INDEX

コンビニダイエットって何?

手間をかけずにダイエットしたい!

ダイエットは男性も女性も誰もが気にする永遠のテーマです。しかし、できることならきつい運動や食事制限は避けたいと思っている人も多いのではないでしょうか。

手っ取り早く簡単にできるコンビニダイエット!

さまざまなダイエット方法が巷に出回っていますが、今注目されているのが「コンビニダイエット」です。コンビニでダイエットなんてできるの?と思う人もいるかもしれませんが、実はできてしまうのです。

コンビニダイエットの方法は?

コンビニダイエットの方法は簡単です。夕食をコンビニの食品に置き換えるだけなんです。とても簡単で毎日忙しい人にとっては朗報といっても過言ではないでしょう。しかし、簡単すぎるとやはり「本当にダイエットできるの?」と怪しく思う人もいるでしょう。

確かにコンビニの食品ならなんでもいいかというとそうではありません。やはりダイエットにむいている食品を選ぶ必要があります。自炊で同じものを作ろうとすると手間と時間と労力がかかりますが、コンビニならその負担がなくなります。カロリー表示もされているのでダイエットしやすいというわけです。

コンビニダイエットで食品を選ぶときのポイント

炭水化物は避ける!

コンビニの代表的な商品といったらやはりおにぎりやパンといった炭水化物を主とした商品でしょう。手っ取り早くおなか一杯になれるので、昼ごはんなどに購入する人も多いです。しかし、コンビニダイエットをするのであればこれらは我慢しましょう。

たんぱく質を積極的に摂る!

良質なたんぱく質はダイエットに必要不可欠な栄養素です。良質なたんぱく質はお肉やお魚、卵、大豆を使った食品にたくさん含まれています。それらを積極的に選ぶようにしましょう。

色鮮やかな食品を選ぶ!

食事はただ食べるだけではなく、見た目も大事です。目で見て口で味わって楽しくダイエットができればこんなに素晴らしいことはありません。

そのため、コンビニダイエットをするときには色鮮やかな食品を選ぶようにしましょう。ただし、明らかに着色されているような食品はNGです。自然な発色でしかも見た目が美しい食品がベストです。

特集:芸能界で大絶賛のダイエット方法!

食べたものをスルスル溶かしてくれる酵素があるんです!

美味しいご飯画像

ダイエットって大変、、美味しいごはんをガマンしたり、運動しないといけない。でももうそんな時代は終わったんです!『食事制限もナシ』『辛い運動もナシ』で簡単に痩せれる方法があります!その方法は、テレビでも話題殺到の超簡単な飲むだけダイエット!あなたが痩せないのは、実は酵素の不足が原因だったのです!

溜め込んだものをスルッと酵素力でサポートし、"美ボディ"を実現しましょう!楽天ランキング5冠を達成した、芸能人も御用達の神サプリ。今だけ限定価格70%OFFですが、今ある在庫がなくなり次第キャンペーンも終了してしまうので、ちょっとでも痩せたいと思っている方は見てみてください。

メインになるセブンイレブンの低カロリー食品

サラダチキン

鶏胸肉はダイエットをするときの必需品です。上質なたんぱく質を含んでいる食品で人気があります。セブンイレブンのサラダチキンはシンプルですがしっとりとしていておいしいです。プレーン、ハーブ、スモークの3種類の味があるので、気分によって変えることができます。

味付けによってカロリーが若干異なりますが、それでも115gで98~115kcalと低カロリーでヘルシーなのがうれしいです。また、ほぐしたタイプとサイコロ上にカットしたダイスタイプもあるので忙しいときにはそれらを活用するのもおすすめです。

カットされていないタイプのものは115g入って198円(税込213円)、ほぐしたタイプとダイスタイプは80gで184円(税込198円)です。

おでん85円~180円(税込)

