Large thumb shutterstock 520984057

CCクリームの塗り方のコツが知りたい!透明肌で素肌美人に♡おすすめTOP5

更新:2021.04.20

BBクリームに比べて、より素肌に優しくツヤやハリのあるベースが作れると話題のCCクリーム!そんなCCクリームには、塗り方のコツがあるって知っていますか?さらに、相性の良いアイテムを使うことで、同じクリームなのに出来上がりのお肌が全く違うイメージに変身できちゃいます♡今回は、絶対知っておきたいCCクリームの塗り方のコツに加えて、一緒に使いたいアイテム、さらにおすすめのCCクリームもご紹介します!



CCクリームってどんなもの?

CCクリームは色味補正!

BBクリームの人気がUPする中、「使い勝手を変えずにもっとお肌をきれいに見せたい」という想いから生まれたのがCCクリーム!

実は『CCクリームはこういうもの!』と決められているわけではありません。コントロールカラークリームやカラーコンディションクリームなど、ブランドによって様々な名前がつけられていますが、それらを全部まとめてCCクリームと呼んでいるんです。

基本的にはCCクリームは、色味をきれいに整えることで、お肌の透明感を引き立たせ、化粧をきれいに仕上げるためのベースを作るものという位置づけのアイテムです。

ファンデーションの役割はない?

一般的にBBクリームのカバー力を少し減らし、よりナチュラルに仕上げる下地として使われているCCクリーム。そのため、全てのCCクリームがBBクリームのようにファンデーションの代わりになってくれるわけではないのです。では、CCクリームはどのように使うと良いのでしょうか?

CCクリームの機能をチェック!

それぞれの、CCクリームによって、機能が異なることがあります。そのため、購入するときにパッケージをよく読むようにしましょう!

たとえば【雪肌精ホワイトCCクリーム】の場合、『美容液・乳液・クリーム・日焼け止め・化粧下地・ファンデーション』の機能があると記載されています。こうしたCCクリームなら、ファンデーションの役割があるため、さらにファンデーションを重ねる必要はなくなりますね。

しかしコントロールカラーや化粧下地としての使い方に重点を置いているCCクリームの場合には【ファンデーション】の機能がないものも少なくありません。そういったCCクリームを使う場合には、ファンデーションを重ねて使うと良いですね。

ファンデーションはリキッド?パウダー?

CCクリームの上にファンデーションを重ねたい。でもどういったファンデーションを使えばいいのでしょうか?紹介していきましょう。

陶器肌を目指すならリキッドファンデーション


仕事でしっかりメイクが必要・お人形のような毛穴の見えない陶器肌に憧れる。そんな方は、CCクリームの上にリキッドファンデーションを重ねると良いでしょう。重ねすぎや、相性の悪いアイテムを重ねてしまうと、ヨレやすく崩れやすいため初心者さんには少し難しいかもしれません。

デパートなどの美容部員さんに相談をしたり、じっくり研究をしてから丁寧に重ねることで、毛穴レスの美しいお肌を作ることができますよ。

お手軽なのはパウダーファンデーション

お肌のシミやそばかすはしっかりと隠したい。けれどナチュラル感も大切にしたい。そんな方には、パウダーファンデーションがおすすめ。なによりもメイク直しの際にも上から手軽に重ねられるのでとっても便利です。

CCクリームの上にパウダーファンデーションを重ねる場合には、パウダー感の強いタイプを選ぶのがおすすめ!お肌の上でとろけるような柔らかいテクスチャーのものは、CCクリームと混ざってメイクが浮く可能性もあります。相性の良いファンデーションをぜひセレクトしてくださいね!

番外編|市販の美白化粧品よりもMASTERWHITEがおすすめ!

透明感のある女性

ツヤがあり透明感のある美肌にするには、美白コスメが大事!と考えてている人が多いかもしれません。確かに美白コスメは"対策"的な役割としては良いのですが、内側からの"予防"ができる美白サプリも必要です。

美白サプリには様々な美白成分が含まれており、身体のら内側からサポートする役割があるので美白サプリなしで美白化粧品だけだと外側だけの対策となってしまい効果が薄れてしまいます。そこでオススメなのがMASTERWHITEの美白サプリです!

