Large thumb shutterstock 122714101

別れた不倫相手と復縁するには?既婚者男性とよりを戻す方法をご紹介!

更新:2021.03.31

別れた不倫相手と復縁したい…気持ちの整理がつかずに、悩んでいる方必見です。ここでは、不倫相手と復縁できるパターンや方法について、詳しくご紹介します。復縁する際のNG行動や、リスクについても載っていますよ。参考にしてくださいね。

別れた不倫相手と復縁したいと思う理由

①曖昧な別れ方をした

喧嘩する二人

不倫相手と曖昧な別れ方をした場合、復縁したいと願う方が多くいます。きちんと別れを切り出されたわけでもなく、曖昧な態度のまま会わなくなってしまうパターンです。

もう二人の関係は終わったのかな?と思っていたのに、急に連絡があったり笑顔で接してきたりすれば、思いは揺らぎます。状況がはっきりしないと、前の仲の良い関係に戻りたいと願う気持ちが強くなるのです。

②罪悪感で無理に別れた

泣く女性

罪悪感が強くなった時に別れた場合、不倫相手に未練が残ります。罪悪感だけでなく、世間体が気になり別れを選ぶこともあるでしょう。別れた時には奥さんへの罪悪感が勝っていても、いざ相手がいない状況になると寂しい気持ちは募ります。無理やり別れた時は、恋愛感情が残っているので復縁したいと強く願うのです。

③自然消滅した

窓の外を見る女性

連絡を取らない期間がだんだん長くなり、自然消滅したパターンも、不倫相手と復縁したい気持ちが募ります。自然消滅は、相手の気持ちが分からないままの状況なので、諦めきれず納得ができないのです。忙しい期間が続くと連絡を怠ることがありますが、時間が出来ると寂しさが募り、復縁したいと思うようになります。

④SNSで繋がったまま

スマホを眺める女性

キッパリと別れたはずなのに、SNSで繋がったままでいると、復縁したいという気持ちが強くなります。男性の方からブロックしてくれれば諦めもつきますが、繋がっているとまだ自分のことを好きなのかもしれないという期待が生まれるのです。

SNSが繋がっていれば、当然相手の様子をチェックします。その際に恋愛関係にあった時のことを思い出し、もう一度付き合いたいと願うようになるのです。

不倫相手と復縁できるパターンは?

①奥さんにバレていない

秘密ポーズの女性

不倫相手の奥さんに二人の関係がバレていない状況であれば、復縁が期待できます。奥さんに知られていなければ、あなたからの誘いで男性の気持ちも揺らぎやすいといえます。上手に行動すれば、復縁できる可能性は高いでしょう。

しかし、もし奥さんにバレたことで別れたのであれば、復縁は大きなリスクを生みます。ハードルも高くなりますので、相手の男性の気持ちを動かすのは難しいといえます。

②女性の方から別れを切り出した

フラれる男性

女性の方から別れを切り出していた場合も、不倫相手との復縁が期待できます。相手の男性が、まだあなたと一緒にいたかった可能性が高い為です。しかし別れてすぐに復縁を迫ると、男性は試されたのかもしれないという気持ちが強くなります。復縁するためには、半年以上の冷却期間を設けてからの行動をおすすめします。

③会えない理由がなくなった

スマホを見て考える女性

相手と会えない理由がなくなれば、復縁できる可能性も高くなります。例えば、奥さんにバレたかもしれないという理由で別れても、実際は気づかれていなかったパターンです。急に、二人きりで会う時間が作れるようになることもあるでしょう。

お互い好きだったのに別れた状態ですから、相手もあなたのいない日常に嫌気が差しているかもしれません。相手の思いを確かめるためにも、復縁するための行動を起こす価値はあるでしょう。

