Large thumb shutterstock 525732652

【男性心理】長電話をする理由は?気になる人に送る脈ありサイン解説

更新:2022.03.04

なんだか気になる人と長電話してしまった、そんな時に「長電話をする男性心理が気になる」と思ったことはありませんか?電話の内容の中に脈ありかどうか判断するポイントがあり、理解すれば今後の関係を発展させることだってできちゃいます!男性心理の見抜き方から不快に思われない電話のかけ方・話し方を解説します。

【基礎知識】長電話について男性心理

「30分以上」を長電話と感じる男性が多い

スマホを操作する女性

長電話と一言にいっても、どのくらいの時間話せば「今日は長電話しちゃったな」と感じるのかは個人差があります。10分で長いと思う人もいれば、1時間越えてやっと長電話だと認識する人もいるんです。

電話について行われる調査では、年代によって差はあるものの「30分以上だと長電話だと感じる」という男性が多いんだとか。これをひとつの基準にして長電話かどうか判断するといいですね。

長電話を好む人は少数派

ラブラブなカップル

気になる人とはついつい長電話してしまう、これは男女ともに共通する意識です。女性は話好きなので忙しくなければ長電話を苦痛に感じる人は少ないのですが、男性心理は違います。

基本的に顔が見えない電話をしたがらないのが男性で、「話が盛り上がって気がついたら長電話した。好んで長電話をしたつもりではなかった…」という意見が大多数なんです。

苦手意識を持つ人が多い

険悪なカップル

男性は気になる女性と話をするのがもちろん好きですが、それよりも実際に会って話したいという気持ちが強い傾向にあります。相手の顔が見えない電話での会話は、細かい感情の変化や空気感をキャッチしにくいので「長電話するよりも会って話すほうが好き」と思うんです。

会話のテンポをつかみづらいですし、相手の表情から気持ちを読み取れないので苦手意識を持っている男性は多いんですよ。「変なやり取りをして嫌われたらどうしよう」という感情もあるため、苦手な男性が多いようです。

【脈ありの場合】長電話する男性心理って?

声が聞きたかった

スマホを使う男性

恋に落ちている男性は、好きな女性の声を聞きたくて仕方ありません。女性だって同じことがありますよね!声が聞きたいから内容はともかく、とりあえず話を続けていたい…という男性心理が長電話を生み出すんです。

男性って女性の声に癒しを求めていて、「仕事で疲れたり嫌なことがあったとき、好きな女性の声を聞くと癒される。明日も頑張ろうって思える!」と密かに思っているんですよ。

相手のことを知りたくて話がしたかった

幸せそうなカップル

脈ありの場合の長電話に特徴的なのは、男性が相手のことを知りたがるということです。もし男性が話の主導権を握り、あれこれ聞いてくるなら「好きな人のことは少しでも多く知っておきたい!」という男性心理が働いています。

どんな女性なのか理解を深めることで、今後のデートプランや恋愛に発展させるポイントをつかもうとしているんです。食事の好み、好きな映画やドラマ、好きな場所などの話で盛り上がるならデートを狙っているかもしれません。

好きな人との話は時間を忘れるから

時計を見る男性

恋愛をしていると、気になる人との時間ってあっという間に過ぎてしまいますよね。好きな人との会話でついつい時間を忘れてしまうのは男女共通の現象。

話があまり得意でない男性なのに気づいたら長電話している…それは、気になっている人であるあなたとの会話に夢中になって時間を忘れているからかもしれません!

「あ、ごめん。もうこんな時間になってたんだね。長電話になっちゃった」と男性がはっと気づいたような態度を取るなら、脈ありの可能性大でしょう。

電話を切ると寂しいから

手をつなぐ男女

男性って、心の中は結構な寂しがり屋さん。「好きな女性とは、本当は近くにいたい。でも声を聞けるだけ嬉しいからもっと話したい」と健気な男性心理を持っているんです。

女性は「明日の予定を考えてこの辺でやめておこうかな。仕事忙しいし」ときっぱり割り切って長電話を終えられるパターンが多いのですが、男性心理は違います。

切ってしまった瞬間、話していたときの楽しさが思い出されて寂しくなってしまうそうなんです。電話を切ったときの寂しさが嫌だから、なかなか終えられない。それが女性とは違う男性心理の特徴です。

【脈なしの場合】長電話中の行動に潜む男性心理

会話が楽しくないから…早く切りたい

悲しそうな女性

他愛ない話が積み重なって気がついたら長電話になっていた…そこで男性が頻繁に電話を切るタイミングを伺っているなら、その人とは脈なしの可能性が高いでしょう。

恋愛の兆しがない場合でも、話の内容によっては長くなることってあります。男性から電話を終えることを切り出すのって、「これ以上話すことはない」というサインでもあるんですよ。

電話中の男性の返事や相づちが適当で、まともな答えが返ってこないようならあなたのことを気になる人として認識していないでしょう。

関心がない女性の話は…正直聞きたくない

険悪なカップル

気になる人との会話って楽しいですが、どうでもいい人との雑談って正直苦痛です。女性は他愛ない話を広げて人脈を広げることに長けていますが、男性心理は間逆。

関心がある人との会話以外は「聞きなくない。これ以上電話したって意味がないから早いところ終えたいな」という男性心理が働いてしまいます。電話中に明らかに関心がなさそうな態度を示されたら、女性の方から電話を終えましょう。

男性心理を見抜け!長電話中に隠された脈ありサイン

会う機会を探ろうとする

デート中のカップル

大まかに男性心理が理解できたら、実際に長電話中にどんなことがあったら脈ありなのか知りたくなりますよね。よくあるパターンを解説していきましょう!

