INDEX

デートでの男女の意識

男と女では意識が違う?

見つめ合う男女

付き合う前の男女の恋心とは異なり、2人きりでデートすることについて、男性は、しっかり「デートである」という意識を持っています。それに対して、女性は、デートじゃなくても、「短所を見られるのは恥ずかしい」いう気持ちがあります。

恋愛への意識は、個人個人でも、デートでは自分の短所を見られるのは嫌で、出来れば恥ずかしい思いをしたくない人がほとんどです。 恋愛感情のない相手であれば、どんな所にもデートに行くことはありますし、羽目を外しても良いと思える人もいます。

初デートで絶対に失敗したくない

恋人

男女の意識が違っても、最終的にはお互いにデートで絶対に失敗したくないという考えにたどり着きます。とくに仲の良い人同士でも、少々ハードルが高いとされるのは、焼肉デートです。食べ方や仕草など全てのことが、至近距離で見られ、お互いに気を遣ってしまう事があります。これは、付き合う前だけの心理かもしれません。

男性が女性を焼肉デートに誘う理由とは?

男性が女性を焼肉に誘うときの理由は何があるのでしょうか。今回は、お付き合い経験のある男性20人に独自で調査してみました。

女性と空間を共有したい

男女

男性20人中、70%の人が初デートをしている際中に、女性の受けがよく、脈アリだと感じた時に、焼肉デートに誘う人がほとんどです。例えば、焼き肉は、男性からすると、自分で注文した肉を好きなだけ食べられる空間を、女性とも共有したいと思います。

初デートの会話の中で、焼肉が好きなのか聞くことで、導くことが出来ますし、何よりも焼肉デートの反応がアリなのか、ナシなのか判断することが出来ます。何よりも男性にとって、焼肉は、とても幸せな食事に感じられるのです。

ある程度女性に投資したい

男女

もちろん、男性はプライドが高く、女性に対して見栄を張りたい人がほとんどです。高級店のお店に誘って、お金持ちだと思わせたり、花束を渡して気持ちをアピールします。それほど、女性に対して投資をするしても良いという意思の表れです。

女性が焼肉デートをアリだと考える理由

かっこよく見せなくてもいい

女性

焼き肉店は、煙が出て、お店全体にニンニクの臭いが充満します。オシャレな雰囲気のレストランとは違い、どちらかというと、あまり気兼ねせずに食事を楽しむ場所です。

もし、女性が焼肉デートを了承する場合は、ありのままの自分を見せても良いという、相手だからです。意識が低いというよりも、一緒にいても、好きな人にはありままを見せてもという感覚が強いでしょう。

相手のペースに合わせたい

ビール

気になる相手とのデートなので、相手のペースに合わせたい女性もいます。初デートだからこそ、緊張していて物事を判断できず、相手のペースに流されてしまいます。

お店選びだけでなく、シチュエーションも無難に選んで、ドキドキを抑えたいのでしょう。もちろん、お酒を飲んで食事をして、気がつけば、距離が近くなることを望んでいます。

些細な間でも乗り越えれる

食事をする男女

普通のオシャレなレストランやバーは、会話が開くと、間が出来てぎごちない雰囲気になります。しかし、焼肉デートなら、「食べる」作業と「飲む」作業を繰り返せれるので、間が開いても、何方かの行動して和むことができます。

話に詰まった場合は、お肉追加したり、サラダを取り分けてあげることで、間を持たすことが出来ます。そのため、無言になる時間が減り、相手の顔を見ながら、自分たちのペースで話しができるのが焼肉屋さんです。もちろん、仲が良くなったら、隣の席に移動したり、至近距離でお互いの顔を見れるでしょう。

オシャレな雰囲気の焼肉店だから

おしゃれ

最近は、煙があまり出ない焼肉店やオシャレなカクテルが飲める焼肉店が増えてきています。昔ながらの煙臭い店ではなく、女性でも安心して入店できるお店だからです。

また、ヨーロピアン風やアジアン風のインテリア雑貨を取り入れて、オシャレで色気のあるのが特徴です。そんなオシャレな雰囲気の中で味わう焼肉は、絶品でしょう。また、2人で来たくなるほど満足して頂けます。

初デートで焼肉はナシだと考える理由

オシャレなコーデができない

洋服

初デートで女性は、ワンピースやミニスカートなどで気合いを入れて、オシャレをしたいと人がほとんどです。自分を素敵に見せるファッションで行きたくても、焼き肉デートでは、それか叶いません。

男性を、惹きつけたくても、白い服装では、焼肉のタレの跳ね返りや、ニンニクの臭いで汚れてしまいます。ましてや、気合いを入れすぎた格好では、相手の男性を引かせて、何処からともなく、緊張感が漂います。そのため、焼肉デートをナシだと考えるのでしょう。

お肉よりも野菜が食べたいから

野菜

最近の若い女性は、お肉よりも野菜や果物中心の生活を取り入れている人が多く、初デートでも焼き肉は遠慮したいという傾向があります。男女ともに肉好きという人なら、焼肉デートそのものを楽しめますが、野菜思考の人には合いません。

どちらかというと、テンションが低くなり、一緒にいることを避けるかもしれません。初デートなのに、避けられる存在になったら、悲しいですよね?嫌なことが起きるよりも、事前に焼肉デートを断ると思います。

焼肉デートで気をつけた方が良い事は?

