A

【北海道】真冬に着こなす「冬のレディースコーデ」オシャレも寒さ対策も叶える

更新:2022.12.14

真冬の北海道にピッタリの、おしゃれな服装を知りたくありませんか?氷点下の気温まで下がる真冬の北海道では、防寒対策をしっかりとした服装がおすすめです。防寒しながらもおしゃれに見せたい方におすすめな、冬のレディースコーデをご紹介します。



真冬の北海道におすすめな冬のレディースコーデの服装ポイント

①厚手アウターを羽織る

24
ADAM ET ROPE' スタンドカラーダウンライク中綿ジャケット ¥23,100

真冬の北海道では、厚手のアウターを羽織った服装でしっかりと防寒対策をしましょう。ほとんどの日が氷点下の気温まで下がる真冬の北海道は、寒さがかなり厳しくなります。

そのため、ダウンジャケットやロングコートなど厚手のアウターが必須になるでしょう。上半身にボリュームが出やすいため、細身のボトムスや小さめの小物でバランスを整えるのがおすすめです。

真冬の北海道には、ダウンジャケットを使った防寒コーデが向いています。こちらの記事で紹介されているのは、大人女性が着回しやすい黒ダウンを使ったおしゃれな冬コーデです。黒ダウンは真冬の北海道でも活躍するアイテムなので、是非着こなしの参考にしてみてください。

②風を通しにくい素材のものにする

17
F by ROSSO ハミルトンラムズウールタートルニットワンピース ¥14,850

真冬の北海道では、風を通しにくい素材の服を着ましょう。北海道に吹く風はかなり冷たく、気温以上に寒く感じる場合があります。

そのため、ニットやコーデュロイなど風を通しにくい素材の服を着るのが快適に過ごすポイントです。ニットやコーデュロイはカジュアルな印象なので、シンプルな小物を合わせて品良くまとめると良いでしょう。

③マフラーや手袋を取り入れる

6
URBAN RESEARCH ROSSO カシミヤチェックストール ¥26,400

真冬の北海道では、マフラーや手袋もコーデに取り入れましょう。マフラーや手袋を取り入れると、防寒になるだけでなく、コーデのアクセントにもなるのでおすすめです。例えば、シンプルなアウターにチェック柄のマフラーを合わせると、存在感がアップして冬コーデが地味に見えにくくなります。

マフラーは、巻き方によってもコーデの雰囲気が変わるアイテムです。特に防寒対策が必須な真冬の北海道では、マフラーを使ったコーデが向いています。こちらの記事でマフラーの可愛い巻き方が紹介されているので、是非参考にしてみてください。

パンツ|真冬の北海道におすすめな冬のレディースコーデ6選

①ダウンパンツコーデ


22
ADAM ET ROPE' MOUNTAIN DOWN パンツ ¥9,900

ダウンパンツで防寒対策をした、カジュアルなモノトーンコーデです。アウターとしても人気のダウンをパンツに取り入れることで、北海道の厳しい寒さにも対応できる冬のレディースコーデに仕上がっています。

ダウンパンツはカジュアルですが、コーデ全体をモノトーンカラーでまとめることで大人っぽく見えるでしょう。パンツをブーツインするのも、クールでかっこいい着こなし術です。

②コーデュロイフレアパンツコーデ

6
nano・universe コーデュロイストレートフレアパンツ ¥12,100

コーデュロイ素材のフレアパンツを使った、ナチュラルなワントーンコーデです。コーデュロイ素材は風を通しにくいため、北海道での冬コーデにも向いています。

また、異素材を組み合わせると、ワントーンコーデにメリハリを付けられるのでおしゃれに見えやすいです。さらに、チェックマフラーを取り入れることで、防寒対策もできますしコーデも華やかにまとまるでしょう。

③コットンデニムストレートパンツコーデ

3
BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS コットンデニム ストレート パンツ ¥15,400

デニムパンツにニットトップスを合わせた、定番のカジュアルコーデです。合わせるアイテムを選ばないデニムパンツは、真冬の北海道でも活躍します。真冬の北海道では、ニットとデニムパンツの組み合わせでも、シャツやロンTをレイヤードして防寒するのがおすすめです。

