Large thumb shutterstock 66136882

彼氏に飽きたかも...。彼との「マンネリ」を解消するための対処法をご紹介。

更新:2022.03.16

大好きなはずの彼氏に飽きたと感じていませんか?付き合い始めはあんなに楽しくてドキドキしていたのに何故飽きてしまうのでしょうか。この記事では飽きた原因や対処法などをご紹介していきます。マンネリ解消する方法を探ってみましょう。



彼氏に飽きた期間は付き合ってどれくらい?

パターン①付き合って半年~1年

半年~1年

付き合って半年~1年経つと相手の性格や価値観などが大体わかります。カップルとしての関係が落ち着いてくるのもこの頃ではないでしょうか。しかしまだまだ話題も豊富でスキンシップも楽しい時期ですよね。

だんだん周囲からのカップルとしての認識も定着し、付き合っている事に慣れてくるので仲もだんだん深まってきますが、相手への不満が出始めたり頻繁に喧嘩が起こりやすいので注意が必要です。

パターン②付き合って1年~2年

1年~2年

付き合って1年以上経つと、誕生日やクリスマスなど一通りカップルとしてのイベントを一緒に過ごすので絆が深まります。また、一緒にいるのが当たり前になるのでわざわざ気持ちを伝えなくてもお互いのことを理解できるカップルもいるでしょう。連絡頻度も落ち着いてくる頃かもしれません。

その分関係性が発展しにくい時期でもあるので、倦怠期を迎えるカップルが多くなります。倦怠期を乗り越えられるかどうかは2人の努力次第なので踏ん張りどころですね。

付き合って1年の男性心理が知りたい方はこちらの記事もぜひ参考にしてみてください。男性の本音や言ってはいけないことなど赤裸々にご紹介しています。

パターン③付き合って3年以上

3年以上

3年以上付き合うとお互い自然体でいられる関係になります。大きな喧嘩や倦怠期も乗り越え落ち着いたカップルになっているはずです。将来の事を意識する人も多いのではないでしょうか。


一緒にいる期間が長いとやはり別れにくくなります。しかし、一緒にいても楽しくないけど別れる理由もなくだらだらと付き合っているカップルも多いです。3年以上経って彼氏に飽きたと感じたら、なるべく早く対処する事が大切ですよ。

彼氏に飽きた原因は?

付き合い始めの刺激がなくなってしまったから

刺激的

付き合い始めは、彼氏のことが大好きで毎日ドキドキワクワクしますよね。マメに連絡を取り合いスキンシップも頻繁でしょう。しかし刺激的な日々がずっと続くわけではありません。ラブラブな期間というのは意外と短いもので、その後どういう関係になるかが重要なカギとなります。

付き合い始めの刺激を知っているだけに平凡な日々が物足りなく感じる人も多いです。新たな刺激を求めて浮気したり別れる選択をすることもあるのでその前に対処したいですね。

変化がなくなってしまったから

変化

交際期間が長くなると変化がなくなってくるので、飽きたと感じる原因となります。一緒にいるのが当たり前になるとデートやスキンシップなども変化がなくなりマンネリ化しがちです。ただただ同じことを繰り返すのでは楽しみがなくなってしまいますよね。

また、仕事や趣味など自分のライフスタイルに変化があった時に、彼氏との関係性だけ変化がないと余計飽きたと感じてしまいます。

友達感覚になってしまったから

友達

彼氏との関係性が友達感覚になってしまうと飽きてしまう原因になります。友達感覚といってもカップルとしての親密な時間があればいいのですが、完全に友達のようになってしまうと危険です。友達感覚ならわざわざ彼氏に会わなくても同性の気が合う友達といた方が楽しいと思ってしまうからです。


【一人の時間編】彼氏に飽きた時の対処法5選!

