INDEX

3回目のデートに誘われた時の女性の気持ち

そろそろ告白されるかもと期待感を抱く

期待感

気になる男性から3回目のデートや食事に誘われたら、今後の展開や付き合えるのではないかと期待してしまうでしょう。当然、男性側としても何とも思っていない女性を3回もデートに誘うことはないはずで、何かしらのアクションを起こしたいがために、女性をデートに誘っているはずです。

そういった男性の心理も理解しつつ、女性としては、そろそろ告白されるかもといった気持ちや、告白して欲しいという気持ちが芽生えてくるのが、3回目のデートというものです。

実際に、あるアンケート調査では半数以上の女性が、3回目のデートで告白されることを期待しており、そういった気持ちになるのは自然なことと言えます。

このままの関係が続くことに不安を覚える

不安

3回目のデートや食事に誘われた女性の気持ちとしては、「少なくとも嫌われてはいないな」、「好かれているのかな?」などいろいろなことが頭をよぎってくるものです。

一方で、3回目のデートで男性側から何もアクションがなかった場合に、不安を覚えるというのも事実でしょう。「3回も会っているのに告白してくれないのかな」といった不安や、「いくら何でも慎重すぎるのでは」といった気持ち、「まだ探られているのかな」といった疑念の気持ちも出てきてしまうものです。

脈ありだと思っていたけど、3回目のデートで何もなければ、このままずるずると関係を続けることに不安を覚え始めることになります。

付き合うかどうかはっきりしてほしい

告白

3回目のデートや食事に誘われた女性としては、そろそろ付き合うかどうかはっきりとした想いを伝えて欲しいという気持ちになります。女性としても、何とも思っていない男性とプライベートで3回も会うことはほとんどありません。

3回目のデートともなれば、お互いに相手のこともだんだんとわかってくるころなので、付き合いたいと思っているのであれば、その気持ちを伝えて欲しいと感じてきます。

付き合う気がないのであれば、3回のデートで見切られたという判断にもなりますし、ずるずるとこの関係を続けていくよりは、どちらにしてもはっきりと気持ちを伝えて欲しいと考えるのが3回目のデートでしょう。

3回目のデートに誘う男性の心理、脈ありか否か?

3回目のデートは脈ありの証拠?

脈あり

3回目のデートや食事に誘う男性の心理はどうなのでしょうか。あるアンケート調査では7割以上の男性が、女性を3回目のデートに誘うのは脈ありの証拠だと回答しています。

それだけ男性にとっても、彼女の存在が大切なものになってきていることは間違いないと言えます。また、好意を持っている女性であるからこそ、3回もデートに誘うのであり、男性としても告白のタイミングを伺っていると考えることができます。

女性側からOKがもらえそうだと感じれば、3回目のデートで告白することも自然な流れです。いずれにしても、男性も女性に対して好意を抱いており、脈ありだと考えることができるのが、3回目のデートです。

特集:2019年のあなたの運勢を占ってみませんか?

【BELCY編集部イチオシ!】あなたの今年の恋愛運は?

スマホ

2019年の運勢を占ってみませんか? 「今年の恋愛運を知りたい…」「運命の人は?」 「仕事や人間関係がうまくいかない」という人は、LINEのトーク・電話機能を使ったLINEトーク占いで占ってみて下さい。
BELCY編集部がオススメする 「LINEトーク占い」 は、テレビや雑誌など各メディアで活躍中の凄腕の占い師に 初回10分無料 で占ってもらえます!
運気アップのアドバイスや、悩み事の相談など
この機会に是非試してみて下さい!

※LINEが立ち上がるので、好きな占い師を選択してまずは占ってもらってみてください!