紫外線の影響を受けにくくする成分だけでなく、シミ対策をも可能にする成分が豊富含まれているので、紫外線対策だけでなく内側からの美白UVケアを目指したい方に特におすすめです!今なら通常10,800円のところ初回購入だと980円(税込)となっているので、上質な美容成分を毎日摂りたい方は今がチャンスです!

今すぐ透明感のある美肌にしたい!

CCクリームの塗り方のコツは?

では次にCCクリームの塗り方のコツについて見ていきましょう。塗り方は3種類。手で直接塗る・ブラシで塗る・スポンジで塗る方法から、自分にあった方法を見つけてみましょう。

同じCCクリームを使っても、塗る方法によって仕上がりに差が出てきます。それがわかれば、その日の気分やかける時間によっても、メイクの印象を変えることもできちゃいます♡できれば、3通りの方法を試した上で、もっとも好みの仕上がりを見つけると良いですね。

1手で塗る

もっともナチュラルな仕上がりを目指すなら、手で直接塗るのがおすすめです。おでこ・両ほほ・顎に、米粒大のクリームをちょこっとつけます。そのクリームを丁寧に外側へ向かって伸ばしていきましょう。

目元や口元、鼻の周りはヨレやすいため、指先をつかってポンポンっとなじませていきます。もしクリームが途中で足りなくなったら、手の甲にクリームを少し出して、指先で追加していきます。

首やこめかみなど、CCクリームを塗らない部分との境目は薄くナチュラルに仕上げるのがポイントです!また、皮脂の出やすい鼻はできるだけ薄づけすることが、綺麗なお肌を保つポイントです。

2ブラシで塗る


薄づきなのに一枚ベールをかぶったような美しい仕上がりで、シミやそばかすなどもきれいに消したい!という方にオススメなのが、ブラシを使った方法です。

ブラシは化粧下地用の専用のものを用意します。最近ではBB・CCクリーム専用のものも出ているので、ドラッグストアをチェックしてみてくださいね。

まず右の頬にパール小ほどのクリームを乗せたら、顔の中心から外側へ向かってブラシで伸ばします。毛穴が気になる部分には、ブラシの先をクルっと回転させたり、ポンポンと叩くようにつけてみて。左側の頬も同じようになじませましょう。

さらに、おでこや目の周り・鼻など細かい部分はブラシの先端を使って上手になじませていきましょう。眉毛やこめかみなど毛と交わる部分はつきづらいので、鏡を見ながら特に丁寧に伸ばすのがポイントです。

3スポンジで塗る

基本的には手で塗る方法と同じように塗っていきましょう。目の周りや鼻のキワなどは、スポンジを縦にしたり端っこを使って、毛穴にしっかりとなじませていきます。

全体に伸ばし終わったら、きれいな面でしっかり抑えてあげるのがポイント!余分な顔の皮脂を吸い取ってくれるから、崩れにくいというメリットもあります。スポンジは汚れやすいため、専用の洗剤で定期的に清潔を保ちましょうね。

シリコンパフ(シリスポンジ)も人気度UP!

SNSでも人気急上昇のシリコンパフも、CCクリームをつけるのにおすすめです♡スポンジにクリームが吸収されないので、お財布にも優しいですね。また、使ったあとはすぐ水洗いできるのも嬉しいポイントです。

シリコンパフを使うことで、肌にファンデが密着しやすく、重ね付けもしやすいので、毛穴やアラを隠したい場合にはすごく向いているなと感じた

人気のCCクリームは?おすすめTOP5

【第5位】ママバター/CCクリームラベンダー

毛穴レスのマット肌に

美容液や化粧下地、UVカットやコントロールカラーというCCクリームのベースの機能に加えて『ソフトフォーカス』という独自の機能をつけたママバターのCCクリームです。カラーはホワイト。どんなファンデーションや素肌にも合わせやすく、白く輝く透明感のあるお肌をつくることができます。