冬になるとコンビニのおでんが恋しくなるという人も多いのではないでしょうか。レジ横のおでんのにおいは食欲をそそりますね。そんなおでんもダイエットメニューになります。ただし、選ぶときに注意が必要です。種類によってカロリーが全然違うので、低カロリーでヘルシーなものを選びましょう。

低カロリーでヘルシーなおでんの具は昆布巻き(6kcal)、大根(11kcal)、白滝(12kcal)、こんにゃく(13kcal)、ロールキャベツ(35kcal)が代表的なものです。これらを中心に選ぶようにするといいでしょう。

逆にカロリーが高いものは餅入り巾着(132kcal)、ちくわぶ(97kcal)、ジューシーソーセージ(96kcal)、ウィンナー巻き(89kcal)となっています。これらを食べたい時には、他に組み合わせるものを低カロリーにしてトータルのカロリーを抑えるようにしましょう。

サラダ108円~398円(税込)

セブンイレブンはサラダの種類も豊富です。さまざまな具材があるので、その日の気分で変えてみるといいですね。ドレッシングによってはカロリーが高いものもあるので、一緒に食べるものと合わせてカロリーを計算しましょう。

筑前煮228円(税込)

ひとりではなかなか煮物を作らないという人にとって、セブンイレブンの筑前煮はうれしい商品です。根菜類が多く含まれているので、歯ごたえがあり食べた感が感じられます。食物繊維も豊富なので、コンビニダイエットにぜひとも取り入れたいですね。

155g入って133kcalと食べごたえがあって低カロリーです。和食のほっとする味わいなので身も心もうれしいヘルシー食品です。

濃厚なめらか豆腐138円(税込)/枝豆味150円(税込)

大豆製品はたんぱく質がとても豊富です。セブンイレブンの濃厚なめらか豆腐は北海道産大豆を使い、豆本来の味をしっかりと堪能できるので、食べごたえがあります。ふたを開けると沖縄県宮古島特産「雪塩」の袋が入っているのもうれしいですね。

普通のお豆腐と枝豆味の2種類があるので、お好みで選んでおいしいお豆腐を楽しみましょう。濃厚なめらか豆腐は107kcal、濃厚なめらか豆腐枝豆味は124kcalです。

おそば340円~430円(税込)

炭水化物を控えた食生活をしていると、無性に炭水化物をたべたくなる時があります。とはいえコンビニダイエットをしているときに必要以上の炭水化物は大敵です。

「炭水化物が食べたいっ!」そんな時にはおそばを選びましょう。うどんやラーメンなどと比べてそばはカロリーが低く、ダイエットに向いている食品です。

レタスたっぷりシャキシャキレタス250円(税込)

パンは炭水化物ですが、間に挟んであるレタスがカロリーを抑え、しかも食物繊維が豊富なのでとてもヘルシーでおいしいサンドイッチです。ハムとチーズが挟んであるので、ボリューム感も感じられます。このボリュームで212kcalなので、コンビニダイエット中にパンを食べたとしても罪悪感はありません。

味付き半熟ゆでたまご73円(税込)

たまごも良質なたんぱく質がたくさん含まれている食材です。家庭で作ったゆでたまごを食べるときにマヨネーズをかけるという人もいますが、それだとたまごが低カロリー食材なのに一気に高カロリーになってしまいます。

味付きたまごはマヨネーズをかけた時と比べるとカロリーはかなり低くなるので、ダイエットにはもってこいです。半熟というところも幸せを感じてしまいますね。1個あたり66kcalなので、サラダに添えたりして積極的に取り入れたい食材です。

沖縄県産もずく

もずくはダイエットにとても効果がある食材です。水溶性の食物繊維が糖質の吸収を抑え、血流をよくする効果があるので、もずくを食べると脂肪が体にたまりにくくなるのです。

1パック24kcalなので、何かもう1品食べたいと思った時でも安心して食べられます。三杯酢で味付けされているので、さっぱりとした後味です。

さばの塩焼280円(税込)