不倫相手と復縁する方法5選

①定期的に短いメールやLINEを送る

スマホを見て笑う男性

復縁を望むのであれば、定期的に短いメッセージで連絡を取ってみましょう。メッセージの内容は、しつこさのない自然なものがおすすめです。例えば、誕生日に送るおめでとうの言葉や、スタンプだけの連絡がいいでしょう。最初は返事がないかもしれませんが、あなたのことをまだ好きであればきっと反応があります。

さりげない連絡は相手の気持ちを動かし、復縁のきっかけになるでしょう。しかし、別れてすぐ連絡を取るのは、気持ちの整理がつかないので避けてください。少なくとも3か月以上、できれば半年の冷却期間を設けることをおすすめします。

②悩みを相談する

相談する女性

相談したいことがあると言って、相手に声を掛けてみましょう。別れた後は、会う機会があっても話しにくいものです。あなたに恋愛感情が残っていれば、真剣に相談するあなたを受け入れてくれるでしょう。相談の内容は、彼の方が経験値の高いものがおすすめです。

相談に乗ってもらったら、お礼に食事に誘うなどして少しずつ距離を縮めてみましょう。あなたと一緒にいることが心地よいと感じてもらえれば、復縁に向けて進みだしますよ。

③精神的な支えになる

真剣に話を聞く女性

あなたが彼を精神的に支える存在であれば、復縁が望めるでしょう。付きまとうと逃げられてしまう可能性があるので、機会があるまでは離れた場所で見守っていてください。そして、彼の様子に変化があった時、一番に気付いてあげられる存在になりましょう。

あなたが彼にとって頼りになる人であれば、一度は消えた恋愛感情もきっと復活しますよ。親身になって接しているうちに、あなたはまた彼にとって特別な存在になるのです。

寂しい気持ちを埋めてあげることは、相手にとってメリットがあるので関係がうまくいきます。以下の記事に、不倫したくなるような女性について詳しく載っています。不倫相手との復縁の参考になりますので、ぜひご覧ください。

④偶然の再開

手をつなぐ二人

なかなか会う機会のない二人の場合は、偶然の再開で気持ちが盛り上がります。とはいえ、本当に偶然会うことは難しいので、さりげなく会える機会を自ら作りましょう。不自然に会ってしまうと待ち伏せしたように思われるので、シチュエーションには注意が必要です。

偶然の再開は、別れてすぐでは効果がありませんので、半年以上の冷却期間を設けましょう。そこから、連絡を開始したり次に会う約束をしたりして、一緒にいる時間を作ってください。焼けぼっくいには火が付きやすいですよ。

⑤占い師に相談する

占う人

自分だけの力では、不倫相手の都の復縁は難しいという方は、占い師に相談してみましょう。おすすめの占いは、あなたの今でも好きだという気持ちを伝えてくれる「送念」です。送念は、単に思いを伝えるだけでなく、相手の潜在意識に訴える占いになります。

また占い師は、今後のあなたの行動についてもアドバイスをくれますよ。不倫相手との復縁に行き詰った時には、占いを頼ってみてください。電話占いであれば、どこからでも相談することができます。

電話占いとは

電話占いとは、固定電話や携帯電話を使用して全国にいる占い師に相談することができるサービスです。実店舗に訪れる必要がなく、自分のタイミングで占い師に頼ることができます。相談しにくい悩みも、占い師と対面することがないので比較的相談しやすいですよ。

「ヴェルニ」は、創業10年以上も続いている電話占いサイトです。選りすぐりの占い師が1000名以上所属しており、鑑定前に先生の音声プロフィールやレビューを確認することができます。ヴェルニは登録料だけでなく、通話料もかかりません。ぜひ利用してみてくださいね。

不倫相手と復縁したいときのNG行動

①しつこく連絡を取る

スマホを持って悩む女性

メールや電話など、相手にしつこく連絡を取るのはNGです。復縁したい気持ちが強いと、相手に自分の気持ちを分かってもらいたくて、ついしつこく連絡してしまいがちです。たまに連絡する分には、相手の気を惹くのにちょうど良いですが、毎日ではストーカーのように思われてしまいます。