労力をかける価値のある女性との認識

価値のある女性

相当時間に余裕があったり、誰でも良いから人と会っていたりしたいという理由がなければ、男性も同じ女性を3回もデートに誘うことはないでしょう。それだけ男性としても、その女性に対して、「恋人になりたい」とか、「お付き合いしたい」といった気持ちがあるはずで、それだけの価値のある女性だと認識しているはずです。

デートと言っても、食事をする場所や女性が喜びそうな楽しめるイベントを探すことなど、事前準備や当日のエスコートにも気を遣うものです。

金銭面も含めて、それだけの労力をかける価値のある女性だと認識しているからこそ、男性は同じ女性を3回もデートへ誘うのです。

告白への道筋を考えている

告白

3回目のデートに誘う男性は、女性に対して告白のタイミングを伺っています。男性としても「失敗したくない」とか、「振られたらどうしよう」といったネガティブな考えを持ってしまうものです。

そういった中で、デートの終盤などに告白するタイミングや状況を待っているのです。どういうシチュエーションで告白したら良いかや、人の少ないところで告白したいなど、いろいろなシミュレーションは前日までに想定しているはずです。そういった告白へのあらゆる道筋を考えて、当日を迎えているのが男性の心境です。

3回目のデートで告白される可能性が一番高い?

告白するなら何回目のデートか男性にアンケート

告白

「告白するなら何回目のデートことが多いか」、男性に行ったアンケート調査によると、1位は3回目で、約26%の男性が3回目のデートで告白をすると回答しています。それだけ3回目のデートというのは、男性にとっても思い入れがあり、タイミングが合えば告白のチャンスをうかがっていると考えることができます。

3回目のデートであれば、ある程度お互いのことを知ることもできるので、今後もより深い関係性を続けていくかどうか、確認し合う日となるでしょう。

3回目のデートに誘う男性が、女性に対して思うこと

男性の心理

3回目のデートに誘う男性が女性に対して思っているのは、友人以上の関係になりたいということです。「付き合いたい」、「恋人同士になりたい」、「もっとお互いの関係性を深めたい」など、友人としてではなく、恋人として時を過ごしたいと考えています。

そういった男性の心理状態を理解しておくことで、女性としても3回目のデートを余裕を持って進めることにつながります。告白されたいと考えているのであれば、自分自身はリラックスした状態でデートすることで、男性にも精神的な部分のゆとりを与えることができます。

3回目に告白するための1回目と2回目のデート

告白

男性としても、女性を3回目のデートに誘うことができれば、告白しようと考えているケースがほとんどです。そのための1回目と2回目のデートであり、1回目と2回目でお互いを知り、お互いがそれぞれの条件をクリアした上で3回目のデートがあります。

そういった意味でも、3回目のデートでは、お互いが今後もより深い関係性を続けていくという意思表示の確認の場にしたいものです。そうすることで、今後も恋人同士という形で、より充実した幸せな時間を彼と一緒に過ごすことができるようになります。

3回目のデートで告白されたい女性が心がけたいこと

告白しやすい雰囲気作り

雰囲気作り

3回目のデートで告白されたいのであれば、男性が告白しやすい雰囲気作りをしてあげることも女性に求められる役割です。告白しようとする男性も緊張していたり、告白のタイミングを伺ったりしている可能性があります。

時に彼をじっと見つめたり、彼の肩に寄り添ったりするなど、告白への雰囲気を作ってあげましょう。会話を続けすぎると告白するタイミングを失ってしまいますので、沈黙が訪れたら、彼の言葉を待ってあげることも一つのポイントです。

気持ちをさりげなく伝えてあげる

気持ちを伝える

3回目のデートで告白しようと考えている男性も多く存在します。そういった中で、彼に「好き」とか「付き合って欲しい」などと言ってもらいたいと思うのであれば、あなたから「告白して欲しい」という気持ちを伝えてあげることも一つの手です。

会話の中で、さりげなくあなたの男性に対する気持ちを伝えてあげることで、彼も告白する勇気が沸いてきます。男性としても、「振られたくない」という気持ちがありますので、その不安を取り除いてあげることで、一気に告白へと導いてあげることができます。