では、共通の友人の紹介で知り合った男性と、初デートをして食事をすることになりました。もし、その彼の方から焼肉はどう?と提案された場合、女性のあなたはどんな事に気をつけるべきなのでしょうか?

食事のマナー

食事

焼肉といえば、2人っきりでお肉を焼いたり、食べ合いっこしたりできる料理のひとつです。男性との距離が縮まってくれば、気軽に食べられると思います。しかし、初デートの場合は、食事中の些細な動作で相手をイライラさせることがあります。

例えば、お肉を焼く順番、裏返すタイミング、タレを付ける瞬間など、自分が思っている以上に相手の男性は、食事のマナーを気にします。食事のマナーは、その人の品格を表すとも言われ、不快感を与えるわけにはいきません。

とくに、クチャクチャと音を立てながら、食べるのもご法度です。「相手がイラッとするようなことを、無意識に自分もやっているかも」と思いながら、一度食事マナーを気をつけてみてください。

焼肉のタレの跳ね返り

男女

焼肉のタレは、服やテーブルなどにつくと汚れが目立ちますよね?楽しく食べたくても、焼肉のタレの跳ね返りを抑えることが大切です。例えば、エプロンをつけたり、焼肉にタレを付けすぎない方が良いでしょう。

焼肉屋さんのタレ皿は、小さいものが多く一切れのお肉を入れても、タレが多すぎると跳ね返ります。ましてや、前傾姿勢で顔をお皿に近づけるのもご法度です。お行儀の悪い印象を与え、何よりもお肉を口に運ぶときにブラウスの襟回りに付きます。できれば、初デートでは、エプロンを付けて、口元に上手に運んでいきましょう。

口元がベトベトになるのも注意!

食事をする男女

食事中に、お皿や洋服の跳ね返りを意識するあまり、口元がベトベトになっている人がいます。さすがに、メイクしているので、意識する人でも、口元は、盲点だと思います。

例えば、大きなお肉を一口で食べれないときに、無理やり口を大きく開くと、口元にタレが付きます。ましてや、お肉を2つに切って食べようとすると、タレが飛ぶことがあるでしょう。思い切って一口で食べたい場合は、焼く前にハサミで切って、食べやすい大きさにしておきましょう。

デートの服装選びとは?

デートのための服装選びは、まずあなたのキャラを、4つのイメージに分ける必要があります。 二本の直線を交差して、十字の図にします。横軸に姉キャラと妹キャラ、縦軸に草食系と肉食系をとり、どこに自分のキャラが当てはまるのか考えて下さい。

キャラ別おすすめコーデ
  • 草食系で姉キャラ・・・ノーブルゴージャス系のサマーorオータムタイプ
  • 草食系で妹キャラ・・・イノセント妹系のサマーorスプリングタイプ
  • 肉色系で姉キャラ・・・ゴージャス系のオータムorウインタータイプ
  • 肉色系で妹キャラ・・・ブリリアント妹系のスプリングorウインタータイプ

この4つのイメージに、パーソナルカラーの4つの基本タイプを割り当てていきます。パーソナルカラーとは、その人に似合う色やイメージかあり、肌の色、瞳の色、髪の色と調和して、その人本来の魅力を引き出してくれます。

スプリングタイプ

脚

スプリングタイプの人は、実際の年齢よりも若く見られることが多いです。春のピンク色は、姉キャラよりも妹キャラの方が似合い自分らしさを演出しやすいでしょう。とくに艶やかな髪、キラキラ輝く瞳の持ち主は、肉食系のブリリアント妹系に当てはまります。健康的なセクシーさを引き出すようなワンピースが似合います。

また、透明感のある肌、澄んだ瞳の持ち主のスプリングタイプの人は、見た目の印象は草食系で、イノセント妹系に当てはまります。幼いイメージがあるので、フリルやレース素材の服装にすると、顔立ちが良くなります。

サマータイプ

メガネをかけた女性

サマータイプの人は、夏の落ち着いた雰囲気の持ち主が多く、肉食系よりも草食系のイメージの方が強いです。例えば、白肌で髪の毛や瞳の色が明るい人は、妹キャラのイノセント妹系です。明るく涼やかな服装を取り入れると、持ち前の清潔感が際立ちます。

みどりのロングスカートがおすすめです。 また、白目と黒目のコントラストが穏やかな人は、姉キャラのノーブル姉系のため、清楚系の服装を取り入れると、上品さが増します。

オータムタイプ

笑顔の女性

オータムタイプの人は、ナチュラルであたたかな雰囲気の持ち主が多いです。マットな肌で穏やかな瞳の持ち主は、草食系のノーブル姉系に当てはまります。秋の色を取り入れ、さりげなく着崩す服装が似合います。

ウィンタータイプ

風に髪をなびかせる女性

ウインタータイプの人は、白や黒が似合い、持ち前の個性を引き立ててくれます。とくに、肌の血色はよくなく、重たい印象の髪の持ち主は、ゴージャス姉系の服装を取り入れましょう。黒色の大人ぽい服装で、内面から大人の色気を出すのがポイントです。

まとめ

今回は、初デートで焼肉デートはアリなのか、ナシなのかについてご紹介しました。男性の意見としては、アリの比率が多く、女性では2つに分かれる結果となりました。もし、焼肉デートに行かれる際は、服装や食事のマナーに気をつけて、楽しいデートにしましょう。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。