もし電話中に「いつも電話ばっかりだからさ、会ってご飯でも食べようよ」なんて持ちかけてきたら、脈ありであることはほぼ間違いなしです!気になる人とは直接会いたい…という男性心理から会う機会を探ろうとしている証拠なんですよ。

はっきりしたデートのお誘いがなかったとしても、予定を聞いてきたりなど会う機会を伺う会話の内容は脈ありサインとして考えていいでしょう。

「もうちょっと話さない?」は好きなサイン

嬉しそうな女性

そろそろ電話を切ろうかな、と思った瞬間に「もうちょっと話したい」と言われたらかなり脈ありです。好きな人と電話を切ったら寂しくなっちゃう…という健気な男性心理はこんな言動につながります。

恥ずかしがり屋な男性は、もう少し話したいとはっきり言えないことがあるかもしれません。電話が終了する雰囲気になったとたん「あ、そういえば思い出したんだけど」と会話をつなぐことで、もう少し話したいサインを送ってくることもあります。

質問が多い

疑問に思う女性

男性との会話で「なんだか質問攻めにされているような気がする」と感じたら、それは脈ありサイン!女性は気になる男性にぐいぐい質問するのは気が引ける人が多いのですが、男性心理は違います。

気になる人ができたら他の男に取られまい、と必死に女性と距離をつめようとする男性心理が働くんです。もし質問がどんどん飛んでくるようなら、今後の恋愛展開に期待が持てるかもしれません。

会話が途切れると間をつなごうとする

電話で話す女性

気になる人と話をしていて、「電話の途中で会話が途切れて気まずい思いをさせたくない」という男性の気遣いを感じたことがありますか?間ができた瞬間にすかさず男性が話題を出してくれる、それは脈があるかもしれません。

間を作って気まずい思いをさせ、嫌われてしまったらどうしようという男性心理が背景にあるんですよ。会話が途切れないようにあらかじめ話すネタを男性側が用意していないとできません。間をつないで電話を盛り上げてくれる男性はきっとあなたのことが気になっているはずです。

気になる人との電話テク3つ~かけ方・気遣い方法~

①相手の都合を考えてかける

スケジュール表

もし、気になる男性に電話をかけたい。そう思ったら意識したいのが男性心理をくすぐる電話のかけかたです。せっかく男性側があなたのことを気にかけてアプローチしてくれているのに、印象の悪い電話をしてしまったらすべてが台無しになってしまうかも。

まずは大人の余裕を持って、男性の都合を考えてかけるようにしましょう。あまりお互いの私生活について知らない関係ならば、夜遅くの電話は控えるのがマナーです。男性からの着信を受け取れなくてかけなおす場合でも一緒。

「こんな時間に電話なんてなんだろう、明日朝早いのに」と男性に思わせてしまうようでは、恋愛が発展しなくなってしまいますよ。恋に積極性は必要ですが、男性心理をうまくつかみながら駆け引きするようにしましょう。

②元気のある挨拶をする

電話をかける美女

気になる男性と電話がつながった!そんな時に意識したいのが元気のある挨拶。声を張り上げてすればいいのではなく、女性らしいやわらかく明るいトーンで挨拶するようにしてみてください。

そうすることで「今日も○○ちゃんの可愛い声が聞けた…」と男性心理をくすぐって電話を盛り上げることができます。明るい声は男性を癒しますので、電話だけでなく普段の会話でも意識するようにしてみてください。

③「今時間大丈夫?」と気遣う

スマホを使う女性

これは電話するにあたって必然的なマナー。親しい人とはつい省いてしまいがちですが、このルールはきっちり守りましょう。親しき仲にも礼儀あり、という言葉を心に刻んで男性に接することが大切です!

自分からかけた時はもちろん、男性から電話がかかってきて長電話になってしまった場合も効果的。「明日仕事なのに、こんなに長電話しちゃって大丈夫?私の話につき合わせちゃってごめんね」と気遣ってあげてください。

「電話を切るタイミングがなかなかつかめない、どうしよう」と男性側は思っているかもしれません。自分から切ったらよくないかも、と男性心理が働いて切るに切れなくなってしまっているケースがありますので時間を気遣うアクションはとっても大切なんです。

まとめ

気になる人との長電話。男性がどう思っているか分かりましたか?女性にはない特有の男性心理が関係していると理解できると、気になる人との電話でのコミュニケーションがもっとスムーズになりますよ。

電話とは、お互いの顔が見えない難しいやりとり。もし男性と関係を発展させたいと思うなら、「会いたい」という気持ちを汲み取って顔を合わせる機会をゲットしましょう!

そのためには脈あり・脈なしをしっかり見極める必要がありますよね。今回紹介した男性心理を見極める技を使って、駆け引き上手になってみましょう。

WRITER

avatarImage
BELCY編集部

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。