あなたから好きという気持ちを伝えてあげるのも悪くはないことであり、大切なのは、今後も恋人関係という形で、交際を継続していくことです。どうしても男性から告白して欲しいという場合は、好きという気持ちをほのめかす程度にしておきましょう。

彼の気持ちを察する

察する

彼の気持ちや心理状態を察してあげることも、女性としては大切な役割となってきます。彼の気持ちを察するというのは、3回のデートに限らず、交際がスタートした後でも必要なスキルとなってくるので、良い機会だと捉えて練習してみましょう。

彼が緊張していそうだったり、何か不自然な動きをしていたりしたら、そっと優しい言葉をかけてあげるとか、会話をリードしてあげるなどのアドリブをきかせることができれば、彼もあなたに対して、落ち着いて気持ちを伝えることができるようになります。

3回目のデートや食事で男性は何を考えているか

告白することで頭がいっぱい?

告白

3回目のデートや食事に誘った男性は、いつ告白しようかということで頭がいっぱいです。ですから、彼が不思議な発言をしたり、挙動不審な動きをしたりしても優しく見守ってあげましょう。

男性も告白となれば、相当の決意を固めているでしょうし、何としても成功させたいと思っているはずなので、普段と違う動きになってしまうのも仕方のないことです。そういった男性の姿も、あなたに対する想いだと捉え、ポジティブな気持ちで受け入れてあげてください。

1回目と2回目のデートを振り返る

振り返る

3回目のデートということは、1回目と2回目のデートがあったはずです。男性は、そういった過去の思い出を振り返りながら、今後もこの関係性が続いていくことを願っています。1回目と2回目のデートで、ある程度お互いのことを知っておくことで、3回目のデートがより充実したものになります。

1回目と2回目のデートがお互いにとって良いものだったために、3回目のデートがあるわけで、男性としては告白を成功させることで、より彼女との関係性を深いものにしていきたいと考えているはずです。

彼女との幸せな未来を想像している

幸せな未来

男性は3回目のデートや食事で、彼女との幸せな未来を想像しているものです。もちろん、告白を成功させたいとか、恋人同士として付き合っていきたいなどといった近未来的な幸せも手に入れたいと考えていますが、さらにその先の未来についても想いを馳せているものです。

ゆくゆくは結婚も考えられる女性とお付き合いしたいとか、交際関係を続けていく中で、人生を一緒に過ごせるパートナーとして歩んでいきたいなどといったことも想像し始めるのが3回目のデートです。

まだ早いと感じるかもしれませんが、男性はあなたのことは軽々しくは考えていないはずです。下心が見え見えという男性の場合は注意が必要ですが、そういった雰囲気が感じられなければ、あなたも彼の想いを汲み取ってあげましょう。

まとめ

3回目のデートについて、女性側の視点と男性側の視点を織り交ぜながらご紹介してきました。3回目のデートともなれば、男性も女性もある程度、その先の関係を期待するものですよね。

1回目と2回目を経て、3回目のデートがあるわけなので、お互いのことをある程度知った状態で会えるというのもメリットです。初対面の時よりは打ち解けた関係で会話をすることもできますし、可能であればお互いをあだ名で呼んでみるなどすると、より一層親近感がわきます。

3回目のデートを素敵なものにして、男性から告白してもらえるように、あなたも雰囲気作りを頑張ってみてください。その先に素敵な未来が待っているはずです。

気になるあの人は「運命の人」ですか?

「運命の人は?」「復縁できる?」など、モヤモヤした未来の輪郭をLINEトーク占いでハッキリさせてみませんか?

テレビや雑誌などでも活躍中の凄腕の占い師にいつでも占ってもらうことができます。
初回10分無料で占ってもらえるので、
是非試してみて下さい♪
>>さっそく無料で占ってもらう!<<
※LINEが立ち上がるので、好きな占い師を選択してまずは占ってもらってみてください!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。