Large thumb 20191105174053544 1000

【2020】スウェットロングスカートのコーデ16選!季節ごとの綺麗な着こなし方!

更新:2020.09.11

スウェットロングスカートは、女性らしく程良くカジュアルに仕上がるので、様々なシーンで活用できる便利アイテムです。今回は、スウェットロングスカートを使ったおすすめのコーデを、季節別にまとめてみました!是非チェックしてみましょう!

スウェットロングスカートコーデの魅力とは?

①デイリー使いしやすい

スカート

スウェットロングスカートは、デイリー使いしやすいという魅力があります。スウェット生地なので、どんなコーデでも程良くラフでカジュアルに決まりやすく、お買い物やランチなどにぴったりです。堅苦しくなりがちなトップスやアウターと組み合わせても、スウェットロングスカートなら適度なバランスを保てます。

また、スウェットロングスカートは動きやすく、機能性がばっちりなのも魅力的です。特にお子さんがいる女性は、動きやすい服装がマストですから、スウェットロングスカートのようなアイテムは重宝します。機能性とおしゃれさを兼ね備えているのが嬉しいポイントですね。

②着こなしやすい

女性

スウェットロングスカートは、着こなしやすいという魅力があります。タイトスカートやスリット入りのスカートは、堅苦しい印象になってしまったり、セクシーな雰囲気が出てしまうので、チャレンジする勇気がでない方も多いです。しかし、スウェット生地にすることでカジュアルな要素が追加され、気軽に着ることができます。

普段とちょっと違う服装をしたいけれど、勇気が出ないという場合は、スウェットロングスカートを選ぶのがおすすめです。1枚持っていると、色々なテイストのコーデに対応してくれるので、使い勝手が良いですよ。また、春夏秋冬と一年を通して使えるのも魅力的です。

スウェットロングスカートも魅力的なアイテムですが、スウェットパンツも大人の女性におすすめです。以下の記事では、スウェットパンツを使ったおしゃれな着こなしを紹介しているので、是非チェックしてみてください!

【春編】スウェットロングスカートのコーデ4選

①シンプル×レイヤードスタイル

シンプルなマキシ丈のスウェットロングスカートには、レイヤードスタイルで大人っぽい着こなしにしましょう。全体的に明るい色味を使っているので、春らしいコーデに仕上がっているのがポイントです。まだ寒さの残る春には、レイヤードスタイルがぴったりなので、積極的に組み合わせてみましょう。

トップスにシャツを用いているので、堅苦しい印象のコーデになってしまいがちです。しかし、スウェットロングスカートを組み合わせているので、適度にラフで大人っぽいコーデが完成します。グレーのスウェットロングスカートなので、様々な色にマッチしやすく使いやすいですね。

②フレアタイプ×ボーダートップス

フレアタイプのスウェットロングスカートには、ボーダーのトップスを合わせましょう。スカートの形がフェミニンなので、ボーダー柄のようにカジュアルなトップスを合わせても、ラフになり過ぎません。全体的に色味が統一された春コーデなので、まとまりが出てすっきりとしています。

暑さを感じるようになってきた春の終わりには、半袖のトップスに何かアイテムをプラスするのが良いでしょう。白いカーディガンを肩から掛ける事で、機能性と春らしさを兼ね備えた着こなしになります。

③ストレートタイプ×カーキジャケット

シンプルなストレートタイプのスウェットロングスカートには、カーキのアウターを組み合わせましょう。カーキジャケットはカジュアルなアイテムなので、スウェット生地との相性が良いです。ロングスカートなので、カジュアルになり過ぎず、程良く女性らしい春コーデに仕上がるのがポイントです。

④スリット入り×ジャケット

スリット入りのスウェットロングスカートには、ジャケットを合わせましょう。スリットが入っているとセクシーなコーデになりがちですが、スウェット生地なので着こなしやすいのが魅力的です。トップスもボトムスと同じ白のスウェットにしたのであれば、春らしいブラウンのジャケットでアクセントをつけましょう。

【夏編】スウェットロングスカートのコーデ4選

①薄色×シンプルTシャツ

薄いカーキ色のスウェットロングスカートには、シンプルなTシャツを合わせるのがおすすめです。カーキは大人っぽく人気のある色ですが、夏には不向きです。しかし薄い色味のカーキであれば、夏でも季節感のある着こなしが楽しめます。スリット入りのスカートでも、スウェット素材でセクシーになり過ぎませんね。

スカートにインパクトがある着こなしなので、トップスはシンプルなTシャツを合わせましょう。シンプルなデザインでも、なるべくきれいな形のTシャツを選ぶことで、グッとおしゃれな夏コーデに仕上がります。スニーカーもスカートと同じ色味にする事で、まとまりのあるコーデになります。

②ベージュ×ネイビーアイテム

2020年人気のベージュ色スウェットロングスカートには、ネイビーのアイテムを合わせるのがおすすめです。女性らしいベージュには、上品な印象を持たせるネイビーがマッチしやすいです。特に大人の女性は、ベージュとネイビーを組み合わせた着こなしがよく似合います。

