虹は縁起の良いもので、幸運の前兆だと言われています。虹のほかにもてんとう虫や蜘蛛など、幸運のジンクスを持っているものは意外に多いようです。どんな幸運の訪れを意味しているのか、気になりませんか?今回は虹・てんとう虫・蜘蛛にスポットをあててご紹介します。

INDEX

  • 虹は幸運のメッセージ
  • 虹の持つメッセージ
  • そのほかの幸運の象徴
  • まとめ

虹は幸運のメッセージ

虹を見つけると、ちょっと得した気分になりませんか?「何かうれしいことが起こるかも」なんて期待する気持ちになりますよね。虹は見つけただけでも幸せな気分にしてくれますが、実は神様からの幸運のメッセージが込められていると言われています。ここでは虹の持つ意味や言い伝えなどをご紹介していきましょう。

七色は7つのチャクラの意味

日本では昔から虹は7つの色からできていると言われています。よく言われている色の並びは『赤・オレンジ・黄・緑・青・藍(青よりも深みのある青色)・紫』です。この七色は人間の体にある7つのチャクラを意味していると言われています。

チャクラとは、体にあるエネルギーの入り口のこと。人間の体にはエネルギーが常に循環していて、どこかで流れが滞ってしまったり過剰に流れると体に不調を感じたり精神的な異変を起こすと考えられています。チャクラの位置と意味は次のとおりです。

7つのチャクラの意味
  • 第1チャクラ:尾てい骨/エネルギーの色は赤色で、心身のエネルギーの入り口。人間が生きるために一番大切なチャクラだと言われています。ここのバランスが崩れると不安や恐怖といったネガティブな気持ちになりやすかったり、体調を崩しやすくなります。
  • 第2チャクラ:下腹部/エネルギーの色はオレンジで、創造性を司り、生きる気力等に関係があります。第2チャクラのバランスを崩すと、物事に対する意欲が低下したり、感情が鈍くなって生活に張り合いがなくなります。
  • 第3チャクラ:丹田(おなか)/エネルギーの色は黄色で、精神を司っています。自分に対す自信もここから湧き上がってきます。第3チャクラのバランスが崩れると、人に対して攻撃的になり周りの自分の思い通りにコントロールしようとします。また、自分への自信もなくなるため人からの批判を極端に恐れる傾向がでてきます。
  • 第4チャクラ:胸/エネルギーの色は緑で、ハートチャクラとも呼ばれています。愛や慈悲、思いやりなど心の豊かさを司っています。ここのバランスが崩れると、嫉妬心に駆られたり人や自分に対して厳しくなり許せなくなります。また、裏切られることへの恐怖や自分を見失うなど、心の状態が安定しなくなります。
  • 第5チャクラ:喉:/エネルギーの色は青で、自己表現や人間関係に関わるチャクラです。コミュニケーション能力にも関係してきます。ここが乱れると人とのコミュニケーションが面倒になったり、自己表現がうまくできなくなったりします。
  • 第6チャクラ:眉間/エネルギーの色は藍色で、第3の目とも呼ばれています。直感や心理的な能力を司る場所で、第六感ともいわれます。ここのバランスが崩れると、集中力が続かなかったり未来に対して不安を感じるようになったりします。
  • 第7チャクラ:頭頂/エネルギーの色は紫色で、潜在能力や見えない世界との繋がりを司っていて、スピリチュアルなことに関係しているチャクラです。ここが乱れると肉体と精神のバランスが崩れてしまいます。現実と妄想の区別が分からなくなったり、精神的に異常な行動をとってしまうことがあります。

虹は浄化も意味しているとされています。虹を見ることで乱れていたり閉じてしまっているチャクラが整い、体内のエネルギーが入れ替わって心身ともに元気になることができますよ。

中国では龍を表す

古代の中国では、虹は蛇もしくは龍とみなされていたのだとか。今でこそ蛇は爬虫類ですが、以前は虫の一種として扱われていたため、虹には虫偏が使われているのだそうです。漢字の成り立ちにも関係しているんですね。

また、虹の字に含まれている『工』とは天と地をつないでいる形にも見えることから、『天と地を結ぶへび』ともいわれているのです。

虹にまつわる言い伝え

虹にまつわる言い伝えやジンクスはいくつかありますよね。よく知られているのは『好きな人と一緒に虹を見れたら両想いになれる』というもの。ロマンチックですよね。ほかには『東の空の虹は縁起が良い』なんて話もあります。

あと『虹を見ると幸せになる』『夜の虹は最高の幸運をもたらす』という言い伝えや雲が虹色に輝く「彩雲」を見ることができれば『幸運が訪れる』というジンクスもあります。

一方で虹には強力な力があり神聖な存在であるとする考えがあり、『虹を指さしてはならない』という言い伝えがあります。沖縄では虹は神様であり、指をさすと不敬にあたるので指先から少しずつ腐っているとされています。

ほかにも、台湾や韓国、北米・南米、イギリス、ドイツなどなど、世界中でこうしたタブーを表す言い伝えが存在します。どの国でも虹は特別なもののようですね。

虹の持つメッセージ

虹には言い伝えやジンクスだけでなく、神様や天使からのメッセージだともいわれています。一体どんな意味が込められいるのか、さっそくご紹介していきましょう。

事態が好転する

もし虹を目にすることができたなら、あなたの今の状況が好転することを表しています。悩み事やトラブル、心の中の葛藤など、ネガティブな気持ちをすべて手放してしまいましょう。何かに対する不安も同様です。

虹は雨のあとに出ることが多いですよね。今のあなたは大変な時期を過ごしているかもしれません。しかし、それはずっと続くことではなく、いつかは必ず変化が訪れます。逆境を乗り越えて前に進むことで、あなたはまた一つ大きく成長することができますよ。