お肌に優しい厳選素材

合成着色料や合成香料、さらにシリコンやパラベンなども無添加。オーガニック認定の原料を配合し、シアバターも3%配合するなど、素材にこだわった、お肌に優しいCCクリームです。SPF50/PA++++と、日焼けカット効果も抜群!ちょっとしたお出かけなどナチュラルに仕上げたい日には、これ1本でOKです♡

【第4位】マキアージュ/ピーチチェンジベースCC

ほんのりピーチ色で美人度UP

10秒くるくるっとお肌になじませると美容液からピーチ色の成分がにじんでくるCCクリーム。素肌の奥から色づいているような色気のあるベースをつくることができます。さらにファンデーションを重ねることで上品な美人肌の印象があがるという研究も!うるおいカプセルがお肌に馴染みくすみのない明るいお肌が叶います。

お肌を守る!頼れるクリーム

素肌で生活をしていると、紫外線や乾燥、空気中の汚れなどお肌に悪影響を与えるものがたくさん!それらの物質からお肌をガードしてくれる『ニュートラルプロテクトヴェール』の働きがあります。

また、SPF25/PA+++と日常生活には十分な日焼け防止効果も。お肌に刺激が少ないようなので、毎日つけられて安心です。

【第3位】米肌/澄肌CCクリーム

米と発酵に注目!

『米肌』は、KOSEの通販限定のブランド。お米と発酵の力を潤いのある美肌をつくる技術にいかしています。米肌のCCクリームには、ファンデーションとフェイスパウダーの効果も搭載!これ一本で、ベースメイクを完成させることができますよ。

お肌に軽いつけ心地

このクリーム、紫外線防止効果はSPF50+/PA++++と最大値。だから「重いつけ心地なのかな?」と心配になりますが、『さらさらエアインパウダー』を配合しているため、ふんわり軽いつけ心地なんです。

さらに、毛穴の開きを抑えて皮脂や汗を吸着してくれる『皮脂吸着パウダー』も!べたつきがちな真夏の日中にも、さらっと爽やかなナチュラル素肌を保つことができますよ。

【第2位】シャネル/CCクリーム50

「日焼けしない」を約束したCCクリーム

シャネルのテクノロジーを結集!絶対に焼きたくない方も、CCクリームの便利な使い心地を体験できる一本が完成しました。SPF50/PA++++だから、真夏の炎天下でのレジャーにも対応しています。

自然な美肌をつくる&保つ

年齢を重ねても、女性はきれいな素肌でいたいもの。しかし、お肌の悩みは増えるばかりです。でもこのCCクリームなら、ナチュラルなハリとツヤのある素肌を作ってくれるからどんな悩みもなかったことにしてくれるんです♡

さらにスキンケア効果も搭載しているから、長時間つけていてもお肌の負担になることを心配せずに、美肌を保つことができますよ。

【第1位】雪肌精/ホワイトCCクリーム

塗っている方がお肌に優しい

毎日長時間メイクをしていると、肌トラブルを引き起こしがち。日焼け止めや下地など何重にも重ねると、負担もどんどん大きくなってしまいますよね。

でも雪肌精のCCクリームは、日焼け止め効果がSPF50+/PA++++にも関わらず、メイク中ずっとうるおいをケアしてくれる保湿成分を配合!和漢植物エキスやうるおいエッセンスが配合されているから、美容液をつけている感覚でメイクを楽しむことができちゃいます。

カバー力のあるCCクリーム

CCクリームによってカバー力が低かったりファンデーションの機能がないものもありますが、このCCクリームは『雪の結晶状パウダー』を配合し、毛穴や黒ずみなどをカバー!ふんわりやわらかい、触れたくなるお肌を作ることができますよ。

まとめ

いかがでしたか?化粧下地にコントロールカラーの機能をプラス。アイテムによっては、様々な働きを一本でしてくれるCCクリームもありました。

化粧初心者の方だけでなく、敏感肌の方や毎日のメイクが負担になるという方にもおすすめのCCクリーム。ぜひあなたにあった一本をみつけてくださいね!

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。