Large thumb shutterstock 329901242

短いマフラーの簡単可愛い巻き方10選!ショートマフラーで女子力UP!

更新:2019.06.21

短いマフラーの巻き方を10通り紹介します。長いマフラーも人気がありますが、短いマフラーだって色んなアレンジができるんです。服装によってボリュームをもたせたり、スマートにしたりとアレンジによっては女子力アップ♡簡単なので今年の秋冬はショートマフラーに決まり!

短いマフラーは巻き方によってイメージが違う?

スマートだったり可愛かったりとおしゃれ

マフラーといったら、長いマフラーを想像する人が多いかと思いますが、短いマフラーもたくさんあるんです。長いマフラーをぐるぐる巻いている女子を見ると暖かそうだし、可愛いと思います。

でも、短いマフラーはぐるぐる巻けない分、長いマフラーよりも存在感がないかもしれませんが、巻き方や生地によってスマートに見せたり、ボリュームをもたせることもできる短いマフラーは使い勝手が良いんです。

かさばらないしコンパクト

なんといっても、短い分折りたんだらコンパクトで大きめのバックに入れやすいです。室内に入ると暑くなってマフラーを取ったりしますよね。そんな時、持ち歩くのは面倒なのでバックに入るのは嬉しいです。

そして真冬ですと、コートも分厚かったりダウンだったりした時に、分厚いマフラーだとバランスが悪くなるときも。短いマフラーなら首元をスマートにできたりと巻き方によってイメージをチェンジできるのでコーディネートしやすいです。

【ショートマフラー】の種類

生地の種類もいろいろ

主な【ショートマフラー】の特徴

  • カシミヤ
  • ウール
  • アクリル
  • ニット
  • ファー
  • スカーフ

生地の質としてはカシミヤ>ウール>アクリルの順になります。アクリルは化学繊維で、洗濯機で洗うことができます。肌触りを気にしなければ安価なので柄違いを何枚も揃えることができますよね。

他には、見た目からも温かいニット素材のマフラーや、高見えするファー・スカーフも【ショートマフラー】の部類でファッションの通販などで検索して出てきたりと幅が広いです。

カシミヤvsウール

カシミヤの【ショートマフラー】の特徴

  • カシミール地方にいる山羊の毛
  • 生産量が少なく最高級品なため高価
  • 光沢があり肌触りが良い
  • 軽くて柔らかく保湿性が高い
  • 擦り切れたり破れやすくデリケート

カシミヤのショートマフラーは軽いのに暖かくサラサラしていて気持ちが良いです。ですが、高価なのでなかなか手がでません。シンプルな巻き方だと、生地も傷めず格好良く仕上がります。

POINT

洗濯方法

30℃以下の温度の水で優しく手洗いしましょう!傷みが気になる人はクリーニングに出すのが一番安心です。

ウールの【ショートマフラー】

  • 羊の毛
  • 毛玉ができにくい
  • 水に少しぐらいなら濡れても平気
  • 厚み・重みがあるので丈夫で温かい
  • 光沢はあまりなくチクチクするかも

毛玉ができにくく、カシミヤより安価なので扱いやすいです。少しチクチクするかもしれませんが、厚みや重みがあるので、編み方によって暖かみも変わってくるそうです。

生地はアクリルよりも良いので、アクリル生地に慣れている人には肌触りがよく暖かく感じ、カシミヤに慣れている人には、重く肌触りが少し悪いと感じるのかもしれません。

POINT

洗濯方法

縮んだり硬くなったりしないようにぬるま湯で手洗いしましょう。

カシミヤの方が高価で軽く見た目も良いですが、カシミヤより安価で重みがある方が温かいと感じる人もいるのでウールの方が好きな人も多いです。自分のお気に入りのショートマフラーが見つかると良いですね。

気になるコットンマフラー

有名な【今治タオル】のコットンマフラーを知っていますか?生地は薄いのですが、吸水性も抜群で適度な保温性もあります。夏も含め1年中使える肌にやさしいコットンマフラーは紫外線を84~96%もカットします!

