマになりません。 液伸びも良いです。 下まつげにも塗りやすく、端まで塗りやすい。 液が重くないので、カールキープもしてくれます。 何より、長時間メイクをしていても疲れないです。 まつ毛がカチカチにならず、他のウォータープルーフよりもオフしやすいです。 色味も漆黒で、ツヤのあるまつげに仕上がります。

引用元:@コスメ

Q web

マジョリカマジョルカのマスカラが一番使いやすくて好きです。コームなので塗りやすいですし、滲みにくいのと落ちにくいのでパンダ目になりにくいです。他のマスカラだと何回も重ね塗りをしないと濃くならなかったのですが、このマスカラに変えてからは1回塗るだけでしっかりついてくれるので重宝しています。自まつ毛に自信がなくても長く濃く見せてくれるのでマツエクいらずで助かっています。値段も安くて買いやすいところも良いですね。

引用元:@コスメ

アイマニア/ミネラルマスカラ

Amazonで詳細を見る

アイマニアのミネラルマスカラはカーボンブラック配合なので、美しい黒いまつ毛に仕上げてくれます。ミネラル成分が配合されていますので、マスカラでまつ毛をメイクすると同時にケアしてくれるマスカラです。にじみにくく、落ちにくいので付けたてのキレイを長時間キープしてくれます。

Q web

とにかく使いやすいです!ブラシの先が細くなっていて、目尻や目頭がとにかく塗りやすい! まつ毛とまつ毛をしっかりセパレートしてくれます。 他の方も書かれているとおり、乾きは遅いです。でもフィルムタイプなので乾いた頃に綿棒で軽く拭くときれいに取れます。

引用元:@コスメ

Q web

まつ毛パーマをしていて、上品まつ毛にしたい人にオススメ!! コスパがすごくいいです。ファイバーがないから、ゴテゴテ固まったりしない!その分、液が劣化しにくく長く使える。 液はサラサラめなので、まつ毛パーマしてない人はカールが落ちてしまうかも。下まつげをボリューミーにしたりはできませんが、毎日の上品メイクにはピッタリです。

引用元:@コスメ

クリニーク/ラッシュパワーマスカラ

Amazonで詳細を見る

クリニークのラッシュパワーマスカラロングウェアリングフォーミュラは、日本人の目に合わせて開発されたブラシとベントナイトがまつ毛に長さとボリュームを与えてくれるマスカラです。ボリュームは出してくれますが、元々のまつ毛が長いような自然な仕上がりになります。

クリニーク独自のラッシュパワーポリマーコンプレックス処方で、まつ毛を保護するフィルムが作られます。そのため水や汗だけではなく皮脂にも強く、にじむことなく付けたての美しさを長時間キープすることができます。ぬるま湯で簡単にオフできるのも魅力の1つです。

Q web

繊維が入っていない、ごく普通のお湯落ちマスカラかと思いきや、使用感がいいです。 つけてすぐ乾くところや、ダマになりにくい、落とす時するっと落ちるなど、当たり前の機能が及第点以上なのにプラスしてブラシが小さい所が後押しし、結果優秀なマスカラとなっていると言う印象です。私は下まつげに繊維はいらないのでこれで充分です。 シンプルな分、値段もお手頃で気に入ってます。しばらくコレ使ってみます。

引用元:@コスメ

Q web

パンダ目にならず簡単に付ける事ができ とても感動しました! かなりナチュラルで少し物足りないかなと 最初は思いましたが セパレートも綺麗だし、取れないところが 気に入ったのであとはベースを色々探して見たいと思います。 お湯で簡単に落ちるところも お気に入りのポイントです!

引用元:@コスメ

まとめ

目元がキレイな女性

いかがでしたか?今ではマスカラもボリュームタイプやセパレートタイプなど様々な種類があるため、どれを選ぶか迷ってしまいますよね。マスカラを選ぶ時には自分のまつ毛の状態や、なりたい仕上がりをイメージして選ぶことが大切です。

自分のまつ毛の状態を把握せずに選んでしまうと目元が変に強調されてしまいますので、注意しましょう。今はナチュラルメイクが旬ですが、ナチュラルメイクではアイメイクはとても重要です。キレイに仕上げるポイントを押さえて、マスカラを塗りましょう。

ナチュラルメイクにはセパレートタイプのブラックのマスカラがおすすめです。マスカラ下地を塗る、コームでとかすなどのひと手間でよりナチュラルで上品な目元を作ることができます。ぜひ、おすすめのマスカラなども参考にして、毎日のメイクに取り入れてみて下さいね!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。