INDEX

気温24度の服装:ポイントは?

気温24度は半袖でも長袖でも大丈夫

皆さんは毎日の服装をどのように選んでいますか?その日の気温から適切な服装が数値で分かる「服装指数」というものがあります!気温24度は60〜40に値し、薄手の長袖や七部袖が最適とされています。春の終わりや秋口は暖かく過ごしやすい陽気で、日中は半袖で過ごせる日も多い季節です。

服装指数の詳細や気温に合わせた服装にするコツについては、以下の記事もぜひチェックしてみてください!毎日の気温に合ったコーディネートに役立てましょう。

Small thub shutterstock 589377596
関連記事 服装指数とは?気温に合わせた服装するための3つのポイント!

「服装指数」をご存知でしょうか。毎日毎日なにを着るか決めるのって面倒だ

気温24度では気温の変化に注意!

気温24度の日は暖かく厚着をしなくてもお出掛けしやすいと言えますが、天気によって多少体感温度が変わるので要チェックです。もし雨風がある場合は、一枚は織物を持っていき寒さ対策をするとよさそうです。

日中は日差しが照って暖かい日でも、夜になるとグッと冷え込む可能性があります。出掛ける日の天気や外出時間も考慮し、一枚アウターを持って出掛ける準備もしておくといいでしょう。

気温24度の服装は重ね着がおすすめ!

気温24度の日は、昼間は温かくても夜になると一気に寒くなる場合があります。また、外の気温が暖かく感じる為、屋内では空調が強く効いていて冷えることも。そんな気温差や突然の冷えを対策するおすすめの服装が、「重ね着」です!

半袖のTシャツを一枚着ただけだと、空調の効いた屋内や気温が下がる夜に体が冷えてしまう恐れがあります。しかし、重ね着をしていれば、着たり脱いだりすることで温度調節ができるので心配いりませんよね。おしゃれな重ね着コーデについては、下記記事を参考にしてみましょう!

Small thub shutterstock 402572776
関連記事 【気温別】今日の重ね着はこれ!今日の服装をもっとおしゃれにする方法7選

重ね着はもちろんおしゃれの一面もありますが、気温を目安に決める服装でも

気温24度の服装:晴れの日のおすすめコーデ

気温24度の服装:ブラウス×ワイドデニムのシンプル春コーデ

気温24度の晴れの日は、春秋らしい涼しげな服装にまとまるブラウスがおすすめです!デザインや生地の厚さも種類があるので、体感温度によって薄手のブラウスと厚手のブラウスと使い分けるのもいいですね。

ボトムスはハイウエストのワイドデニムにすることで、ふんわりしたブラウスを締めてスッキリさせてくれます。シンプルな大人女子コーデに仕上げることは、アクセサリーや鞄を控えめなものにすることです!華奢なイヤリングやブレスレットがよく合いますね。

気温24度の服装:白カットソー×トレンチスカートの大人春コーデ

日差しがあって暖かいけれど風がある日には、首元が広めに開いた白いカットソーいトレンチスカートを合わせましょう!知的な大人女子コーデになります。

小物や靴を黒のレザー素材で統一することで、ワンランク上のおしゃれになります。靴はレースアップにすると、トレンチスカートから出た足首を細く見せてくれますよ!ゴールドのアクセサリーを合わせればレトロ風に、シルバーのアクセサリーを合わせれば綺麗めコーデにまとまります。

気温24度の服装:レーストップス×シャツビスチェのお洒落春コーデ

日中の日差しが強い気温24度の日は、レースの長袖トップスがおすすめです。涼しさはそのまま直射日光を防げますよ。露出が多くなりがちの長袖レーストップスには、チェックシャツをビスチェ風に巻いてアレンジしてみましょう!