真冬はさすがに寒いかもしれませんが、今の時期に良いかもしれませんね。タオルマフラーなので気軽に洗濯できるというのも嬉しいです。薄いのでいろんな巻き方で楽しめますよ。

簡単!短いマフラーの巻き方

シンプルクロス

シンプルクロスの巻き方

  1. ①マフラーを首にかけます
  2. ②片方のマフラーを後ろに掛けます

マフラーの王道の巻き方。とってもシンプルで簡単なので性別・年齢関係なく人気がある巻き方です。そのシンプルさがクールで格好良いですが、なで肩の人は肩にかけたマフラーがたまに落ちてきたりすることも。

一周巻き

一周巻きの巻き方

  1. ①短いマフラーを首にかけ片方長くします。
  2. ②長い方を首に一周させます。

こちらもマフラーの王道の巻き方で、シンプルでどんな服にも合い人気があります。この一周巻きを基本にしてマフラーをアレンジしていたりと色んな形で使われています。もちろん一周巻きそのままでも男女ともに人気です。

マフラーの先端を前にするか、後ろにするかは好みによってですが、前に出すほうが王道です。後ろに先端を出す場合は、首にマフラーをかけて反対の肩にマフラーをかけるだけで簡単です。

ワンループ

ワンループの巻き方

  1. ①短いマフラーを半分にして、そのまま首にかけます。
  2. ②折り目の部分が輪になっているので、その輪にもう片方の先端を輪に通します。

こちらもシンプルで人気な巻き方です。シンプルクロスより首元にマフラーが密着するので温かいです。コートの中にしまい込むと風を通さず、もっと暖かくなります。シンプルなコートに合いますし、女子高生でも意外にこのワンループを見かけます。

かぎ結び

かぎ結びの巻き方

  1. ①短いマフラー首にかけ一周します。
  2. ②両先端が前にくるようにして結びます。

一周して結ぶだけの簡単だけど可愛い巻き方です。このかぎ結びは後ろバージョンあって、後ろに結び目がくるので邪魔にならず動きやすいです。後ろバージョンは女子高生に人気があり、よく見かけます。横で結ぶバージョンも可愛いです。

ダブルクロス

ダブルクロスの巻き方

  1. ①一周巻きをし、首元を緩めます。
  2. ②左右の長さを揃え、片方の先端を首元でクロスしている輪っかに通します。
  3. ③今通してできた輪っかにもう片方の先端を通します。

凝ってるように見えますが、通すところを覚えてしまえば簡単です。薄い素材のショートマフラーだとカッコよく、厚めの素材のものだと可愛く仕上がりそうですね。

このダブルクロスの巻き方は文章説明だとわかりにくく難しく感じてしまうので、動画を見て実践してみたほうが簡単でわかりやすいです。

女子力アップ♡短いマフラー巻き方

ピン留め巻き

短いマフラーを首にかけ、可愛いピンなどで留めるだけですが女性らしさを感じます。太めな毛糸で編んであるニットのショートマフラーだと見た目も暖かく可愛らしいです。

カシミヤのマフラーをピンで通すと穴が空いたようになってしまうので、避けたほうが良さそうです。その点、ニットのマフラーだと穴が目立つことを考えなくて良いので安心ですね。

ただ、短いマフラーだとぐるぐる巻いていないので首元に風がきて真冬は寒いかもしれません。留める位置を変えると、暖かさも変わってきます。

ポット巻き

ポット巻きの巻き方

  1. ①短いマフラーを首にかけ一周し、先端の長さを左右同じにします。
  2. ②首の手前に巻かれてるマフラーを少し引っ張り余裕をもたせます。
  3. ③巻かれてる引っ張ったマフラーををねじって輪っかを作ります。
  4. ④作った輪っかに先端部分を両方通します。

ポット巻きは、一回ひねるので首元が密着して暖かく風が通りにくく防寒バッチリな巻き方です。見た目も可愛いので、オシャレ女子に寒い日はピッタリです。説明文を読むと難しく見えますが意外と簡単なのでいつもと違う巻き方をしたい人は試してみてはいかがでしょうか?