また、雪が積もっている真冬の北海道では、靴はブーツが必須になるでしょう。その際、デニムパンツと同じブルー系のブーツを合わせると、コーデに統一感が出ておしゃれ度がアップします。

④テーパードパンツコーデ

28
RIVE DROITE 美脚見えテーパードパンツ ¥19,800

すっきりとしたシルエットの、テーパードパンツを使ったコーディネートです。厚手のアウターがマストな真冬の北海道では、上半身にボリュームが出やすくなります。そのため、すっきりとした細身のボトムスでバランスを整えるのがおすすめです。

ボトムスが細身だと、もこもことしたダウンジャケットを羽織っても着太りしにくいでしょう。ブーツもポインテッドトゥでスタイリッシュな物を選ぶと、すっきりとした印象に仕上がります。

⑤チェックワイドイージーパンツコーデ

2
BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS チェック ワイド イージーパンツ ¥13,200

マニッシュなチェックワイドパンツに、オレンジニットを合わせたコーディネートです。真冬の北海道では、防寒を意識するばかりに、コーデが地味に見える場合があります。しかしオレンジニットを取り入れれば、真冬の北海道にもパッと映えるレディースコーデに仕上がるでしょう。

マニッシュなチェックパンツが大人っぽく締めてくれるので、カラーニットも幼く見えにくいです。小物も黒で締めると、さらにカラーニットを大人っぽく着こなせるでしょう。

⑥ピンクベロアワイドパンツコーデ

10
BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS コットンベロア ワイド パンツ ¥15,950

ピンクのベロアワイドパンツがパッと映える、冬のレディースコーデです。鮮やかなピンクのパンツですが、温かみのあるベロア素材なので、真冬の北海道コーデにも向いています。パンツのカラーに存在感があるので、トップスや小物はベーシックな色のシンプルなアイテムを選びましょう。

スカート|真冬の北海道におすすめな冬のレディースコーデ6選

①デニムスカートコーデ

2
ADAM ET ROPE' オーガニックコットンリーンミディスカート ¥12,650

デニムスカートにスウェットトップスを合わせた、カジュアルな冬コーデです。スウェットとの組み合わせも、ネイビーのデニムスカートであればカジュアルに見えにくくなります。

スカートは風を通しやすいですが、ロングブーツを合わせて足元の防寒をすることで、真冬の北海道でも快適に過ごせるでしょう。

②ベロアマーメイドスカートコーデ

4
F by ROSSO ベロアマーメイドスカート ¥12,100

温かみのある、ベロア素材のスカートを使った冬コーデです。広がり過ぎないマーメイドシルエットのスカートなので、真冬の北海道に必須な厚手のアウターともバラスを取りやすいでしょう。スカートが女性らしいシルエットなので、カジュアルなブーツもレディライクな印象に仕上がります。

③ティアードギャザースカートコーデ

12
F by ROSSO ティアードギャザースカート ¥13,750

ティアードギャザースカートとニットトップスを、ワントーンでまとめたコーディネートです。タートルネックのニットで首元まで防寒しているコーデなので、真冬の北海道にも向いています。

華やかさのあるティアードギャザースカートを使うことで、ワントーンでも地味に見えにくいでしょう。イエローのバッグを差し色にすると、さらに存在感がアップします。


④キルティングスカートコーデ

14
URBAN RESEARCH ROSSO WOMEN リバーシブルキルティングスカート ¥16,500

冬らしさを演出する、キルティングスカートを使ったコーディネートです。厚手のキルティングスカートは、風を通しにくいため真冬の北海道にも向いています。

また、ブーツとタイツを合わせることでさらに下半身を防寒でき、真冬の北海道を快適に過ごせるでしょう。スカートや小物が落ち着いたカラーなので、イエローニットを合わせて存在感をアップさせるのがおすすめです。

⑤サスペンダースカートコーデ

1
ADAM ET ROPE' 2WAYサスペンダースカート ¥23,100

ブルーのニットに黒のサスペンダースカートを合わせた、クールな印象のコーディネートです。寒色に分類されるブルーは、寒さが厳しい真冬の北海道にもピッタリなカラーとして人気があります。