シャツを胸元までボタンを開け、袖をお腹の前で巻くだけの簡単アレンジです!ボトムスにはハイウエストのデニムを合わせると、レーストップスがちょうど良い肌見せアイテムになりますよ。

気温24度の服装:長袖ブラウス×白ショートパンツのラフ春コーデ

気温24度の日には、ゆるシルエットの長袖ブラウスにショートパンツを合わせ、涼しげな服装にしましょう!ブラウスは襟元や袖がゆるいものを選べば、日差しの強い日にも涼しいまま日差し避けできます。ショートパンツの裾は切りっぱなしのものにし、ブラウスの裾からちらっと見せ大人女子のラフコーデに仕上げましょう!

白のショートパンツは、大人女子でも爽やかに着こなせるアイテムです。おすすめの白ショートパンツコーデについては、以下の記事も参考にしてみてください!

Small thub shutterstock 436193506
関連記事 爽やかで清純!真似したくなる可愛い白ショートパンツコーデ10選

白好きにおススメの白ショートパンツファッション!白はどんな色や柄ともマ

気温24度の服装:ストライプシャツ×レースタンクトップの大人秋コーデ

気温24度の日のインナーやトップスとして活躍するレースタンクトップは、トップスの上に着てビスチェ風にすることもできます!赤のストライプシャツ×赤のレースタンクトップには、爽やかなブルーデニムを合わせ大人コーデに仕上げましょう!

靴はトップスと色を合わせつつ、派手で個性的なものにすることで、コーデをまとめるポイントアイテムになります。ヒールが高めのものでスタイルアップもできますよ!

気温24度の服装:ブラウス×ニットビスチェのシンプル秋コーデ

気温24度の日の服装の定番、ブラウス×デニムコーデにニットビスチェを加えると、センスのあるシンプルコーデになります!ニットビスチェの丈はハイウエストデニムのウエスト位置と同じにすることで、着膨れせずスッキリ着こなせます。ビスチェのおすすめコーデについては、以下の記事も参考にしてみましょう!

気温24度の服装:長袖Tシャツ×ワンピースのおしゃれ秋コーデ

気温24度の日差しが強くない日には、長袖Tシャツ×ロングワンピースでおしゃれに着こなしましょう!Tシャツの色を白にすればシックコーデに、同系色にすれば一枚上手のおしゃれコーデに仕上がります。

靴はシンプルでヒールの低いパンプスにし、足元をスッキリさせましょう!その代わりにカバンやアクセサリーを大ぶりなものにし、コーデのポイントにすると良いでしょう。

気温24度の服装:ブラウス×オールインワンでラフ秋コーデ

気温24度の日には、ふんわりしたブラウスにオールインワンを合わせたラフコーデもおすすめです!オールインワンは綺麗めでシンプルなシルエットのもので、スッキリとまとめることができます。

足元はハイカットスニーカーを合わせ、スニーカーとオールインワンの裾の間を少し開け足首が見えるようにしましょう。露出が少なめのコーデは首・手首・足首をちらっと見せるのが大人女子コーデのポイントです!

気温24度の服装:白タンクトップ×カーキパンツで色っぽ秋コーデ

気温24度の日に活躍する白タンクトップには、カーキのハイウエストパンツを合わせ大人コーデにしましょう!丈が短めでゆったりしたカーディガンを合わせ、少し肩を落として着ると程よく色っぽい服装にまとまります。

小物やアクセサリーは大ぶりなものにし、髪は以下の記事を参考にアップスタイルにしましょう!色っぽコーデのポイントとなりより大人女子らしくまとまりますよ!

Small thub shutterstock 227362240
関連記事 簡単なお団子ヘアの作り方6選!低めお団子アレンジ法もご紹介!