さばをただ塩焼きしただけのシンプルな商品です。しかし、さばの切り身を買ってきて家で塩焼きにするというのは案外面倒なものです。グリルの後片付けも面倒で、魚から遠ざかっているという人も多いのではないでしょうか。

しかし魚にも良質な脂質とたんぱく質が豊富に含まれていて、生活習慣病を予防してくれる効果があります。健康的なコンビニダイエットをするのにさばの塩焼きは積極的に取り入れたいところです。

セブンイレブンのさばの塩焼は遠赤外線でじっくりと焼かれているのでとてもふっくらとしていてジューシーです。電子レンジで加熱すれば焼きたてのおいしさを味わうことができます。1切284kcalとヘルシーな食材です。

コンビニダイエット中でも大丈夫!セブンイレブンのヘルシーおやつ

アップルマンゴー200円(税込)

甘くて濃厚な味わいのアップルマンゴーは110g入って75kcalと、とても低カロリーです。そのまま食べてもよいし、ヨーグルトにトッピングしてもおいしいです。冷凍してあるので、口の中で少しずつ溶かしながら食べれば、少量で甘みを楽しむことができ、とてもヘルシーです。

有機むき甘栗127円(税込)

ほんのり甘いむき甘栗は、ほくほくとした食感が少量でも満腹感で満たしてくれます。60gで107kcalなので一袋食べても音大にカロリーですが、何回かに分けて食べればよりカロリーが低くなり、ヘルシーな食材といえます。

京風きなこのわらび餅138円(税込)

深炒りした香ばしいきなこともっちりとしたわらび餅の相性がたまらない甘味です。黒蜜のほんのりとした甘さがダイエット中の体を癒してくれます。188kcalなので、コンビニダイエットを頑張っている自分へのご褒美におすすめです。

寒天ゼリー100円(税込)

ダイエットもしばらく続くと「たっぷり甘いものを食べたい!」という衝動に駆られるときがあります。とはいえ、いくらカロリーの低い和のスイーツを選んだとしてもそれなりにカロリーがあるのでたくさん食べるのはNGです。

食べたいのに食べられないというストレスがたまるのはよくありません。そんな時には寒天ゼリーを食べましょう。250g入っているのになんと0kcal。これほどうれしいスイーツはありませんね。

香り広がる杏仁豆腐150円(税込)

ほんのりとしたくせのない甘さがさっぱりとしてうれしいスイーツです。牛乳は腸内を整える作用があるので、体の中から美しくすっきりとダイエットさせてくれます。1個139kcalというのもいいですね。

コンビニダイエットで注意したいこと

いつも同じメニューにならないようにする

コンビニダイエットはさまざまな食材を選ぶことができるというのがメリットなのですが、続けていくとだんだん自分の好みにかたよりがちになってきます。栄養バランスがよかったとしても、同じものばかり食べるのはよくありません。毎日違うものを食べるようにしましょう。

誘惑に負けない

ダイエット中は他のものが食べたくなる誘惑に打ち勝つことが大きな課題になってきます。特にレジ横はちょっとしたものがおいてあり、ついつい誘惑に駆られてしまいます。しかし、コンビニダイエット中は誘惑に負けてはいけません。強い心で誘惑を断ち切りましょう。

もちろん自炊も大切!上手にコンビニを活用しよう!

いかがでしたか。コンビニというとカロリーが高いものばかりとか栄養バランスがとれないのではないかというような印象があるかもしれませんが、決してそんなことはありません。

コンビニの食品には栄養やカロリーがしっかりと表示されているので、自分で献立を考えてバランスの取れた食生活を送ることができるのです。

健康的にダイエットをするためには、男性は1日に2300kcal、女性は1800kcal摂取する必要があります。これを下回ると健康に支障が出てしまうので注意しましょう。ダイエットしたいと考えている人はコンビニを利用して無理なく健康的なダイエットを今日から始めませんか。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。