方法①彼氏の好きなところを書き出してみる

好きなところ

1人の時間に彼氏の好きなところを書き出してみましょう。頭の中で考えるより書き出した方が目に見えるのでおすすめです。付き合うことになったきっかけや、彼氏の良いところを見つめ直してみましょう。

彼氏に飽きたと感じている状態なので嫌なところが多く浮かぶかもしれませんが、好きなところだけ書き出すのがポイントです。2人の写真や思い出の品を見ながら考えるのもいいですね。

方法②自分の時間を楽しむ

自分の時間

彼氏に飽きたと感じたら、2人の関係を考えるのではなく自分の時間を楽しむのも対処法のひとつです。彼氏のことばかり考えていると身動きがとれなくなり、関係が悪化していくだけです。自分の趣味や私生活が充実したものになると、彼氏への気持ちも変化するかもしれません。

趣味を見つけたいけど何をしたいいかわからない方はこちらの記事がおすすめです。家の中でできるものからアウトドア系の趣味まで幅広くご紹介しています。

方法③彼氏と距離を置いてみる

距離を置く

少し彼氏と距離を置いてみるのも有効な対処法です。飽きた状態で頻繁に会っていると中々自分の気持ちが整理できないことが多くなります。距離を置くことで自分の気持ちと冷静に向き合えることもありますよ。


ポイントは、距離を置く期間を決めておくこととその間は一切彼氏と関わらないことです。やるからにはメリハリをつけて実行しましょう。

方法④2人の将来を考えてみる

将来

2人の将来を考えることで、これからどんな関係になりたいかが見えてくるはずです。一時的に飽きたと思っても「やっぱり将来も一緒にいたい」「幸せな家庭が築けそう」など、将来のビジョンが見えてくるかもしれません。

また、彼氏との将来を考えた時に全くイメージできない場合は危険なサインかもしれません。もちろんそれだけで決めるのは早まりすぎですが、2人の関係や自分の気持ちもじっくり考えてみましょう。

方法⑤彼氏以外の男性に目を向けてみる

デート

彼氏以外の男性に目を向けるというのは、彼氏以外を恋愛対象として気にしてみるということです。そうすることにより、彼氏に対しての気持ちを再確認するきっかけになります。

付き合った時の気持ちや彼氏がいなくなったら、どんな気持ちになるのか想像してみましょう。しかし、恋愛対象として考えたとしても実際に浮気してしまうのは絶対にNGです!

【デート編】彼氏に飽きた時の対処法3選!

方法①共通の趣味を始めてみる

趣味

2人で同じ趣味を始めるのは飽きた時に大変おすすめの対処法です。何か新しいことを始めるのは心身ともにリフレッシュできますし、共通の趣味があることで絆も深まります。

また、共通の話題が増えることで新鮮さもプラスされるので、自然と飽きた気持ちがなくなるかもしれませんよ。全く趣味が合わない場合は難しいこともありますが、現状を改善したいのであれば彼氏が好きそうなことを提案してあげましょう。

こちらの記事ではおすすめの夫婦共通の趣味を紹介しています。付き合いが長いカップルにもおすすめなので是非覗いてみてください。

方法②2人でデートを計画する

デート

2人でデートプランを考えればワクワクした気持ちを取り戻せるかもしれません。こちらの対処法で重要なのは「2人で計画する」ということです。考える過程を一緒にすることでデートがより楽しみなものになりますよ。好きなことを目一杯するのもいいですし、何かにチャレンジするのも刺激的です。

マンネリ化のカップルにぜひ試してほしいのが公園デートです。昼間に外でのんびりすることでとてもリラックスできますよ。こちらの記事でデートプランをご紹介していますので興味がある方は見てみてください。

方法③思い出の場所を巡ってみる

思い出

思い出の場所を巡るとその時の気持ちも一緒に思い蘇るので、2人の仲が深まるかもしれません。また、2人の思い出というのは2人だけのものなので特別感もあります。もちろん一度にたくさん巡るのは難しいので1つずつにしましょう。

思い出の場所リストを一緒に作ってひとつずつチェックしていけば、達成感もある上にデートのマンネリ化も解消できて一石二鳥ですよ。

彼氏に飽きた時は2人の関係を見つめ直すチャンスかも!

チャンス

彼氏に飽きたと聞くとマイナスなイメージですが、2人の絆がぐっと深くなるチャンスに変えられるかもしれません。長く付き合えば飽きる時はくるので、その時どんな行動をするかが重要となります。

悩んでいる方はこの記事で紹介した対処法を是非試してみてくださいね。あなたと彼氏にとってよりよい関係になる事を願っています!

WRITER

avatarImage
みのりん

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。