お団子ヘアは簡単にできて可愛いですよね。そんなお団子ヘアの作り方につい

Small thub shutterstock 144544808
関連記事 ポニーテールは前髪で変わる!前髪なしでも可愛いヘアアレンジ集

永遠の憧れポニーテール!ポニーテールは前髪のありなしで印象が大きく変わ

気温24度の服装:白Tシャツ×チノスカートのカジュアル秋コーデ

気温24度で日差しが強くなく過ごしやすい日には、七部丈白Tシャツにチノスカートを合わせましょう!チノスカートはフレアシルエットにすることでカジュアルに仕上がります。

白いローカットスニーカーに白ソックスを合わせ、足元をスッキリさせましょう!足首と手首が程よく見えるので、野暮ったくならず大人女子らしく着こなせます。

気温24度の服装:雨の日のおすすめコーデ

気温24度の服装:シャツ×カーディガンコーデ

気温24度の雨の日は、長袖トップスの上にアウターを一枚羽織りましょう!雨が強くない日には、長袖シャツ×カーディガンコーデがおすすめです。長袖シャツでも寒くない時にはカーディガンを肩がけにできるので、温度調節も簡単ですね。

ボトムスはシンプルなスラックスを合わせ、ハンサムにまとめましょう。コーデの基本色をネイビーにすることで、コーデに統一感が出て女性らしい服装になりますよ!

気温24度の服装:ボーダーTシャル×ネイビートレンチコートコーデ

気温24度の雨の日で、雨も風も強い日には、トレンチコートを羽織りましょう!ネイビートレンチコートは、春秋コーデを大人女子らしい服装にしてくれるアイテムです。丈は長めのものを選び、コートの中をボーダーTシャツ×ストレートデニムにすることで大人マリンテイストにまとまりますよ!

気温24度の服装:フレアスカート×Gジャンコーデ

気温24度の雨のみ強い日には、Gジャンがおすすめです!しっかり冷え対策をしながら春秋らしいコーデに仕上がります。ボトムスは膝下丈のフレアスカートを合わせると、雨で足元が濡れてもすぐ拭けボトムスの裾が濡れてしまう心配もありません!Gジャンの春秋コーデについては、以下の記事も参考にしてみましょう!

Small thub shutterstock 268659425
関連記事 【春秋版】デニムジャケットコーデ27選!レディースコーデの鉄板はコレ

春秋レディースコーデの定番アウター!デニムジャケットはどう着こなすのが

気温24度の服装:くもりの日のおすすめコーデ

気温24度の服装:柄シャツ×スキニーデニムコーデ



気温24度のくもりの日は、日差しがないので少し肌寒く感じます。トップスの柄シャツの首元のボタンや袖のボタンも締め冷えないようにしましょう!派手めの柄シャツにはシンプルなスキニーデニムを合わせ、お腹や腰の冷えを防ぐとともに柄シャツが活きるようにしましょう!

気温24度の服装:ブラウス×ニットベストコーデ

気温24度のくもりの日は、袖や首元がスッキリしているブラウスにニットベストを合わせましょう!冷えやすい首元やお腹を暖めてくますよ。ボトムスはニット素材のパンツを合わせると、足元の冷えを防ぎ春秋らしい服装にまとまります。

小物や足元は、キャメル系のレザー素材がおすすめです。ふんわりしがちなニットを大人女子らしくまとめ、シンプルだけどだらしなくないコーデになりますよ!春秋のニットコーデは以下の記事も参考にしてみましょう。

Small thub shutterstock 293501705
関連記事 【2018春】春ニットコーデが可愛い♡レディース春ニットを先取り!

毎年流行の春ニット!2018年はどんな可愛い春ニットコーデが流行るの?

気温24度の服装:ハイネック長袖Tシャツ×半袖Tシャツコーデ

ハイネック長袖Tシャツだけでは肌寒い日には、長袖Tシャツの上にオーバーサイズの半袖Tシャツを合わせましょう!半袖Tシャツの袖を少しロールアップするとカジュアルすぎないコーデになります。

ボトムスはAラインのデニムスカートを、靴はパンプスを合わせることで大人カジュアルな服装にまとまります。より洗練された大人カジュアルコーデには、小物やアクセサリーをシンプルなものにするのがおすすめです!

シチュエーション別:気温24度の日のおすすめコーデ

ショッピングの場合:ハイネックブラウス×タイトスカートコーデ

気温24度のショッピングの日には、ハイネックブラウスにタイトスカートを合わせましょう!冷房が効いている室内での冷えを防ぎ、大人っぽい服装になります。靴や小物はシンプルで控えめなものにすると、シンプルな中に品のある綺麗めコーデになりますよ!