トップスだけがネイビーだと浮いてしまうので、帽子など小物類でネイビーをプラスしましょう。ネイビーキャスケットなら、スウェット素材のスカートともマッチしやすく、可愛らしいコーデになります。

③ビビッド×シンプルカラー

ビビッドなブルーのスウェットロングスカートには、シンプルなグレーのトップスを合わせましょう。白や黒のように、着こなしやすい色のトップスを合わせたくなりがちですが、あえてグレーを組み合わせることで、大人っぽいコーデになります。また、グレーならブルーとの相性もばっちりです。

スカートが夏らしい色味なので、グレーのトップスでも季節感が出ます。また、ノースリーブタイプのトップスなので、涼しげで夏らしさを感じることができますよ。ネイビーのカゴバッグなどをプラスして、小物類でも季節感を取り入れるように意識しましょう。

④タイトデザイン×カジュアルTシャツ

タイトなデザインのスウェットロングスカートには、カジュアルなTシャツを組み合わせましょう。スカートの形が大人っぽいので、トップスでカジュアルさをプラスすると、バランスの良いコーデになります。夏らしい白Tシャツを着れば、シックな色味のスカートでも夏っぽいコーデになります。

【秋編】スウェットロングスカートのコーデ4選

①短め丈×ブラウンニット

少し短めのスウェットロングスカートには、ゆったりとしたブラウンニットを合わせましょう。ボトムスがすっきりとしているので、ボリュームのあるトップスを合わせると、バランスの良い秋コーデになります。ブラウンのニットなら、秋っぽさが出るので季節感を出す事も可能です。

足元には、白色のスニーカーで抜け感を出しましょう。白スニーカーを加える事で、グッとおしゃれなコーデになります。スカートは短めの丈ですが、膝丈より長いので、子どもっぽくならず上品にまとまります。

②フレア×ライダース

フレアタイプのグレースウェットロングスカートには、黒のライダースを合わせましょう。黒とグレーは同じ系統の色なので、全体的にまとまりのある秋コーデになります。トップスに白黒ボーダーを選ぶことで、コーデにアクセントがついておしゃれに仕上がりますよ。

靴やカバンもモノクロで統一しているので、シンプルな色使いのコーデになります。秋にグレーや白のように明るい色のスウェットロングスカートを履く場合は、他のアイテムを黒で締める事で、季節感のあるコーデになるので、チャレンジしてみましょう。

③ベージュ×ニットカーデ

ベージュのスウェットロングスカートには、白いニットカーディガンを組み合わせましょう。ベージュのスウェットロングスカートは秋らしいアイテムなので、季節感が出るのがポイントです。ニットカーデで柔らかく女性らしいコーデに仕上がるので、女子会やデートにも使えます。

ただ、ベージュと白のように明るい色だけでまとめると、野暮ったい印象になってしまうので、黒色を所々に加えましょう。黒のニットトップスや、靴を加える事で、程良く締まりの効いた秋コーデになります。

④マキシ丈×シックカラー

マキシ丈のブラウンスウェットロングスカートには、ゆったりとした黒のトップスを合わせましょう。シックな色味を使ったコーデなので、秋らしく仕上がるのが魅力的です。大人っぽいですがラフな着こなしなので、様々なシーンで活用することができますよ。

【冬編】スウェットロングスカートのコーデ4選

①スリット入り×ライダース

スリット入りのスウェットロングスカートには、ライダースジャケットを合わせましょう。スリット入りのスカートとライダースの組み合わせは、セクシーなコーデになりがちですが、スカートの素材がスウェットなので、程良くカジュアルなコーデに仕上がるのが魅力的です。

スカートの色が薄い色なので、ジャケットや靴などは黒で締めると、冬らしさのある着こなしになります。冬は、なるべく全体をシックな色でまとめた方が、季節感が出るので、薄い色でもくすみ系のカラーをチョイスするのがおすすめですよ。

②濃いめ×柄ニット

濃いめブラウンのスウェットロングスカートには、柄物の冬ニットを合わせましょう。冬らしいノルディック柄のニットなら、季節感のあるコーデになります。ボトムスがシンプルなので、トップスにアクセントを加えて、バランスの良い冬コーデを楽しみましょう。

③マキシ丈×タートルネック

マキシ丈のスウェットロングスカートには、タートルネックのトップスで大人っぽい冬コーデにしましょう。スリット入りのスカートなので、タートルネックで首元を隠しても抜け感が出ます。

④フレアタイプ×レイヤードスタイル

フレアタイプのスウェットロングスカートには、レイヤードスタイルでおしゃれな冬コーデに仕上げましょう。パーカーやデニムベストのようにカジュアルなトップスを使用する事で、全体的にカジュアルフェミニンなコーデになります。大人の女性が着こなしやすいスタイルなので、是非チャレンジしてみてください。

スウェットロングスカートで大人っぽいコーデを楽しもう!

スウェットロングスカートは、GUのようにプチプラブランドでも手に入りやすく、使い勝手の良いアイテムなので、1つ持っておくと便利です。以下の記事では、秋服のスウェットコーデを紹介しているので、チェックしてみましょう。ネイビーやグレーなど着こなしやすい色味のコーデがたくさん紹介されていますよ!

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。