ネクタイ結び

ネクタイ結びの結び方

  1. ①首に短いマフラーをかけ、片方先端が長くなるよう調節します。
  2. ②長い方の先端を短い方の先端に一周し、次は上に後ろから前へと通します。
  3. ③前に通した先端を、最初に一周してクロスができたところに通します。

スマート、でもオシャレに見える男女ともに使えるマフラーの結び方です。きっちりと結ばない方が、短いマフラーではよりおしゃれに見えるかもしれません。

ネクタイの結びは覚えておいて損はないと思います。スーツで出かける旦那さんにネクタイを結んであげられたら素敵ですよね。旦那さんも結んでもらえたら嬉しいはず!

片リボン巻き

片リボン巻きの巻き方

  1. ①短いマフラーを首にかけます。
  2. ②左右どちらか片方を首元で折り、もう一つの方で折り込んだマフラーをぐるっと巻きます。
  3. ③リボンを作るようにぐるっと巻いたら、クロスした部分に先端を通します。

普通にリボン巻きも可愛いですが、短いマフラーですと片リボンの方が長さがちょうど良いと思います。スカーフで片リボン巻きをしてもオシャレですよ。

こちらも説明文だと難しく感じてしまうので動画を見つけてきました。この片リボンの巻き方は簡単に言うとリボンを結ぶ途中で完成という感じです。

スヌード巻き

スヌード巻きの巻き方

  1. ①短いマフラーの先端同士結んで大きい1つの輪を作ります。
  2. ②スヌードのように輪を首にかけ、クロスしてもう一度首にかけます。

何年か前にスヌードが流行ってから、定番になったスヌード。手持ちの短いマフラーを結んで巻くだけでスヌード気分が味わえたら買わなくてもいいしラッキーですよね。

ニットのマフラーだと、見た目もそっくりです。途中で脱ぐ時は、髪の毛を結んでいるとぐしゃぐしゃになる可能性があるので注意しましょう!

短いマフラーの巻き方に似合う髪型は?

無造作・編み込みおだんごヘア

無造作のおだんごヘアはおしゃれで可愛いです。高め位置でのおだんごのヘアは、巻き方によって短いマフラーにボリュームがある場合、バランスが取れてスタイルアップにもつながります。

低め位置でのおだんごヘアは、キチンと感が出ます。編み込みや三つ編みをしておだんごを作ると、華やかさがプラスされて短いマフラーではカジュアルにもお嬢様スタイルにも合います。

ボブカット

マフラーをすると髪の毛が邪魔だなーと思う人もいます。そんな人は髪をカットして首元をスッキリする人も。ボブなら短いマフラーをしてもせっかくキレイに結んだ髪が崩れるという心配もないし、春先には髪の毛も少し伸びているので丁度良いです。

エアポケットが可愛い

巻き方やマフラーの長さ関係なく、マフラーを巻いてロングの髪を中に入れている状態の時に、動いていたりするとゆるっと後ろの髪がマフラーから少し出て緩みますよね。そのゆるっとしている髪を【エアポケット】と言うみたいですよ。

エアポケットはこなれ感が出ていて、しかもサラサラなストレートの髪だとさらに格好良い雰囲気がでます。ジーパンでシンプルな格好だったり、スカートでも格好良いです。

まとめ

短いマフラーのアレンジはどうでしたか?長いマフラーは人気がありますが、短いマフラーでも巻き方によって色んなアレンジができるんですよね。そしてシンプルに決めたいなら短いマフラーが良いのかもしれませんね。

自転車に乗る人も、短いマフラーなら巻き込みを気にしなくて良いんです。冬は着膨れする時期なので今年は短めマフラーで首元をスッキリさせても良いのではないでしょうか。今年の冬もマフラーでおしゃれを楽しみましょうね♪

WRITER

avatarImage
BELCY_press

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。