スポーツをする場合:Tシャツ×レギンスコーデ

気温24度のスポーツをする日には、Tシャツにレギンスを合わせましょう!レギンスは動きやすくスッキリしたスタイルにまとまるおすすめアイテムです。ただ脚のラインがはっきり出るので、お尻や太ももが気になる方は、大きめのTシャツを合わせることをおすすめします!

夜の外出の場合:長袖Tシャツ×チェックパンツコーデ

気温24度の日の夜に外出をする場合は、長袖Tシャツに大きめシルエットのパンツを合わせましょう!夜風に当たっても冷えず快適にお出かけができます。靴はハイカットスニーカーで足首を隠し、小物をレザー素材にすることでハンサムコーデに仕上がります。

BBQの場合:長袖シャツ×ショートパンツコーデ

気温24度の天気が良くお出かけ日和な日は、バーベキューしたくなりますよね。バーベキューの日には大きめの長袖シャツにショートパンツを合わせるのがおすすめです!風を通し涼しい上に、腕を火傷や虫から守ってくれます。水遊びやスポーツがしやすいショートパンツですが、しっかり虫除けスプレーをしましょう!

バーベキューの服装は、汚れたり暑くなる可能性を考えて楽でカジュアルなものにしましょう。詳しいおすすめコーデについては、以下の記事も参考にしてみてください!

Small thub shutterstock 606658736
関連記事 バーベキューの服装な何が良い?オススメのレディースコーデまとめ!

バーベキューの服装って、簡単なようで悩みますよね?天気だったり気温だっ

最高気温24度&最低気温24度の日のおすすめコーデ

最高気温24度の服装:シャツ×ワイドデニムコーデ

最高気温24度の日は、平均気温は20度程度になり、最低気温は16度近くまで下がります。日中は暖かくても夜になると冷え込むので、袖口や襟のボタンが閉められるシャツで温度調節しましょう!

ボトムスはハイウエストのワイドデニムを合わせ、お腹が冷えないよう防寒しながら、春秋らしい爽やかな服装にまとめましょう。帽子や鞄を個性的なものを合わせると、遊び心のある大人コーデになりますよ!

最高気温24度の服装:長袖Tシャツ×ロングシャツコーデ

雨や曇りで体感気温が低い最高気温24度の日には、長袖Tシャツにロングシャツを合わせましょう!ロングシャツはアウターとしても活躍する優秀アイテムです。袖口から冷たい風が入らないよう、長袖Tシャツは体にフィットしたものを選びましょう!ボトムスを黒スキニーにすると、シックな大人カジュアルコーデになります。

体感温度が低い最高気温24度の日も、厚手のアウターではじんわり汗をかいてしまいます。首元が寒い日は長袖TシャツをハイネックTシャツにしたり、帽子を被ったりして温度調節しましょう。気温20度の服装については、以下記事も参考にしてみましょう!

Small thub shutterstock 718695400
関連記事 気温20度の服装30選!天気別レディース秋服は?最高・最低気温のコーデも

気温20度は春や秋の季節の気温です。春や秋は時間帯によって気温の差があ

最低気温24度の服装:Tシャツ×デニムミニスカートコーデ

最低気温24度の日は、平均気温は28度程度で、最高気温は30度を超えます。初夏の陽気ですので、半袖Tシャツにデニムミニスカートで快適に過ごせます!足元はサンダルを合わせ、足のムレを防ぎましょう。小物やアクセサリーを大ぶりなものにすることで、シンプルすぎない大人カジュアルコーデになりますよ!

最低気温24度の服装:レースタンクトップ×ハイウエストデニムコーデ

最低気温24度の日は、日差しが暖かいためレースタンクトップを活用しましょう!直射日光対策や室内との寒暖差による冷え予防に、薄手のカーディガンを羽織ると良いでしょう。トップスとしてのレースタンクトップに抵抗がある方も、ハイウエストデニムやカーディガンを合わせると上級者おしゃれコーデになりますよ!