黒のサスペンダースカートで引き締めることで、カラートップスを大人っぽく着こなせるでしょう。また、小物もモノトーンカラーでまとめて、トップスの色味を引き立たせるのもおしゃれに見えるポイントです。

⑥台形ミニスカートコーデ

7
JUSGLITTY 台形ミニスカート ¥18,700

ミニスカートとジャケットを、セットアップ風に着こなしたコーディネートです。ミニスカートは、タイツを合わせることで真冬の北海道でも着こなしやすくなります。真冬の北海道では、なるべくデニール数の大きいタイツを使うと良いでしょう。

デニールの大きいタイツはコーデを引き締めるポイントにもなるので、ミニスカートを大人っぽく着こなしたい方にもおすすめです。また、ピンクのバッグが差し色となり、大人可愛いジャケットコーデに仕上がっています。

ワンピース|真冬の北海道におすすめな冬のレディースコーデ6選

①タートルネックニットワンピースコーデ

9
BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS キャメルミックス タートルネックニットワンピース ¥14,850

タートルネックのニットワンピースを一枚で着こなした、シンプルなコーディネートです。真冬の北海道には、首元まで暖かいタートルネックのワンピースが向いています。ただ、ワンピース一枚のみでは地味に見えやすいため、ピンクのバッグを差し色にして存在感のある着こなしに仕上げましょう。

②マキシワンピースコーデ

1
BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS シャギースキッパーマキシワンピース ¥15,400

シンプルな黒のマキシワンピースに、ブルーのニット帽を合わせたコーディネートです。ブルーのニット帽を合わせることで、黒特有の地味さを抑えられるでしょう。

コーデのメインアイテムで明るい色を取り入れるのに抵抗がある大人女性も、ニット帽なら挑戦しやすいのでおすすめです。特に真冬の北海道ではニット帽が防寒対策にもなるので、積極的に取り入れてみてください。

③タフタドッキングワンピースコーデ

0
ADAM ET ROPE' タフタドッキングワンピース ¥22,000

ニットとタフタ素材のドッキングワンピースを使った、シンプルながらもこなれ感のあるコーディネートです。ドッキングワンピースは、一枚で様になるのでおしゃれ上級者からも人気があります。

ジップで首元までキュッと締められるデザインなので、防寒対策をしたい真冬の北海道にもピッタリなワンピースです。膨張しやすいオフホワイトのワンピースは、黒のブーツを合わせることで締まって見えるでしょう。

④パーカーワンピースコーデ

21
HERENCIA バックシャン バックフリル エアクッション パーカー ワンピース ¥25,080

パーカーワンピースを使った、カジュアルな冬コーデです。バックフリルデザインのパーカーワンピースであれば、カジュアルな中に女性らしさを演出できるでしょう。

可愛らしいデザインのパーカーワンピースには、黒のロングブーツを合わせるとコーデをクールに引き締めてくれます。ロングブーツは足元の防寒にもなるので、真冬の北海道にも向いているコーディネートです。

⑤フレアワンピースコーデ

3
ADAM ET ROPE' フォルムスリーブフレアワンピース ¥14,850

グレーのワンピースに、赤いインナートップスを合わせたコーディネートです。真冬の北海道では、ワンピースにもインナーを忍ばせることで快適に過ごせるでしょう。

特にベーシックな色のワンピースには、鮮やかなカラートップスをインナーとして合わせるのがおすすめです。靴もベーシックでシンプルなアイテムを使っていますが、インナーの差し色効果でワンピーススタイルが地味に見えにくくなります。

寒さ対策をしっかりとした服装で真冬の北海道を楽しもう!

寒さが厳しい真冬の北海道では、しっかりと防寒対策をした服装が望ましいです。例えば、厚手のアウターを羽織ったり、風を通しにくい素材のアイテムを使ったりするのがおすすめです。できるだけ寒さを感じにくい服装で、快適に真冬の北海道を楽しんでくださいね。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。