INDEX

観覧車デートのおすすめプラン5選

東京ドームシティアトラクションズ

観覧車と言えばやはり遊園地ですね!都内で観覧車にも乗れる楽しい遊園地と言えば東京ドームシティは欠かせないでしょう。 なんとこちらの観覧車の「ビッグ・オー」は世界初のセンターレス観覧車でBGM選択可能、冷暖房完備と他では楽しめない観覧車の楽しみ方が出来ます。

水道橋駅から徒歩1分というアクセスの良さに加え、クリスマスなどの時期にはイルミネーションも綺麗なので、デートスポットとして文句なしです。

葛西臨海公園

遊園地ではない場所で観覧車デートをするのであれば、葛西臨海公園が有名ですね。 葛西臨海公園駅を降りてすぐに広がる、大きな公園は海辺に面していて潮風を感じる事も出来、ピクニックデートにもおすすめです。

そんな葛西臨海公園内にある「ダイヤと花の観覧車」は、なんと日本一の高さを誇る観覧車なので、一度は乗っておきたいですよね。

よみうりランド

東京の遊園地であればこちらのよみうりランドも欠かせません。冬の時期にはイルミネーションが美しくカップルに大人気のスポットとなります。 大観覧車からは、なんと富士山から都心の高層ビルまで見えるので、様々な景色を楽しむ事が出来ます。特にイルミネーションの時期に観覧車から見るイルミネーションは美しいです。

よこはまコスモワールド

観覧車と言えば、神奈川になってしまいますが横浜コスモワールドの観覧車も有名です。横浜コスモワールドは入園券ではなく、アトラクションを利用する時だけのチケット制なので、観覧車だけの利用でもOKです。横浜コスモワールドにある大観覧車「コスモクロック21」は、みなとみらいのシンボルにもなっています。

乗るのはもちろんですが、夜になると、コスモクロック21自体がとても美しく輝くので、外からその景色を楽しむのも良いでしょう。

観覧車デートにおすすめの服装・コーデは動きやすいもの!

パンツスタイルでボーイッシュも!

せっかくオシャレな観覧車に乗るのであればお姫様気分でオシャレしたいという女性もいると思いますが、どうしても観覧車に乗るとなれば遊園地などになってしまいます。 その為、他のアトラクションに乗る事も考えればスカートなどのひらひらした物よりもパンツスタイルの方が動きやすく良いでしょう。

お姫様感を出すならトップスで!

せっかくの遊園地デートならそれこそ可愛い女の子らしい服装がしたいという女性もいるでしょう。 そんな時には下はデニムで、トップスで可愛らしさを見せましょう。下がデニムでもトップスがフワっとした物で白やピンクなどの物を着れば、動きやすさがありながらも可愛らしさも出せます。

観覧車デートに必須の持ち物

リップ

メイク道具などはどこにデートに行くにも必須の持ち物ですが、観覧車デートに欠かせないのはリップです。 観覧車で二人きりの空間と言えば、そのロマンチックな雰囲気の中でキスをするカップルもいるでしょう。中には、まだキスをしていないカップルはお互いに観覧車の中でのファーストキスを考えているでしょう。

特に男性はそういったロマンチックな中でのファーストキスを狙っているはずなので、女性側も彼に合わせてキスの準備をしておかなければいけません。 その為にリップが必要なのです。観覧車に乗る前や彼が見ていない時に塗っておきましょう。



暇つぶしグッズ

人気のある観覧車で特に休日などの場合はどうしても観覧車に乗るのに待ち時間がかかってしまう場合があります。待ち時間が長ければ長い程彼とのデートの雰囲気も盛り下がってしまいます。

最近ではそういう待ち時間にお互いにスマホで暇を潰すカップルも多いですが、それではお互いの距離が遠くなってしまうだけなので、何か一緒に楽しめる暇つぶしグッズを持っていきましょう。 一緒に楽しめるのであれば雑誌などでも良いですが、一人でしか楽しむ事の出来ないゲーム機などはNGです。

観覧車デートで気を付けるべきこと

ロマンチックな雰囲気作り

せっかく観覧車という二人きりの密室にいるのですから、ロマンチックな雰囲気作りを心がけましょう。 特に彼がキスを狙っていると感じているのであれば彼に合わせてロマンチックなムードを作ってあげましょう。

ついつい景色などにテンションが上がってしまう事もありますが、あまりにも外の景色ばかりに気をとられているといちゃいちゃするタイミングがなくなってしまいますし、もしかしたらキスを避けられているのかも…?という勘違いを与えてしまいます。

空きやすい時間をチェック!

人気の観覧車はどうしても待ち時間が出来てしまいますが、それも時間を選べば回避できます。どこの遊園地、どこの観覧車とわかっていれば事前に比較的空いてる時間や曜日などを調べる事も出来るでしょう。 待ち時間で距離を縮める事も出来ますが、待ち時間がないにこした事はないですよね。

ケンカに注意!

意外と多いのが観覧車の中でのケンカなんです。密室という事、お互いに緊張してしまう事や、ロマンチックなムードにしたい気持ちとはしゃぎたい気持ちがぶつかったりと実はケンカになりやすくもあります。 しかし観覧車に乗ってしまってからケンカになってしまうと、無言のまま一周してしまう事もあります。

そうなってしまえばせっかくの景色も楽しめなければロマンチックな雰囲気も楽しめず、観覧車デートが台無しです。 ケンカは避けようとしても自然になってしまうものですが、出来るだけケンカの流れにならない様に、観覧車に乗る前にはお互いの雰囲気を良い状態にしておきましょう。

観覧車デートで積極的な行動で彼を胸キュンさせよう!

彼の隣に自分から!

長く付き合っているカップルであれば最初から隣に座るという事もあるかもしれませんが、もし対面に座るのであればある程度のタイミングで自分から彼の隣に座っちゃいましょう。 ふとした瞬間に彼の隣に座れば彼も胸キュンする事間違いなしです。

ボディタッチも積極的に!

隣に座ったのであればボディタッチも積極的にしていきましょう。最初は手を重ねてみたり、その後は腕を組んでみたり、外の景色を見る時に彼の顔のすぐ隣から見るというのも彼をドキっとさせる事が出来るでしょう。

しかしあまりにも1から順を追ってやっていくと気付いたら一周してしまっているなんて事もあるので、積極的に大胆にいってもいいかもしれません。

もちろん観覧車に誘うのも自分から!

積極的になるのは観覧車に乗った後だけではなく、観覧車に乗る前から積極的になる事が大事です。 遊園地などになると男性は楽しみたい気持ちから絶叫系のアトラクションを乗りたがってしまいますし、正直男性からすれば観覧車は退屈なアトラクションです。

そこで、女性から積極的に誘う必要があるのです。積極的に観覧車に誘って二人きりになりたいアピールをすれば彼もその気持ちに気付いてくれるでしょう。

まとめ

カップルのデートには定番中の定番の観覧車デート、定番だからこそ知っておきたい情報などもあったのではないでしょうか? 意外と定番過ぎて付き合って長いのに一度も一緒に乗った事がないというカップルもいるでしょう。

クリスマスシーズンなどは特に素敵な雰囲気に包まれるので、待ち時間は長くなってしまいますが、是非そんな時期にでも観覧車デートしてみてください。 綺麗な景色の中で密室に二人きりというのは何年付き合っていても意外と二人の気持ちを高めてくれます。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。