Large thumb shutterstock 386782510

【2020】今旬のワントーンコーデ18選!季節別にぴったりの着こなしをご紹介!

更新:2022.03.05

2020年はワントーンコーデが流行っています。着こなしが難しくて、ハードルの高いファッションだと思っていませんか?この記事では、トレンドのワントーンコーデを季節ごとにご紹介します。様々な色のワントーンコーデが登場するので、ぜひ参考にしてみてください。



今旬のワントーンコーデとは?

①色の明度や彩度を統一したコーデ

色は違っても明度や彩度は同じ

今流行りのワントーンコーデとは、色の明度や彩度を統一した服装のことです。明度は色の明るさ、彩度は色の混じりけのなさを示します。彩度は高いほど、原色に近いという意味です。

たとえアイテムの色が違っても、それぞれのトーンが同じであればワントーンコーデといえます。トーンを揃えることでコーデにまとまりが生まれて洗練された雰囲気になるのが、ワントーンコーデの特徴であり魅力でもあります。

②ワンカラーコーデとは異なる

同じ色のアイテム

似たようなファッションワードとして、ワンカラーコーデが上げられます。混同されがちですが、ワントーンコーデとは違う意味の言葉です。ワンカラーコーデは名前の通り、1種類の色で統一した服装を指します。

1色でも同じ明度・彩度であればワントーンコーデといえますが、色の濃さなどが異なればワンカラーコーデとなります。色を選べるのがワントーンコーデ、明るさを選べるのがワンカラーコーデと覚えておきましょう。

【春編】レディースのおすすめワントーンコーデ5選

①オフィスOKなホワイトコーデ

全身を白でまとめた、大人っぽいきれいめコーデです。白は春だけでなく、1年中ワントーンコーデに使いやすい色として人気があります。

またセットアップは最近流行りのレディースアイテムであり、ワントーンコーデも簡単に出来上がるのでおすすめですよ。ジャケットを羽織れば上品なきれいめコーデに仕上がり、オフィスでも違和感のない着こなしができます。

②ベージュのきれいめコーデ

ニットスカートとトップス、さらにシャツを羽織った春コーデです。ワントーンコーデの定番であるベージュを基調として、全体をまとめています。柔らかな色合いで女性らしさを演出するベージュは、季節を問わず活躍するおすすめのカラーです。

透かし編みのニットスカートも、最近流行りのレディースアイテムです。シャツと合わせて、大人っぽくきれいめに着こなしましょう。


③ピスタチオカラーの爽やかコーデ

春らしい淡めのグリーンを取り入れた、流行りの爽やかなコーデです。ややくすみがかった淡いグリーンは「ピスタチオカラー」といって、最近人気が高まっています。

合わせる色に迷いがちですが、そんな時は思い切ってワントーンコーデにしてみましょう。かっちりとした印象のセンタープレスパンツは、軽やかなシャツとサンダルでカジュアルに着こなしてもおしゃれです。

④デニムワンピースで手軽にワントーンコーデ

ブルーのデニムワンピースを使った、シンプルなコーデです。1枚でコーデが完成するワンピースなら、ワントーンコーデも簡単に作れます。春はワンピース1枚でも快適に過ごせるので、ぜひ挑戦してみてください。シューズをスニーカーにすれば古着感もあるカジュアルコーデに、パンプスなどにすればきれいめに着こなせます。

⑤イエローで元気な春コーデ

イエローのカラーパンツが目を引く春コーデです。鮮やかなカラーパンツによって、ヘルシーで元気な印象を受けます。トップスやシューズは薄めのイエローで、春らしい色合いです。古着っぽい個性的なシャツも、ハイウエストのパンツと組み合わせてかっこよく着こなしています。

【夏編】レディースのおすすめワントーンコーデ5選

①ボーイッシュな爽やか夏コーデ

ワントーンコーデの定番、白を基調とした夏コーデです。夏らしい爽やかさを感じさせる白と、落ち着いた大人っぽさを演出するベージュを組み合わせています。ショートパンツでさらに涼しげに、かつボーイッシュに仕上げましょう。白ならショートパンツも大人っぽく着こなせますし、シャツを羽織ればさらに上品さが増します。

②ピンク×透け感で流行りを押さえて

今年流行りのピンクを軸にコーデをまとめています。透け感のあるシフォンシャツやリブパンツなど、トレンドが詰まったコーデです。ブラウスはオレンジがかったピンクで、わずかにパンツと色味を変えているのがおしゃれですね。どちらもくすんだピンクを使うことで、フェミニンさと大人っぽさを両立しています。


③デニムを使ったブルーコーデ

やや淡めのブルーが、夏らしい爽やかさを感じさせるワントーンコーデです。Tシャツとデニムのシンプルなコーデですが、ボトムスに裾をインしてベルトをすることでシルエットにメリハリが出ます。

ベルトをすれば、カジュアルコーデもきちんとした印象になるのでおすすめです。また、ワントーンで統一しているため、ラフさがありながらも洗練されたレディースコーデに仕上がっています。

④ペイズリー柄で古着風に

深いグリーンのチュニックから覗く、ペイズリー柄が印象的な古着風コーデです。ボトムスはカーキがベースになっており、柄も同じくらいの彩度なのでワントーンコーデにも取り入れられます。落ち着いた色が大人っぽさを感じさせる、大人の夏コーデです。