別れた直後はあなたに恋愛感情が残っていても、面倒くさい存在になってしまいますよ。不倫相手との復縁を望むのであれば、距離を置いて接して、別れても気になる人になりましょう。

②嫉妬させる

嫉妬する男性

新しい彼氏の存在などで、不倫相手に嫉妬させるのはNGです。不倫相手の男性は、あなたと彼氏を見て嫉妬するかもしれません。しかし、新しい彼氏が出来たのであれば、あなたの気持ちはもう離れていると理解します。

彼氏のいる女性を求めて不倫のリスクを負うことは、相手の男性にメリットがありません。不倫相手がまだあなたのことを好きであったとしても、復縁は望めないでしょう。

③周囲を巻き込む

噂する二人

復縁を望んでいるのなら、周囲の人に不倫関係がバレるような行動はNGです。相談に乗るよと言われたり、味方になるよと言われても、不倫関係にあったことは誰にも言ってはいけません。普段は仲の良い存在でも、不倫の復縁を助けてくれる人はなかなかいませんよ。

それどころか、不倫関係だったことを言いふらされたり、あることないこと噂されたりして、あなたの居場所がなくなります。不倫相手だった彼も、社会的信用が落ち、大きなリスクを負うでしょう。

誰かに相談したいという場合は、占い師を頼ってみてください。電話占いであれば、自宅から相談することができます。送念やアドバイスだけでなく、彼の気持ちを確かめることができます。「ヴェルニ」は初回鑑定が最大5000円分が無料になるので、ぜひ利用してみてくださいね。

不倫相手と復縁するリスクは?

①結婚は期待できない

別れが辛い女性

不倫相手との復縁は、あなたを結婚から遠ざけます。奥さんと離婚してあなたと一緒になると言っていても、それは期待してはいけません。不倫関係を続けることは、彼の家庭とも付き合っていくリスクを覚悟しましょう。

その為にもあなたは自立し、不倫相手の彼に依存することのないようにしてください。不倫相手との復縁は、一人で生きていく覚悟を持って決断しましょう。

②身内や職場などに知られる可能性がある

いじめられる女性

不倫相手と復縁して関係を続けることは、あなたの身内や職場にも知られる可能性を高めます。結婚の話が出ても受け付けない、恋人がいる様子がないとなれば、長く働いている職場の人や身内は不審に思うでしょう。隠し通そうとしても興信所などに依頼されれば、あなたの不倫関係は、たちまち周囲に知られることとなります。

不倫関係がバレればあなたの信用は落ち、会社にいられなくなったり身内に縁を切られたりするでしょう。不倫相手との復縁は、社会的に孤立するというリスクが生じます。

③慰謝料を請求される可能性がある

電卓とガベル

復縁して不倫関係を続けるのであれば、奥さんにバレて慰謝料を請求される可能性があることを覚悟してください。裁判上の不倫の慰謝料相場は、100万円から300万円です。不倫相手が離婚をしない場合でも、50万以上の慰謝料が発生します。

復縁して不倫関係を続けたとなれば、悪質とみなされさらに大きな額を請求されるリスクもあるのです。また、裁判になれば多くの人に知られることとなり、お金だけの問題ではなくなるでしょう。不倫相手との復縁は、お金と信頼を失う覚悟が必要です。

不倫には、上記以外にもリスクがたくさんあります。一度別れてからの復縁は、そのリスクが2倍になると言っても過言ではないでしょう。以下の記事に、その他のリスクや慰謝料について詳しく載っています。参考にしてくださいね。

別れた不倫相手と復縁は慎重に行動しよう!

別れた不倫相手と復縁することは可能です。決して簡単なことではありませんが、ご紹介したパターンに当てはまったという方は、ぜひ復縁するための方法をお試しください。その際、NG行動をしないように気を付けてくださいね。リスクについてもしっかり理解し、不倫相手と復縁する際は慎重に行動してくださいね。

WRITER

avatarImage
BELCY編集部

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。