コーデに取り入れることで一気に女度が上がるレーストップスの着こなしやシチュエーション別のコーデについては、以下記事も参考にしてみてください!

Small thub shutterstock 196145264
関連記事 黒レースのトップスで女度UP!シチュエーション別コーデ15選

黒レースのトップスと一口で言っても、さまざまなタイプが存在します。季節

気温24度の服装:おすすめアイテムは?

気温14度の服装:おすすめのトップスはTシャツ

気温24度は日が暖かく、人によっては汗ばむ気温です。服装は薄着でも問題ないので、Tシャツが役に立つでしょう!デニム、ショートパンツ、スカートなど、どんなコーデにも合わせられる万能アイテムのTシャツは、何枚持っていても困りませんよね。

24度というとシーズン的には春の終わりか秋口です。Tシャツの素材や色、柄などは、夏っぽいものよりも着るシーズンに合わせたデザインのものを選ぶのがおすすめです。

気温24度の服装:おすすめのボトムスはデニム

季節を問わず一年通して使えるデニムは、やはり気温24度の日にも活躍します!特に暖かく過ごしやすい気温なので、デニムの種類はスキニーでもワイドでもストレートでも構いません。またカラーやシルエットも選ばないので、コーデの幅も広がりますね!

気温24度の日には、ショートデニムもおすすめです!日中は日差しがあり暖かいので、ショートデニムでも快適に過ごせます。ハイウエストのものを選べば、ウエストの位置が高くなり脚長効果もありますよ!

気温24度の服装:おすすめのアウターはガウン

天気が崩れる日や夜にグッと気温が下がる気温24度の日には、ロングカーディガンがおすすめです!カーディガン以外にもガウンタイプのものやロングシャツも使えます。肌寒い日や冷房の効いた室内でサッと軽く羽織れるので、一枚持っておくと重宝しますね!

気温24度の服装:おすすめのインナーはタンクトップ

気温24度の日におすすめのインナーは、タンクトップです!画像のようにタンクトップの上からカーディガンやシャツを羽織るだけでなく、Tシャツの上にタンクトップを合わせビスチェ風に着ることもできるので、いろんなデザインやカラーのものを揃えておきたいですね!

気温24度の服装:おすすめの靴・足元はスニーカー

気温24度の日はお出かけ日和なので、スニーカーがおすすめです!爽やかなカジュアルスタイルにまとまるだけでなく、どんな服装にも合わせることができるので、暖かい日のお出かけに持ってこいのアイテムですね。スニーカーを取り入れたコーデについては、以下の記事も参考にしてみましょう!

気温24度の服装:NGアイテムは厚手のアウター

気温24度の日は、肌寒い日でも長袖やカーディガンを羽織れば十分暖まります。冬物のアウターや厚手の上着では温度調節が上手く出来ませんので、カーディガンだけでは寒いという日にはジャケットやGジャンなどの薄手のアウターを羽織りましょう!

気温24度に合った服装でお出かけを楽しもう!

気温24度の日は暖かく、半袖やショート丈のアイテムも役に立つ季節と言えます。その反面、雨や風の影響によって寒さも感じやすいので、薄着でも上着などの寒さ対策はきちんとしたいですね!紹介したおすすめコーデや使えるアイテムを参考に、薄着の時は上着を一枚持ち歩くなどして温度調節をしましょう。

お出かけやイベントの機会が増える気温24度の日には、シチュエーションに合った服装も参考にしてみましょう。快適なコーデでお出かけを楽しんでくださいね!

Small thub shutterstock 439436593
関連記事 気温23度の服装23選!天気別レディース秋服・半袖は?最高気温のコーデも

今日の予想気温は23度。そんなとき、どんな服装にするか悩むという女性は

Small thub shutterstock 475742290
関連記事 気温25度の服装25選!天気別レディース秋服は?最高・最低気温のコーデも

初夏や夏の終わり、秋のはじまりと割と快適に過ごせる気温25度。ついつい

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。