古着のような個性的な柄のワイドパンツは、他のアイテムをシンプルにしてバランスを取りましょう。チュニックやワンピースと合わせて、柄の見える範囲を少なくするのもおすすめです。深い色のトップスが、パンツの雰囲気を引き立てます。

⑤ビタミンカラーでヘルシーな印象に

夏に映える、ビタミンカラー1色のコーデです。ブラウスはパフスリーブで流行りを取り入れ、レディースの定番フレアスカートで仕上げています。黄色やオレンジといったビタミンカラーは元気な印象を与えられて、アクティブな夏におすすめの色です。

また肌を明るく、健康的に見せてくれる効果も期待できます。アイテムは女性らしいフェミニンなものを選びつつ、カラーで季節感を出していきましょう。

【秋編】レディースのおすすめワントーンコーデ4選

①セットアップでシックな秋コーデ

チャコールグレーのセットアップを使った、シンプルな秋コーデです。チャコールグレーは黒ほど重い印象にならず、シックでありつつ柔らかな雰囲気に仕上がります。体のラインを拾わないオーバーサイズシャツでメンズライクに仕上がるので、かっこいいワントーンコーデを楽しみたい方におすすめです。

②カーディガンを羽織って秋らしく


シャツワンピースにカーディガンを羽織った、ベージュ系のワントーンコーデです。春夏に活躍するシャツワンピースは、ニットのカーディガンをプラスして秋まで着回しましょう。

ほっこりとしたニット生地が、古着っぽいレトロな温かみを感じさせるコーデです。アウターの色味を変えたりレギンスパンツを合わせたりと、アレンジも効きますよ。

③秋のオールブラックコーデ

かっこいいワントーンコーデなら、暗色で統一するのがおすすめです。特に黒はウェアからリュックや帽子などの小物に至るまで、アイテムの種類が豊富で揃えやすいですよ。半袖のワンピースも、暗色なら秋らしさを損ないません。

またワンピースの下にデニムを履くのが、最近の流行りです。靴やデニムも黒に寄せた暗色をチョイスし、今どきのワントーンコーデを作りましょう。

④ワンピースできれいめ秋コーデ

グレンチェックのワンピース1枚で仕上げた、シンプルなコーデです。上半身の程よいフィット感と、ウエストからふんわりと広がるスカートのシルエットが、きれいめな着こなしを実現しています。

ジャケットやカーディガンを羽織れば、オフィスでも着られるでしょう。また落ち着いた色合いとレトロな柄で、古着好きな方にもおすすめです。

【冬編】レディースのおすすめワントーンコーデ4選

①重厚感ある黒の冬コーデ

プリーツ入りのボトムスが上品な、ブラックコーデです。黒は、立体感や奥行きを感じさせにくいという特徴があります。そこで、プリーツアイテムやオーバーサイズのシャツジャケットを使って、コーデに変化をつけるのがポイントです。

コート代わりに着ているシャツジャケットには、古着のようなラフさがあります。ボトムスの上品さとは対照的で、綺麗さとかっこよさのバランスが絶妙な着こなしです。

冬は重厚感のあるシックな黒が、特に映える季節です。合わせやすい色だからこそ、着こなしがワンパターンになってはいないでしょうか。こちらの記事では、冬のブラックコーデが多数紹介されています。黒を使った冬コーデをさらに楽しめるよう、ぜひチェックしてみてください。

②オールホワイトで冬の装いを明るく

暗い色が多くなりがちな秋冬こそ、オールホワイトコーデに挑戦するのもおすすめです。冬の定番アイテムであるホワイトのニットに、あえて同じ色のワイドパンツを組み合わせましょう。ニットの編み目が、コーデのアクセントになります。ウエストマークをするなどメリハリをつけると、膨張色のホワイトも綺麗に着こなせます。

③トレンドカラーできれいめコーデ

ニットワンピースを使った、きれいめコーデです。温かいうえに簡単にコーデが完成するニットワンピースは、秋冬に重宝します。ワンピースは1枚で着られるからこそ、色選びが重要です。

ピンクベージュは今流行りのカラーで、上品な大人の女性を演じられますよ。パンプスも同系色にして、大人のワントーンコーデに仕上げましょう。

④古着でボーイッシュなブラウンコーデ

全体をブラウンでまとめた、ボーイッシュなワントーンコーデです。全体的に大きめのアイテムが、リラックス感と古着の温かみを感じさせます。また体のラインを拾わないストレートパンツやニットから、男性らしさも漂うかっこいい着こなしです。

ブラウンは、近年人気が高まっているカラーです。ブラウン系のレディースアイテムも続々登場しているので、持っている方も多いのではないでしょうか。こちらの記事では、そんなブラウンを使ったコーデが季節別に紹介されています。ブラウンのアイテムで、季節感のあるコーデを楽しんでください。

ワントーンコーデで今どきの着こなしを楽しんで

アイスブルーのワンピースコーデ

アイテムのトーンを統一することによって、洗練されたまとまりのある装いになるのがワントーンコーデの魅力です。一口にワントーンコーデといっても、着こなし方はたくさんあります。色々なカラーやアイテムを組み合わせて、ワントーンコーデに挑戦してみてくださいね。

WRITER

avatarImage
BELCY編集部

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。